『本当にQLCなのか?追記』 crucial P2 CT500P2SSD8JP すぽたんさんのレビュー・評価

P2 CT500P2SSD8JP 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥7,379

(前週比:-194円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥7,379

TSUKUMO

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,379〜¥11,490 (29店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥7,880 〜 ¥7,880 (全国27店舗)最寄りのショップ一覧

容量:500GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express タイプ:3D QLC NAND P2 CT500P2SSD8JPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • P2 CT500P2SSD8JPの価格比較
  • P2 CT500P2SSD8JPの店頭購入
  • P2 CT500P2SSD8JPのスペック・仕様
  • P2 CT500P2SSD8JPのレビュー
  • P2 CT500P2SSD8JPのクチコミ
  • P2 CT500P2SSD8JPの画像・動画
  • P2 CT500P2SSD8JPのピックアップリスト
  • P2 CT500P2SSD8JPのオークション

P2 CT500P2SSD8JPcrucial

最安価格(税込):¥7,379 (前週比:-194円↓) 発売日:2020年 4月26日

  • P2 CT500P2SSD8JPの価格比較
  • P2 CT500P2SSD8JPの店頭購入
  • P2 CT500P2SSD8JPのスペック・仕様
  • P2 CT500P2SSD8JPのレビュー
  • P2 CT500P2SSD8JPのクチコミ
  • P2 CT500P2SSD8JPの画像・動画
  • P2 CT500P2SSD8JPのピックアップリスト
  • P2 CT500P2SSD8JPのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > crucial > P2 CT500P2SSD8JP

『本当にQLCなのか?追記』 すぽたんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

P2 CT500P2SSD8JPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:392人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
24件
マザーボード
7件
1件
CPU
3件
4件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性無評価
本当にQLCなのか?追記

アイネックスのAIF-06を使用

CrystalDiskInfo

カタログスペックより書き込み速い

 

CrystalDiskMark 8GB以上

ATTO Disk Benchmark

 

使用したPCの構成
M/B:GIGABYTE GA-AB350N-Gaming WIFI
CPU:Ryzen 5 2400G
メモリー:ADATA DDR4-2666 8GBx2
ビデオ:Vega11(オンダイ シェア2GB)
交換前SSD:Kingston SV300S37A/120G(SATA)
HDD:HGST 2.5インチ 750GB
電源:玄人志向 KRPW-G3-400W/90+

*マザーボードのM.2スロットは使わずPCIe変換カードを使用。
*CrystalDiskMarkはキャッシュ容量より大きい2GB以上で実行。

【読込速度】
カタログスペックはシーケンシャル最大 2,300MB/s
CrystalDiskMarkではスペックどおり。
【書込速度】
カタログスペックはシーケンシャル最大 940MB/s
CrystalDiskMarkでは倍。
なんで?
【消費電力】
PC全体の消費電力を測定。
交換前:KSV300S37A/120G
 アイドル:23w
 ベンチ中:30~33w
交換後:CT500P2SSD8
 アイドル:23w
 ベンチ中:31~34w
結果はほぼ変わらず、誤差だと思います。
【温度】
非接触式温度計で測定。
アイドル:28℃
ベンチ中:46~55℃
室温:20℃
個人的には通常運用ならばヒートシンクの必要はないと思いました。
【耐久性】
とりあえず無評価です。
【総評】
このごろサブPCの挙動が怪しかったので、クリーンインストールするついでに不満があったSSDを交換しようと思い『Micron 3D QLC NANDフラッシュを採用。コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルのNVMe対応M.2 SSD』
とは謳っているものの、現行ロットはTLCという噂があったので選んでみました。
CrystalDiskMarkは2GBを5回実行しても結果はほぼ同じでした。
これだけではTLCの裏付けにはなりませんが、とりあえず満足です。

追記
CrystalDiskMarkは16GB以上で書き込みの落ち込みが見られます。
32GBと64GBは複数回実行しても結果のバラツキが大きいので、原因はサーマルスロットリングなのか、やはりQLCなのかは判断できません。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった12人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性無評価
本当にQLCなのか?追記

アイネックスのAIF-06を使用

カタログスペックより書き込み速い

CrystalDiskInfo

   

CrystalDiskMark 8GB以上

   

使用したPCの構成
M/B:GIGABYTE GA-AB350N-Gaming WIFI
CPU:Ryzen 5 2400G
メモリー:ADATA DDR4-2666 8GBx2
ビデオ:Vega11(オンダイ シェア2GB)
SSD:Kingston SV300S37A/120G(交換前/SATA)
HDD:HGST 2.5インチ 750GB
電源:玄人志向 KRPW-G3-400W/90+

*マザーボードのM.2スロットは使わずPCIe変換カードを使用。
*CrystalDiskMarkはキャッシュ容量より大きい2GB以上で実行。

【読込速度】
カタログスペックはシーケンシャル最大 2,300MB/s
CrystalDiskMarkではスペックどおり。
【書込速度】
カタログスペックはシーケンシャル最大 940MB/s
CrystalDiskMarkでは倍。
なんで?
【消費電力】
PC全体の消費電力を測定。
・KSV300S37A/120G
 アイドル:23w
 ベンチ中:30~33w
・CT500P2SSD8
 アイドル:23w
 ベンチ中:31~34w
結果は誤差でほぼ変わらず。
【温度】
非接触式温度計で測定。
アイドル:28℃
ベンチ中:46~55℃
室温:20℃
個人的にはヒートシンクの必要はないと思いました。
【耐久性】
とりあえず無評価です。
【総評】
このごろサブPCの挙動が怪しかったので、クリーンインストールするついでに不満があったSSDを交換しようと思っており『Micron 3D QLC NANDフラッシュを採用。コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルのNVMe対応M.2 SSD』
とは謳っているものの、現行ロットはTLCという噂があったので選んでみました。
CrystalDiskMarkは2GBを5回実行しても結果はほぼ同じでした。
これだけではTLCの裏付けにはなりませんが、とりあえず満足です。

追記
CrystalDiskMarkは16GB以上で落ち込みが見られます。
32GBと64GBは複数回実行してもバラツキが大きいので、原因はサーマルスロットリングなのか、やはりQLCなのかは判断できません。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性無評価
本当にQLCなのか?

アイネックスのAIF-06を使用

書き込み速い

CrystalDiskInfo

使用したPCの構成
M/B:GIGABYTE GA-AB350N-Gaming WIFI
CPU:Ryzen 5 2400G
メモリー:ADATA DDR4-2666 8GBx2
ビデオ:Vega11(オンダイ シェア2GB)
SSD:Kingston SV300S37A/120G(交換前/SATA)
HDD:HGST 2.5インチ 750GB
電源:玄人志向 KRPW-G3-400W/90+

*マザーボードのM.2スロットは使わずPCIe変換カードを使用。

【読込速度】
カタログスペックはシーケンシャル最大 2,300MB/s
CrystalDiskMarkではスペックどおり。
【書込速度】
カタログスペックはシーケンシャル最大 940MB/s
CrystalDiskMarkでは倍。
なんで?
【消費電力】
PC全体の消費電力を測定。
・KSV300S37A/120G
 アイドル:23w
 ベンチ中:30~33w
・CT500P2SSD8
 アイドル:23w
 ベンチ中:31~34w
結果は誤差でほぼ変わらず。
【温度】
非接触式温度計で測定。
アイドル:28℃
ベンチ中:46~55℃
室温:20℃
個人的にはヒートシンクの必要はないと思いました。
【耐久性】
とりあえず無評価です。
【総評】
このごろサブPCの挙動が怪しかったので、クリーンインストールするついでに不満があったSSDを交換しようと思っていて、『Micron 3D QLC NANDフラッシュを採用。コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルのNVMe対応M.2 SSD』
とは謳っているものの、現行ロットはTLCという噂があったので選んでみました。
CrystalDiskMarkを5回実行しても結果はほぼ同じでした。
これだけではTLCの裏付けにはなりませんが、とりあえず満足です。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった3

満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性無評価
本当にQLCなのか?

アイネックスのAIF-06を使用

書き込み速い

CrystalDiskInfo

使用したPCの構成
M/B:GIGABYTE GA-AB350N-Gaming WIFI
CPU:Ryzen 5 2400G
メモリー:ADATA DDR4-2666 8GBx2
ビデオ:Vega11(オンダイ シェア2GB)
SSD:Kingston SV300S37A/120G(交換前/SATA)
HDD:HGST 2.5インチ 750GB
電源:玄人志向 KRPW-G3-400W/90+

*マザーボードのM.2スロットは使わずPCIe変換カードを使用。

【読込速度】
カタログスペックはシーケンシャル最大 2,300MB/s
CrystalDiskMarkではスペックどおり。
【書込速度】
カタログスペックはシーケンシャル最大 940MB/s
CrystalDiskMarkでは倍。
なんで?
【消費電力】
PC全体の消費電力を測定。
・KSV300S37A/120G
 アイドル:23w
 ベンチ中:30~33w
・CT500P2SSD8
 アイドル:23w
 ベンチ中:31~34w
結果は誤差でほぼ変わらず。
【温度】
非接触式温度計で測定。
アイドル:28℃
ベンチ中:46~55℃
室温:20℃
個人的にはヒートシンクの必要はないと思いました。
【耐久性】
とりあえず無評価です。
【総評】
このごろサブPCの挙動が怪しかったので、クリーンインストールするついでに不満があったSSDを交換しようと思っおり。
『Micron 3D QLC NANDフラッシュを採用。コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルのNVMe対応M.2 SSD』
とは謳っているものの、現行ロットはTLCという噂もあったので選んでみました。
CrystalDiskMarkを5回実行しても結果はほぼ同じでした。
これだけではTLCの裏付けにはなりませんが、とりあえず満足です。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「P2 CT500P2SSD8JP」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
本当にQLCなのか?追記  5 2020年5月21日 22:17

P2 CT500P2SSD8JPのレビューを見る(レビュアー数:1人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

P2 CT500P2SSD8JPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

P2 CT500P2SSD8JP
crucial

P2 CT500P2SSD8JP

最安価格(税込):¥7,379発売日:2020年 4月26日 価格.comの安さの理由は?

P2 CT500P2SSD8JPをお気に入り製品に追加する <101

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意