『洗練、安心のお馴染みデザイン。味は一流の「らしい」炊飯器。』 タイガー魔法瓶 土鍋ご泡火炊き JPH-G100 多賀一晃さんのレビュー・評価

2020年 6月21日 発売

土鍋ご泡火炊き JPH-G100

  • 「土鍋ご泡火ほうび炊き」採用の土鍋圧力IHジャー炊飯器。土鍋による高火力とやさしい泡立ちでお米のうまみを引き出す。
  • 内なべには本物の土からできた蓄熱性の高い「本土鍋」を使用、底面には「波紋底」を採用して泡立ちを強化。最高温度約250度の高火力をお米に伝える。
  • 白米の「炊きわけ機能」を備え、もっちり、標準、しゃっきりから好みの食感を選べる。
土鍋ご泡火炊き JPH-G100 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥67,980

(前週比:+4,900円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥67,980〜¥114,280 (53店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥85,358 〜 ¥85,358 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量:5.5合 タイプ:圧力IH炊飯器 内釜:本土鍋 その他機能:遠赤外線 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100の価格比較
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100の店頭購入
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のスペック・仕様
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のレビュー
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のクチコミ
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100の画像・動画
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のピックアップリスト
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のオークション

土鍋ご泡火炊き JPH-G100タイガー魔法瓶

最安価格(税込):¥67,980 (前週比:+4,900円↑) 発売日:2020年 6月21日

  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100の価格比較
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100の店頭購入
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のスペック・仕様
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のレビュー
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のクチコミ
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100の画像・動画
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のピックアップリスト
  • 土鍋ご泡火炊き JPH-G100のオークション

『洗練、安心のお馴染みデザイン。味は一流の「らしい」炊飯器。』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

土鍋ご泡火炊き JPH-G100のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:192件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり5
サイズ5
手入れのしやすさ5
機能・メニュー5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

洗練、安心のお馴染みデザイン。味は一流の「らしい」炊飯器。

本体。端正なデザイン。

後ろから。360°デザインを象徴するスッキリデザイン。

コンソール。オーソドックスなレイアウト。

内釜。銘は2番手モデルらしく燻銀。性能はいいの一言。

内ブタ。引っ張って力で外す。

内ブタ。裏側には最近巨大かしたヒーター。美味しく炊く技術。

2020年は、タイガーの炊飯器」炊きたて」の50周年に当たる。このため、タイガーは「炊きたて」の最高峰「ご泡火炊き」に2つの強力トップモデルを用意した。1つは、50周年記念モデル JPL-A100、もう一つは、JPHーG100だ。JPL-A100は、タイガーの炊飯技術の集積であり、次の方向性が伺える技術、デザインを盛り込んだ意欲作。一方、JPH-G100は、今までのモデルの延長線上にあるモデルだ。「美味しくご飯を炊く」と言う意味では同じだが、雰囲気はかなり違う。また、機能、価格も違う。

萬古焼の土鍋内釜などは、双方とも共通だが、サポート範囲が違うのだ。一番典型的なのは、一合炊きに対する考え方。5.5炊きが美味しく炊けるのは、何もしなければ、2.0〜5.0合のレベル。お米の少量炊きは難しいと言うが、その通りなのだ。理由は、水面より上の空間サイズにある。まず空間が大きいので冷えやすい。このため、数代前のモデルから、フタにヒーターを施すのが当たり前になった。が、それでも温度を一定に保ちにくい。このため、50周年モデルの方は、一合から美味しく炊ける。JPHーG100の一合炊きもかなり美味しいが、食べ比べると、もう少しモチモチならと思うところがある。しかし、一合にこだわる人は、同仕様の3.5合炊き(JPJ-A060)があるので、それをチョイスすれば良い。JPH-G100は無理に欲張った機能を搭載していないオーソドックスな高級定番モデルと言える。

印象的なのは、ご飯の美味しさと共に、作りがしっかりしていることだ。今回より密閉度が高くなったとみえ、圧力器にある空気の抜け音「プシュー」が頻繁に聞こえる。この「ゆったり」「しっかり」しているのは、やはり高級であることを感じさせる。白物家電は、家事を手伝うための家電であり、今まで「操作していて気持ちがいい」と言う高級オーディオ、高級車などに求められることは余り気にかけずに行われてきた。しかし「高級」分野を認めてもらうため、維持するためには、一緒にいて、使って「気持ちがいい」のも重要。JPH-G100は、そんなところもかなりイイ線である。

現在、このカテゴリーはかなり飽和状態であり、10万円以上のモデルは特殊と言える。このためJPH-G100も価格的にこなれた設定となっている。「お買い得」定番モデルと言ってもイイだろう。

オーソドックス・スタイルが好きな人には、美味しく食べられる、洗練されている、安心して使えるの3つ揃った、そして価格がこなれたモデルとして、お勧めできる。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「土鍋ご泡火炊き JPH-G100」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

土鍋ご泡火炊き JPH-G100のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

土鍋ご泡火炊き JPH-G100
タイガー魔法瓶

土鍋ご泡火炊き JPH-G100

最安価格(税込):¥67,980発売日:2020年 6月21日 価格.comの安さの理由は?

土鍋ご泡火炊き JPH-G100をお気に入り製品に追加する <34

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意