『普段遣いもしやすいハイスペックPC 拡張性はちょっと残念』 ASUS ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix] hwtさんのレビュー・評価

2020年 6月中旬 発売

ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]

14型WQHD液晶を搭載したゲーミングノートPC

ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix] 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥263,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥263,800〜¥268,800 (17店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥239,818

画面サイズ:14インチ CPU:第3世代 AMD Ryzen 9 4900HS/3GHz/8コア CPUスコア:19853 ストレージ容量:SSD:1TB メモリ容量:16GB OS:Windows 10 Home 64bit 重量:1.7kg ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]の価格比較
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]の店頭購入
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のスペック・仕様
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のレビュー
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のクチコミ
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]の画像・動画
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のピックアップリスト
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のオークション

ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]ASUS

最安価格(税込):¥263,800 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月中旬

  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]の価格比較
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]の店頭購入
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のスペック・仕様
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のレビュー
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のクチコミ
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]の画像・動画
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のピックアップリスト
  • ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のオークション

『普段遣いもしやすいハイスペックPC 拡張性はちょっと残念』 hwtさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ無評価
液晶4
普段遣いもしやすいハイスペックPC 拡張性はちょっと残念
   

天面は至ってシンプル(無数の穴以外は)

   

【デザイン】
ゲーミングPCとしてはかなりシンプルな部類に入り、
普段遣いでも違和感のないデザインにまとまっています。

【処理速度】
8C/16Tということもありかなり高速です。

【グラフィック性能】
解像度をFHDにしてゲームをプレイする分には十分だと思います。
WQHDのまま使う場合、重いゲームでは物足りなさが感じられるでしょう。

【拡張性】
最も難のある部分です。

外部接続用のポートに関してはThunderboltを搭載していないため、
4k 60fpsのモニター2枚に繋ぐ場合や、一部のオーディオ・インタフェースなどの
利用時に問題が生じます。

USB-PDへの対応状況ですが、PD対応は左側面のType-C端子のみとなり
右側面のものは対応していません。外出時等は電源の場所の都合から右側も
利用できるとありがたいです。最大電力に関しても60Wが上限となり、
積極的にバッテリーを充電するというよりは、バッテリーの残量を維持するという
用途になります。

メモリ16GBモデルではメモリは8GBx2枚の構成ですが、換装可能なSO-DIMMスロットはうち1つのみとなり、残り1枚は基盤組み込みのようです。
そのためメモリを増設する際は比較的デュアルチャネルを諦めることになります。
32GBのラインナップがないモデルなので残念です。

【使いやすさ】

基本的にノートPCとして使い勝手に問題はありません。
日本販売のものにはUSキーボードのラインナップがないことと、
本体手前側側面に溝がないためディスプレイを閉じた状態から
開ける際に少し不便なくらいでしょうか。

【持ち運びやすさ】

厚みやサイズの違いもありますが、Macbook Proと比較するなら13インチモデルとは同等、15/16インチモデルよりは大幅に持ち運びしやすいです。

【バッテリ】

現状自宅での仕様のみなので評価しません。

【液晶】

平凡なスペックの液晶です。色合いには特に問題は見られませんでした。
ベゼルは狭く視野は広いですが、フレームレスモデルのような薄さではありません。

【総評】

天面のLED Matrixを除けばデザインはかなりシンプルで、業務や屋外での仕様にも特に不便のないデザインです。

価格とCPUスペックのバランスが良い機種ですが、WQHDで重いゲームをする場合は少しGPUの力不足を感じるかもしれません。

拡張性には難があり、Thunderboltの非搭載とUSB-PDのスペック不足が問題として挙げられます。またメモリの増設にもすこし問題が伴います。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ無評価
液晶4
普段遣いもしやすいハイスペックPC 拡張性はちょっと残念
   

天面はシンプル

   

【デザイン】
ゲーミングPCとしてはかなりシンプルな部類に入り、
普段遣いでも違和感のないデザインにまとまっています。

【処理速度】
8C/16Tということもありかなり高速です。

【グラフィック性能】
解像度をFHDにしてプレイする分には十分だと思います。
WUXGAのまま使う場合、重いゲームでは物足りなさが感じられるでしょう。

【拡張性】
最も難のある部分です。

外部接続用のポートに関してはThunderboltを搭載していないため、
4k 60fpsのモニター2枚に繋ぐ場合や、一部のオーディオ・インタフェースなどの
利用時に問題が生じます。

USB-PDへの対応状況ですが、PD対応は左側面のType-C端子のみとなり
右側面のものは対応していません。外出時等は電源の場所の都合から右側も
利用できるとありがたいです。最大電力に関しても60Wが上限となり、
積極的にバッテリーを充電するというよりは、バッテリーの残量を維持するという
用途になります。

メモリ16GBモデルではメモリは8GBx2枚の構成ですが、換装可能なSO-DIMMスロットはうち1つのみとなり、残り1枚は基盤組み込みのようです。
そのためメモリを増設する際は比較的デュアルチャネルを諦めることになります。
32GBのラインナップがないモデルなので残念です。

【使いやすさ】

基本的にノートPCとして使い勝手に問題はありません。
日本販売のものにはUSキーボードのラインナップがないことと、
本体手前側側面に溝がないためディスプレイを閉じた状態から
開ける際に少し不便なくらいでしょうか。

【持ち運びやすさ】

厚みやサイズの違いもありますが、Macbook Proと比較するなら13インチモデルとは同等、15/16インチモデルよりは大幅に持ち運びしやすいです。

【バッテリ】

現状自宅での仕様のみなので評価しません。

【液晶】

平凡なスペックの液晶です。色合いには特に問題は見られませんでした。
ベゼルは狭く視野は広いですが、フレームレスモデルのような薄さではありません。

【総評】

天面のLED Matrixを除けばデザインはかなりシンプルで、業務や屋外での仕様にも特に不便のないデザインです。

価格とCPUスペックのバランスが良い機種ですが、WUXGAで重いゲームをする場合は少しGPUの力不足を感じるかもしれません。

拡張性には難があり、Thunderboltの非搭載とUSB-PDのスペック不足が問題として挙げられます。またメモリの増設にもすこし問題が伴います。

参考になった2

満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ無評価
液晶4
普段遣いもしやすいハイスペックPC 拡張性はちょっと残念

【デザイン】
ゲーミングPCとしてはかなりシンプルな部類に入り、
普段遣いでも違和感のないデザインにまとまっています。

【処理速度】
8C/16Tということもありかなり高速です。

【グラフィック性能】
解像度をFHDにしてプレイする分には十分だと思います。
WUXGAのまま使う場合、重いゲームでは物足りなさが感じられるでしょう。

【拡張性】
最も難のある部分です。

外部接続用のポートに関してはThunderboltを搭載していないため、
4k 60fpsのモニター2枚に繋ぐ場合や、一部のオーディオ・インタフェースなどの
利用時に問題が生じます。

USB-PDへの対応状況ですが、PD対応は左側面のType-C端子のみとなり
右側面のものは対応していません。外出時等は電源の場所の都合から右側も
利用できるとありがたいです。最大電力に関しても60Wが上限となり、
積極的にバッテリーを充電するというよりは、バッテリーの残量を維持するという
用途になります。

メモリ16GBモデルではメモリは8GBx2枚の構成ですが、換装可能なSO-DIMMスロットはうち1つのみとなり、残り1枚は基盤組み込みのようです。
そのためメモリを増設する際は比較的デュアルチャネルを諦めることになります。
32GBのラインナップがないモデルなので残念です。

【使いやすさ】

基本的にノートPCとして使い勝手に問題はありません。
日本販売のものにはUSキーボードのラインナップがないことと、
本体手前側側面に溝がないためディスプレイを閉じた状態から
開ける際に少し不便なくらいでしょうか。

【持ち運びやすさ】

厚みやサイズの違いもありますが、Macbook Proと比較するなら13インチモデルとは同等、15/16インチモデルよりは大幅に持ち運びしやすいです。

【バッテリ】

現状自宅での仕様のみなので評価しません。

【液晶】

平凡なスペックの液晶です。色合いには特に問題は見られませんでした。
ベゼルは狭く視野は広いですが、フレームレスモデルのような薄さではありません。

【総評】

天面のLED Matrixを除けばデザインはかなりシンプルで、業務や屋外での仕様にも特に不便のないデザインです。

価格とCPUスペックのバランスが良い機種ですが、WUXGAで重いゲームをする場合は少しGPUの力不足を感じるかもしれません。

拡張性には難があり、Thunderboltの非搭載とUSB-PDのスペック不足が問題として挙げられます。またメモリの増設にもすこし問題が伴います。

参考になった0

満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ4
バッテリ無評価
液晶4
普段遣いもしやすいハイスペックPC 拡張性はちょっと残念

【デザイン】
ゲーミングPCとしてはかなりシンプルな部類に入り、
普段遣いでも違和感のないデザインにまとまっています。

【処理速度】
8C/16Tということもありかなり高速です。

【グラフィック性能】
解像度をFHDにしてプレイする分には十分だと思います。
WUXGAのまま使う場合、重いゲームでは物足りなさが感じられるでしょう。

【拡張性】
最も難のある部分です。

外部接続用のポートに関してはThunderboltを搭載していないため、
4k 60fpsのモニター2枚に繋ぐ場合や、一部のオーディオ・インタフェースなどの
利用時に問題が生じます。

USB-PDへの対応状況ですが、PD対応は左側面のType-C端子のみとなり
右側面のものは対応していません。外出時等は電源の場所の都合から右側も
利用できるとありがたいです。最大電力に関しても60Wが上限となり、
積極的にバッテリーを充電するというよりは、バッテリーの残量を維持するという
用途になります。

メモリ16GBモデルではメモリは8GBx2枚の構成ですが、換装可能なSO-DIMMスロットはうち1つのみとなり、残り1枚は基盤組み込みのようです。
そのためメモリを増設する際は比較的デュアルチャネルを諦めることになります。
32GBのラインナップがないモデルなので残念です。

【使いやすさ】

基本的にノートPCとして使い勝手に問題はありません。
日本販売のものにはUSキーボードのラインナップがないことと、
本体手前側側面に溝がないためディスプレイを閉じた状態から
開ける際に少し不便なくらいでしょうか。

【持ち運びやすさ】

厚みやサイズの違いもありますが、Macbook Proと比較するなら13インチモデルとは同等、15/16インチモデルよりは大幅に持ち運びしやすいです。

【バッテリ】

現状自宅での仕様のみなので評価しません。

【液晶】

平凡なスペックの液晶です。色合いには特に問題は見られませんでした。
【総評】

参考になった0

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]
ASUS

ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]

最安価格(税込):¥263,800発売日:2020年 6月中旬 価格.comの安さの理由は?

ROG Zephyrus G14 GA401IV GA401IV-R9R2060GLQ [エクリプスグレー AniMe Matrix]をお気に入り製品に追加する <21

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意