『コスパは文句なしの最強スマホだが非搭載機能も多い。』 Xiaomi Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー] ガジェ好き元SEさんのレビュー・評価

Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]

最安価格(税込): ¥24,800〜 登録価格一覧(1店舗)
発売日:2020年 6月 9日

キャリア:SIMフリー 販売時期:2020年夏モデル 画面サイズ:6.67インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB バッテリー容量:5020mAh Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > Xiaomi > Redmi Note 9S 64GB SIMフリー > Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]

『コスパは文句なしの最強スマホだが非搭載機能も多い。』 ガジェ好き元SEさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

ガジェ好き元SEさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性2
レスポンス3
画面表示4
バッテリー5
カメラ5
コスパは文句なしの最強スマホだが非搭載機能も多い。

【デザイン】
このデザインで2万円代とは思えないデザイン。

【携帯性】
6.67インチなので悪いです。画面の大きさと等価交換。
【レスポンス】
スナドラ720Gなのでキビキビ動きます。たまーにホーム画面戻るときに
表示がワンテンポ遅れる程度。問題ありません。
ゲームも今のところ問題なし。負荷の高いゲームは試していませんが・・・

【画面表示】
液晶ですがこれはすぐに慣れます。
ただ、輝度を最低にしても少々明るい気がしますので、もう少し輝度を低くできるとベスト。

【バッテリー】
最強クラス。

【カメラ】
夜景モードもあり、4眼なのでこの価格帯にしてはかなり綺麗に撮れます。
huaweiのp30 liteより明らかに綺麗に撮れる印象。

【総評】
総じてコスパの高いスマホだと感じますが、この機種を親機としてiphoneを子機としてwi-fiテザリングしようとするときは注意。この機種ではホットスポットと呼ぶ様子。下記にも同じ質問がありますが未解決ですね。
https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000032975/SortID=23481018/
iphone → note9s(親機)のwifi接続はなぜかiphone側からはbluetoothテザリング扱いとなる様子。
androidスマホor PC → note9S(親機)の場合はちゃんとwifi接続扱いになります。
そのため、モバイルルーター代わりとして使うには少々厳しい。
iosの更新やicloudのバックアップ作成などには使えないので、純粋にメイン機で使う場合やサブ機のAndroidスマホとして購入検討されている方ならコスパよく買えるでしょう。
しかし、お財布機能、ワイヤレス充電、IP準拠の防水などはないため総合するとライバルのoppoの方が(特にReno A)バランスの取れている機種かと思われます。
インパクトのあるスマホですが細かいところは非搭載なところが多いと思いました。

2020/12/5追記
1ヶ月程度メインスマホとして運用してみました。
4GBモデルだからか、メインとして使うと結構もたつきますね、、iPhone7レベルのスピード感です。まあ我慢できるレベルです。
ですが、タッチ感度などはiPhoneユーザーからの変更でも概ね気になりません。(これはoppoやHuaweiなども同様)
メイン利用なら6GBモデルをオススメします。
カメラもかなり綺麗でAIシーンも多く、ハイエンドスマホレベルのカメラだと思っています。
デュアルSiM(デュアルSiM+MicroSDのトリプルスロット)前述した通りテザリングは他にも再起動などの不具合報告あるためルーター用途兼用は注意です。
ただ、上記全ての欠点を上回るレベルで、バッテリー持ちは化け物レベルです。iPhone11proシリーズやiPhoneXRなどの一般的にバッテリー持ちが良い、と言われてるレベルのバッテリー持ちを大幅に上回ります。
逆にこの端末基準でバッテリー持ちを比較するとほぼ全ての機種のバッテリー持ちが悪いと感じるレベルです。
1日ヘビーに使っても50%は残り、付属充電器も充電速度が早いのでこれだけで個人的には価値があると思っています。

不具合は多少多めですがコスパは2020最強モデルで、他のミドルレンジを潰す存在になっており、Xiaomiの本気性が伺える最強端末です。

【暇なのでもう一度レビュー】
→総合星4から星5に変更

サブスマホとしてかなり雑に扱ってます。
寝るとき用や動画視聴用など。4GBモデルなので2021年時点では他のxiaomiが多数出てきてるので微妙な立ち位置にありますがサブスマホとして愛用しています。
改めて思うことは
・付属充電器が爆速
・アラームが今日だけoff等細かくて使いやすい
・意外と頑丈
・バッテリー持ちは相変わらず最強クラス
・明るさ調節は微妙
・メモリ4GBは足りなく、再読み込みが非常に多い。
・画面は綺麗な方。
・ソフトウェアアップデートも多い。
・スピーカーもそこまで小さくはない。

まだまだミドルレンジ最強クラスのスマートフォンだと思います。4GBでも使えないことは無い。とりあえず買って後悔は絶対ありません。お財布いらない方なら尚更オススメです。
面白みはないですが仮に壊れたらもう一個買うレベルでいいスマートフォンだと思います。

参考になった23人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
携帯性2
レスポンス3
画面表示4
バッテリー5
カメラ5
いいスマホだが非搭載機能も多い。ルータ利用要注意。追記

【デザイン】
このデザインで2万円代とは思えないデザイン。

【携帯性】
6.67インチなので悪いです。画面の大きさと等価交換ですね。
【レスポンス】
スナドラ720Gなのでキビキビ動きます。たまーにホーム画面戻るときに
表示がワンテンポ遅れる程度。問題ありません。
ゲームも今のところ問題なし。負荷の高いゲームは試していませんが・・・

【画面表示】
液晶ですがこれはすぐに慣れます。
ただ、輝度を最低にしても少々明るい気がしますので、もう少し輝度を低くできるとベスト。

【バッテリー】
まだ日がたっていないので未知数なところがありますが、持ちが悪いということはないでしょう。

【カメラ】
夜景モードもあり、4眼なのでこの価格帯にしてはかなり綺麗に撮れます。
huaweiのp30 liteより明らかに綺麗に撮れる印象。

【総評】
総じてコスパの高いスマホだと感じますが、この機種を親機としてiphoneを子機としてwi-fiテザリングしようとするときは注意。この機種ではホットスポットと呼ぶ様子。下記にも同じ質問がありますが未解決ですね。
https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000032975/SortID=23481018/
iphone → note9s(親機)のwifi接続はなぜかiphone側からはbluetoothテザリング扱いとなる様子。
androidスマホor PC → note9S(親機)の場合はちゃんとwifi接続扱いになります。
そのため、モバイルルーター代わりとして使うには少々厳しい。
iosの更新やicloudのバックアップ作成などには使えないので、純粋にメイン機で使う場合やサブ機のAndroidスマホとして購入検討されている方ならコスパよく買えるでしょう。
しかし、お財布機能、ワイヤレス充電、IP準拠の防水などはないため総合するとライバルのoppoの方が(特にReno A)バランスの取れている機種かと思われます。
インパクトのあるスマホですが細かいところは非搭載なところが多いと思いました。

2020/12/5追記
1ヶ月程度メインスマホとして運用してみました。
4GBモデルだからか、メインとして使うと結構もたつきますね、、iPhone7レベルのスピード感です。まあ我慢できるレベルです。
ですが、タッチ感度などはiPhoneユーザーからの変更でも概ね気になりません。(これはoppoやHuaweiなども同様)
メイン利用なら6GBモデルをオススメします。
カメラもかなり綺麗でAIシーンも多く、ハイエンドスマホレベルのカメラだと思っています。
デュアルSiM(デュアルSiM+MicroSDのトリプルスロット)前述した通りテザリングは他にも再起動などの不具合報告あるためルーター用途兼用は注意です。
ただ、上記全ての欠点を上回るレベルで、バッテリー持ちは化け物レベルです。iPhone11proシリーズやiPhoneXRなどの一般的にバッテリー持ちが良い、と言われてるレベルのバッテリー持ちを大幅に上回ります。
逆にこの端末基準でバッテリー持ちを比較するとほぼ全ての機種のバッテリー持ちが悪いと感じるレベルです。
モバイルバッテリーは基本的に不要。1日ヘビーに使っても50%は残り、付属充電器も充電速度が早いのでこれだけで個人的には価値があると思っています。

長くなりましたが不具合は多少多めですがコスパは2020最強モデルで、他のミドルレンジを潰す存在になっており、Xiaomiの本気性が伺える最強端末です。

参考になった12

満足度3
デザイン4
携帯性2
レスポンス4
画面表示3
バッテリー5
カメラ5
いいスマホだが非搭載機能も多い。ルーター用で使う方は要注意。

【デザイン】
このデザインで2万円代とは思えないデザイン。

【携帯性】
6.67インチなので悪いです。画面の大きさと等価交換ですね。
【レスポンス】
スナドラ720Gなのでキビキビ動きます。たまーにホーム画面戻るときに
表示がワンテンポ遅れる程度。問題ありません。
ゲームも今のところ問題なし。負荷の高いゲームは試していませんが・・・

【画面表示】
液晶ですがこれはすぐに慣れます。
ただ、輝度を最低にしても少々明るい気がしますので、もう少し輝度を低くできるとベスト。

【バッテリー】
まだ日がたっていないので未知数なところがありますが、持ちが悪いということはないでしょう。

【カメラ】
夜景モードもあり、4眼なのでこの価格帯にしてはかなり綺麗に撮れます。
huaweiのp30 liteより明らかに綺麗に撮れる印象。

【総評】
総じてコスパの高いスマホだと感じますが、この機種を親機としてiphoneを子機としてwi-fiテザリングしようとするときは注意。この機種ではホットスポットと呼ぶ様子。下記にも同じ質問がありますが未解決ですね。
https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000032975/SortID=23481018/
iphone → note9s(親機)のwifi接続はなぜかiphone側からはbluetoothテザリング扱いとなる様子。
androidスマホor PC → note9S(親機)の場合はちゃんとwifi接続扱いになります。
そのため、モバイルルーター代わりとして使うには少々厳しい。
iosの更新やicloudのバックアップ作成などには使えないので、純粋にメイン機で使う場合やサブ機のAndroidスマホとして購入検討されている方ならコスパよく買えるでしょう。
しかし、お財布機能、ワイヤレス充電、IP準拠の防水などはないため総合するとライバルのoppoの方が(特にReno A)バランスの取れている機種かと思われます。
インパクトのあるスマホですが細かいところは非搭載なところが多いと思いました。

参考になった6

「Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]
Xiaomi

Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]

発売日:2020年 6月 9日

Redmi Note 9S 64GB SIMフリー [オーロラブルー]をお気に入り製品に追加する <165

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意