『あと1歩だが、概ね満足。』 メリタ アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B Lion Headさんのレビュー・評価

2020年 6月10日 発売

アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B

  • 挽きたて、淹れたてのアロマあふれるコーヒーを楽しめるミル付き全自動コーヒーメーカー。独自のペーパードリップでコーヒーアロマを最大限抽出する。
  • 「コニカル式グラインダー」を採用し、円錐状の刃が豆を粉砕。コーヒーの挽き具合(挽き目)はダイヤルで簡単に調節できる。
  • ホッパー・水槽タンク・ミルは取り外しが可能。コーヒー量の調整のほか、指定した時間に自動でコーヒーを淹れるタイマー機能を搭載。
アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥29,550

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥29,993

WiNK PREMIUM

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥29,550¥44,000 (29店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥40,000

店頭参考価格帯:¥29,550 〜 ¥29,550 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

容量:10杯 フィルター:紙フィルター コーヒー:○ アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bの価格比較
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bの店頭購入
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのスペック・仕様
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのレビュー
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのクチコミ
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bの画像・動画
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのピックアップリスト
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのオークション

アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bメリタ

最安価格(税込):¥29,550 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月10日

  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bの価格比較
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bの店頭購入
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのスペック・仕様
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのレビュー
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのクチコミ
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bの画像・動画
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのピックアップリスト
  • アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのオークション
ユーザーレビュー > 家電 > コーヒーメーカー > メリタ > アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B

『あと1歩だが、概ね満足。』 Lion Headさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのレビューを書く

Lion Headさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
15件
ネットワークカメラ・防犯カメラ
0件
12件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使いやすさ4
機能性4
保温性4
手入れのしやすさ5
サイズ3
あと1歩だが、概ね満足。

本体設置

サーバー内

CALCアラート点灯

【デザイン】
デカイです。高級感はあるが、デザインという面ではあと1歩。
【使いやすさ】
全自動であるため、フィルターと水をセットのワンプッシュ。使いやすい。
【機能性】
タイマー付き全自動を基準に購入。
コニカル式グラインダーで粉砕もムラが出にくく、均一な挽き具合。
【保温性】
ステンレスサーバーの宿命である、少々冷める問題は、どのメーカーも同様の熱々ではないが、問題ないレベル。
【手入れのしやすさ】
ホッパー.タンク.ミルと色々バラせるので、お手入れしやすい。何よりタンクが外せるのは良い。
【サイズ】
263×237×441はデカイです。存在感抜群。
【総評】
タイマー付き全自動を基準に検討の結果、メリタに行き着く。デザインのみで選ぶならばクイジナートであるが、タンクの脱着や手入れのしやすさを考慮してメリタに決定。
コーヒー自体も満足のいく仕上がり。
ステンレスサーバーは、宿命である少々冷める問題は致し方ないが、問題ないレベル。
タンクも外せ、水も入れやすく手入れもしやすい。
カルキ洗浄お知らせ機能もある。
グラインダーの音も、さほどうるさくも無く、タイマーで快適な朝の1杯を迎えられる。
挽き具合(荒.中.細)
杯数設定(偶数杯数で挽く量)、
濃さ(吐出温度3段階)にて細かな設定が可能となっている為、好みのコーヒーに近づける。
なお、豆の焙煎具合には注意が必要である。
と言うのも、ハイローストなど深煎り豆を使用してしまうと、豆自体の油分によりグラインダーが食い込まず送り込みが滑ってしまう為、結果挽く量が少なくなり薄いコーヒーが出来てしまうのだ。(メーカーHPでは「手で送り込め」との記載があるが、タイマーの意味を成さなくなってしまう)
ですので豆は「シティロースト等」の焙煎具合を主に選択。それより浅くしてしまうと酸味が際立ち、好みでは無くなるのは個人の意見。

概ね満足であるが、液晶部の灯りは、コンセントを挿している間は消えないのは気になる。LEDバックライトであるが、電気代と言うより故障しないか心配になる。
また、全自動となっているが、豆4杯設定でタンク満杯(10杯分)の水を入れてしまうと、水は全て使い切りとなる為、薄いコーヒーが出来てしまう。水量は自動ではない。私だけかと思うが、水量も自動と勘違い。
取説が不親切である。細かな記載が無く、項目も分かりにくい。折り方も曲がっていたりと、日本代理店のいい加減さが伺える。
改めて日本製品と日本の一流メーカーのきめ細やかさに感動する。
ともあれ、全自動で便利であり、10杯分出来るステンレスサーバーと手入れなど使いやすさを兼ね備えたコーヒーメーカーは限られており、
質実剛健なドイツ人にしては、配慮が欠けている部分が見え隠れするが、概ね満足である。

改良して頂きたい点。
液晶部の消灯(コンセントを挿している間、ずっと点灯しっぱなし問題)。タンクの蓋はタンクに(タンク蓋は本体に残る仕様である為、水入れ時こぼす)。取説の改正(不親切で分かりにくい。液晶の件も触れておらず、ホームページにて確認)。グラインダー部の深煎り豆対応。(上記記載の滑る問題)

※追記(サーバーについて/画像追加有)
握りて上部レバーを押すことでコーヒーを注ぐことが出来るが、サーバー内にコーヒーが残りにくい工夫は良い(横広サーバー形状では、クイジナートは最後が注ぎにくくサーバー内にコーヒーが残りやすいとの事)。
と言っても、それなりに傾け注ぐ事は間違いないが、こぼしたりサーバーの下に滴れるような事は無い。
間口も広い為、洗いやすい。
サーモスのように、中せんはバラして洗う事は出来ないが、構造はシンプルであり、気になる程ではない。

※追記 2021.10.27(カルキ点灯/画像追加有)
ついに11ヶ月間ほぼ毎日朝1回使用にて、カルキ蓄積アラート(CALCボタン赤色点灯)が点灯。
カルキ蓄積アラートとは、住まいの地域の水の硬度を、軟水から硬水まで4段階で設定する機能が付いています。
恐らくその設定で、アラート表示までのタイミングが異なると思われますが、出荷時は最も硬い4「硬度が分からない場合は1に設定」となっています。(おいおいっ!だとしたらデフォルテは1でしょ?って思うのは置いといて‥)
点灯した場合「メリタコーヒーメーカークリーナーアンチカルキ(型番MJ-1501)」にて洗浄をしてとの指示がありましたので、Amazonにて457円で購入(20g/6包入)。
タンクにアンチカルキを投入後、10メモリまで水を注ぎ入れ、攪拌。
タンクセット後「CALCボタン」を押すと、25分間掛けゆっくり抽出洗浄運転が行われ、その後通常運転を2回行い洗浄が完了となります。
ちなみにクリーナーの成分は「クエン酸」ですので、市販の食用クエン酸を使用しても良いかと思います。
(※クエン酸の食用と掃除用の違いは、純度だそう。食用は純度が高いそうな。)
長く使用出来るように、このようなアラートは大変ありがたいと思いました。

使用人数
2人
頻度
毎日

参考になった30人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
使いやすさ4
機能性4
保温性4
手入れのしやすさ5
サイズ3
あと1歩だが、概ね満足。
   

CALCアラート点灯/洗浄

   

【デザイン】
デカイです。高級感はあるが、デザインという面ではあと1歩。
【使いやすさ】
全自動であるため、フィルターと水をセットのワンプッシュ。使いやすい。
【機能性】
タイマー付き全自動を基準に購入。
コニカル式グラインダーで粉砕もムラが出にくく、均一な挽き具合。
【保温性】
ステンレスサーバーの宿命である、少々冷める問題は、どのメーカーも同様の熱々ではないが、問題ないレベル。
【手入れのしやすさ】
ホッパー.タンク.ミルと色々バラせるので、お手入れしやすい。何よりタンクが外せるのは良い。
【サイズ】
263×237×441はデカイです。存在感抜群。
【総評】
タイマー付き全自動を基準に検討の結果、メリタに行き着く。デザインのみで選ぶならばクイジナートであるが、タンクの脱着や手入れのしやすさを考慮してメリタに決定。
コーヒー自体も満足のいく仕上がり。
ステンレスサーバーは、宿命である少々冷める問題は致し方ないが、問題ないレベル。
タンクも外せ、水も入れやすく手入れもしやすい。
カルキ洗浄お知らせ機能もある。
グラインダーの音も、さほどうるさくも無く、タイマーで快適な朝の1杯を迎えられる。
挽き具合(荒.中.細)
杯数設定(偶数杯数で挽く量)、
濃さ(吐出温度3段階)にて細かな設定が可能となっている為、好みのコーヒーに近づける。
なお、豆の焙煎具合には注意が必要である。
と言うのも、ハイローストなど深煎り豆を使用してしまうと、豆自体の油分によりグラインダーが食い込まず送り込みが滑ってしまう為、結果挽く量が少なくなり薄いコーヒーが出来てしまうのだ。(メーカーHPでは「手で送り込め」との記載があるが、タイマーの意味を成さなくなってしまう)
ですので豆は「シティロースト等」の焙煎具合を主に選択。それより浅くしてしまうと酸味が際立ち、好みでは無くなるのは個人の意見。

概ね満足であるが、液晶部の灯りは、コンセントを挿している間は消えないのは気になる。LEDバックライトであるが、電気代と言うより故障しないか心配になる。
また、全自動となっているが、豆4杯設定でタンク満杯(10杯分)の水を入れてしまうと、水は全て使い切りとなる為、薄いコーヒーが出来てしまう。水量は自動ではない。私だけかと思うが、水量も自動と勘違い。
取説が不親切である。細かな記載が無く、項目も分かりにくい。折り方も曲がっていたりと、日本代理店のいい加減さが伺える。
改めて日本製品と日本の一流メーカーのきめ細やかさに感動する。
ともあれ、全自動で便利であり、10杯分出来るステンレスサーバーと手入れなど使いやすさを兼ね備えたコーヒーメーカーは限られており、
質実剛健なドイツ人にしては、配慮が欠けている部分が見え隠れするが、概ね満足である。

改良して頂きたい点。
液晶部の消灯(コンセントを挿している間、ずっと点灯しっぱなし問題)。タンクの蓋はタンクに(タンク蓋は本体に残る仕様である為、水入れ時こぼす)。取説の改正(不親切で分かりにくい。液晶の件も触れておらず、ホームページにて確認)。グラインダー部の深煎り豆対応。(上記記載の滑る問題)

※追記(サーバーについて/画像追加有)
握りて上部レバーを押すことでコーヒーを注ぐことが出来るが、サーバー内にコーヒーが残りにくい工夫は良い(横広サーバー形状では、クイジナートは最後が注ぎにくくサーバー内にコーヒーが残りやすいとの事)。
と言っても、それなりに傾け注ぐ事は間違いないが、こぼしたりサーバーの下に滴れるような事は無い。
間口も広い為、洗いやすい。
サーモスのように、中せんはバラして洗う事は出来ないが、構造はシンプルであり、気になる程ではない。

※追記 2021.10.27(カルキ点灯/画像追加有)
ついに11ヶ月間ほぼ毎日朝1回使用にて、カルキ蓄積アラート(CALCボタン赤色点灯)が点灯。
カルキ蓄積アラートとは、住まいの地域の水の硬度を、軟水から硬水まで4段階で設定する機能が付いています。
恐らくその設定で、アラート表示までのタイミングが異なると思われますが、出荷時は最も硬い4「硬度が分からない場合は1に設定」となっています。(おいおいっ!だとしたらデフォルテは1でしょ?って思うのは置いといて‥)
点灯した場合「メリタコーヒーメーカークリーナーアンチカルキ(型番MJ-1501)」にて洗浄をしてとの指示がありましたので、Amazonにて457円で購入(20g/6包入)。
タンクにアンチカルキを投入後、10メモリまで水を注ぎ入れ、攪拌。
タンクセット後「CALCボタン」を押すと、25分間掛けゆっくり抽出洗浄運転が行われ、その後通常運転を2回行い洗浄が完了となります。
ちなみにクリーナーの成分は「クエン酸」ですので、市販の食用クエン酸を使用しても良いかと思います。
(※クエン酸の食用と掃除用の違いは、純度だそう。食用は純度が高いそうな。)
長く使用出来るように、このようなアラートは大変ありがたいと思いました。

使用人数
2人
頻度
毎日

参考になった0

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
機能性4
保温性4
手入れのしやすさ5
サイズ3
あと1歩だが、概ね満足。
 

 

【デザイン】
デカイです。高級感はあるが、デザインという面ではあと1歩。
【使いやすさ】
全自動であるため、フィルターと水をセットのワンプッシュ。使いやすい。
【機能性】
タイマー付き全自動を基準に購入。
コニカル式グラインダーで粉砕もムラが出にくく、均一な挽き具合。
【保温性】
ステンレスサーバーの宿命である、少々冷める問題は、どのメーカーも同様の熱々ではないが、問題ないレベル。
【手入れのしやすさ】
ホッパー.タンク.ミルと色々バラせるので、お手入れしやすい。何よりタンクが外せるのは良い。
【サイズ】
263×237×441はデカイです。存在感抜群。
【総評】
タイマー付き全自動を基準に検討の結果、メリタに行き着く。デザインのみで選ぶならばクイジナートであるが、タンクの脱着や手入れのしやすさを考慮してメリタに決定。
コーヒー自体も満足のいく仕上がり。
ステンレスサーバーは、宿命である少々冷める問題は致し方ないが、問題ないレベル。
タンクも外せ、水も入れやすく手入れもしやすい。
カルキ洗浄お知らせ機能もある。
グラインダーの音も、さほどうるさくも無く、タイマーで快適な朝の1杯を迎えられる。
挽き具合(荒.中.細)
杯数設定(偶数杯数で挽く量)、
濃さ(吐出温度3段階)にて細かな設定が可能となっている為、好みのコーヒーに近づける。
なお、豆の焙煎具合には注意が必要である。
と言うのも、ハイローストなど深煎り豆を使用してしまうと、豆自体の油分によりグラインダーが食い込まず送り込みが滑ってしまう為、結果挽く量が少なくなり薄いコーヒーが出来てしまうのだ。(メーカーHPでは「手で送り込め」との記載があるが、タイマーの意味を成さなくなってしまう)
ですので豆は「シティロースト等」の焙煎具合を主に選択。それより浅くしてしまうと酸味が際立ち、好みでは無くなるのは個人の意見。

概ね満足であるが、液晶部の灯りは、コンセントを挿している間は消えないのは気になる。LEDバックライトであるが、電気代と言うより故障しないか心配になる。
また、全自動となっているが、豆4杯設定でタンク満杯(10杯分)の水を入れてしまうと、水は全て使い切りとなる為、薄いコーヒーが出来てしまう。水量は自動ではない。私だけかと思うが、水量も自動と勘違い。
取説が不親切である。細かな記載が無く、項目も分かりにくい。折り方も曲がっていたりと、日本代理店のいい加減さが伺える。
改めて日本製品と日本の一流メーカーのきめ細やかさに感動する。
ともあれ、全自動で便利であり、10杯分出来るステンレスサーバーと手入れなど使いやすさを兼ね備えたコーヒーメーカーは限られており、
質実剛健なドイツ人にしては、配慮が欠けている部分が見え隠れするが、概ね満足である。

改良して頂きたい点。
液晶部の消灯(コンセントを挿している間、ずっと点灯しっぱなし問題)。タンクの蓋はタンクに(タンク蓋は本体に残る仕様である為、水入れ時こぼす)。取説の改正(不親切で分かりにくい。液晶の件も触れておらず、ホームページにて確認)。グラインダー部の深煎り豆対応。(上記記載の滑る問題)

※追記(サーバーについて/画像追加有)
握りて上部レバーを押すことでコーヒーを注ぐことが出来るが、サーバー内にコーヒーが残りにくい工夫は良い(横広サーバー形状では、クイジナートは最後が注ぎにくくサーバー内にコーヒーが残りやすいとの事)。
と言っても、それなりに傾け注ぐ事は間違いないが、こぼしたりサーバーの下に滴れるような事は無い。
間口も広い為、洗いやすい。
サーモスのように、中せんはバラして洗う事は出来ないが、構造はシンプルであり、気になる程ではない。

使用人数
2人
頻度
毎日

参考になった13

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
機能性4
保温性4
手入れのしやすさ5
サイズ3
あと1歩だが、概ね満足。

【デザイン】
デカイです。高級感はあるが、デザインという面ではあと1歩。
【使いやすさ】
全自動であるため、フィルターと水をセットのワンプッシュ。使いやすい。
【機能性】
タイマー付き全自動を基準に購入。
コニカル式グラインダーで粉砕もムラが出にくく、均一な挽き具合。
【保温性】
ステンレスサーバーの宿命である、少々冷める問題は、どのメーカーも同様の熱々ではないが、問題ないレベル。
【手入れのしやすさ】
ホッパー.タンク.ミルと色々バラせるので、お手入れしやすい。何よりタンクが外せるのは良い。
【サイズ】
263×237×441はデカイです。存在感抜群。
【総評】
タイマー付き全自動を基準に検討の結果、メリタに行き着く。デザインのみで選ぶならばクイジナートであるが、タンクの脱着や手入れのしやすさを考慮してメリタに決定。
コーヒー自体も満足のいく仕上がり。
ステンレスサーバーは、宿命である少々冷める問題は致し方ないが、問題ないレベル。
タンクも外せ、水も入れやすく手入れもしやすい。
カルキ洗浄お知らせ機能もある。
グラインダーの音も、さほどうるさくも無く、タイマーで快適な朝の1杯を迎えられる。
挽き具合(荒.中.細)
杯数設定(偶数杯数で挽く量)、
濃さ(吐出温度3段階)にて細かな設定が可能となっている為、好みのコーヒーに近づける。
なお、豆の焙煎具合には注意が必要である。
と言うのも、ハイローストなど深煎り豆を使用してしまうと、豆自体の油分によりグラインダーが食い込まず送り込みが滑ってしまう為、結果挽く量が少なくなり薄いコーヒーが出来てしまうのだ。(メーカーHPでは「手で送り込め」との記載があるが、タイマーの意味を成さなくなってしまう)
ですので豆は「シティロースト等」の焙煎具合を主に選択。それより浅くしてしまうと酸味が際立ち、好みでは無くなるのは個人の意見。

概ね満足であるが、液晶部の灯りは、コンセントを挿している間は消えないのは気になる。LEDバックライトであるが、電気代と言うより故障しないか心配になる。
また、全自動となっているが、豆4杯設定でタンク満杯(10杯分)の水を入れてしまうと、水は全て使い切りとなる為、薄いコーヒーが出来てしまう。水量は自動ではない。私だけかと思うが、水量も自動と勘違い。
取説が不親切である。細かな記載が無く、項目も分かりにくい。折り方も曲がっていたりと、日本代理店のいい加減さが伺える。
改めて日本製品と日本の一流メーカーのきめ細やかさに感動する。
ともあれ、全自動で便利であり、10杯分出来るステンレスサーバーと手入れなど使いやすさを兼ね備えたコーヒーメーカーは限られており、
質実剛健なドイツ人にしては、配慮が欠けている部分が見え隠れするが、概ね満足である。

改良して頂きたい点。
液晶部の消灯(コンセントを挿している間、ずっと点灯しっぱなし問題)。タンクの蓋はタンクに(タンク蓋は本体に残る仕様である為、水入れ時こぼす)。取説の改正(不親切で分かりにくい。液晶の件も触れておらず、ホームページにて確認)。グラインダー部の深煎り豆対応。(上記記載の滑る問題)

※追記(サーバーについて/画像追加有)
握りて上部レバーを押すことでコーヒーを注ぐことが出来るが、サーバー内にコーヒーが残りにくい工夫は良い(横広サーバー形状では、クイジナートは最後が注ぎにくくサーバー内にコーヒーが残りやすいとの事)。
と言っても、それなりに傾け注ぐ事は間違いないが、こぼしたりサーバーの下に滴れるような事は無い。
間口も広い為、洗いやすい。
サーモスのように、中せんはバラして洗う事は出来ないが、構造はシンプルであり、気になる程ではない。

使用人数
2人
頻度
毎日

参考になった0

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
機能性4
保温性4
手入れのしやすさ5
サイズ3
あと1歩だが、概ね満足。
   

   

【デザイン】
デカイです。高級感はあるが、デザインという面ではあと1歩。
【使いやすさ】
全自動であるため、フィルターと水をセットのワンプッシュ。使いやすい。
【機能性】
タイマー付き全自動を基準に購入。
大変便利。
【保温性】
ステンレスサーバーの宿命である、少々冷める点では、どのメーカーも同様に熱々ではないが、問題ないレベル。
【手入れのしやすさ】
ホッパー?タンク?ミルと色々バラせるので、お手入れしやすい。何よりタンクが外せるのは良い。
【サイズ】
デカイです。存在感抜群。
【総評】
タイマー付き全自動を基準に検討の結果、メリタに行き着く。デザインのみで選ぶならばクイジナートであるが、タンクの脱着や手入れのしやすさを考慮してメリタに決定。
コーヒー自体も満足のいく仕上がり。
ステンレスサーバーは、宿命である少々冷める問題は致し方ないが、問題ないレベル。
タンクも外せ、水も入れやすく手入れもしやすい。
グラインダーの音も、さほどうるさくも無く、タイマーで快適な朝の1杯を迎えられる。

概ね満足であるが、液晶部の灯りは、コンセントを挿している間は消えないのは気になる。LEDと思われるが、電気代と言うより故障しないか心配になる。
また、全自動となっているが、豆4杯設定でタンク満杯(10杯分)の水を入れてしまうと、水は全て使い切りとなる為、薄いコーヒーが出来てしまう。水量は自動ではないのだ。ま?私だけかと思うが、水量も自動かと思っていた。
さらに、取説が不親切でもある。細かな記載が無く、項目も分かりにくい。折り方も曲がっていたりと、日本代理店のいい加減さが伺える。
改めて日本製品と日本の一流メーカーのきめ細やかさに感動する。
ともあれ、全自動で便利であり、10杯分出来るステンレスサーバーと手入れなど使いやすさを兼ね備えたコーヒーメーカーは限られており、
質実剛健なドイツ人にしては、配慮が欠けている部分が見え隠れするが、概ね満足である。

最後に、改良して頂きたい点。
液晶部の消灯(コンセントを挿している間、ずっと点灯しっぱなし)。タンクの蓋はタンクに(タンク蓋は本体に残る仕様である為、水入れ時こぼす)。取説の改正(不親切で分かりにくい。液晶の件も触れておらず、ホームページにて確認。)。

使用人数
2人
頻度
毎日

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
あと1歩だが、概ね満足。  4 2021年10月27日 15:44
使いやすいです  3 2021年5月17日 13:02
これって正常?  2 2020年9月16日 13:20
オールインワン!省スペースを要求される環境で最も効果を発揮  5 2020年8月8日 09:24
所有満足が高い!  5 2020年7月5日 16:25

アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B
メリタ

アロマフレッシュサーモ AFT1021-1B

最安価格(税込):¥29,550発売日:2020年 6月10日 価格.comの安さの理由は?

アロマフレッシュサーモ AFT1021-1Bをお気に入り製品に追加する <165

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(コーヒーメーカー)

ご注意