『必要な機能が揃った良いMiniITXだがリアUSBの数は少し少ない』 ASUS ROG STRIX B550-I GAMING うにゅう。さんのレビュー・評価

2020年 6月下旬 発売

ROG STRIX B550-I GAMING

  • 第3世代AMD Ryzenプロセッサーに対応したMini-ITXマザーボード(ソケットAM4)。AMD B550チップセットを搭載。
  • Audio USB Type-C専用ポートには、オーディオ信号の種類を自動的に判別する「ALC S210」内蔵チップが搭載されている。
  • ネットワーク機能には2.5Gigabit LANポート(Intel I225-V)、無線ネットワーク機能にはWi-Fi 6とBluetooth v5.1(Intel Wi-Fi 6 AX200)を採用。
ROG STRIX B550-I GAMING 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国11店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:Mini ITX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B550 メモリタイプ:DDR4 ROG STRIX B550-I GAMINGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG STRIX B550-I GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX B550-I GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX B550-I GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのオークション

ROG STRIX B550-I GAMINGASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 6月下旬

  • ROG STRIX B550-I GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX B550-I GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX B550-I GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX B550-I GAMINGのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG STRIX B550-I GAMING

『必要な機能が揃った良いMiniITXだがリアUSBの数は少し少ない』 うにゅう。さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX B550-I GAMINGのレビューを書く

うにゅう。さん

  • レビュー投稿数:164件
  • 累計支持数:396人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
15件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
6件
6件
イヤホン・ヘッドホン
11件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性無評価
拡張性4
機能性5
設定項目無評価
付属ソフト5
必要な機能が揃った良いMiniITXだがリアUSBの数は少し少ない

再生する

再生する

製品紹介・使用例
ROG STRIX B550-I GAMINGのQ-LED

製品紹介・使用例
ROG STRIX B550-I GAMINGのUSB BIOS Flashback

ASUS ROG STRIX B550-I GAMING

ASUS ROG STRIX B550-I GAMING

STRIX B550-I GAMINGを同B450と比較

STRIX B550-I GAMINGを同B450と比較2

STRIX B550-I GAMINGをNCASE M1に組み込み

起動するとARMOURY CRATEのインストールが可能

Ryzen 3 3300X
ASUS ROG STRIX B550-I GAMING
HOF OC Lab Aurora D4-4000 8GBx2
CFD PG3VNF CSSD-M2B5GPG3VNF
Noctua NH-U9S
EVGA RTX2080 XC Gaming
Corsair SF750 Platinum
NCASE M1

サブ機用にゲームもできるMiniITXを組みました。

【安定性】
メモリのみIF1:1で3733にOCしています。
DRAM Calculator for Ryzenで出したタイミングをそのまま突っ込んで使用していますが、RAM Testで5000%を超えても問題ないほど安定しています。
FF14漆黒のヴィランズのベンチマークでも不安定になることはなく、2560x1440最高品質のスコアもメモリ2133の14141から16395にまで上がり満足しています。

【拡張性】
MiniITXながらUSB3.2Gen2ヘッダもUSB3.0ヘッダもあり、M.2も2枚挿せるので基板上の拡張性は良いです。
温度センサーヘッダもあるので本格水冷時には水温計をつないでファンをコントロールできます。

残念な点としては、背面USBが少ないです。
ハブを使えば済む話ですが、USB機器を直接多くつなぎたい人は注意が必要です。

【機能性】
基板右上にQ-LEDもあるので、起動しないときの不具合個所の特定に便利です。

STRIX B450-Iにはなかった、CPUなしでBIOSの書き込みができるUSB BIOS Flashbackに対応しています。

ライティング機能AURAについてはマザー上には対応するLEDは搭載されていませんでした。
STRIX B450-Iはエッジが光っていたのでこの点少し残念ですが、光らないマザーが好きな人には良いと思います。
RGBヘッダはあるのでテープを購入すれば光らせることはできます。

オーディオTypeCはとても攻めた機能だとは思うのですが、使いどころがいまいちわかりませんでした。
Rog Cetraとか接続するのかな?
通常のヘッドホンやスピーカーで使用するためのTypeC to 3.5ケーブルは同梱されていました。

【付属ソフト】
Windows初回起動時に右下にポップアップで通知が来るので、ARMOURY CRATEを入れましょう。
ドライバーやツールなどをダウンロードできる便利なソフトです。
ARMOURY CRATEからAURAの設定もできるのですが、HOF Auroraには対応していませんでした。

【総評】
STRIX B450-Iから順当に進化していると思います。
USB BIOS Flashbackに対応したり、USB3.2Gen2ヘッダが追加されたりなど、便利に使うのに必要な機能が揃っています。
また映像出力ではDisplayPortが追加されています。
リアIOカバーがついたことで、見た目も格好よくなりました。

注意点としては搭載されている2.5GLANがWindowsの標準ドライバーでは動かないので、
WiFiに接続しないとWindowsインストール中に最新の更新をダウンロードすることはできません。
有線接続するにはWindowsインストール後にARMOURY CRATEからドライバーをインストールする必要があります。

リアUSBの数が少ないという点を許容できるのであれば、機能のわりに値段も手ごろで良いMiniITXマザーです。
今回は3300Xと組み合わせましたが、STRIX B450-Iと比べ電源回路もしっかりしているので、より良いCPUでハイエンド構成にするのも面白いのではないかと思いました。
ZEN3世代のAPUが出たら小型PCも組みたいです。

比較製品
ASUS > ROG STRIX B450-I GAMING
レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ROG STRIX B550-I GAMING」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX B550-I GAMINGのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ROG STRIX B550-I GAMING
ASUS

ROG STRIX B550-I GAMING

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 6月下旬

ROG STRIX B550-I GAMINGをお気に入り製品に追加する <277

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意