『ソフトな壁当たり。総合的に非常に優秀なロボット掃除機』 エコバックス DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54 ルーデレさんのレビュー・評価

2020年 6月29日 発売

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

  • 「3D物体回避テクノロジー」を搭載し、自動ゴミ収集器がセットになったロボット掃除機。ペットのフンや積み木などの小さなもの、コード類も回避する。
  • 従来のレーザーマッピングと比べ約2倍の半径10mまでの物体を360度検出。測定時間も約1/3、小さな物体の検出精度も向上しマップ作成精度が4倍。
  • ゴミ収集スタンドに搭載したゴミパックはHEPAフィルターでホコリやカビを逃さずキャッチ。大容量2.5Lで本体ダストボックスの約30杯分のゴミを収集。
DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54 製品画像

画像提供:Joshin

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥69,797

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥71,178

KIMURAYA

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥69,797¥99,800 (31店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥69,797 〜 ¥69,797 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ロボット 集じん容積:0.42L アプリ連携:○ DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の価格比較
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の店頭購入
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビュー
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のクチコミ
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の画像・動画
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のピックアップリスト
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のオークション

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54エコバックス

最安価格(税込):¥69,797 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月29日

  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の価格比較
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の店頭購入
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビュー
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のクチコミ
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の画像・動画
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のピックアップリスト
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のオークション

『ソフトな壁当たり。総合的に非常に優秀なロボット掃除機』 ルーデレさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビューを書く

ルーデレさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
13件
洗濯機
0件
4件
スマートフォン
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
吸引力・パワー3
静音性5
サイズ4
手入れのしやすさ5
取り回し5
ソフトな壁当たり。総合的に非常に優秀なロボット掃除機

【デザイン】
天面はホワイトで清潔感があり、上部センサー部分もゴールドのような色でオシャレ。ゴミステーションのグレー色も本体天面のホワイト、本体側面の黒とのコントラストが良いです。ゴミステーションは丸みを帯びた形状もあり、そこまで重たい雰囲気はありません。

【使いやすさ】
充電から設置、清掃、水拭きまで試したがほとんど迷うことなく完了できた。
アプリでの設定も概ね問題なし。
清掃禁止エリアの設定が分かりにくいかな。一度見た気がするがどこから設定するのか忘れてしまった。
ヘルプがもう少し分かりやすいと尚良い。

【吸引力・パワー】
そこまで強くはなさそう。吸引力最強で1500paなので、絨毯の奥のゴミは難しそう。

【静音性】
問題無し。本機を使用しながらでも、テレビの音量を少し上げれば大丈夫なくらい。

【サイズ】
本体は定番の円形だが、もう少し小さいと椅子の脚など入りやすくて良さそうと思った。
ゴミステーションは丸みを帯びた形状とグレー色も相まってそこまで大きいとは感じない。そもそもゴミを回収して捨てる回数を減らすのが目的であり、小さすぎても本末転倒なので丁度良い。

【手入れのしやすさ】
水拭きモップを洗濯乾燥機にかけられたら良かったが、特に案内がないので難しそう。マイクロファイバー素材なので恐らく手洗いのみと思われる。本体内のゴミボックスも、ゴミステーションで回収した後は綺麗にゴミがなくなっており、日常的な手入れはほぼ不要。

【取り回し】
マンションワンフロアなので特に持ち運ぶようなことはなく、エリア指定で好きなところに自分で動いてくれるので快適。
水拭き用ケースの装着も簡単。
充電台兼用のゴミステーションの背面にある電源ケーブルの余った部分は、ある程度巻き付けて収納できるように配慮されており見た目的にもスッキリして好印象。

【総評】
この値段でほぼ問題なく一般的に期待するロボット掃除機の仕事を完遂してくれる優秀な機器です。
ルンバの半額程度でこのクオリティは素晴らしい。コスパが段違いです。
ロボット掃除機は古いルンバ770しか経験していませんが、各所レビューを見るに、現時点の最高峰ではないだろうか。
項目で言えば、吸引力と絨毯掃除は他社製に劣るかもしれないが(我が家では少しだけあるラグに入ると迷走した。この点は他者レビューで見たWi-Fi電波の弱さが関係しているかもしれないので引き続き検証する)、壁等へのソフトな当たりや障害物検知能力(軽いスリッパも避ける、そこまで重くない室内用物干しラックは少し押す程度)も優秀。

ロボット掃除機の形状的にはPanasonicのルーロが理想のように思えるが、あちらはその形状以外かなりお粗末なレビューが多い割に値段も高く試そうと思えない。

サポート体制も日本法人を作ってしっかり行ってるようで、事前にメールで機能について比較相談した時も翌日に明瞭に回答があった。中国製とは言え、コスト含めてロボット掃除機シェア世界2位の実力が遺憾なく発揮されたプロダクトである。
次は別売りの電動モップも購入して、床拭きも試してみたい。

掃除面積
20〜39m2
頻度
毎日

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54
エコバックス

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

最安価格(税込):¥69,797発売日:2020年 6月29日 価格.comの安さの理由は?

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54をお気に入り製品に追加する <201

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意