『機能は増えたが、性能はダウン? Mark IIを推奨』 オリンパス OM-D E-M1 Mark III ボディ ゆいぴょんさんのレビュー・評価

2020年 2月28日 発売

OM-D E-M1 Mark III ボディ

  • 小型・軽量と高画質を兼ね備えた、「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠のミラーレス一眼カメラ。
  • 7.5段手ぶれ補正と画像処理エンジン「TruePic IX」により高画質を実現。「プロキャプチャーモード」や手持ち4K動画など多彩な撮影機能を備えている。
  • 防じん・防滴、耐低温設計により過酷な環境下でも安心して使え、「星空AF」や進化した「顔優先/瞳優先AF」など、高速・高精度なAFシステムを搭載。
OM-D E-M1 Mark III ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥181,000

(前週比:+19,000円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥181,000

三星カメラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥148,800 (7製品)


価格帯:¥181,000¥216,260 (40店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥185,240 〜 ¥185,240 (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:504g OM-D E-M1 Mark III ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのオークション

OM-D E-M1 Mark III ボディオリンパス

最安価格(税込):¥181,000 (前週比:+19,000円↑) 発売日:2020年 2月28日

  • OM-D E-M1 Mark III ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark III ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark III ボディのオークション

『機能は増えたが、性能はダウン? Mark IIを推奨』 ゆいぴょんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M1 Mark III ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

ゆいぴょんさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:648人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
77件
レンズ
4件
6件
加湿器
4件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感4
機能は増えたが、性能はダウン? Mark IIを推奨
当機種手持ちハイレゾショット(トリミング)
当機種通常撮影(バイキュービックで画素アップ)
当機種10連写+合成ソフト+バイキュービック

手持ちハイレゾショット(トリミング)

通常撮影(バイキュービックで画素アップ)

10連写+合成ソフト+バイキュービック

別機種PEN-F 拡大AF、OK
当機種E-M1m3 拡大AF、大きく前ピン
当機種E-M1m3 シングルターゲット、ギリ前ピン

PEN-F 拡大AF、OK

E-M1m3 拡大AF、大きく前ピン

E-M1m3 シングルターゲット、ギリ前ピン

オリンパス最後のE-M1系モデル、AFの改善を期待して導入してみました。

ボディ自体はほぼMark IIと同じ、センサーも同じ、プロセッサーがE-M1Xと同じにアップされたモデル。
機能アップとしては、手持ちハイレゾショットが大きいでしょうか。手ブレ補正も改善していますが、カタログスペック程の差はなさそうです。

【手持ちハイレゾショット】
5000万画素のJPEG画像が生成できる手持ちハイレゾショット(RAWは、対応ツールが無いので確認していません)。少なくともカメラ水平で遠景を撮影した限り、正しく機能しました。5000万画素ネイティブのカメラとの比較は出来ませんが、通常撮影の2000万画素より、かなりディテールが出ます。画像をアップします。
ちなみに、手持ちで10連写して専用ソフトで合成した結果も参考までにアップします。この場合、画素数は増えないので、画像ソフトで拡大したものです。

【AF精度】
S-AFの精度は、だんだん変になってきている気がします。E-M1 Mark II Ver.2.0よりVer.3.1の方が悪く、Mark IIIはさらに変です。近距離優先が何か悪さをしているかもしれません。Mark IIのレビューは下記参照。
https://review.kakaku.com/review/K0000920685/ReviewCD=1119072/#tab
特に、AFエリア内に距離の異なる物がある時が変なので、いつも使っている斜め30度の被写体でチェックしました。
シングルターゲットでも、拡大AF(スーパースポットAF)でも、かなり前ピンになる場合あり。特に拡大AFはAFエリアから大きく外す場合あり。動作にバラツキが多いです。同じ条件で、PEN-Fは全く安定しています。画像をアップします。(レンズ 12-100mm F4 Pro, 100mm F4, ISO500)緑の枠がAFエリア相当。

【高感度特性】
E-M1 Mark IIは、PEN-Fと比較しておよそ1/3段ほどノイズレベルが低い感じでしたが、Mark IIIは、PEN-Fと同等のノイズレベルに劣化しています。
下記サイトもご参照。Mark II とMark IIIをクリックすると比較出来ます。
https://www.photonstophotos.net/Charts/RN_ADU.htm

【総評】
ここ数年のOM-Dは、ハードウェア的なブレークスルーはほとんどなく、手ブレ補正が強化される位。センサーはずっと据え置き。シャッターユニットもほとんど変わらない(今でも電子先幕が1/320sec以下に限定されている)。
E-M1 Mark IIIも、この例にもれず、Mark IIからの改善点は少ないです。S-AF精度も高感度特性も悪化しているように見受けられるので、どうしても手持ちハイレゾショットが使いたい方以外は、価格がこなれたMark IIの方が良いのではないかと思われます(もうすぐ製造中止でしょう、お早めに)。

レベル
ハイアマチュア

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「OM-D E-M1 Mark III ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M1 Mark III ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark III ボディ
オリンパス

OM-D E-M1 Mark III ボディ

最安価格(税込):¥181,000発売日:2020年 2月28日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark III ボディをお気に入り製品に追加する <653

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意