『テレワーク、勉強用に最適解のノイズキャンセリングヘッドホン』 マイクロソフト Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック] 遊民2468さんのレビュー・評価

2020年 6月 5日 発売

Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]

ノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホン

Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥27,484

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥27,484

キムラヤ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥27,484¥35,671 (15店舗) メーカー希望小売価格:¥―

ヘッドホンタイプ:オーバーヘッド プラグ形状:ミニプラグ 装着タイプ:両耳用 ケーブル長さ:1.2m Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]の価格比較
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]の店頭購入
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のスペック・仕様
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のレビュー
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のクチコミ
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]の画像・動画
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のピックアップリスト
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のオークション

Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]マイクロソフト

最安価格(税込):¥27,484 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月 5日

  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]の価格比較
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]の店頭購入
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のスペック・仕様
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のレビュー
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のクチコミ
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]の画像・動画
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のピックアップリスト
  • Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > ヘッドセット > マイクロソフト > Surface Headphones 2 > Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]

『テレワーク、勉強用に最適解のノイズキャンセリングヘッドホン』 遊民2468さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のレビューを書く

遊民2468さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
7件
ヘッドセット
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
もっと見る
満足度4
フィット感4
音質4
マイク性能3
テレワーク、勉強用に最適解のノイズキャンセリングヘッドホン

【フィット感】
・イヤーパッド
耳を中に入れて引っ掛けるような形状のイヤーパッドです。かなり密閉間のあるイヤーパッドになっていて、装着感がいいようになっています。ただ、真夏の日に使うと流石に汗が気になるので、外でそのまま使うことは厳しいと思います。
・mimimamoについて
mimimamoは一応装着できますが、引っ掛ける感じではなくなります。蒸れるという部分はmimimamoいよってだいぶ改善されるので、夏はmimimamo、冬はそのまま、みたいな使い方がいいのではないかと思います。
・ヘッドバンド
あんまりよくないです。一日中着けていると頭頂部が痛くなります。長時間着けたくて、ヘッドホンにあまり慣れていない人にお勧めできない部分だと思います。
【音質】
流石にこの値段を出すとかなり音質はよく感じます。少し低音寄りで、初代で言われていた低音の効きすぎは大分改善されていると思います。ただ、モニターヘッドホン等と比べてしまうと、高音の解像度が若干弱いと思いますが、それでも納得できるところだと思います。
【マイク性能】
第一にBluetoothヘッドホンの音質というのはあまりよくありません。その中でもなかなか奮闘している部分だと思います。ただ、windows上での設定が辛かったです。コントロールパネルで規定値に設定というのがありますが、規定値にも種類があり、Hands-Freeは入力、出力ともに通話用の規定値に設定しないと、音が鳴らないということが起こるので、もうちょっと分かりやすくして欲しかったです。
【ノイズキャンセリング・アンビエント】
・ノイズキャンセリング
外出時にテストしました。駅構内の空調の音が非常にうるさい駅だったのですが、空調の音がほぼ消え、無音になりました。ただ、電車内では、ガタンゴトンという音は軽減される程度でまあまあ聞こえるかなぁくらいです。音楽を流せば少し耳に入るくらいになります。
家の中ですが、洗濯機の駆動音、冷蔵庫、PCのファン、はほとんど聞こえなくなります。ただ、飛行機のエンジン音はWH-1000xm3と比較して、あまり消えないというテスト動画がありましたので、飛行機で移動する頻度が高い人は、そちらを購入した方がいいと思いますが、Surface Headphones 2は家やカフェ等で使うのであれば、WH-1000xm3と遜色ないノイズキャンセリングになっていると思います。また、QuietComfort 35 wireless headphones IIとの比較もありましたが、ノイズキャンセリングは、飛行機、カフェの騒音の共に互角ということです。
・アンビエント
アンビエントにすると、声が本当によく聞こえます。ただ、やはり少し低音寄りなので、声もほんの少し違和感を感じますが、通常使用を考えると、特に問題が無いように思います。
【接続性】
マルチポイント接続は、家ではPCだけ、外ではスマホだけ、のような使用をする分には本当に優秀な接続方法だと思います。ただ、その分不具合が多いと思います。PC側が通話用の入出力しか認識しないことが起こることがあり、そうなると直すのに少し苦労します。
現状マルチポイント接続に対応したノイズキャンセリングヘッドホンで、マイクがまともなヘッドホンの選択肢が少ないので、これらの条件が欲しい方は検討してもいいと思います。
Surface Audioアプリのイコライザーは、スマホで変えると、PCでも変わるようになっており、好きな設定に一度変えると、どのデバイスでもその設定で聴ける
【操作性】
快適過ぎます。これだけの為にこのヘッドホンを買ってもいいと思えてしまいます。特にノイズキャンセリングの度合いが簡単に変えられるのは、本当に便利です。料理のいい匂いがしてきたら、ノイズキャンセリングの効きを少し落とす。リビングにいて、話しかけられることが多いのであれば少し落とす。みたいな使い方ができますし、音量も同じようにスムーズに変えられるので、かなり便利です。また、Androidだけと繋ぐとGoogleアシスタントがしっかり使えるので、コルタナだけしか使えないわけではないです。
【総評】
家やカフェでの集中するためのヘッドホンが欲しいという人にはかなりお勧めできます。特にスマホを通話用にしていて、PCと併用するような使い方をしている人には最適とも言えるヘッドホンではないでしょうか。

比較製品
SONY > WH-1000XM3 (B) [ブラック]
Bose > QuietComfort 35 wireless headphones II
使用目的
学習
スカイプ・チャット

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
フィット感4
音質4
マイク性能3
テレワーク最適解のノイズキャンセリングヘッドホン

【フィット感】
・イヤーパッド
耳を中に入れて引っ掛けるような形状のイヤーパッドです。かなり密閉間のあるイヤーパッドになっていて、装着感がいいようになっています。ただ、真夏の日に使うと流石に汗が気になるので、外でそのまま使うことは厳しいと思います。
・mimimamoについて
mimimamoは一応装着できますが、引っ掛ける感じではなくなります。蒸れるという部分はmimimamoいよってだいぶ改善されるので、夏はmimimamo、冬はそのまま、みたいな使い方がいいのではないかと思います。
・ヘッドバンド
あんまりよくないです。一日中着けていると頭頂部が痛くなります。長時間着けたくて、ヘッドホンにあまり慣れていない人にお勧めできない部分だと思います。
【音質】
流石にこの値段を出すとかなり音質はよく感じます。少し低音寄りで、初代で言われていた低音の効きすぎは大分改善されていると思います。ただ、モニターヘッドホン等と比べてしまうと、高音の解像度が若干弱いと思いますが、それでも納得できるところだと思います。
【マイク性能】
第一にBluetoothヘッドホンの音質というのはあまりよくありません。その中でもなかなか奮闘している部分だと思います。ただ、windows上での設定が辛かったです。コントロールパネルで規定値に設定というのがありますが、規定値にも種類があり、Hands-Freeは入力、出力ともに通話用の規定値に設定しないと、音が鳴らないということが起こるので、もうちょっと分かりやすくして欲しかったです。
【ノイズキャンセリング・アンビエント】
・ノイズキャンセリング
外出時のテストをしていないので、海外レビューを参考にして書かせてもらいます。
実際に体験した家の中ですが、洗濯機の駆動音、冷蔵庫、PCのファン、はほとんど聞こえなくなります。ただ、飛行機のエンジン音はWH-1000xm3と比較して、あまり消えないというテスト動画がありましたので、飛行機で移動する頻度が高い人は、そちらを購入した方がいいと思いますが、Surface Headphones 2は家やカフェ等で使うのであれば、WH-1000xm3と遜色ないノイズキャンセリングになっていると思います
・アンビエント
アンビエントにすると、声が本当によく聞こえます。ただ、やはり少し低音寄りなので、声もほんの少し違和感を感じますが、通常使用を考えると、特に問題が無いように思います。
【接続性】
マルチポイント接続は、家ではPCだけ、外ではスマホだけ、のような使用をする分には本当に優秀な接続方法だと思います。ただ、その分不具合が多いと思います。PC側が通話用の入出力しか認識しないことが起こることがあり、そうなると直すのに少し苦労します。
現状マルチポイント接続に対応したノイズキャンセリングヘッドホンで、マイクがまともなヘッドホンの選択肢が少ないので、これらの条件が欲しい方は検討してもいいと思います。
【操作性】
快適過ぎます。これだけの為にこのヘッドホンを買ってもいいと思えてしまいます。特にノイズキャンセリングの度合いが簡単に変えられるのは、本当に便利です。料理のいい匂いがしてきたら、ノイズキャンセリングの効きを少し落とす。みたいな使い方ができますし、音量も同じようにスムーズに変えられるので、かなり便利です。また、Androidと繋ぐとGoogleアシスタントがしっかり使えるので、コルタナだけしか使えないわけではないです。
【総評】
家やカフェでの集中するためのヘッドホンが欲しいという人にはかなりお勧めできます。特にスマホを通話用にしていて、PCと併用するような使い方をしている人には最適とも言えるヘッドホンではないでしょうか。

比較製品
SONY > WH-1000XM3 (B) [ブラック]
使用目的
学習
スカイプ・チャット

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]
マイクロソフト

Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]

最安価格(税込):¥27,484発売日:2020年 6月 5日 価格.comの安さの理由は?

Surface Headphones 2 QXL-00015 [マットブラック]をお気に入り製品に追加する <9

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドセット)

ご注意