『ハイエンドAndroidタブレットの救世主だが、音周りは最悪レベル』 HUAWEI MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09 香川竜馬さんのレビュー・評価

2020年 6月12日 発売

MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09

  • 約10.8型のフルビューディスプレイを搭載したタブレット(Wi-Fiモデル)。約4.9mmのスリムベゼルが約90%の画面占有率を実現している。
  • 約460gと軽量で持ち運びに便利。フラッグシッププロセッサー「HUAWEI Kirin 990」によりハイパフォーマンスと低消費電力を両立。
  • 「Huawei Share」を採用し、ワンタッチでスマートフォンの画面がディスプレイ上に融合され、スマホの操作をより大きなスクリーンで行える。
MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥45,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥45,800¥59,800 (13店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥45,800 〜 ¥45,800 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ:10.8インチ 画面解像度:2560x1600 詳細OS種類:Android 10 ネットワーク接続タイプ:Wi-Fiモデル ストレージ容量:128GB メモリ:6GB CPU:HUAWEI Kirin 990/2.86GHz+2.09GHz+1.86GHz MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09の価格比較
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09の中古価格比較
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09の店頭購入
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のスペック・仕様
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のレビュー
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のクチコミ
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09の画像・動画
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のピックアップリスト
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のオークション

MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09HUAWEI

最安価格(税込):¥45,800 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月12日

  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09の価格比較
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09の中古価格比較
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09の店頭購入
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のスペック・仕様
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のレビュー
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のクチコミ
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09の画像・動画
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のピックアップリスト
  • MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > タブレットPC > HUAWEI > MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09

『ハイエンドAndroidタブレットの救世主だが、音周りは最悪レベル』 香川竜馬さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のレビューを書く

香川竜馬さん

  • レビュー投稿数:280件
  • 累計支持数:1227人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
20件
2545件
ノートパソコン
10件
940件
液晶テレビ・有機ELテレビ
12件
773件
もっと見る
満足度3
デザイン5
処理速度4
入力機能1
携帯性2
バッテリ5
画面3
付属ソフト1
コストパフォーマンス4
ハイエンドAndroidタブレットの救世主だが、音周りは最悪レベル

MediaPad M5 Proを買って以降10型のハイスペックタブレットを探し続け、MediaPad M6も買いましたが細かな不具合があり困っていました。するとまさか発売するとは思わなかったこの機種が出たので悩んだ末に購入に踏み切りました。

【デザイン】
このクラスはゴールドばかりだったのでグレーならちょうど良く、色合い的にはGalaxy S9やS9+のグレーに近く見えます。
【処理速度】
非常に快適です。ブラウザや動画、アプリ動作が速く不満を感じません。Snapdragon855のS10+以上に速く感じますね。
【入力機能】
またしてもキーボードだらけ。iwnnの他、海外版にもあったあまり聞かないキーボードアプリが2つ。計3つもあります。そんなには必要ないと思うのですが、何故HUAWEIは毎回毎回たくさんキーボードアプリを入れたがるんでしょうか。
【携帯性】
M5 ProやM6より小さく軽いので持ち運びは楽です。変な話スマホより持ち運びしやすく感じますね。
【バッテリ】
M5やM5 Pro以上で一日は軽く持ちます。
【液晶】
M5 Proが黄色く、またはM6がくすんでいるのに対して、HUAWEIのスマートフォンのような白が強く非常に綺麗な画質ですね。TFTはもちろん、有機ELの色合いがかえって濃すぎて変に感じてしまうほどです。ただし、夜や暗い場所では明る過ぎるため非常に見辛く目に良くないようにも感じます。
【付属ソフト】
HUAWEI製アプリがGoogleのアプリと置き換わった(Google ChromeがHUAWEIのブラウザになっているような)くらいでアプリ数はあまり変わりません。一方でApp Galleryでは使えるアプリがほとんどなく、HUAWEIの標準アプリの更新くらいしか使い道が見当たりません。
【総評】
画質や反応、バッテリーは非常に良く、スペックや使い勝手なら確実にM5 Pro以上です。Google Playに関して私はレビューでは言及しませんが、私のように慣れている、対策が出来る人間には非常にお薦めです。

しかし、一番悪いと感じたのは音質で、籠もっているわけではありませんが音量バランスが非常にバラバラ、音が小さい動画ならそれに合わせボリュームを上げれば大きくなりますが、逆にそのまま大きい音の物ではさらなる爆音になってしまい、ボリュームを下げる、また小さい音に合わせボリュームを、というように頻繁に音量調整をしなければならずかなり大変です。細かな音の調整はイヤホン接続状態でないと出来ず、ボリュームを上げるアプリでなら緩和は出来ますがそれでもボリューム操作はしなければなりません。

あれから一年近く使いましたが、GMS有無に関係なく画質や特に一番音にかなり不満が出て使用が困難になりました。さらにアップデートで使い勝手が悪化、MatePad 11に買い替えたらこれらの問題はほとんど解消されました。もう少し音に気を使って欲しかったですね。

参考になった18人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能2
携帯性5
バッテリ5
画面5
付属ソフト2
コストパフォーマンス無評価
ハイエンドAndroidタブレットの救世主

MediaPad M5 Proを買って以降10型のハイスペックタブレットを探し続け、MediaPad M6も買いましたが細かな不具合があり困っていました。するとまさか発売するとは思わなかったこの機種が出たので悩んだ末に購入に踏み切りました。

【デザイン】
このクラスはゴールドばかりだったのでグレーならちょうど良く、色合い的にはGalaxy S9やS9+のグレーに近く見えます。
【処理速度】
非常に快適です。ブラウザや動画、アプリ動作が速く不満を感じません。Snapdragon855のS10+以上に速く感じますね。
【入力機能】
またしてもキーボードだらけ。iwnnの他、海外版にもあったあまり聞かないキーボードアプリが2つ。計3つもあります。そんなには必要ないと思うのですが、何故HUAWEIは毎回毎回たくさんキーボードアプリを入れたがるんでしょうか。
【携帯性】
M5 ProやM6より小さく軽いので持ち運びは楽です。変な話スマホより持ち運びしやすく感じますね。
【バッテリ】
M5やM5 Pro以上で一日は軽く持ちます。
【液晶】
M5 Proが黄色く、またはM6がくすんでいるのに対して、HUAWEIのスマートフォンのような白が強く非常に綺麗な画質ですね。TFTはもちろん、有機ELの色合いがかえって濃すぎて変に感じてしまうほどです。
【付属ソフト】
HUAWEI製アプリがGoogleのアプリと置き換わった(Google ChromeがHUAWEIのブラウザになっているような)くらいでアプリ数はあまり変わりません。一方でApp Galleryでは使えるアプリがほとんどなく、HUAWEIの標準アプリの更新くらいしか使い道が見当たりません。
【総評】
画質や反応、バッテリーは非常に良く、スペックや使い勝手なら確実にM5 Pro以上です。Google Playに関して私はレビューでは言及しませんが、私のように慣れている、対策が出来る人間には非常にお薦めです。

参考になった15

満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能2
携帯性5
バッテリ5
画面5
付属ソフト2
コストパフォーマンス無評価
ハイエンドAndroidタブレットの救世主

MediaPad M5 Proを買って以降10型のハイスペックタブレットを探し続け、MediaPad M6も買いましたが細かな不具合があり困っていました。するとまさか発売するとは思わなかったこの機種が出たので悩んだ末に購入に踏み切りました。

【デザイン】
このクラスはゴールドばかりだったのでグレーならちょうど良く、色合い的にはGalaxy S9やS9+のグレーに近く見えます。
【処理速度】
非常に快適です。ブラウザや動画、アプリ動作が速く不満を感じません。Snapdragon855のS10+以上に速く感じますね。
【入力機能】
またしてもキーボードだらけ。iwnnの他、海外版にもあったあまり聞かないキーボードアプリが2つ。計3つもありますが、そんなには必要ないと思うのですが、何故HUAWEIは毎回毎回たくさんキーボードアプリを入れたがるんでしょうか。
【携帯性】
M5 ProやM6より小さく軽いので持ち運びは楽です。変な話スマホより持ち運びしやすく感じますね。
【バッテリ】
M5やM5 Pro以上で一日は軽く持ちます。
【液晶】
M5 Proが黄色く、またはM6がくすんでいるのに対して、HUAWEIのスマートフォンのような白が強く非常に綺麗な画質ですね。TFTはもちろん、有機ELより色合いが良いのではと思うほどです。
【付属ソフト】
HUAWEI製アプリがGoogleのアプリと置き換わった(Google ChromeがHUAWEIのブラウザになっているような)くらいでアプリ数はあまり変わりません。App Galleryでは使えるアプリがほとんどなく、標識アプリの更新しか使い道が見当たりません。
【総評】
画質や反応、バッテリーは非常に良く、スペックや使い勝手なら確実にM5 Pro以上です。Google Playに関して私はレビューでは言及しませんが、私のように慣れている、対策が出来る人間には非常にお薦めです。

参考になった3

あなたのレビューを投稿しませんか?

MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09
HUAWEI

MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09

最安価格(税込):¥45,800発売日:2020年 6月12日 価格.comの安さの理由は?

MatePad Pro Wi-Fiモデル MRX-W09をお気に入り製品に追加する <187

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タブレットPC]

 タブレットPCの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意