『FDL27EX蛍光灯ダウンライトのLED化を検討されている方に』 オーム電機 E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色] どぅ〜んさんのレビュー・評価

E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥1,050

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥1,050¥2,576 (22店舗) メーカー希望小売価格:¥―

口金:E26 定格寿命:40000時間 光色:電球色相当 全光束:1702lm 外径x長さ:60×115mm E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]の価格比較
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のスペック・仕様
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のレビュー
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のクチコミ
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]の画像・動画
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のピックアップリスト
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のオークション

E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]オーム電機

最安価格(税込):¥1,050 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 1月

  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]の価格比較
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のスペック・仕様
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のレビュー
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のクチコミ
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]の画像・動画
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のピックアップリスト
  • E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のオークション

『FDL27EX蛍光灯ダウンライトのLED化を検討されている方に』 どぅ〜んさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のレビューを書く

どぅ〜んさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
90件
タブレットPC
1件
43件
自動車(本体)
0件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン4
光色5
明るさ5
FDL27EX蛍光灯ダウンライトのLED化を検討されている方に

キッチンのダウンライトがFDL27EX蛍光灯だったのですが、価格が2年前(2020年)の3倍程度に高額化した事から、蛍光灯の寿命に合わせLED化を図りました。
FDL27EXと同じGX10q-4ソケットのLEDも販売されていますが評判が良くないので、ダウンライトを通常のE26ソケットのものに交換する事にしました。
ダウンライトホルダの変更は電気工事士に依頼。
 ・旧ダウンライトホルダ:東芝 FLD-2797N(W)-EL
 ・新ダウンライトホルダ:Panasonic NNN61514WZ

【LED電球選定の基準】
・全光束:1520lm以上
・配光角:240°以上
・光色 :電球色
配向角の広いものを選択したのは、元のFDL27EXがダウンライトホルダのリフレクタ(反射板)を利用した配光になっているので、なるだけ似せた配光にしたかったからです。

【使用感・明るさ・色合い・配光】
FDL27EXの全光束は1520lmなんですが、本品は1702lmで下向き取付けなので明るい明るい。眩しいくらいです。
色合いは若干赤めのクリーム色。色温度低めが好きな方に好まれそうな色合いです。
配光角が広いので局所的に明るくなる事もなく、キッチン用に良い感じの配光です。
スイッチオンでの点灯遅延は全く感じないので、使用感としてもFDL27EXより優れています。

【コスト効果】
電球交換におけるコストカットについて。
FDL27EXの寿命は6,000時間。
交換履歴を見ると2年2ヵ月前後のサイクルで交換しているので一日当たり7.6時間使用している事になります。(使い過ぎ!)
本品の寿命は40,000時間。
一日当たり7.6時間使用すると5,263日、約14年5ヵ月後に交換の予測が立ちます。
14年5ヵ月の間にFDL27EXだったら6回以上交換している事になるので、FDL27EXの価格を現時点のAmazonの835円として、少なくとも5,010円は節約できます。
我が家のキッチンは3灯なので15,030円の節約。
一年当たりに換算すると1,042円。

電気代のコストカットについて
FDL27EXの消費電力は27W、本品は12.4W。その差14.6W。
将来も電気代の値上げがないと仮定して、基本となる電気代を税込27円/kWh(0.027円/Wh)で計算します。
14.6(W) X 7.6(時間) X 365(日) X 0.027(円/Wh) X 3(灯)= 3,281円

今回の工事費用 (合計13,570円)
 ・ダウンライトホルダ Panasonic NNN61514WZ 3台:4,570円
 ・灯具交換工事:9,000円 (ミツモア経由で依頼)

工事費用は3年2か月でペイできる計算です。

同様の事をお考えの方の参考として。
尚、元のダウンライトホルダ 東芝 FLD-2797N(W)-EL は安定器内蔵型です。
従って安定器のバイパス工事費は不要でした。
多くの場合バイパス工事費として一灯当たり2,500円前後が必要ですので、その分は見込まれた方が宜しいかと思います。
また、交換するダウンライトホルダにPanasonic NNN61514WZを選定しましたが、これは我が家は灯具取付け面から天井のコンクリート面までの距離が十分あったからです。ダウンライトホルダの交換をお考えの方は、ご自宅の仕様に合わせて選定して下さい。

==========

また、この工事に先立ち行った事を失敗例として書き記しておきます。
最初は元のダウンライトホルダにGX10q-4<>E26変換ソケットを挿して本品を取り付けました。(配光角の広いLEDを選んだのはこの為でもあります)
ところが不具合が二点あった為使用を中止し、ダウンライトホルダの交換工事に至りました。
一点目の不具合は、安定器がある場合本品はスイッチオン後に毎回7,8回点滅してから点灯する事です。
二点目の不具合は、GX10q-4<>E26変換ソケットに本品を取り付けて長時間使用すると、発熱で消灯する事です。
点灯状態で本品を触ると消灯する事が分かったので、理由は想像の域を出ませんが少なくとも接触状態が良くない事は事実です。
同様の事をお考えの方は、賢明な判断をして頂きたく思います。

設置場所
キッチン

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]
オーム電機

E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]

最安価格(税込):¥1,050発売日:2020年 1月 価格.comの安さの理由は?

E-Bright LDA12L-G AG27 [電球色]をお気に入り製品に追加する <32

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(LED電球・LED蛍光灯)

ご注意