『この金額でこの性能。間違いない!!ただ、注意は必要』 DJI Mavic Air 2 maaavoさんのレビュー・評価

2020年 5月21日 発売

Mavic Air 2

  • 8Kでの撮影機能を搭載した折り畳み式ドローン。最大飛行時間34分、送信機の最大バッテリー駆動時間240分を実現。
  • HDR動画、1080p/120 fps4倍スローモーションや1080p/240 fpsの8倍スローモーションなどの独自コンテンツが撮影可能。
  • 独自技術の「OcuSync2.0」伝送技術がアップグレードされ、ドローンから最長10km(日本国内では最長6km)のHD動画を伝送する。
Mavic Air 2 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥91,029

(前週比:+3,282円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥91,029¥127,510 (9店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥94,021 〜 ¥99,800 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

カメラ搭載有無:標準 FPV:○ 動画解像度:3840x2160 飛行時間:34分 重量:570g Mavic Air 2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Mavic Air 2の価格比較
  • Mavic Air 2の店頭購入
  • Mavic Air 2のスペック・仕様
  • Mavic Air 2のレビュー
  • Mavic Air 2のクチコミ
  • Mavic Air 2の画像・動画
  • Mavic Air 2のピックアップリスト
  • Mavic Air 2のオークション

Mavic Air 2DJI

最安価格(税込):¥91,029 (前週比:+3,282円↑) 発売日:2020年 5月21日

  • Mavic Air 2の価格比較
  • Mavic Air 2の店頭購入
  • Mavic Air 2のスペック・仕様
  • Mavic Air 2のレビュー
  • Mavic Air 2のクチコミ
  • Mavic Air 2の画像・動画
  • Mavic Air 2のピックアップリスト
  • Mavic Air 2のオークション

『この金額でこの性能。間違いない!!ただ、注意は必要』 maaavoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Mavic Air 2のレビューを書く

maaavoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
操作性5
バッテリー4
静音性4
画質5
この金額でこの性能。間違いない!!ただ、注意は必要

いちお、ここでも参考までに悪い例を書きます。(なぜかみんないいことしか書かないので)
まず、結論はこれはいい!!!ただ、私の経験した最悪の出来事を参考までにここに記載します。
まず、私は現場仕事が仕事です。副業としてはじめるために購入しました。(金持ちではないので)
まず、国土交通省航空局の認可団体で20万以上支払い講習をうけライセンス取得。
自分でホームページ作成できるのでドメインを取得し、ホームページを開設。サーバーもドメインも3年契約で使用料金を払いました。自分でデザインできるので名刺やフライヤーも作成済み。ポケットwifiも契約。ipad miniの購入。これが去年の年末(2019年12月末くらい)。2020年8月には4件の撮影依頼も受けています。
普段現場仕事なので職場の人にバレないように着実と計画をたてていましたので。2020年1月に練習用としてmavic miniを購入。ひたすら練習しました。「○○時間飛行経験あります」って言えるくらい半年間飛行しまくりました。
6月にmavic air2を購入。購入と同時に業務として活動できるようにその他の購入(ヘルメットやカラーコーンなど業務として活動するためのものはすべて購入済み)この時点でmavic miniの購入からもう半年です。かなり自身がついてますし、8月の4件の撮影には自信をもって挑めると思っていましたし、この半年でドローン保険、航空法、など機体以外のことも勉強済みになりますよね。
djiのストアで購入後家に届くと、私は箱に記載さてれいるシリアルナンバーで届いた日に保険に加入しました。djiのドローンは購入後1年間だけ、三井住友海上のドローン保険に無償で加入できますので。ここで問題が発生していることに気づかなかった。私のようにmavic miniでしっかりと勉強したつもりでいたので起動確認することなく三井住友海上の1年間無償保険に加入してしまいました。必ず起動確認してからにしてください!!!理由は、私が購入したmavic air2がはじめから壊れていた機体がとどいていたのです・・・。私は起動確認もせずドローン保険に加入してしまった。現在11月。購入後6ヶ月弱もこの1年無償のドローン保険を無駄にしてしまってます。私が経験した簡単な流れを書きます

●2019年末までにしたこと。20万以上払いライセンス取得(仕事としてするなら信用を得られる)→自分でできるのでサーバーを契約し、独自ドメインも取得(数万円)→自分でできるので名刺やフライヤーの作成(印刷代に数万)→2020.1月mavic mini購入。操縦の練習と知識のインプット開始→この時点で8月に4件の撮影依頼を確約済み→6月にmavic air2購入→購入日に三井住友海上の1年間無償ドローン保険に加入&包括申請も済ませる→この間もずっとmavic miniで飛行練習→air2購入から約2ヶ月7月31日に箱からだして起動して、アクティベートやファームウェアなど最新に→8月2日、撮影まで1週間ほどあるのでついにair2での飛行・・・・・・・。プロペラ回らない。壊れてた・・。壊れている商品だった・・・。→djiに即確認→購入日は6月だが、7月31日にアクティベートをした日も飛ばした日にちもわかるはずなのに購入日から15日以内じゃないと初期不良の対応にはならないとのこと。→メーカーにはじめから壊れていたこのmavc air2を送り返す。→結果・・はじめから壊れていたということをdjiが認めました。ただし、初期不良対応は購入日から15日以内なのでそれ以降は修理対応→8月の撮影依頼をうけてた4組みの企業さんへ撮影できなくなったということを謝りに行く→自分のホームページ閉鎖→2020.11月現在コロナ渦のせいもあり、ライセンス、mavic mini ホームページ、名刺、などなどなどなどめっちゃお金かけて準備してたのでもう金がない!!修理代払えないので未だにメーカーにair2を送ったままです。ってことはですよ、三井住友海上の1年間無償保険も約6ヶ月も無駄になっちゃいました。
購入時にdjiはcarerefreshという機体の保険に加入できると思います。mavic air2なら9900円で新品を発送してくれます。【メーカーが点検、整備した新品同等のリフレッシュ品】ですから!!要するに中古品だ・・。
私のように絶望的な状況にならないために、購入後はまず起動確認。起動を確認したあとに三井住友海上の1年間無償のドローン保険に加入。1年後の無償が終わったあとは、三井住友海上よりも安い東京海上日動のドローン保険がいいかも。これよりももっと安いところもありますので。
不具合がおきた場合。サポートにメールはやめたほうがいいです。返信に時間があるしコピペ文を送ってくる率がたかいのでよりイライラすると思います。電話も普通に電話するとマニュアルをただ読むだけの何もわかってない子達が対応すると思うのでその子達に、必ず「責任者に代われ」って言ったほうが話しがスムーズにすすむと思います。
最後に、これは私が経験した絶望的な話しなので、これを参考にしてください。djiの対応はさすが中国の企業って感じですが、このmavic air2自体は最高だと思います。私は去年のライセンス取得のお金からだとドローン系にかけたお金(アクセサリー関係やHP作成なども含め)総合計は50万を余裕でこえちゃってます・・。mavic air2が壊れていたことによりこの50万円が無駄になりました。高い授業料を払った気持ちです・・・。みなさんは私のようになりませんように。
現状はdji一択ですよね。もうair2がないのでお金ためて2、3年のうちにはmavic air2を買ってドローン業したいです。
※djiに壊れたドローンを送ったわけですが、メーカーの保管期間は2ヶ月です。すぎると処分されます。修理代を用意した人、修理代を払う余裕がある人だけメーカーに送るようにしましょう。
ただ、私が犠牲になったことでいいこともあります。メーカーホームページの商品の購入ページに【7日間の製品返却および返金サービス】という記載を加えてくれたみたい。これで商品到着後すぐに開封してチェックしないといけないことがわかりますね。

参考になった50人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン5
操作性5
バッテリー4
静音性4
画質5
この金額でこの性能。間違いない!!ただ、注意は必要

いちお、ここでも参考までに悪い例を書きます。(なぜかみんないいことしか書かないので)
まず、結論はこれはいい!!!ただ、私の経験した最悪の出来事を参考までにここに記載します。
まず、私は現場仕事が仕事です。副業としてはじめるために購入しました。(金持ちではないので)
まず、国土交通省航空局の認可団体で20万以上支払い講習をうけライセンス取得。
自分でホームページ作成できるのでドメインを取得し、ホームページを開設。サーバーもドメインも3年契約で使用料金を払いました。自分でデザインできるので名刺やフライヤーも作成済み。ポケットwifiも契約。ipad miniの購入。これが去年の年末(2019年12月末くらい)。2020年8月には4件の撮影依頼も受けています。
普段現場仕事なので職場の人にバレないように着実と計画をたてていましたので。2020年1月に練習用としてmavic miniを購入。ひたすら練習しました。「○○時間飛行経験あります」って言えるくらい半年間飛行しまくりました。
6月にmavic air2を購入。購入と同時に業務として活動できるようにその他の購入(ヘルメットやカラーコーンなど業務として活動するためのものはすべて購入済み)この時点でmavic miniの購入からもう半年です。かなり自身がついてますし、8月の4件の撮影には自信をもって挑めると思っていましたし、この半年でドローン保険、航空法、など機体以外のことも勉強済みになりますよね。
djiのストアで購入後家に届くと、私は箱に記載さてれいるシリアルナンバーで届いた日に保険に加入しました。djiのドローンは購入後1年間だけ、三井住友海上のドローン保険に無償で加入できますので。ここで問題が発生していることに気づかなかった。私のようにmavic miniでしっかりと勉強したつもりでいたので起動確認することなく三井住友海上の1年間無償保険に加入してしまいました。必ず起動確認してからにしてください!!!理由は、私が購入したmavic air2がはじめから壊れていた機体がとどいていたのです・・・。私は起動確認もせずドローン保険に加入してしまった。現在11月。購入後6ヶ月弱もこの1年無償のドローン保険を無駄にしてしまってます。私が経験した簡単な流れを書きます

●2019年末までにしたこと。20万以上払いライセンス取得(仕事としてするなら信用を得られる)→自分でできるのでサーバーを契約し、独自ドメインも取得(数万円)→自分でできるので名刺やフライヤーの作成(印刷代に数万)→2020.1月mavic mini購入。操縦の練習と知識のインプット開始→この時点で8月に4件の撮影依頼を確約済み→6月にmavic air2購入→購入日に三井住友海上の1年間無償ドローン保険に加入&包括申請も済ませる→この間もずっとmavic miniで飛行練習→air2購入から約2ヶ月7月31日に箱からだして起動して、アクティベートやファームウェアなど最新に→8月2日、撮影まで1週間ほどあるのでついにair2での飛行・・・・・・・。プロペラ回らない。壊れてた・・。壊れている商品だった・・・。→djiに即確認→購入日は6月だが、7月31日にアクティベートをした日も飛ばした日にちもわかるはずなのに購入日から15日以内じゃないと初期不良の対応にはならないとのこと。→メーカーにはじめから壊れていたこのmavc air2を送り返す。→結果・・はじめから壊れていたということをdjiが認めました。ただし、初期不良対応は購入日から15日以内なのでそれ以降は修理対応→8月の撮影依頼をうけてた4組みの企業さんへ撮影できなくなったということを謝りに行く→自分のホームページ閉鎖→2020.11月現在コロナ渦のせいもあり、ライセンス、mavic mini ホームページ、名刺、などなどなどなどめっちゃお金かけて準備してたのでもう金がない!!修理代払えないので未だにメーカーにair2を送ったままです。ってことはですよ、三井住友海上の1年間無償保険も約6ヶ月も無駄になっちゃいました。
購入時にdjiはcarerefreshという機体の保険に加入できると思います。mavic air2なら9900円で新品を発送してくれます。【メーカーが点検、整備した新品同等のリフレッシュ品】ですから!!要するに中古品だ・・。
私のように絶望的な状況にならないために、購入後はまず起動確認。起動を確認したあとに三井住友海上の1年間無償のドローン保険に加入。1年後の無償が終わったあとは、三井住友海上よりも安い東京海上日動のドローン保険がいいかも。これよりももっと安いところもありますので。
不具合がおきた場合。サポートにメールはやめたほうがいいです。返信に時間があるしコピペ文を送ってくる率がたかいのでよりイライラすると思います。電話も普通に電話するとマニュアルをただ読むだけの何もわかってない子達が対応すると思うのでその子達に、必ず「責任者に代われ」って言ったほうが話しがスムーズにすすむと思います。
最後に、これは私が経験した絶望的な話しなので、これを参考にしてください。djiの対応はさすが中国の企業って感じですが、このmavic air2自体は最高だと思います。私は去年のライセンス取得のお金からだとドローン系にかけたお金(アクセサリー関係やHP作成なども含め)総合計は50万を余裕でこえちゃってます・・。mavic air2が壊れていたことによりこの50万円が無駄になりました。高い授業料を払った気持ちです・・・。みなさんは私のようになりませんように。
現状はdji一択ですよね。もうair2がないのでお金ためて2、3年のうちにはmavic air2を買ってドローン業したいです。
※djiに壊れたドローンを送ったわけですが、メーカーの保管期間は2ヶ月です。すぎると処分されます。修理代を用意した人、修理代を払う余裕がある人だけメーカーに送るようにしましょう。

参考になった16

満足度2
デザイン5
操作性5
バッテリー4
静音性4
画質5
この金額でこの性能。間違いない!!ただ、注意は必要

いちお、ここでも参考までに悪い例を書きます。(なぜかみんないいことしか書かないので)
まず、結論はこれはいい!!!ただ、私の経験した最悪の出来事を参考までにここに記載します。
まず、私は現場仕事が仕事です。副業としてはじめるために購入しました。(金持ちではないので)
まず、国土交通省航空局の認可団体で20万以上支払い講習をうけライセンス取得。
自分でホームページ作成できるのでドメインを取得し、ホームページを開設。サーバーもドメインも3年契約で使用料金を払いました。自分でデザインできるので名刺やフライヤーも作成済み。ポケットwifiも契約。ipad miniの購入。これが去年の年末(2019年12月末くらい)。2020年8月には4件の撮影依頼も受けています。
普段現場仕事なので職場の人にバレないように着実と計画をたてていましたので。2020年1月に練習用としてmavic miniを購入。ひたすら練習しました。「○○時間飛行経験あります」って言えるくらい半年間飛行しまくりました。
6月にmavic air2を購入。購入と同時に業務として活動できるようにその他の購入(ヘルメットやカラーコーンなど業務として活動するためのものはすべて購入済み)この時点でmavic miniの購入からもう半年です。かなり自身がついてますし、8月の4件の撮影には自信をもって挑めると思っていましたし、この半年でドローン保険、航空法、など機体以外のことも勉強済みになりますよね。
djiのストアで購入後家に届くと、私は箱に記載さてれいるシリアルナンバーで届いた日に保険に加入しました。djiのドローンは購入後1年間だけ、三井住友海上のドローン保険に無償で加入できますので。ここで問題が発生していることに気づかなかった。私のようにmavic miniでしっかりと勉強したつもりでいたので起動確認することなく三井住友海上の1年間無償保険に加入してしまいました。必ず起動確認してからにしてください!!!理由は、私が購入したmavic air2がはじめから壊れていた機体がとどいていたのです・・・。私は起動確認もせずドローン保険に加入してしまった。現在11月。購入後6ヶ月弱もこの1年無償のドローン保険を無駄にしてしまってます。私が経験した簡単な流れを書きます

●2019年末までにしたこと。20万以上払いライセンス取得(仕事としてするなら信用を得られる)→自分でできるのでサーバーを契約し、独自ドメインも取得(数万円)→自分でできるので名刺やフライヤーの作成(印刷代に数万)→2020.1月mavic mini購入。操縦の練習と知識のインプット開始→この時点で8月に4件の撮影依頼を確約済み→6月にmavic air2購入→購入日に三井住友海上の1年間無償ドローン保険に加入&包括申請も済ませる→この間もずっとmavic miniで飛行練習→air2購入から約2ヶ月7月31日に箱からだして起動して、アクティベートやファームウェアなど最新に→8月2日、撮影まで1週間ほどあるのでついにair2での飛行・・・・・・・。プロペラ回らない。壊れてた・・。壊れている商品だった・・・。→djiに即確認→購入日は6月だが、7月31日にアクティベートをした日も飛ばした日にちもわかるはずなのに購入日から15日以内じゃないと初期不良の対応にはならないとのこと。→メーカーにはじめから壊れていたこのmavc air2を送り返す。→結果・・はじめから壊れていたということをdjiが認めました。ただし、初期不良対応は購入日から15日以内なのでそれ以降は修理対応→8月の撮影依頼をうけてた4組みの企業さんへ撮影できなくなったということを謝りに行く→自分のホームページ閉鎖→2020.11月現在コロナ渦のせいもあり、ライセンス、mavic mini ホームページ、名刺、などなどなどなどめっちゃお金かけて準備してたのでもう金がない!!修理代払えないので未だにメーカーにair2を送ったままです。ってことはですよ、三井住友海上の1年間無償保険も約6ヶ月も無駄になっちゃいました。
購入時にdjiはcarerefreshという機体の保険に加入できると思います。mavic air2なら9900円で新品を発送してくれます。【メーカーが点検、整備した新品同等のリフレッシュ品】ですから!!要するに中古品だ・・。
私のように絶望的な状況にならないために、購入後はまず起動確認。起動を確認したあとに三井住友海上の1年間無償のドローン保険に加入。1年後の無償が終わったあとは、三井住友海上よりも安い東京海上日動のドローン保険がいいかも。これよりももっと安いところもありますので。
不具合がおきた場合。サポートにメールはやめたほうがいいです。返信に時間があるしコピペ文を送ってくる率がたかいのでよりイライラすると思います。電話も普通に電話するとマニュアルをただ読むだけの何もわかってない子達が対応すると思うのでその子達に、必ず「責任者に代われ」って言ったほうが話しがスムーズにすすむと思います。
最後に、これは私が経験した絶望的な話しなので、これを参考にしてください。djiの対応はさすが中国の企業って感じですが、このmavic air2自体は最高だと思います。私は去年のライセンス取得のお金からだとドローン系にかけたお金(アクセサリー関係やHP作成なども含め)総合計は50万を余裕でこえちゃってます・・。mavic air2が壊れていたことによりこの50万円が無駄になりました。高い授業料を払った気持ちです・・・。みなさんは私のようになりませんように。
現状はdji一択ですよね。お金ためて2、3年のうちにはmavic air2を買ってドローン業したいです。

参考になった6

「Mavic Air 2」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
この金額でこの性能。間違いない!!ただ、注意は必要  2 2021年4月20日 20:53
二台目  5 2021年4月3日 10:48
高品質の製品  5 2020年12月15日 17:41
安くはないけどいい買い物でした  5 2020年10月15日 18:28
想像以上の進化でした  5 2020年8月5日 10:51
これだよ!  5 2020年7月17日 22:48
素晴らしい機体です!  5 2020年7月13日 23:53
満足度120%★安定のDJIさんクオリティ  5 2020年7月12日 21:00

Mavic Air 2のレビューを見る(レビュアー数:8人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Mavic Air 2のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Mavic Air 2
DJI

Mavic Air 2

最安価格(税込):¥91,029発売日:2020年 5月21日 価格.comの安さの理由は?

Mavic Air 2をお気に入り製品に追加する <79

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ドローン・マルチコプター)

ご注意