『炊飯状態をセンサー確認、プログラムの微調整で、美味しいご飯』 パナソニック Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック] 多賀一晃さんのレビュー・評価

2020年 6月 1日 発売

Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]

  • 58銘柄を炊き分ける最高峰モデルのスチーム&可変圧力IHジャー炊飯器。独自技術を採用し、乾燥米でもハリと甘みのある新米のようなおいしさを実現。
  • お米を激しく踊らせてハリ・甘み・うまみのあるふっくらごはんに炊き上げる「Wおどり炊き」を採用。「食感自在炊き分け」機能で炊き分けが可能。
  • 追い炊き・蒸らしの工程で220度の高温スチーム(過熱水蒸気)を釜の中に噴射して加熱。お米の芯まで熱を浸透させて、うまみを閉じ込める。
Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥88,110

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥88,110〜¥99,000 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥88,110 〜 ¥99,000 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量
カラー
  • ブラック
  • ホワイト

炊飯量:5.5合 タイプ : 圧力IH炊飯器 内釜:ダイヤモンド竃釜 その他機能:タッチパネル Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]の価格比較
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]の店頭購入
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のレビュー
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のクチコミ
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]の画像・動画
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のオークション

Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):¥88,110 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月 1日

  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]の価格比較
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]の店頭購入
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のレビュー
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のクチコミ
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]の画像・動画
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のオークション

『炊飯状態をセンサー確認、プログラムの微調整で、美味しいご飯』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:189件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ4
炊き上がり5
サイズ4
手入れのしやすさ4
機能・メニュー5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

炊飯状態をセンサー確認、プログラムの微調整で、美味しいご飯

本体。オーソドックスながら独特の存在感がある。

コンソール。タッチパネルとボタンスィッチのハイブリッド。

タッチパネル。とにかく楽。

水容器。他社にはない、パナソニックのオリジナル。

内釜。「ダイヤモンド竃釜」と銘打たれている。

取手。重いので使いたくないのが本音。

パナソニック炊飯器、W踊り炊きの2020年最上位モデル。外観も含め大きな変更点はないが、その熟成度、安定度は、毎年よくなっている。以前は標準で炊いたとき、他社と比較して柔らか過ぎこともあったが、今は「やや柔らかめ」で、とても美味しく炊ける。「W踊り炊き」と言うペットネームだが、パナソニックの一番の強みはプログラム。炊飯過程を何度もセンサーチェックし、炊飯プログラムを少しでも、米に添うようにしてしまう。お米は精米すると、水分も抜けるし、品質も劣化する。できれば2週間、長くとも1月で食べきることが望ましいし、保存は冷蔵庫が望ましい。劣化は米ぬかを完全に取り去ってしまった無洗米の方が影響が大きい。

パナソニックは保存状態により変わる要素を、炊飯工程中チェック。理想的な状態と、どの位違っているのかをセンサーチェックし、瞬時にプログラム修正。そのお米に対して一番いい方向へプログラム修正を行う。これが炊飯が安定している理由だ。

外見はほとんど変わらずとも、内面はどんどん理想に変えてゆく。日本のトップメーカーとして誇れる炊飯器と言える。

【デザイン】
天面が刀で切った様に真っ平。これが独特の気持ちよさを醸し出している。取手があること。取手にしゃもじを立てるスペースを持っていることで、ともすれば煩雑になりそうなデザインを、この平面で上手く仕切っている。

【使いやすさ】
一番は使いやすいと感じられたのは、コンソールがタップパネルとボタンのハイブリッド化されたこと。とにかくタッチパネルは、現在の生活に当たり前の仕様。しかし、まだそれなりに値段がするため、高くて使えないと言うメーカーもあるが、ここの割り切りは、さすが世慣れている。
ただ、他のメーカーと異なり、専用の水容器があり、そこにきれいな水を入れておく必要がある。これはちょっと面倒くさい。

【炊き上がり】
一合以外は納得の炊き上がり。一合のみやや硬めか。ただし問題にするレベルではないし、多分ほとんどの人は気にも止めないレベル。気になる人は、3.5合炊きの購入をお勧めしたい。

【サイズ】
並。小さくも、大きくもない感じ。ただし、サイズの割りに7.7kg(中に炊いたお米がない状態で)で少々重い。取手があるとは言え、余り持ち歩くことはお勧めしない。ちなみに、マニュアルには、荷重強度:15kg以上と明記されている。

【手入れのしやすさ】
並。ただし、水容器、があるので、他社同等品より一手間かかる。また、センサーも毎回固く絞ったふきんで拭くことが望ましい。

【機能・メニュー】
必要にして、十分。特殊な米料理を望まない限り問題はない。

【総評】
炊飯器3強の1だけあり、納得の機能、食味。これで価格がもう少し安ければ、申し分ないのだが・・・。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]
パナソニック

Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]

最安価格(税込):¥88,110発売日:2020年 6月 1日 価格.comの安さの理由は?

Wおどり炊き SR-VSX100-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <85

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意