『小型PCの組める最良マザー』 ASUS ROG STRIX B550-I GAMING 関宿レーザーさんのレビュー・評価

2020年 6月下旬 発売

ROG STRIX B550-I GAMING

  • 第3世代AMD Ryzenプロセッサーに対応したMini-ITXマザーボード(ソケットAM4)。AMD B550チップセットを搭載。
  • Audio USB Type-C専用ポートには、オーディオ信号の種類を自動的に判別する「ALC S210」内蔵チップが搭載されている。
  • ネットワーク機能には2.5Gigabit LANポート(Intel I225-V)、無線ネットワーク機能にはWi-Fi 6とBluetooth v5.1(Intel Wi-Fi 6 AX200)を採用。
ROG STRIX B550-I GAMING 製品画像
最安価格(税込):

¥34,296

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥34,815

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥34,296¥38,310 (16店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥34,930 〜 ¥34,930 (全国12店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:Mini ITX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B550 メモリタイプ:DDR4 ROG STRIX B550-I GAMINGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG STRIX B550-I GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX B550-I GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX B550-I GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのオークション

ROG STRIX B550-I GAMINGASUS

最安価格(税込):¥34,296 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月下旬

  • ROG STRIX B550-I GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX B550-I GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX B550-I GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG STRIX B550-I GAMING

『小型PCの組める最良マザー』 関宿レーザーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX B550-I GAMINGのレビューを書く

関宿レーザーさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
18件
109件
CPU
9件
26件
ノートパソコン
1件
22件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト3
小型PCの組める最良マザー

マザー上部

CPU

マザー

メモリ

SPD

VGA

<<PCスペック>>
CPU :AMD Ryzen 7 5800X BOX
CPUFAN :ASUS ROG RYUJIN 240 <-- 空冷Noctua NH-L9a-AM4から変更
MB :ASUS ROG STRIX B550-I GAMING
memory :TEAM DDR4 3200Mhz PC4-25600 32GBx2
SSD :シリコンパワー 1TB M.2 2280 PCIe4.0×4
VGA :GIGABYTE GV-R56XTWF2OC-6GD
電源 :KRPW-GK650W/90+
ケース :RAIJINTEK OPHION EVO
その他 :電飾LEDDeepcool 200EX led

【安定性】
BIOSアップデートすることなく5800X認識しました。
上記のPC構成で問題なく動いています。
約一か月使用ですがトラブルはなしです。
安定しています。


【互換性】
Ryzen7 5800Xがデフォルト状態で動作した。
メモリは、3200Mhzで動作
GEN4対応
M.2 SSDが2基搭載可能(内GEN4対応は1基)
M.2 SSDの冷却プレート付
Wifi6装備 有線2.5GhzLAN対応
BIOSフラッシュバック機能(背面ボタン)装備CPUとかなくてもBIOSアップデート可能

【拡張性】
PCIeが1つなのでVGAカード専用になります。
最近では他に差すカードないのでこれでいいと思う。
フロントパネルオーディオコネクタ(アナログ)の位置が悪いが、最近はデジタル接続できるので問題ない気がする。
12V RGBヘッダー、GEN2(5V)LED制御端子装備
背面パネルのUSBコネクタは少ないが、基板上のUSBを合わせれば結構な数になる。
STAコネクタが4つ

【機能性】
互換性と拡張性で記載しましたが、結構多機能です。
電源も強力です。電源用のファンもついているので冷却に有利
基板上にQ-LEDがあり起動時に立ち上がらなった時など原因を追究できる手掛かりになる。
RBGヘッダーが備わっているので、「Deepcool 200EX led」などを簡単に制御できる。
M.2SSDがGEN4対応なので、超速い。


【設定項目】
使用しているケースの問題でPCIeのモードをGEN4からGEN3に設定しましたが、VGAの速度面では影響ありません。

FAN制御するために、 最初AI Suite3インストールしましたが、再起動で設定がデフォルトに戻るなど使い勝手がいまいちでした。
また、AI Suite3で水冷ポンプ制御がうまく行われているか心配でした。

Armoury CrateでもFAN制御などROG製品のトータル制御ができるようなのでこちらを積極的に利用することにしました。

AI Suite3は削除しました。


【付属ソフト】
Armoury Crateは必須なソフトだと思います。
最新版をインストールしたほうがいい。

【発生したトラブル】
PCIe GEN3問題と、シャットダウン時、背面パネルのLINE、MICのLEDが、消えない問題がありましたが、Armoury Crateをインストールすることで、背面パネルLED、またシャットダウン時消えなかった水冷ヘッドディスプレイの表示も消えるようになりました。
現在トラブルなし。

【総評】
Windows10インストールの時(USBからのインストール方式)、2.5GhzLANチップはWindows10(20H2)で認識しません。
しかしWifi6のチップ自動は認識されるので、Wifiでインターネット接続しWindows10のインストールを完了させたのちASUSのHPからLANのドライバーをダウンロードしてインストールすればOK

ITXマザーの中ではちょとだけ高いですが、機能面、性能面を考えると非常に良いマザーだと思います。

多少のトラブルはありましたが、BIOS設定や「Armoury Crate」などで簡単に解決できました。

私の場合、Ryujin240と組み合わせて、Ryzen7 5800Xを最高性能で安定して常用できています。

小型のPCを組みたい人にはお勧めできるマザーだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ROG STRIX B550-I GAMING」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX B550-I GAMINGのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ROG STRIX B550-I GAMING
ASUS

ROG STRIX B550-I GAMING

最安価格(税込):¥34,296発売日:2020年 6月下旬 価格.comの安さの理由は?

ROG STRIX B550-I GAMINGをお気に入り製品に追加する <276

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意