『※20210226追記 此で競合他社とも戦えるかな?』 パナソニック Technics EAH-AZ70W-K [ブラック] Uehara課長さんのレビュー・評価

2020年 4月10日 発売

Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]

  • 「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。飛行機や電車など外出先でのさまざまな騒音を大幅に低減する。
  • 直径10mmのダイナミック型ドライバーを搭載し、ドライバー前後の空気の流れを制御する「アコースティックコントロールチャンバー」を採用。
  • タッチセンサーアンテナを採用することで、安定したBluetooth接続と小型化の両立を実現している。
Technics EAH-AZ70W-K [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥24,750

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥24,750

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,750¥27,692 (35店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥24,750 〜 ¥24,750 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]の価格比較
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のレビュー
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のオークション

Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):¥24,750 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 4月10日

  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]の価格比較
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のレビュー
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のレビューを書く

Uehara課長さん

  • レビュー投稿数:196件
  • 累計支持数:1120人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
125件
1179件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
26件
244件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3
※20210226追記 此で競合他社とも戦えるかな?

az70操作系の変更画面

モメン2操作系の変更画面

85t操作系の変更画面

※2021年2月26日追記

発売日前は2020年のベストTWS候補なんて言われてましたが、最近は殆ど話題にも上がらなくなりました。

自分もバッテリーの自然放電が酷い為、少しずつ使わなくなって最近は防湿庫の肥やしに。

アップデートの情報を聞いて久し振りに引っ張りだしてみました。
相変わらずバッテリーの放電が酷くて、1ヶ月も放置してたらイヤホンも充電ケースも完全に0%状態。
使う前に充電が必須なのは利便性を求められるガジェットとしてはかなり使い勝手が悪いと思います。

充電後、ファームアップ完了まで約1時間。
今回のファームアップでようやく操作系の変更が可能に。
今迄ノイキャンや外音取込は細かく変更出来るのに、操作系の変更は全く出来ませんでしたから、此でやっと他社製品と同等の利便性を確保出来たと思います。

あとはバッテリーの自然放電が無ければ更に利便性が上がるのですが、これはちょっと期待薄かな。

今迄敏感すぎたタッチ感度も丁度良くなったみたいで、耳への装着時や微調整時の誤動作も減りました。

音質に関しては自分の聴力では殆ど変わってませんが、もしかして敏感な方だと何かしらの変更を感じるかもしれませんね。

もう少し使い込んでみますか。



購入年月日:2020年7月24日
購入方法:Amazon

ゼンハイザーのモメンタムtws2のガチライバル機と発売日前に噂された此の機種。性能は素晴らしいのですが、専用アプリが少し煮詰め不足。

購入直後に比べると幾分か良くなりましたが、まだまだと感じる事は多いです。

更にアップデートでjabraの75tにノイズキャンセリングが搭載されてからは、利便性でもjabraの方が良くて結局モメンタムと75tを持ち出しする事が多くなりました。

自然放電については今の処、1週間から10日程で充電ケースの中身が約半分になります。
1か月も経つと充電ケース、筐体共に中身がスッカラカン。
でも此は私感ですが、この程度なら小マメに充電すれば問題なしです。

アプリ、筐体共、今後のアップデートに期待したい処ですね。


※以下は購入から約4ヶ月の感想になります。接続先は殆どXPERIA1で、時々WALKMANのA106にも接続させます。


【デザイン】

筐体も充電ケースも少し大きめ。

特に筐体のズングリ&ムックリ感はもう少し何とかならなかったのでしょうか。

充電ケースもjabraの75tを二回り程大きくした感じ。
パッと見は金属製で高級感有りますが、少し重量が重くて嵩張ります。

ワイシャツの胸ポケットにはギリギリ入ります。しかし変に膨らみますから鞄やボディーバッグの中に入れたいのですが、今度は他の荷物に傷を付けそう。
特にスマホと一緒に入れるとスマホの画面が傷付きそうですね。
結果的にはAmazonでAZ70専用のシリコンケースを買って対策してます。

【高音の音質】【低音の音質】

モメンタムとは真逆とまでは言いませんが高音域寄りのバランスで、特にモメンタムを聴いた後だと顕著に其を感じます。
低音は其程量感が無いものの、イヤピをしっかりフィットさせれば質の良い音を感じる事は出来ます。

もう少し低音域寄りの方が個人的には好みですね。

個人的には無印版75tの音が一番好きですし、コイツの操作アプリは非常に使いやすいです。

【フィット感】

少し筐体が大きめで耳から飛び出します。
あと、ステムの付け根付近に四角い出っ張りが有りますが何の為の物か分かりません。
何かしらのセンサーでも入ってるのかもですが、其が耳に当たって痛くなる事があります。


【外音遮断性】【音漏れ防止】

イヤピをフィッティングさせれば音漏れもしませんし、パッシブ時の遮音性も必要充分。

アクティブ時のノイズキャンセルはソコソコ効く方だと思います。
でもヒアスルーと共にアプリ側で100段階で調整出来るというのは必要性を感じません。
10段階で調整出来れば充分だと思います。

【携帯性】

充電ケースが大きめで少し重いですから、特に胸ポケットに入れると不自然に膨らみます。
材質が金属製なのは一見高級感がありますが、鞄の中に割れやすい物を一緒に入れると傷を付けてしまいそうで反って気を遣います。

ケースデザイン自体は良個人的に好みなのですが。

【総評】

何処に書こうかと迷いましたが、操作感についてです。

筐体のタッチパネルは操作もし易くて悪くないです。
右耳側長押しで、ノイキャン→アンビエント→off→ノイキャン....のループになるのですが、場合によっては一回分の操作が多くなります。
此の辺りは好みになりますが、1tapや2tapで即必要なモードに飛べる方が良いと思います。

あと耳に入れた後、装着位置を微調整している時です。意識して筐体横を摘んでいるつもりですが、それでも意図しないモードや操作になる事が有って少しイラつく事が頻繁に有ります。
筐体横を触っているつもりでも、無意識にタッチパネルを触っているのか、筐体横でも極一部に反応する場所が有るのか、今の処分かりません。



※年末年始辺りで再度レビュー予定です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった17人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3
もう少し色々煮詰めて下さい、テクニクスさん。

イヤピはセラスティックに交換。

ケース比較。jabraの75t位に小くなればよりグッド

   

傷付防止の為、専用のシリコンケースを使ってます。

   

購入年月日:2020年7月24日
購入方法:Amazon

ゼンハイザーのモメンタムtws2のガチライバル機と発売日前に噂された此の機種。性能は素晴らしいのですが、専用アプリが少し煮詰め不足。

購入直後に比べると幾分か良くなりましたが、まだまだと感じる事は多いです。

更にアップデートでjabraの75tにノイズキャンセリングが搭載されてからは、利便性でもjabraの方が良くて結局モメンタムと75tを持ち出しする事が多くなりました。

自然放電については今の処、1週間から10日程で充電ケースの中身が約半分になります。
1か月も経つと充電ケース、筐体共に中身がスッカラカン。
でも此は私感ですが、この程度なら小マメに充電すれば問題なしです。

アプリ、筐体共、今後のアップデートに期待したい処ですね。


※以下は購入から約4ヶ月の感想になります。接続先は殆どXPERIA1で、時々WALKMANのA106にも接続させます。


【デザイン】

筐体も充電ケースも少し大きめ。

特に筐体のズングリ&ムックリ感はもう少し何とかならなかったのでしょうか。

充電ケースもjabraの75tを二回り程大きくした感じ。
パッと見は金属製で高級感有りますが、少し重量が重くて嵩張ります。

ワイシャツの胸ポケットにはギリギリ入ります。しかし変に膨らみますから鞄やボディーバッグの中に入れたいのですが、今度は他の荷物に傷を付けそう。
特にスマホと一緒に入れるとスマホの画面が傷付きそうですね。
結果的にはAmazonでAZ70専用のシリコンケースを買って対策してます。

【高音の音質】【低音の音質】

モメンタムとは真逆とまでは言いませんが高音域寄りのバランスで、特にモメンタムを聴いた後だと顕著に其を感じます。
低音は其程量感が無いものの、イヤピをしっかりフィットさせれば質の良い音を感じる事は出来ます。

もう少し低音域寄りの方が個人的には好みですね。

個人的には無印版75tの音が一番好きですし、コイツの操作アプリは非常に使いやすいです。

【フィット感】

少し筐体が大きめで耳から飛び出します。
あと、ステムの付け根付近に四角い出っ張りが有りますが何の為の物か分かりません。
何かしらのセンサーでも入ってるのかもですが、其が耳に当たって痛くなる事があります。


【外音遮断性】【音漏れ防止】

イヤピをフィッティングさせれば音漏れもしませんし、パッシブ時の遮音性も必要充分。

アクティブ時のノイズキャンセルはソコソコ効く方だと思います。
でもヒアスルーと共にアプリ側で100段階で調整出来るというのは必要性を感じません。
10段階で調整出来れば充分だと思います。

【携帯性】

充電ケースが大きめで少し重いですから、特に胸ポケットに入れると不自然に膨らみます。
材質が金属製なのは一見高級感がありますが、鞄の中に割れやすい物を一緒に入れると傷を付けてしまいそうで反って気を遣います。

ケースデザイン自体は良個人的に好みなのですが。

【総評】

何処に書こうかと迷いましたが、操作感についてです。

筐体のタッチパネルは操作もし易くて悪くないです。
右耳側長押しで、ノイキャン→アンビエント→off→ノイキャン....のループになるのですが、場合によっては一回分の操作が多くなります。
此の辺りは好みになりますが、1tapや2tapで即必要なモードに飛べる方が良いと思います。

あと耳に入れた後、装着位置を微調整している時です。意識して筐体横を摘んでいるつもりですが、それでも意図しないモードや操作になる事が有って少しイラつく事が頻繁に有ります。
筐体横を触っているつもりでも、無意識にタッチパネルを触っているのか、筐体横でも極一部に反応する場所が有るのか、今の処分かりません。



※年末年始辺りで再度レビュー予定です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった10

 
 
 
 
 
 

「Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
すぐ壊れる  1 2022年5月21日 19:38
動画目的ならあり  3 2022年2月28日 16:45
音質重視  4 2022年2月5日 15:31
刺さる人には色んな意味で刺さるイヤホン  5 2022年1月20日 01:02
AZ60より高音質  5 2022年1月17日 22:25
AirPodsProより音は良いですが・・・  5 2021年11月11日 23:37
1年以内(11か月目)で壊れました  1 2021年9月29日 07:04
この時期にこの商品を買うメリットはありません  1 2021年8月27日 16:51
シンプルで完成度の高いイヤホン。特にノイズキャンセルが快適  5 2021年8月3日 02:44
良音  3 2021年7月3日 15:43

Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:79人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]
パナソニック

Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]

最安価格(税込):¥24,750発売日:2020年 4月10日 価格.comの安さの理由は?

Technics EAH-AZ70W-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <282

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意