『不満なく安定している』 ASUS ROG STRIX Z490-E GAMING ソンタック500さんのレビュー・評価

2020年 5月20日 発売

ROG STRIX Z490-E GAMING

  • Z490チップセットを搭載したゲーミング向けATXマザーボード。ソケットはLGA1200で、第10世代インテル Core プロセッサーに対応。
  • オーバークロック、冷却、ネットワーキングの設定を簡単に管理できる。オーディオ機能には「ROG SupremeFX S1220A(Realtek)8CH HD Audio」を搭載。
  • 出力端子にはDisplayPort 1.4×1、HDMI 1.4b×1を装備。2.5Gigabit LANポートとWi-Fi 6+Bluetooth v5.1を搭載している。
ROG STRIX Z490-E GAMING 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1200 チップセット:INTEL/Z490 メモリタイプ:DDR4 ROG STRIX Z490-E GAMINGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG STRIX Z490-E GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのオークション

ROG STRIX Z490-E GAMINGASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 5月20日

  • ROG STRIX Z490-E GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX Z490-E GAMINGのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG STRIX Z490-E GAMING

『不満なく安定している』 ソンタック500さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX Z490-E GAMINGのレビューを書く

ソンタック500さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

SSD
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目5
付属ソフト無評価
不満なく安定している

メインマシンをLynnfield(core i7 870)とWindows7で運用してきましたが最早限界と諦めて、このマザーとcore i9 10900無印で新調しました。

【安定性】
組み上げて間もなくそれほど負荷はかけていませんが、不安定な挙動は一切ありません。M2 SSDを2基、HDDを2基、グラフィックカード、PWMケースファン4基を接続し、おまけにフロントIOのヘッダもほぼ使い切っています。調子に乗ってPCIe×4スロットも活用したくなってきました。ATX電源にしっかりしたものを使用していれば問題はなさそうです。

【互換性】
ASUSのパーツはこのマザー以外何も使用していませんが、問題は発生していません。使用しているPCケースはPentium4時代のものですが、ネジ穴のズレもなく綺麗に収まります。CPUクーラーはサイズの超天(10900には正直役不足)をアイネックスのリテンションで取り付けていますが、メモリやヒートシンクカバー等との干渉はありません。なおアイネックスのリテンションはそのままだとCPUバックプレートに接触するため手持ちのワッシャーを介しています。マザボのメーカーさんには専用のリテンションを付属させるかオプションで用意してほしいですね。

【拡張性】
何の不満もないところですが、このクラスのマザボはグラフィックカード2枚挿しを前提としているので、1枚挿し運用だと「2枚目用」スロットが完全に無駄になります。CPUのPCIeレーン数の問題もありますが何とかならないものでしょうか。
内部コネクタ・ヘッダ類の配置はLynnfield用のASUSマザーによく似ており戸惑いはありませんでした。付加機能が無い分、配置にはまとまりもあり良いと思います。

【機能性】
リアIOパネル付きのマザーは初めてですが、パネル穴とコネクタ穴のズレに悩まなくてよいので最高です。付加機能はLynnfield用のASUSマザーがかなりてんこ盛りだったのに比べると、このマザーはほぼ無しなのでさみしいです。コストの問題もあるでしょうが最近のマザーは付加機能より性能と安定性重視なのでしょう。USBの性能も上がっていますしね。
リアIOからのヘッドホン出力はなかなか良い音質で普段使いにも耐えられます。HDAudioヘッダからのフロントIOでのヘッドホン出力は打って変わって最悪です。オンライン会議用がせいぜいでしょう。
M2 SSDのヒートシンクはあまり期待していなかったのですがきちんと機能しているようです。特にグラフィックカードに隣接するスロットは、GPUのヒートパイプに近くどうかな、と思ったのですが、SSDの温度がGPUに釣られるようなところはなく安心しました。

【設定項目】
UEFIの設定はZ490の機能を生かしてか多彩で、先述のPWMケースファンの設定も含めて自由度が高く満足しています。10900は無印でも正直扱い辛いですが、マザーの設定で必要に応じたコントロールができそうなのでその点は楽しみです。

【付属ソフト】
Windows10のクリーンインストール後に自動で付属ソフトがインストールされるのには感心しましたが、UEFIをこちょこちょいじるほうが面白いうえ常駐されるのも嫌だったのでアンインストールしました。メーカーがドライバ等長期にサポートしてくれるなら有用だと思いますがせいぜい1年くらいで打ち切られると思いますので使用する価値はあまりないと思っています。従って無評価です。

【総評】
久しぶりに一からPCを組み上げましたが、このマザーの素性の良さに助けられた部分はかなりあると思います。付加機能で他メーカーに劣る部分もありますが、そこのところは長期安定でカバーしてくれると期待しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ROG STRIX Z490-E GAMING」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
Z490-F Gamingと迷うマザー  4 2020年8月10日 20:36
Core i9 10900Kも安定して扱えます  4 2020年6月29日 18:03
不満なく安定している  5 2020年6月28日 23:42
オススメの1枚  4 2020年6月14日 16:07

ROG STRIX Z490-E GAMINGのレビューを見る(レビュアー数:4人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX Z490-E GAMINGのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ROG STRIX Z490-E GAMING
ASUS

ROG STRIX Z490-E GAMING

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 5月20日

ROG STRIX Z490-E GAMINGをお気に入り製品に追加する <105

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意