『新機能は。。。』 パナソニック RULO MC-RSF1000 あたらしもんずき!さんのレビュー・評価

2020年 4月20日 発売

RULO MC-RSF1000

  • レーザーセンサーを使用した空間認識技術「レーザーSLAM」を搭載したロボット掃除機。素早く正確に空間認識し、掃除完遂性能が大幅に向上。
  • 「フロント3Dセンサー」と「アクティブリフト機能」で段差やラグなど障害物を検知し、本体を持ち上げスムーズに乗り越えて走行する。
  • 音声操作ができるGoogleアシスタントに対応。人の足の動きを認識して一定距離を保ちながらついていく「otomo(おとも)機能」を搭載し、使いやすい。
RULO MC-RSF1000 製品画像
最安価格(税込):

¥148,056

(前週比:-2,001円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥148,256

駿河屋

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥148,056¥169,400 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥152,460 〜 ¥152,460 (全国41店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ロボット 集じん容積:0.25L 最大稼働面積:120畳 アプリ連携:○ RULO MC-RSF1000のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • RULO MC-RSF1000の価格比較
  • RULO MC-RSF1000の店頭購入
  • RULO MC-RSF1000のスペック・仕様
  • RULO MC-RSF1000のレビュー
  • RULO MC-RSF1000のクチコミ
  • RULO MC-RSF1000の画像・動画
  • RULO MC-RSF1000のピックアップリスト
  • RULO MC-RSF1000のオークション

RULO MC-RSF1000パナソニック

最安価格(税込):¥148,056 (前週比:-2,001円↓) 発売日:2020年 4月20日

  • RULO MC-RSF1000の価格比較
  • RULO MC-RSF1000の店頭購入
  • RULO MC-RSF1000のスペック・仕様
  • RULO MC-RSF1000のレビュー
  • RULO MC-RSF1000のクチコミ
  • RULO MC-RSF1000の画像・動画
  • RULO MC-RSF1000のピックアップリスト
  • RULO MC-RSF1000のオークション

『新機能は。。。』 あたらしもんずき!さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RULO MC-RSF1000のレビューを書く

あたらしもんずき!さん

  • レビュー投稿数:197件
  • 累計支持数:2174人
  • ファン数:0人
満足度3
デザイン3
使いやすさ4
吸引力・パワー3
静音性5
サイズ3
手入れのしやすさ4
取り回し3
新機能は。。。

再生する

製品紹介・使用例
アクティブリフト作動時※同じ場所でも作動しない時もあり

RSF1000とRS800との大きさ比較:若干頭でっかちになりました。何気にこの差は大きい

上面蓋を開けた所。何でRSF1000はボタンを表に出してしまったんだろう

裏面:ブラシカバーの形状変えて欲しかった。。。

【デザイン】
今までのRS800シリーズから形こそ同じだけれど
見た目はかなり変わって出てきたね。
よりスタイリッシュなデザインに。この辺りは良いかな。

【使いやすさ】
今までの見た目1ボタンで使用出来る印象の方が私は好きですね。
ボタンの形状を小さめにしてカバーの外にボタンを配置したのはどうなんだろうと思います。
あと何でバンパースイッチを自動モードのスタートボタンにしなかったんだろ。
通常使用で使うボタンを小さくしてどうする。

【吸引力・パワー】
吸引力に関しては無茶苦茶強い訳ではない。ルンバi7やDyson360 Heuristよりは劣るが問題はない。

【静音性】
Panasonicのロボット掃除機が段違いで優れている所。
他社も年々静音化が進んでいるがこのレベルまでには抑えたれていない。
正直、静音モードをこの機種搭載しているがモードを変更しなくても十分静か。

【サイズ】
ここに来て僅かではあるけれどサイズは大きくなった。
特に前方方向。15mm程ではあるんだけれど実際少し動きが重い(動きにスムーズ差に欠ける感じも)

【手入れのしやすさ】
バストボックスなどの容量は変わらず。
だけれどゴミ捨てボタンが引くタイプから押すタイプに変更。
今までと変更されているので凄く違和感はある。まぁ。最初だけだろうがどう考えても引く方が捨てやすい。

【取り回し】
これは頻繁に移動させるのを目的にしていないので面倒。
本体のみ移動ならそんなに苦にはならないが充電ペースを考えると取り回しは良く無い。
重さはそんなにないけれど。。。

【総評】
ようやく借りられたPanasonicの最新ロボット掃除機MC-RSF1000。
今までパナRS800(現役)、ダスキンのSiro、Dyson360 Heurist(使用中)、ルンバi7+(使用中)、980、e5、エレクトロラックスPUREi9、Neato Botvac Connectedなどなど使用して来ましたが現在販売しているメーカーもある程度個性の方向性は固まりつつある感じですね。
ここからはセンサーの精度やマッピング技術、掃除機の剛性など細かな競争になるのかな。
その中で、今回新しい機能を搭載して来たPanasonic。

目玉のアクティブリフト。。。正直使い勝手は良く無い。条件はシビアだと思います。まず毛足の長いのはほぼ無理。あと滑り止めなどでラグやキッチンマット、バスマットなどの固定をしていないとダメ。特にキッチンマットやバスマット。やっぱり押して行ってしまいアクティブリフトが正常に使えない。使用中何回もエラーで停止してしまいました。ちゃんと固定されていたりするとそれなりに作動してくれます。でもラグなどを完全に固定してしまってはあまり意味がないと思うんだけれど。。。
ラグなどだけではなく段差も認識は可能。今までは苦労していた場所も無理しなくても上がれる。一応0.8~25mmまで対応可能。私の家ではキャットタワーの下が20mm程の段差があったのでこの辺りのぼって掃除してくれるのは良い。
だけれどその分、リフトが上がるまでの間が掃除されなくなってしまった。距離にして5センチ分ほど。リストさせている間ブラシが宙に浮いているので。この辺りも恐らくはAiで学習することで後々、ちゃんと掃除される可能性はありますけど。
それから取説にも書いてありますがスロープなどは(動画参照)リフトが作動する場合もあれば通常走行したりと一貫性がないのはどうなんだろう。この辺りはマッピング機能で数回後には学習出来ると思うんだけれど。
まぁ。新しい試みとして機能を搭載する意気込みは凄いと思いますけどね。(その分価格には乗っかっていますが。。。)
あとルーロが人間の足を認識して付いて来るOTOMO機能。。。おまけです。使う人いるんだろうか。この機能付けるのならスマホで指定したエリア周辺をピンポイント清掃出来る機能にして欲しい。(今は限定されているエリアしか無理で指定するエリアの設定も面倒)

それから新機能とは関係ないがボディサイズが少し大きくなった点。ダイニングテーブルと椅子などの間の細かな障害物が連続する所での掃除は今までより動きが悪い。たかが15mm程度なんだけれど結構な差。特にダイニングの椅子などは日々位置が異なるので覚えても前回とは位置が変わっているので苦手なのかも。
ただ特にPanasonicは使っていての印象だが使い続けるとAiでの学習して動きがかなり変わって来る。
学習が進むにつれて動きがどうなるかですね。
それから大きな変化の一つとして排気
今までは上方排気だったんだけれど、この機種は両サイドからの前方方向への水平排気に変更になっている。
部屋で掃除させていると明らかに足元に風の流れを感じるので動物の毛の様な軽い物は動く。
この辺り気になる方に差が出るかも。
その他、細々した所では
このモデルは前方部分にバンパーが付いているのでより前方方向の衝撃を緩和するのに一役買っている点。
より一層衝撃を和らげる効果。
そして走行音の低減。特に後ろ側のローラーの吸音が良くなってる。
これによってプラスチッキーなカタカタ音が低減。
私的には凄く残念な点、ブラシ部分のブラシカバーのスリットの変更されていない。うちの様に猫を飼ってるご家庭は猫砂が良く転がってると思うんだけれど。粒の大きさによっては上手く吸い取ってくれない。このお陰で今使っているRS800は猫禁止エリアのリビング専用になってしまいました。

まとめ。
新しい機能を搭載する意気込みは良い。
新機能を是非使いたい方はこれ一択ではあるが
価格差を考えるとMC-RS810かMC-RS520で良い。




比較製品
パナソニック > RULO MC-RS800
iRobot > ルンバ i7+ i755060
ダイソン > Dyson 360 Heurist RB02 BN

参考になった574

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「RULO MC-RSF1000」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
Panasonicの実力ってこんなものなのか・・・  2 2022年3月2日 15:15
絶対買わないこと。  1 2022年2月28日 21:19
修理ばっかり  2 2021年11月13日 14:28
Panasonic頑張れ!  3 2021年10月1日 09:17
アクティブリフトが頼もしい  5 2021年8月12日 15:56
買ってよかった掃除が楽になった  4 2021年6月17日 14:55
メーカー保証修理が超テキトーすぎる  1 2021年4月8日 12:40
賢く高効率!走行軌跡やゴミの見える化で安心も!  5 2021年3月29日 09:55
アップデート以降かなり良くなりました  5 2020年11月29日 13:00
多機能・価格の割に・・・  3 2020年8月2日 13:45

RULO MC-RSF1000のレビューを見る(レビュアー数:16人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

RULO MC-RSF1000のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

RULO MC-RSF1000
パナソニック

RULO MC-RSF1000

最安価格(税込):¥148,056発売日:2020年 4月20日 価格.comの安さの理由は?

RULO MC-RSF1000をお気に入り製品に追加する <212

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意