『iOSディバイスと接続出来る小型のバスパワー方式のDAC/AMP!』 ikko Audio Zerda ITM03 Lightningモデル 組紐屋の竜.さんのレビュー・評価

2019年12月15日 発売

Zerda ITM03 Lightningモデル

  • Lightning端子に接続可能な3.5mmジャックを備えた、ハイレゾ対応のポータブルDACアンプ。
  • Cirrus Logic社のMasterHIFI搭載DACチップ「CS43198」を採用し、精細で解像度の高い音質を提供する。
  • Lightningモデルは、iPhone/iPad/iPodとの接続が可能となり、Apple MFI認証も取得している。
Zerda ITM03 Lightningモデル 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ Zerda ITM03 Lightningモデルのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Zerda ITM03 Lightningモデルの価格比較
  • Zerda ITM03 Lightningモデルの店頭購入
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのスペック・仕様
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのレビュー
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのクチコミ
  • Zerda ITM03 Lightningモデルの画像・動画
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのピックアップリスト
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのオークション

Zerda ITM03 Lightningモデルikko Audio

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年12月15日

  • Zerda ITM03 Lightningモデルの価格比較
  • Zerda ITM03 Lightningモデルの店頭購入
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのスペック・仕様
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのレビュー
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのクチコミ
  • Zerda ITM03 Lightningモデルの画像・動画
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのピックアップリスト
  • Zerda ITM03 Lightningモデルのオークション

『iOSディバイスと接続出来る小型のバスパワー方式のDAC/AMP!』 組紐屋の竜.さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Zerda ITM03 Lightningモデルのレビューを書く

組紐屋の竜.さん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:236件
  • 累計支持数:637人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
18件
1096件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
613件
イヤホン・ヘッドホン
14件
90件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性4
機能性4
iOSディバイスと接続出来る小型のバスパワー方式のDAC/AMP!
   

   

【デザイン】
メタリックのライトブルー色で割と綺麗なデザインだと思います。
【音質】
大雑把に言うとシングルエンド構成ですが、バランス出力のIBASSO AUDIOのDC01程度の音質でしょうかね。
ただし、こちらの方が低音域に厚みが有って、多少ウァームな音造りでしょうか。解像度もそれなりに有りシングルエンドながら音の広がりも良いですね。
【操作性】
Lightning端子の小型のDAC/AMPなので、Lightning端子のiOSディバスに突っ込むだけです。
【機能性】
3.5mmシングルエンドと光デジタル出力にも対応しているので、USB DDCとして光デジタル入力可能なDACともデジタル接続出来ます。

USB DDCとして使っても音切れ、音飛びは今迄一度もないので、そう言うところもシッカリ造っている様ですね。
【総評】
Lightning端子のiOSディバスと直結させるタイプの小型のバスパワー方式のDAC/AMPが欲しかったので購入しました。
音質、機能性は値段なりには良いと思います。

光デジタル出力による、USB DDC機能も有るので光デジタル入力端子の有るDACを沢山所有している私には便利なアイテムだと感じています。
USB DDC機能は、値段なりですが高い光デジタルケーブルを使い再生環境が合っていれば中々良い音がしますね。

USB DDC機能でも上述した様に遊べるので買って良かったと思います。

イアホンの接続は、SONY EX1000→ビーツオーディオバランス接続用バランスケーブル→ブリスオーディオ2.5mmー3.5mm変換アダプター(トリプルコンフォートイアーピース)で聴く事が多いですかね。

それかレビューで上げているAZLA MK2→銅線8芯バランスケーブル→ブリスオーディオ2.5mmー3.5mm変換ケーブルか。相性は割りと合っているので。(イアーピースは、この環境では、高音域がキツく出るので、コンプライTS500アジアンフィットに変更して調整しています。)

又、iPad pro 512GB→当機→純石英ファイバー光デジタルケーブル→オーディンストHUD-DX1→LINEアウト→SAEC MR-903→JBL EXTREME(アンプ内蔵アクティブスピーカー)の小ボリュームでのニアフィールドリスニング等。
現在、RC造のマンション住まいなので。

繋いでいるiOSディバイス…
Lightning端子のiPad pro 512GB、iPhone SE 128GB。

追記…
IBASSO AUDIO DC01、DC02の様に本体に熱を殆ど持たないので、屋外使用に於いてiPhone+当機でも使い易いですね。

参考になった8人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
音質4
操作性4
機能性4
iOSディバイスと接続出来る小型のバスパワー方式のDAC/AMP!

【デザイン】
メタリックのライトブルー色で割と綺麗なデザインだと思います。
【音質】
大雑把に言うとシングルエンド構成ですが、バランス出力のIBASSO AUDIOのDC01程度の音質でしょうかね。
ただし、こちらの方が低音域に厚みが有って、多少ウァームな音造りでしょうか。解像度もそれなりに有りシングルエンドながら音の広がりも良いですね。
【操作性】
Lightning端子の小型のDAC/AMPなので、Lightning端子のiOSディバスに突っ込むだけです。
【機能性】
3.5mmシングルエンドと光デジタル出力にも対応しているので、USB DDCとして光デジタル入力可能なDACともデジタル接続出来ます。

USB DDCとして使っても音切れ、音飛びは今迄一度もないので、そう言うところもシッカリ造っている様ですね。
【総評】
Lightning端子のiOSディバスと直結させるタイプの小型のバスパワー方式のDAC/AMPが欲しかったので購入しました。
音質、機能性は値段なりには良いと思います。

光デジタル出力による、USB DDC機能も有るので光デジタル入力端子の有るDACを沢山所有している私には便利なアイテムだと感じています。
USB DDC機能は、値段なりですが高い光デジタルケーブルを使い再生環境が合っていれば中々良い音がしますね。

USB DDC機能でも上述した様に遊べるので買って良かったと思います。

イアホンの接続は、SONY EX1000→ビーツオーディオバランス接続用バランスケーブル→ブリスオーディオ2.5mmー3.5mm変換アダプター(トリプルコンフォートイアーピース)で聴く事が多いですかね。

それかレビューで上げているAZLA MK2→銅線8芯バランスケーブル→ブリスオーディオ2.5mmー3.5mm変換ケーブルか。相性は割りと合っているので。(イアーピースは、この環境では、高音域がキツく出るので、コンプライTS500アジアンフィットに変更して調整しています。)

又、iPad pro 512GB→当機→純石英ファイバー光デジタルケーブル→オーディンストHUD-DX1→LINEアウト→SAEC MR-903→JBL EXTREME(アンプ内蔵アクティブスピーカー)の小ボリュームでのニアフィールドリスニング等。
現在、RC造のマンション住まいなので。

繋いでいるiOSディバイス…
Lightning端子のiPad pro 512GB、iPhone SE 128GB。

追記…
IBASSO AUDIO DC01、DC02の様に本体に熱を持たないので、屋外使用に於いてiPhone+当機でも使い易いです。

参考になった0

満足度4
デザイン4
音質4
操作性4
機能性4
iOSディバスと接続出来る小型のバスパワー方式のDAC/AMP!
   

   

【デザイン】
メタリックのライトブルー色で割と綺麗なデザインだと思います。
【音質】
大雑把に言うとシングルエンド構成ですが、バランス出力のIBASSO AUDIOのDC01程度の音質でしょうかね。
ただし、こちらの方が低音域に厚みが有って、多少ウァームな音造りでしょうか。解像度もそれなりに有りシングルエンドながら音の広がりも良いですね。
【操作性】
Lightning端子の小型のDAC/AMPなので、Lightning端子のiOSディバスに突っ込むだけです。
【機能性】
3.5mmシングルエンドと光デジタル出力にも対応しているので、USB DDCとして光デジタル入力可能なDACともデジタル接続出来ます。

USB DDCとして使っても音切れ、音飛びは今迄一度もないので、そう言うところもシッカリ造っている様ですね。
【総評】
Lightning端子のiOSディバスと直結させるタイプの小型のバスパワー方式のDAC/AMPが欲しかったので購入しました。
音質、機能性は値段なりには良いと思います。

光デジタル出力による、USB DDC機能も有るので光デジタル入力端子の有るDACを沢山所有している私には便利なアイテムだと感じています。
USB DDC機能は、値段なりですが高い光デジタルケーブルを使い再生環境が合っていれば中々良い音がしますね。

USB DDC機能でも上述した様に遊べるので買って良かったと思います。

イアホンの接続は、SONY EX1000→ビーツオーディオバランス接続用バランスケーブル→ブリスオーディオ2.5mmー3.5mm変換アダプター(トリプルコンフォートイアーピース)で聴く事が多いですかね。

それかレビューで上げているAZLA MK2→銅線8芯バランスケーブル→ブリスオーディオ2.5mmー3.5mm変換ケーブルか。相性は割りと合っているので。(イアーピースは、この環境では、高音域がキツく出るので、コンプライTS500アジアンフィットに変更して調整しています。)

又、iPad pro 512GB→当機→純石英ファイバー光デジタルケーブル→オーディンストHUD-DX1→LINEアウト→SAEC MR-903→JBL EXTREME(アンプ内蔵アクティブスピーカー)の小ボリュームでのニアフィールドリスニング等。
現在、RC造のマンション住まいなので。

繋いでいるiOSディバイス…
Lightning端子のiPad pro 512GB、iPhone SE 128GB。


参考になった0

満足度4
デザイン4
音質4
操作性4
機能性4
iOSディバスと接続出来る小型のバスパワー方式のDAC/AMP!
   

   

【デザイン】
メタリックのライトブルー色で割と綺麗なデザインだと思います。
【音質】
大雑把に言うとシングルエンド構成ですが、バランス出力のIBASSO AUDIOのDC01程度の音質でしょうかね。
ただし、こちらの方が低音域に厚みが有って、多少ウァームな音造りでしょうか。解像度もそれなりに有りシングルエンドながら音の広がりも良いですね。
【操作性】
Lightning端子の小型のDAC/AMPなので、Lightning端子のiOSディバスに突っ込むだけです。
【機能性】
3.5mmシングルエンドと光デジタル出力にも対応しているので、USB DDCとして光デジタル入力可能なDACともデジタル接続出来ます。

USB DDCとして使っても音切れ、音飛びは今迄一度もないので、そう言うところもシッカリ造っている様ですね。
【総評】
Lightning端子のiOSディバスと直結させるタイプの小型のバスパワー方式のDAC/AMPが欲しかったので購入しました。
音質、機能性は値段なりには良いと思います。

光デジタル出力による、USB DDC機能も有るので光デジタル入力端子の有るDACを沢山所有している私には便利なアイテムだと感じています。
USB DDC機能は、値段なりですが高い光デジタルケーブルを使い再生環境が合っていれば中々良い音がしますね。

USB DDC機能でも上述した様に遊べるので買って良かったと思います。

イアホンの接続は、SONY EX1000→ビーツオーディオバランス接続用バランスケーブル→ブリスオーディオ2.5mmー3.5mm変換アダプター(トリプルコンフォートイアーピース)で聴く事が多いですかね。

それかレビューで上げている銅線8芯バランスケーブル→ブリスオーディオ2.5mmー3.5mm変換ケーブル→AZLA MK2か。相性は割りと合っているので。

又、iPad pro 512GB→当機→純石英ファイバ光デジタルケーブル→オーディンストHUD-DX1→LINEアウト→SAEC MR-903→JBL EXTREME(アンプ内蔵アクティブスピーカー)の小ボリュームでのニアフィールドリスニング等。
現在、RC造のマンション住まいなので。

繋いでいるiOSディバイス…
Lightning端子のiPad pro 512GB、iPhone SE 128GB。



参考になった1

満足度4
デザイン4
音質4
操作性4
機能性4
iOSディバスと接続出来る小型のバスパワー方式のDAC/AMP!

【デザイン】
メタリックのライトブルーで割と綺麗だと思います。
【音質】
大雑把に言うとシングルエンド構成ですが、バランス出力のIBASSO AUDIOのDC01程度の音質でしょうかね。
ただし、こちらの方が低音域が厚みが有って、多少ウァームな音造りでしょうかね。解像度もそれなりに有り、シングルエンドながら音の広がりも良いですね。
【操作性】
Lightning端子の小型のDAC/AMPなので、iOSディバスに突っ込むだけです。
【機能性】
3.5mmシングルエンドと光デジタル出力にも対応しているので、USB DDCとして光デジタル入力可能なDACともデジタル接続出来ます。
USB DDCとして使っても音切れ、音飛びは今迄一度もなった事はないので、そう言うところもシッカリ造っている様です。
【総評】
iOSディバスと直結させるタイプの小型のDAC/AMPが欲しかったので購入しました。
音質、機能性は値段なりには良いと思います。

光デジタル出力による、USB DDC機能も有るので光デジタル入力端子の有るDACを沢山所有している私には便利なアイテムだと感じています。
USB DDC機能は、値段なりですが高い光デジタルケーブルを使い再生環境が合っていれば中々良い音がします。

光デジタル出力が可能なUSB DDC機能でも上述した様に遊べるので買って良かったと思います。

イアホンの接続は、SONY EX1000(トリプルコンフォートイアーピース)で聴く事が多いですかね。

参考になった0

「Zerda ITM03 Lightningモデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Zerda ITM03 Lightningモデルのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Zerda ITM03 Lightningモデル
ikko Audio

Zerda ITM03 Lightningモデル

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年12月15日

Zerda ITM03 Lightningモデルをお気に入り製品に追加する <29

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意