『静止画中心でも良いと思うよ。』 SONY VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック] ぼんてんぼんさんのレビュー・評価

2020年 6月19日 発売

VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]

  • 日常や旅行先での情報発信、商品レビューやメイクアップ動画などのVlogコンテンツの撮影に特化したデジタルカメラ。
  • 自撮り時の背景を「ぼけ」または「くっきり」に切り替えられる「背景ボケ切り換え機能」を搭載。パソコンにUSB接続しウェブカメラとして使える。
  • 「商品レビュー用設定」で顔と商品の間のスムーズなフォーカスの移動が可能。メモリー一体1.0型積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS」を搭載。
VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック] 製品画像

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥81,900

(前週比:+1,579円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥81,900¥500,000 (40店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥85,800 〜 ¥89,910 (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:2.7倍 撮影枚数:260枚 VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の価格比較
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の中古価格比較
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の買取価格
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の店頭購入
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のレビュー
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のクチコミ
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の画像・動画
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のオークション

VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥81,900 (前週比:+1,579円↑) 発売日:2020年 6月19日

  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の価格比較
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の中古価格比較
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の買取価格
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の店頭購入
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のレビュー
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のクチコミ
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]の画像・動画
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > SONY > VLOGCAM ZV-1 > VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]

『静止画中心でも良いと思うよ。』 ぼんてんぼんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のレビューを書く

ぼんてんぼんさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
4件
レンズ
3件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質2
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性2
液晶3
ホールド感1
静止画中心でも良いと思うよ。

【デザイン】
RX100は手からすべり落下させ,へこみを作りました。最高にすべりやすく,ひっかかりのないRX100と比較すればだいぶましです。それでも全く安心できるレベルではないです。持って使う道具が持ちにくいのは大きなリスクです。小型コンデジは二本指で挟んで持てるし、グリップのしっかりしたカメラは握って保持できますが、このカメラはどちらもできないサイズとグリップ形状です。心もとないのでsmallrigの木製グリップをつけて対応しています。smallrigにはケージタイプもありますが、鏡筒で固定するタイプなので、落としたら鏡筒に全負荷がかかってカメラを破損させそうなので怖くて使えません。三脚穴で固定させるグリップのみのものが安心です。RX100の金属のボディはきわめて滑りやすくて何度もヒヤッとしたので、すべらない表面加工されたプラは良いと思います。海に持ち出すので,マイクの網の目からの砂の侵入が心配です。ウインドスクリーンだけでなく、フタも欲しかった。そのため評価4。

【画質】
RX100Vゆずりの静止画はコンデジとして満足のいくモノです。色についてはやや不自然な発色重視のソニーの色なので、満足度は好み次第だと思います。動画については,センサー相応のものなので,良いとか悪いとかはありません。m3/4より悪く、GoProより良い。ただし、GoProよりはずっと良いけど、m3/4との差はそんなに大きくはないといったところ。1インチセンサーのダイナミックレンジ不足はレンズの明るさでそれなりに相殺できていると思います。あと、明るいレンズを生かせるNDフィルターはめちゃくちゃ便利ですね。Logが使えるのも大きいです。ピクチャープロファイルも便利。

【操作性】
撮るだけなら良いです。静止画と動画をどちらもお手軽にやりたい人には最高レベルでしょう。細かい設定をいじりたいときは、小さなボタンをポチポチやるのがかなり億劫。親指の腹で数mmのボタンを押すんだから、どうしょもないです。ただ、ソニーのカメラは、動画設定があまり細かくできず一般ユーザー向けなので大きな問題にはなりませんが。あと,個人的には,どんなカメラであっても補正ダイアルだけは独立させてほしいので評価4。モードダイアルがなくなったのは良い。壊れる可能性のある場所が1つ減ったので。でも、はっきり言って、ボタン+ダイアルはとっても(×10)面倒ですけど。

【バッテリー】
もたない。

【携帯性】
これで良くないというならアクションカメラかジンバル一体型しかない。

【機能性】
Logがある。それが最大の卓越性。
手振れはほめられない。
マイクの音は良い。
ウインドスクリーンは、毛が抜けてレンズなどに入り込むのが怖いので使えない。取り付けた状態でケースに入れておくなんてことは、ぼくにはできません。使用時に着けているだけで、カメラシューの隙間などに入り込み、ブロアーが必要になります。早くスポンジ製のものをオプション化してほしい。

【液晶】
まあまあ。バリアングルは当たり前。

【ホールド感】
プラの採用とグリップによって少しはましになった。

【総評】
他と比較すれば,非常によくできたコンデジ。
静止画中心の人にもRX100Vよりも無駄がなくて良いと思えるかも。
マイクへのホコリの入り込みと、ウインドスクリーンの毛がカメラ自身を脅かすことと、RX100から改善されない落としやすさが最大の欠点。


追記
結局、半年待たずに手放しました。最大の理由は、手ぶれ補正の弱さ。動画機としては弱すぎました。かと言って、ジンバルに載せては、このカメラのコンパクトさが失われてしまう。それだったら手持ちのS5かZfcを載せる。結果、使う機会が失われるということに。

あとは画質。1インチセンサーの画質は、小型センサーが高性能になっている今、大きなアドバンテージにはならないと感じた。良い絵を撮ろうとしたら、マイクロフォーサーズ以上。正直なところ、出てくる絵はコンパクトカメラ以上のものではなかった。(そりゃそうだろうけど)

あと、細かいところだけど、ウィンドスクリーンの毛が抜けて、さまざまなところに入り込もうとするのでまともに使うことができなかった。自分は、カメラに付着した埃なども気になってしまうので、このストレスに耐えられなかった。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった22人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感3
静止画中心でも良いと思うよ。
機種不明smallrigの木製グリップで持ちにくさはだいぶ改善される。
   

smallrigの木製グリップで持ちにくさはだいぶ改善される。

   

【デザイン】
RX100は手からすべり落下させ,へこみを作りました。最高にすべりやすく,ひっかかりのないRX100と比較すればだいぶましです。それでも全く安心できるレベルではないです。持って使う道具が持ちにくいのは大きなリスクです。小型コンデジは二本指で挟んで持てるし、グリップのしっかりしたカメラは握って保持できますが、このカメラはどちらもできないサイズとグリップ形状です。心もとないのでsmallrigの木製グリップをつけて対応しています。smallrigにはケージタイプもありますが、鏡筒で固定するタイプなので、落としたら鏡筒に全負荷がかかってカメラを破損させそうなので怖くて使えません。三脚穴で固定させるグリップのみのものが安心です。RX100の金属のボディはきわめて滑りやすくて何度もヒヤッとしたので、すべらない表面加工されたプラは良いと思います。海に持ち出すので,マイクの網の目からの砂の侵入が心配です。ウインドスクリーンだけでなく、フタも欲しかった。そのため評価4。

【画質】
RX100Vゆずりの静止画はコンデジとして満足のいくモノです。色についてはやや不自然な発色重視のソニーの色なので、満足度は好み次第だと思います。動画については,センサー相応のものなので,良いとか悪いとかはありません。m3/4より悪く、GoProより良い。ただし、GoProよりはずっと良いけど、m3/4との差はそんなに大きくはないといったところ。1インチセンサーのダイナミックレンジ不足はレンズの明るさでそれなりに相殺できていると思います。あと、明るいレンズを生かせるNDフィルターはめちゃくちゃ便利ですね。Logが使えるのも大きいです。ピクチャープロファイルも便利。

【操作性】
撮るだけなら良いです。静止画と動画をどちらもお手軽にやりたい人には最高レベルでしょう。細かい設定をいじりたいときは、小さなボタンをポチポチやるのがかなり億劫。親指の腹で数mmのボタンを押すんだから、どうしょもないです。ただ、ソニーのカメラは、動画設定があまり細かくできず一般ユーザー向けなので大きな問題にはなりませんが。あと,個人的には,どんなカメラであっても補正ダイアルだけは独立させてほしいので評価4。モードダイアルがなくなったのは良い。壊れる可能性のある場所が1つ減ったので。でも、はっきり言って、ボタン+ダイアルはとっても(×10)面倒ですけど。

【バッテリー】
もたない。

【携帯性】
これで良くないというならアクションカメラかジンバル一体型しかない。

【機能性】
Logがある。それが最大の卓越性。
手振れはほめられない。
マイクの音は良い。
ウインドスクリーンは、毛が抜けてレンズなどに入り込むのが怖いので使えない。取り付けた状態でケースに入れておくなんてことは、ぼくにはできません。使用時に着けているだけで、カメラシューの隙間などに入り込み、ブロアーが必要になります。早くスポンジ製のものをオプション化してほしい。

【液晶】
まあまあ。バリアングルは当たり前。

【ホールド感】
プラの採用とグリップによって少しはましになった。

【総評】
他と比較すれば,非常によくできたコンデジ。
静止画中心の人にもRX100Vよりも無駄がなくて良いと思えるかも。
マイクへのホコリの入り込みと、ウインドスクリーンの毛がカメラ自身を脅かすことと、RX100から改善されない落としやすさが最大の欠点。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった4

満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感3
静止画中心でも良いと思うよ。

【デザイン】
RX100は,手からすべり落下させ,へこみを作りました。最高にすべりやすく,ひっかかりのないRX100と比較すれば,だいぶましです。それでも心もとないので、smallrigの木製グリップをつけて対応しています。smallrigにはケージタイプもありますが、鏡筒で固定するタイプなので、落としたら鏡筒に全負荷がかかってカメラを破損させそうなので怖くて使えません。三脚穴で固定させるグリップのみのものが安心です。RX100の金属のボディはきわめて滑りやすくて何度もヒヤッとしたので、すべらない表面加工されたプラは良いと思います。海に持ち出すので,マイクの網の目からの砂の侵入が心配です。ウインドスクリーンだけでなく、フタも欲しかった。なので評価4。

【画質】
RX100Vゆずりの静止画はコンデジとして満足のいくモノです。色についてはやや不自然な発色重視のソニーの色なので、満足度は好み次第だと思います。動画については,センサー相応のものなので,良いとか悪いとかはありません。m3/4より悪く、GoProより良い。ただし、GoProよりはずっと良いけど、m3/4との差はそんなに大きくはないといったところ。1インチセンサーのダイナミックレンジ不足はレンズの明るさでそれなりに相殺できていると思います。あと、明るいレンズを生かせるNDフィルターはめちゃくちゃ便利ですね。Logが使えるのも大きいです。ピクチャープロファイルも便利。

【操作性】
撮るだけなら良いです。静止画と動画をどちらもお手軽にやりたい人には最高レベルでしょう。細かい設定をいじりたいときは、小さなボタンをポチポチやるのがかなり億劫。親指の腹で数mmのボタンを押すんだから、どうしょもないです。ただ、ソニーのカメラは、動画設定があまり細かくできず一般ユーザー向けなので大きな問題にはなりませんが。あと,個人的には,どんなカメラであっても補正ダイアルだけは独立させてほしいので評価4。モードダイアルがなくなったのは良い。壊れる可能性のある場所が1つ減ったので。でも、はっきり言って、ボタン+ダイアルはとっても(×10)面倒ですけど。

【バッテリー】
もたない。

【携帯性】
これで良くないというならアクションカメラかジンバル一体型しかない。

【機能性】
Logがある。それが最大の卓越性。
手振れはほめられない。
マイクの音は良い。
ウインドスクリーンは、毛が抜けてレンズなどに入り込むのが怖いので使えない。取り付けた状態でケースに入れておくなんてことは、ぼくにはできません。使用時に着けているだけで、カメラシューの隙間などに入り込み、ブロアーが必要になります。早くスポンジ製のものをオプション化してほしい。

【液晶】
まあまあ。バリアングルは当たり前。

【ホールド感】
プラの採用とグリップによって少しはましになった。

【総評】
他と比較すれば,非常によくできたコンデジ。
静止画中心の人にもRX100Vよりも無駄がなくて良いと思えるかも。
マイクへのホコリの入り込みと、ウインドスクリーンの毛がカメラ自身を脅かすことが最大の欠点。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2

満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感3
静止画中心でも良いと思うよ。

【デザイン】
RX100は,手からすべり落下させ,へこみを作りました。最高にすべりやすく,ひっかかりのないRX100と比較すれば,だいぶましです。金属のボディも魅力ですが,それよりすべらないことが優先度高ですので,プラは良いと思います。高級感で満足したい人の選ぶカメラではないですし。海に持ち出すので,マイクの網の目からの砂の侵入が心配なので評価4。

【画質】
RX100ゆずりの静止画はコンデジとして満足のいくモノです。動画については,センサー相応のものなので,良いとか悪いとかはありません。ただ,Logが使えるのは大きいです。画質よりも操作系によって撮れなかった映像が撮れるというシーンはあると思います。

【操作性】
これは良いです。静止画と動画をどちらもやりたい人には最高レベルでしょう。ただ,個人的には,どんなカメラであっても補正ダイアルだけは独立させてほしいので評価4。モードダイアルがなくなったのは良い。壊れる可能性のある場所が1つ減った。

【バッテリー】
もたない。

【携帯性】
これで良くないというならウェアラブルしかない。

【機能性】
Logがある。それが最大の卓越性。

【液晶】
まあまあ。

【ホールド感】
プラの採用とグリップによって少しはましになった。

【総評】
他と比較すれば,非常によくできたコンデジ。静止画中心の人にもRX100m5aよりも無駄がなくて良いと思えるかも。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった13

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]
SONY

VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥81,900発売日:2020年 6月19日 価格.comの安さの理由は?

VLOGCAM ZV-1 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <727

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意