Ryzen 5 3500 BOX レビュー・評価

Ryzen 5 3500 BOX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,147

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥16,148

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,147¥19,028 (22店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥16,148 〜 ¥16,148 (全国69店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 5 3500 クロック周波数:3.6GHz ソケット形状:Socket AM4 Ryzen 5 3500 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 5 3500 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 3500 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 3500 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 3500 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 3500 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 3500 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 3500 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 3500 BOXのオークション

Ryzen 5 3500 BOXAMD

最安価格(税込):¥16,147 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月22日

  • Ryzen 5 3500 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 3500 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 3500 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 3500 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 3500 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 3500 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 3500 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 3500 BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 5 3500 BOX

Ryzen 5 3500 BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.89
(カテゴリ平均:4.66
レビュー投稿数:19人 (試用:2人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.68 4.51 20位
安定性 安定して動作するか 5.00 4.72 2位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.59 4.28 8位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.95 4.35 4位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 3500 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:218人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
65件
デジタルカメラ
3件
26件
レンズ
3件
7件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5

動画編集やフォトレタッチなどの作業前提で新しく組むのに採用しました。

【処理速度】
Premiere Proの使用においては、操作感はちょくちょく動作が鈍いところが無くも無いですが、エンコード時間(これはグラボの性能にもよるけど)も含めてフルHDの編集ならばとりあえずそれほどストレスなく使えるレベルです。
ただ4Kだとさすがにちょっと厳しいかも。
とはいえ激重のPremiere Proがここまで普通に使えるのは感動だし、フォトショやCapture Oneなどの作業はとても軽快で全くストレスは感じません。
絶対性能的には動画編集はギリギリかな、というところですが、価格からすると十分すぎるパフォーマンスを持っていると思います。

【安定性】
今のところ不安定な状況に出くわしたことはありません。
OCしてどうなるかは不明。とりあえず今は定格です。

【省電力性】
実感は無いですがとくに電気代も上がってないし悪くは無いんじゃないでしょうか。
ただリテールクーラーだと処理によってはそれなりに温度は上がるようで、特別省エネというわけでもなさそうです。以前よりマシにはなったとはいえやはりAMDはクーラー強化は必須なのかも。

【互換性】
AMDはソケットがコロコロ変わらないのが良いです。これもAM4を継続。
BOISの第3世代対応には注意が必要ですが、まあ現在は売れ筋のマザーならもうたいてい大丈夫ではないでしょうか。

【総評】
動画編集やフォトレタッチ、RAW現像などクリエイティブ系作業にも十分対応します。そのわりにリーズナブルでなかなかのコスパです。
Premiere Proを使うのなら欲を言えばもう少し上位クラスがほしいところですが、たまに使うぐらいというのであれば十分選択肢になり得ます。

レベル
自作経験あり

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

わヴぇさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
 

 

速度は問題なく、今まで使っていた6年前のセレロンノートPCとは天と地ほどの差がありました。
動画編集(Aviltu)は快適に動きました。エンコードもとても快適です。
この2、3年でAMDはIntelに追いつき、コスパ面で勝りました。
そしてこのZen2ではIntelに勝ったと思っています。
特に推したいポイントはAM4が続いているところですね。
次のZen3でも特別なBIOSを入れればB450チップセットでも使えるようですね。
まだまだRyzenには伸びしろがあるので頑張ってもらいたいですね。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フォクシーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

PC初心者な知人の娘のテレワーク用PCを組むのに使用。1600AFも3300Xも売切れで、入荷待ちするくらいならと妥協で購入。B450マザーボードとセットで3300円引きセール中だったのでコスパ的には悪くなかった。
前述の二つがあるばかりに影が薄くなってる感はあるものの、シネベンチR15はスコア1000を叩き出しているので性能は申し分なし。
付属のクーラーは最下級グレード品だが、オーバークロックでもしない限り十分に機能すると思う。
下手に旧型買うくらいなら、この辺りのCPUを買っておく方が無難なのでは?と思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nenne1936さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
4件
0件
プリメインアンプ
1件
2件
CPU
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

インテル6700kからの買い替えで9年ぶりに
PhenomUとAthlon以来AMDに戻って参りました。
元はAMD派でしたがインテルにして以来ずっとインテルでした。
Ryzenには興味あったものの6700kを導入したてでしたし
どのタイミングで購入するか悩んでいました。
給付が入ったタイミングで衝動買い(笑)

さて衝動買いしたためB450のMSIのマザーとこれを買い
あとは押入れに入ってた余りのケースやらメモリで組み上げました。

しかし映像が出ない???
それもそのはず今どきのマザボはオンボグラフィックすらない
さらにこのCPU自体にもあるわけはない。映らなくて当然。
5年の自作ブランクが出てしまったか(汗)
仕方ないので余ってたグラボで出力させると普通に映りました。

なので購入を検討されてる方はしっかり検討お忘れずに!

総評:とにかく早い6700kだともう5年も前のCPUですか。これほど
進化するとはしかもこれはRyzen6コアでも下位にあたるCPU.すごい。
なのでもう1台組みたくなったのでRyzenの上のCPU買っちゃいますか。
というか買います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

as231さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

ドスパラさんにて購入
初めての自作でしたが、問題なく動作できました。
速度も申し分なく、動画閲覧からゲーム用途まで幅広く使用できます。
グラボはRTX2060を使っていますが、現状ではボトルネックを起こさず使用できています。
価格も15000円前後と安いことから、おすすめできるCPUであると考えます。

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

italy_0128さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

初自作で使用しました。ryzen 5 3600と迷いましたが用途は主にゲームということででintelのcorei5 9400fより性能がよく安いということでryzen 5 3500を選びました。発熱も少なくとても良いです。同梱されているリテールクーラーでも問題なく冷やせています。動画編集などをするならryzen 5 3600の方が良いと思いますがゲーム用途であれば問題なく動作しています。この製品の発売によって中性能くらいのゲーミングPCであれば安く組むことができとても良いと思う。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyliveさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
0件
2件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

シネベンチ20 定格と4.3G

OCCT 4.3G (1.225V)

CPU-Z bench 4.3G (1.225V)

ストックのクロックが控えめなだけに、手動設定がおいしいです。
4.3Gくらいは難なく動作します。
ちなみに定格+各種設定フルオートよりも、
温度・消費電力共にオールコア4.3Gのほうがまだまだ低いです。
4.3Gメインで画像をおいておきますが、
シネベンチ画像で4.4Gまでのスコア履歴が確認できますのでご参考に。
(保証外の行為は自己責任で)

例のシングル能力高い4C8Tと当6C6T、どっちがいいか…
フルコア全開能力は、低いクロックで上の数値を出す6C6Tのほうが
やっぱりちょっと上なのかなと思います。
ゲーム全振りならあっち(3300X)ですかね。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tokinkakouさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピードテスト(光ファイバー)
0件
8件
スピードテスト(モバイル)
0件
7件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
2件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

メインはIntel構成(6900Kで実働3年くらい?)で現状でも不満なく過ごしておりますがサブ機Ryzenは1700のみの所有だったので3世代目でシングルも強くなったという事もありRyzen構成を更新しようとマザーとセット販売で安かったRyzen5 3500を購入してみました。
結論から言えばこれまでコスパ、ほどほどのシングル、安くて強いマルチスレッドと性能で光ってたRyzen5〜7が3世代目で確かにシングルも急激に伸びておりソフトの最適化などが芳しくない事でもハードな作業を除けば十分に満足できうるスペックになったんだなと実感しました。
わかりやすいゲーム性能でもIntel製の物の方がスコアもFPSも出やすい物が大半でしたが旧Ryzenに比べれば平均フレームレートも神経質になるほどの差は無くなったように思います。
またCinebenchなどこれまでシングルスレッドの強さでは光るものはあまりありませんでしたがシングルのスコアも光りだしました。

性能的にはコスパ含め満足なんですが、発熱は少々気になるところ。
水冷で組んでみましたが水枕は間に合わせでFreezemodブランドの安価な物を使用しました。
水枕の性能が中華もので若干劣っているのもありますが水冷で組んでベンチなど負荷時で約60℃、アイドルは38℃…これ他の方のレビューとか見てても思いましたがやはりリテールクーラーじゃ厳しい感じしかしないですね。
(ちなみにWindowsの電源プランでCPU最小10%にしたらアイドルは38℃になりました。)
一応OCもしましたが正直冷却面が満足できてないのでメリットも無く今は定格にしました。
まあ発熱とか、デフォ使用だと電圧は1.4V当たり前に行くので仕方なしだとは思いますが…

と、発熱はやや強めですが消費電力などは昔に比べたら本当に優秀になったと思います。
PCのコンセントをつないでるワットチェッカーで見たらアイドル時で70W程度でした…

とりあえずスペック面では特に不満もない仕上がりになっていると思いますがとりあえず言いたい事。
気をつかうべき点は冷却一番。
どうしても発熱が気になったら性能が大幅に下がらない程度に低電圧化なり省エネ化なども当然あり。
常用OCは冷却自慢の人がやるべき()

ちなみに現在ゲームだけならRyzen3の3300Xや3100でもコスパとシングル性能狙いでは良いと思います…1600AFも話題性がありますが転売じゃなければ買ってもいいと思います(笑)

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KakakucomFan2021さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スイッチングハブ(ネットワークハブ)
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

中小企業の社内SEに転職し、私の提案でサーバーを自作することになり、こちらのCPUを選びました。

【処理速度】
ハイパースレッディングはLinuxでは認識できないので、4コア8スレッドより6コアのほうが都合がいいです。

【安定性】
問題ないです。

【省電力性】
省エネです。

【互換性】
最新のLinuxカーネルなら問題なく認識します。

【総評】
業務用途では速度より冗長性が重要になりますので、Ryzen9を1つ買うよりこのCPUで3つ作ったほうがいいというわけです。
Linuxで仮想化したActive Directory・DNS・メール・ファイル・簡易VDIの5つのサーバを3つのマシンで同期(クラスターといいます)させる予定です。
部品代としては、全部で15万くらいです。
ちなみに同等のシステムを外部に発注すると300〜500万くらいとられます。
社長は節約できたという意味を理解してませんけど、私が辞めたらその意味がわかるでしょう・笑

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

そんせきさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
4件
0件
CPU
3件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5
   

   

2台目 RYZEN 5-3500

asus B450M-A BIOS 1201→2006
ケース KX−M01 ファン静かに動作している
GT-1030
16GB メモリー1枚

CINEBENCH 20
CPU  2527
シングル 463

5−1600
CINEBENCH 20
CPU  2490
シングル 349

体感速度は5-1600より明らかに上です
シングルスコアー高が影響しているかも、

パソコン工房にてAmazonより安く購入
次はM−2に挑戦する度

oc 4.3GHz動作した、今は定格運用。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

すんぶさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性4

もとは3600や3700にしようかなとも考えていたのですが、2020年末までにはRyzen 4000が出るとのことだったので、それまでのつなぎということで少し下げた3500を選びました。

【処理速度】
シングルスレッドは、あとから出てきた3300Xのほうがクロックの高さで勝ってしまうので、コアの多さを活かせるような用途で使わないなら3300Xで充分かと思います。

【安定性】
連続的に最大負荷で駆動していますが、特段の問題はありません。

【省電力性】
デフォルトのクーラーで使ってもTDPの65Wを超えず、(多少サーマルスロットリングがかかるとはいえ)少しブーストが効くぐらいで動作をします(全コアを回して3.8GHz)。

とはいえ、BIOS設定で電圧を下げれば発熱も下がって、定格内でもう少し高いクロックを取れるようになり一石二鳥です(クーラーは強化しましたが、1.2Vに下げて全コア4.0GHzで安定運用中です)。

【互換性】
RDRAND命令が正常に動作しない(Linuxが起動しなくなる)問題がありましたが、BIOSアップデートで対応可能です。

【リテールクーラー】
3.6GHzという定格での動作には支障しませんが、「全コアを連続フル回転」のような用途では力不足です。虎徹クラスで充分ですので、別途購入をおすすめします。

【総評】
より安い価格帯に3300Xが投入されたので、価格差と性能差を考えると3500が優位な範囲はちょっと限られてきそうな感じです。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

prism333さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
 

CinebenchR20 スコア

今風?

 

【処理速度】
 CinebenchR20などでスコア計測しましたが、この値段でこのスコア◎

【安定性】
 4.4Ghz、VCore1.400vで安定してます。◎

【省電力性】
 OCしてベンチ計測時にHWiNFO64でのCPUPackagePowerは75Wほど◎

【互換性】
 たくさんのマザーで使用可で◎

【総評】 
 今年のGWの外出自粛、自宅に籠っているのも限界を感じ
暇つぶしにPCでも弄ろうかなっと思って寄ったパソコン工房で
マザーとCPUで21,000円で買えました。
永らくCore i7 2700Kを4.6Ghz常用で使っていましたが、
いよいよ卒業です。

6スレッドでのスコアもそうですが、このシングル性能は驚愕です。

CPU これ
マザー TUF B450-PRO GAMING
メモリ TEAMの2666 8*2 16G
HDD crucial M.2 P2CT500P2SSD8JP NVMe
グラボ 使いまわしのGTX980FE
電源  RM650 2019
サウンド AE-5

ネットでお勉強したARGBでピカピカ光らせてやろうと思ったら、
買ったマザーが12v4ピンで
5v3ピンのほうがいろいろ出来るようで…
でも今風に組めました☆

    

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kamome885さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
1件
40件
au モバイルデータ通信
1件
11件
タブレットPC
1件
10件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

タスクマネージャでは常に3.9GHz付近に張り付くw

しかしRyzenMasterでは1GHzちょっとでちゃんと省電力になっている

自分の環境ではこんな感じみたい

【処理速度】
Cinebench R16 で1023cbくらいだった。付属ファン使用。AMDの仕様でチップセットドライバを入れると電源プランも入るんだけど、これだとタスクマネージャ上ではアイドル時なんかもほぼフルスピードで動いてる、、、ように見える。RyzenMasterというソフトで見れば正しく表示されて、どうやらアイドル時は1GHzちょいで動いているようだ。消費電力は変わらないっぽいので、そのままにしておく。でもタスクマネージャの表示は気持ち悪いw

【安定性】
DDR-3200 16GBx2の32GBで使ってるけど、特に問題なく動いてる。

【省電力性】
よくわからんが、電力会社のページで1日の使用量が減っているので、前の環境Core i7-860よりは省電力なんだろうな。当たり前か。AMDも思ったよりは低消費電力っぽいね。

【互換性】
ゲームは全然しない。グラボはRX550で映ればよいのでw
一方VMで仮想マシンを動かしまくるのでメモリは多め。小物が多数なので負荷は軽め。当初はIntelより安定性を心配していたが全く問題なかった。SKHynix製のメモリだが相性問題も起こらず(Ryzenでの動作保証があったので当たり前だが)。

【総評】
これならAMDで全然いいって気がするようになった。そこそこ速いし。自分の用途ならCore i3やPentium(P5じゃないよw)でも多分十分だろう。これならCPU使用率は常に10%未満に抑えられるので余裕を感じる。電源とかSSDは使いまわしたので5万円くらいで出来たのは良かったと思うぞ。コスパはいい感じ。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブライニクルさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5
 

R20

R20ベンチ時

 

サブPCを作る際、マザーボートこのCPUを購入しました。

マザボ:TUF B450-PRO GAMING
メモリ:DDR4-3600 8G×2
グラボ:GTX1070
クーラー:簡易水冷240mm

【処理速度】
6コア6スレッドですが何気にパワーがあります。
動画見たり、ゲームをするだけぐらいなら余裕じゃないでしょうか。

【安定性】
オーバークロック(4.4GHz@1.375V)して使用していますが安定しています。
メモリー周りもDDR4-3600、CL16で安定しています。

【省電力性】
私の環境、4.4GHz@1.375VでもCPUの消費電力はフルロード時で
80W未満なので十分省エネだと思います。

【互換性】
AM4マザー、ZEN2対応の初期BIOSで動くと思うので安心です。

【総評】
何も弄らないと電圧モリモリですので、オフセット電圧などで下げると
温度も低くなり扱いやすくなるのではないかと思います。
私は1.375V固定ですが、Cinebench R20時で約60℃未満です。

CPUマルチスレッド性能をそこまで必要とせず、安くゲーミングPCなどを
組むのに使うCPUとしては、非常にコスパが高くおススメです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょっくん。さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

【処理速度】ゲームをする分には十分だと思います。配信とかもしたいなら3700Xとかの方がいいと思いますが。ライバルのIntel core i5 9400Fとはゲーム性能では互角、その他では圧勝です。

【安定性】非常に安定しています
メモリはCFDのDDR4-3200のネイティブメモリを使用しましたがしっかりと3200MHzで動作してくれました。不具合等は一切発生しませんでした。

【省電力性】測定していないのでなんとも言えません

【互換性】AM4ソケットなので使えるマザーボードが非常に豊富です。このCPUを買うような人ならコスパが良いことが一番大切だと思うので、B450チップセット搭載のマザーボードが最適だと思います。またB450マザーボードはRyzen7 3700XやRyzen9 3900Xなどでも動作すると聞いていますので、今後の載せ替えなどにも柔軟に対応出来る点が素晴らしいと思います。(IntelだとZ390などの上位マザーボードでないと、core i9 9900Kなどでは厳しいと言われてますからね)
またZEN3もAM4ソケットで発売されるようなので(いまのところ)新製品が出てから載せ替えが最低限の予算で出来るというのも嬉しい点です。


【総評】個人的にはゲーム用途で使用するならばコスパ最強だと感じています。3600よりも一回り安いのにあまり性能差は無いので今更3600を買うメリットがあるかは微妙です。正直3600や3600Xを買うくらいなら3700Xを買った方がいいと思います。そのくらいコストパフォーマンスに優れているCPUです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 3500 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ryzen 5 3500 BOX
AMD

Ryzen 5 3500 BOX

最安価格(税込):¥16,147発売日:2020年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 5 3500 BOXをお気に入り製品に追加する <515

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意