『実車確認・試乗の重要さを痛感』 トヨタ ハリアー 2020年モデル 亀甲マンさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ハリアー 2020年モデル

『実車確認・試乗の重要さを痛感』 亀甲マンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ハリアー 2020年モデルのレビューを書く

亀甲マンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
実車確認・試乗の重要さを痛感

やはり車は試乗してから購入すべきと感じた体験を簡単に紹介です。

当方は先日、新型ハリアーHVの試乗に行ってきました。
Zグレードにオプションで付けられる調光パノラマルーフには個人的に興味が有り、
試乗車はあえてパノラマルーフが付いた車を選び運転させてもらってきました。

調光の操作機能には最初の5分程度、感動して何度もいじくっていましたが、
だんだん飽きてきて20分程度の試乗の最後には放置状態となりましたw

当方はそれだけでも不要と感じましたが、
それ以上にこのPルーフが許せなかったのが、「室内高さ」です‼‼

Zグレード・Pルーフ無しの室内高さは「1,215mm」。
Pルーフを付ければ30mm低い「1,185mm」。
自分は身長が185pあるので天井が低い事に関しては、気付き易かったのでしょうか・・・。

確かに、室内の高い部分、中央辺りで言えば30mm程度低くなっている位で、
そこまで天井の圧迫感は無かったのですが、
後方から販売員さんが運転している状態を確認しようとした時、後部座席に入り、即気付きました。

後部座席辺りの天井の高さは、Pルーフ無しに比べ、30mmどころじゃない‼‼‼‼
50mm、いや、もしかしたら、70mm位は低い‼‼‼‼

後に後部座席の角度を同一にして乗り比べましたが、
明らかに30mm低くなっているどころではない‼‼‼‼‼

天井に頭がついてしまう為、この圧迫感は許せない‼‼
営業所に戻り、Pルーフ無しの同車と乗り比べ、営業マンもビックリ・・・w

発売前からご購入される方、いっぱいいらっしゃいますが、
やはり高額な買い物は実物を見ないと、あまりにもリスクが大きく、取り返しがつかないと、
改めて試乗の重要性を痛感した出来事でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった94

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ハリアー 2020年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
コスパよりも走行性能を重視されるならハイブリッドがおすすめ!  5 2022年5月25日 22:08
とりあえずで買っても後悔はない車  3 2022年5月7日 12:09
フワフワ系宣言  5 2022年4月28日 15:48
クロスオーバーSUVの定番車  4 2022年4月16日 10:15
良路と悪路の差が大きい  3 2022年4月10日 22:30
なぜハリアーを買いたいと思ったのか?  2 2022年4月8日 16:03
レクサスNXと比べコスパ良し  4 2022年3月14日 06:11
CX5と競合の末。  4 2022年3月5日 09:37
所有する満足度の高い車  5 2022年2月25日 21:40
正常退化  1 2022年2月23日 16:45

ハリアー 2020年モデルのレビューを見る(レビュアー数:143人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ハリアー 2020年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ハリアー 2020年モデル
トヨタ

ハリアー 2020年モデル

新車価格:299〜504万円

中古車価格:274〜629万円

ハリアー 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <1270

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ハリアーの中古車 (全4モデル/4,270物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意