『ほぼモーター走行!e:HEV Home 15インチ感想』 ホンダ フィット ハイブリッド 2020年モデル あーちやさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > フィット ハイブリッド 2020年モデル

『ほぼモーター走行!e:HEV Home 15インチ感想』 あーちやさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

フィット ハイブリッド 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
32件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
ほぼモーター走行!e:HEV Home 15インチ感想

再レビューです。←少し訂正しました
フィットe:HEV Home の15インチノーマルの感想です。

前車はAQUA、たまに乗る主人のクルマはアコードハイブリッドEXです。これまた偶に乗る親の車はレクサスとゴルフです。

【エクステリア】
個人的には、フロントあまり好きでないです。
サイドは◎
と思いましたが、段々慣れてきました。可愛く思えてきました。

【インテリア】
かなり頑張ってきた感じがします!
助手席の足元が平坦部分少なくてちょっと残念。
プラ部分もありますが、コンパクトカーなのでそこは仕方ないかな、と。
5百万前後の主人の車と比べたら、そりゃ見劣りします。当たり前です。
コンパクトカーの中ではかなりいい方だと感じます。前車よりいいです。ヤリスとノートも試乗しましたが、ヤリスとノートよりも上質でした。(購入に踏み切った理由の一つ)

【エンジン性能】
街乗りではほとんどエンジン走行しません。
この間、郊外を80キロ程度走りましたが、エンジン走行になったのは数える程しかありませんでした。
エンジン動くとエンジン走行だと勘違いされる方がいますが(夫がそうでした( ̄▽ ̄;))
エンジンマークが付かないとエンジン走行ではありません。
充電するのにエンジンは動きますが、ほぼモーター走行です。
意外でしたが高速でもアクセル思い切り踏んだ時はモーター走行です。緩やかな上り坂で100キロ位で走っていたら、暫くエンジンマークが付いてエンジン走行て走り続けましたが、それでもモーター走行が多いです。
個人的には、高速ではもう少しエンジン走行してくれたほうが燃費は上がる気がします。

Bレンジに入れて回生ブレーキ利かすとバッテリー容量はみるみる上がります。(Bレンジに入れなくても上がるのかもしれませんが)
↑これ、やはり停車前はBレンジにして止まる方がバッテリーに充電はされる気がしました。

初動のパワーは弱い気がします。
ですがバッテリーメモリが多いと初動のパワー不足も感じません。
中間加速は違和感ありません。結構加速してても余裕があるような気がします。モーター走行出来るトップスピードがフィットe:HEVはノートe-POWERや前車のAQUAより上なので、その辺りも関係あるのかもしれません。
実際にサーキットで検証している動画を見て納得しました。(YouTubeに上がってます)

【走行性能】
ブレーキがめちゃくちゃいいです。主人の車もいいのですが、それより良く感じます。
そして前車より断然いいです。(購入に踏み切った理由の一つ)

走行中の伸びや滑らかさは1ランク上の車に乗ってるかのようです。 
運転支援システムもめっちゃ便利!
レーンキープは主人車よりちょっと厳し目な気がしますが、同じクオリティで自然に曲がってくれます。
そしてブレーキホールドのおかげで信号でブレーキ踏んでいなくていいのは嬉しい!ACCと組み合わせるとアクセルちょっと踏むだけで設定速度まで自動加速して前の車に追従してくれるのも楽です。

【乗り心地】
大きな段差は後ろ席だと少し跳ね上げがありますが、前席は抑えられています。
試乗で16インチのクロスター乗った時はもっと跳ね上げが強かった印象があるので、インチ数やタイヤの種類によるのかもしれません。

コンパクトカーではあまり感じたことないフワフワヌルッとな乗り心地です。
ハンドリングはキビキビというよりは余裕のある感じですが、振られたりはしません。
ちなみに試乗したクロスターの方がハンドリングはダイレクト感があってキビキビしてました。

ただとにかくシートが秀逸です。(購入に踏み切った理由の一つ)
高級ソファーの座り心地です。腰が痛くならない!幸せです。前車は結構腰が痛くなりました。

とても静かで30キロ以下ならほとんど無音。
エンジンかかっても、音ほとんどしません。そのせいで少しロードノイズが目立つかな?
と言っても、ノイズが大きいわけではなく、他の音がしなさすぎるからですが。
総じて乗り心地はとても良いです!

【燃費】
カタログ値は最近のハイブリッドの中ではそこそこですが、もうここまで来るとその差はあまり気になりません。価格比較しても、10年数万円の差です。
乗り方にも左右されると思いますが、現在街乗り中心でリッター平均29.5キロで、燃費更新中です。ACCは一定速度で走れるようなシチュエーションでは非常に低燃費運転出来るようでした。停止時はブレーキ踏んでACC解除してBレンジに入れて止まる。止まったらDに。
の繰り返しで31.6km/L、の感じです。
ですが面倒くさい時はやりません( ̄▽ ̄;)

【価格】
価格も高いと思いますが、性能と乗り味満足度も高いです。

【総評】
運転席に収納が少ないのが難点ですが、後ろもソリオなどと比べなければ充分広いですし、視野が広くて気持ちいいです。
前席倒して、フルフラットになったらもっと良かったですが。。。
くつろげる空間と気持ちいい走りを車に求めるなら、とてもいい車だと思います!
ただ、車の運転の仕方によって燃費が大きく左右されます。例えば夫が、乗りたいようにアクセルを開けて乗ると良い燃費は出ません。
車にも同乗者にも優しい乗り方を心掛けると燃費は大きく向上します。
乗り方によって燃費が左右されるというのは、どの車にも当てはまりますが、その差が大きすぎるのは良いのか悪いのか(・・;)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
滋賀県

新車価格
206万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フィット ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった67人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
ほぼモーター走行!e:HEV Home 15インチ感想

再レビューです。
フィットe:HEV Home の15インチノーマルの感想です。

前車はAQUA、たまに乗る主人のクルマはアコードハイブリッドEXです。これまた偶に乗る親の車はレクサスとゴルフです。

【エクステリア】
個人的には、フロントあまり好きでないです。
サイドは◎
と思いましたが、段々慣れてきました。可愛く思えてきました。

【インテリア】
かなり頑張ってきた感じがします!
助手席の足元が平坦部分少なくてちょっと残念。
プラ部分もありますが、コンパクトカーなのでそこは仕方ないかな、と。
5百万前後の主人の車と比べたら、そりゃ見劣りします。当たり前です。
コンパクトカーの中ではかなりいい方だと感じます。前車よりいいです。ヤリスとノートも試乗しましたが、ヤリスとノートよりも上質でした。(購入に踏み切った理由の一つ)

【エンジン性能】
街乗りではほとんどエンジン走行しません。
この間、郊外を80キロ程度走りましたが、エンジン走行になったのは数える程しかありませんでした。
エンジン動くとエンジン走行だと勘違いされる方がいますが(夫がそうでした( ̄▽ ̄;))
エンジンマークが付かないとエンジン走行ではありません。
充電するのにエンジンは動きますが、ほぼモーター走行です。
意外でしたが高速でもアクセル思い切り踏んだ時はモーター走行です。緩やかな上り坂で100キロ位で走っていたら、暫くエンジンマークが付いてエンジン走行て走り続けましたが、それでもモーター走行が多いです。
個人的には、高速ではもう少しエンジン走行してくれたほうが燃費は上がる気がします。

Bレンジに入れて回生ブレーキ利かすとバッテリー容量はみるみる上がります。(Bレンジに入れなくても上がるのかもしれませんが)

初動のパワーは弱い気がします。
ですがバッテリーメモリが多いと初動のパワー不足も感じません。
中間加速は違和感ありません。結構加速してても余裕があるような気がします。モーター走行出来るトップスピードがフィットe:HEVはノートe-POWERや前車のAQUAより上なので、その辺りも関係あるのかもしれません。
実際にサーキットで検証している動画を見て納得しました。(YouTubeに上がってます)

【走行性能】
ブレーキがめちゃくちゃいいです。主人の車もいいのですが、それより良く感じます。
そして前車より断然いいです。(購入に踏み切った理由の一つ)

走行中の伸びや滑らかさは1ランク上の車に乗ってるかのようです。 
運転支援システムもめっちゃ便利!
レーンキープは主人車よりちょっと厳し目な気がしますが、同じクオリティで自然に曲がってくれます。
そしてブレーキホールドのおかげで信号でブレーキ踏んでいなくていいのは嬉しい!ACCと組み合わせるとアクセルちょっと踏むだけで設定速度まで自動加速して前の車に追従してくれるのも楽です。

【乗り心地】
大きな段差は後ろ席だと少し跳ね上げがありますが、前席は抑えられています。
試乗で16インチのクロスター乗った時はもっと跳ね上げが強かった印象があるので、インチ数やタイヤの種類によるのかもしれません。

コンパクトカーではあまり感じたことないフワフワヌルッとな乗り心地です。
ハンドリングはキビキビというよりは余裕のある感じですが、振られたりはしません。
ちなみに試乗したクロスターの方がハンドリングはダイレクト感があってキビキビしてました。

ただとにかくシートが秀逸です。(購入に踏み切った理由の一つ)
高級ソファーの座り心地です。腰が痛くならない!幸せです。前車は結構腰が痛くなりました。

とても静かで30キロ以下ならほとんど無音。
エンジンかかっても、音ほとんどしません。そのせいで少しロードノイズが目立つかな?
と言っても、ノイズが大きいわけではなく、他の音がしなさすぎるからですが。
総じて乗り心地はとても良いです!

【燃費】
カタログ値は最近のハイブリッドの中ではそこそこですが、もうここまで来るとその差はあまり気になりません。価格比較しても、10年数万円の差です。
乗り方にも左右されると思いますが、現在街乗り中心でリッター平均29.5キロで、燃費更新中です。BレンジでACC多用すると、明らかに上がります。
是非やってみてください。

【価格】
価格も高いと思いますが、性能と乗り味満足度も高いです。

【総評】
運転席に収納が少ないのが難点ですが、後ろもソリオなどと比べなければ充分広いですし、視野が広くて気持ちいいです。
前席倒して、フルフラットになったらもっと良かったですが。。。
くつろげる空間と気持ちいい走りを車に求めるなら、とてもいい車だと思います!
ただ、車の運転の仕方によって燃費が大きく左右されます。例えば夫が、乗りたいようにアクセルを開けて乗ると良い燃費は出ません。
車にも同乗者にも優しい乗り方を心掛けると燃費は大きく向上します。
乗り方によって燃費が左右されるというのは、どの車にも当てはまりますが、その差が大きすぎるのは良いのか悪いのか(・・;)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
滋賀県

新車価格
206万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フィット ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
ほぼモーター走行!e:HEV Home 15インチ感想

再レビューです。
フィットe:HEV Home の15インチノーマルの感想です。

前車はAQUA、たまに乗る主人のクルマはアコードEXです。これまた偶に乗る親の車はレクサスとゴルフです。

【エクステリア】
個人的には、フロントあまり好きでないです。
サイドは◎
と思いましたが、段々慣れてきました。可愛く思えてきました。

【インテリア】
かなり頑張ってきた感じがします!
助手席の足元が平坦部分少なくてちょっと残念。
プラ部分もありますが、コンパクトカーなのでそこは仕方ないかな、と。
5百万前後の主人の車と比べたら、そりゃ見劣りします。当たり前です。
コンパクトカーの中ではかなりいい方だと感じます。前車よりいいです。ヤリスとノートも試乗しましたが、ヤリスとノートよりも上質でした。(購入に踏み切った理由の一つ)

【エンジン性能】
街乗りではほとんどエンジン走行しません。
この間、郊外を80キロ程度走りましたが、エンジン走行になったのは数える程しかありませんでした。
エンジン動くとエンジン走行だと勘違いされる方がいますが(夫がそうでした( ̄▽ ̄;))
エンジンマークが付かないとエンジン走行ではありません。
充電するのにエンジンは動きますが、ほぼモーター走行です。
以外でしたが高速でもアクセル思い切り踏んだ時はモーター走行です。緩やかな上り坂で100キロ位で走っていたら、暫くエンジンマークが付いてエンジン走行て走り続けましたが、それでもモーター走行が多いです。
個人的には、高速ではもう少しエンジン走行してくれたほうが燃費は上がる気がします。

Bレンジに入れて回生ブレーキ利かすとバッテリー容量はみるみる上がります。(Bレンジに入れなくても上がるのかもしれませんが)

初動のパワーは弱い気がします。
ですがバッテリーメモリが多いと初動のパワー不足も感じません。
中間加速は違和感ありません。結構加速してても余裕があるような気がします。モーター走行出来るトップスピードがフィットe:HEVはノートe-POWERや前車のAQUAより上なので、その辺りも関係あるのかもしれません。
実際にサーキットで検証している動画を見て納得しました。(YouTubeに上がってます)

【走行性能】
ブレーキがめちゃくちゃいいです。主人の車もいいのですが、それより良く感じます。
そして前車より断然いいです。(購入に踏み切った理由の一つ)

走行中の伸びや滑らかさは1ランク上の車に乗ってるかのようです。 
運転支援システムもめっちゃ便利!
レーンキープは主人車よりちょっと厳し目な気がしますが、同じクオリティで自然に曲がってくれます。
そしてブレーキホールドのおかげで信号でブレーキ踏んでいなくていいのは嬉しい!ACCと組み合わせるとアクセルちょっと踏むだけで設定速度まで自動加速して前の車に追従してくれるのも楽です。

【乗り心地】
大きな段差は後ろ席だと少し跳ね上げがありますが、前席は抑えられています。
試乗で16インチのクロスター乗った時はもっと跳ね上げが強かった印象があるので、インチ数やタイヤの種類によるのかもしれません。

コンパクトカーではあまり感じたことないフワフワヌルッとな乗り心地です。
ハンドリングはキビキビというよりは余裕のある感じですが、振られたりはしません。
ちなみに試乗したクロスターの方がはんどりんくはキビキビしてました。

ただとにかくシートが秀逸です。(購入に踏み切った理由の一つ)
め高級ソファーの座り心地です。腰が痛くならない!幸せです。前車は結構腰が痛くなりましたので。

とても静かで30キロ以下ならほとんど無音。
エンジンかかっても、音ほとんどしません。そのせいで少しロードノイズが目立つかな?
と言っても、ノイズが大きいわけではなく、他の音がしなさすぎるからですが。
総じて乗り心地はとても良いです!

【燃費】
カタログ値は最近のハイブリッドの中ではそこそこですが、もうここまで来るとその差はあまり気になりません。価格比較しても、10年数万円の差です。
乗り方にも左右されると思いますが、現在街乗り中心でリッター平均29.5キロで、燃費更新中です。BレンジでACC多用すると、明らかに上がります。
是非やってみてください。

【価格】
価格も高いと思いますが、性能と乗り味満足度も高いです。

【総評】
運転席に収納が少ないのが難点ですが、後ろもソリオなどと比べなければ充分広いですし、視野が広くて気持ちいいです。
前席倒して、フルフラットになったらもっと良かったですが。。。
くつろげる空間と気持ちいい走りを車に求めるなら、とてもいい車だと思います!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
滋賀県

新車価格
206万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フィット ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
ほぼモーター走行!e:HEV Home 15インチ感想

再レビューです。
フィットe:HEV Home の15インチノーマルの感想です。

前車はAQUA、たまに乗る主人のクルマはアコードハイブリッドです。これまた偶に乗る親の車はレクサスとゴルフです。

【エクステリア】
個人的には、フロントあまり好きでないです。
サイドは◎
と思いましたが、段々慣れてきました。可愛く思えてきました。

【インテリア】
かなり頑張ってきた感じがします!
助手席の足元が平坦部分少なくてちょっと残念。
プラ部分もありますが、コンパクトカーなのでそこは仕方ないかな、と。
5百万前後の主人の車と比べたら、そりゃ見劣りします。当たり前です。
コンパクトカーの中ではかなりいい方だと感じます。前車よりいいです。ヤリスとノートも試乗しましたが、ヤリスとノートよりも上質でした。(購入に踏み切った理由の一つ)

【エンジン性能】
街乗りではほとんどエンジン走行しません。
この間、郊外を80キロ程度走りましたが、エンジン走行になったのは数える程しかありませんでした。
エンジン動くとエンジン走行だと勘違いされる方がいますが(夫がそうでした( ̄▽ ̄;))
エンジンマークが付かないとエンジン走行ではありません。
充電するのにエンジンは動きますが、ほぼモーター走行です。
以外でしたが高速でもアクセル思い切り踏んだ時はモーター走行です。緩やかな上り坂で100キロ位で走っていたら、暫くエンジンマークが付いてエンジン走行て走り続けましたが、それでもモーター走行が多いです。
個人的には、高速ではもう少しエンジン走行してくれたほうが燃費は上がる気がします。

Bレンジに入れて回生ブレーキ利かすとバッテリー容量はみるみる上がります。(Bレンジに入れなくても上がるのかもしれませんが)

初動のパワーは弱い気がします。
ですがバッテリーメモリが多いと初動のパワー不足も感じません。
中間加速は違和感ありません。結構加速してても余裕があるような気がします。モーター走行出来るトップスピードがフィットe:HEVはノートe-POWERや前車のAQUAより上なので、その辺りも関係あるのかもしれません。
実際にサーキットで検証している動画を見て納得しました。(YouTubeに上がってます)

【走行性能】
ブレーキがめちゃくちゃいいです。主人の車もいいのですが、それより良く感じます。
そして前車より断然いいです。(購入に踏み切った理由の一つ)

走行中の伸びや滑らかさは1ランク上の車に乗ってるかのようです。 
運転支援システムもめっちゃ便利!
レーンキープは主人車よりちょっと厳し目な気がしますが、同じクオリティで自然に曲がってくれます。
そしてブレーキホールドのおかげで信号でブレーキ踏んでいなくていいのは嬉しい!ACCと組み合わせるとアクセルちょっと踏むだけで設定速度まで自動加速して前の車に追従してくれるのも楽です。

【乗り心地】
大きな段差は後ろ席だと少し跳ね上げがありますが、前席は抑えられています。
試乗で16インチのクロスター乗った時はもっと跳ね上げが強かった印象があるので、インチ数やタイヤの種類によるのかもしれません。

コンパクトカーではあまり感じたことないフワフワヌルッとな乗り心地です。
ハンドリングはキビキビというよりは余裕のある感じですが、振られたりはしません。
ちなみに試乗したクロスターの方がはんどりんくはキビキビしてました。

ただとにかくシートが秀逸です。(購入に踏み切った理由の一つ)
め高級ソファーの座り心地です。腰が痛くならない!幸せです。前車は結構腰が痛くなりましたので。

とても静かで30キロ以下ならほとんど無音。
エンジンかかっても、音ほとんどしません。そのせいで少しロードノイズが目立つかな?
と言っても、ノイズが大きいわけではなく、他の音がしなさすぎるからですが。
総じて乗り心地はとても良いです!

【燃費】
カタログ値は最近のハイブリッドの中ではそこそこですが、もうここまで来るとその差はあまり気になりません。価格比較しても、10年数万円の差です。
乗り方にも左右されると思いますが、現在街乗り中心でリッター平均29.5キロで、燃費更新中です。BレンジでACC多用すると、明らかに上がります。
是非やってみてください。

【価格】
価格も高いと思いますが、性能と乗り味満足度も高いです。

【総評】
運転席に収納が少ないのが難点ですが、後ろもソリオなどと比べなければ充分広いですし、視野が広くて気持ちいいです。
前席倒して、フルフラットになったらもっと良かったですが。。。
くつろげる空間と気持ちいい走りを車に求めるなら、とてもいい車だと思います!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
滋賀県

新車価格
206万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フィット ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
乗り心地がフワフワぬるぬる!凄く静か!

【エクステリア】
個人的には、フロントあまり好きでないです。
サイドは◎

【インテリア】
かなり頑張ってきた感じがします!
質感もGOOD!助手席の足元が平坦部分少なくてちょっと残念。

【エンジン性能】
初動のパワーはあまり感じられません。というかちょっともたつく?
瞬発力は足りないです。でも走行中の伸びや滑らかさはもう1ランク上の車に乗ってるかのようです。 

【走行性能】
とにかく滑るようになめるように走ります!
運転支援システムもめっちゃ便利!
信号でブレーキ踏んでいなくていいのは嬉しい!ACCと組み合わせるとアクセルちょっと踏むだけで設定速度まで自動加速して前の車に追従してくれるのも楽です。

【乗り心地】
大きな段差は少し跳ね上げがありますが、コンパクトカーではあまり感じたことないフワフワヌルッとな乗り心地です。
キビキビではなく、ヌルヌル走りますが振られないしシートも凄く良くて2時間程度乗りましたがお尻も痛くならなかったです!
とても静かで30キロ以下ならほとんど無音。
エンジンかかっても、音ほとんどしません。そのせいで少しロードノイズが目立つかな?
と言っても、ノイズが大きいわけではなく、他の音がしなさすぎるから^^;
乗り心地はとても良いです!

【燃費】
カタログ値は最近のハイブリッドの中ではそこそこですが、もうここまで来るとその差はあまり気になりません。
乗り方にも左右されると思いますが、街乗り中心でリッター平均28.5キロ行きました。

【価格】
価格も高いと思いますが、性能と乗り味満足度も高いです。

【総評】
運転席に収納が少ないのが難点ですが、後ろもソリオなどと比べなければ充分広いですし、視野が広くて気持ちがいいです。
ステアリングのキレと瞬発力が惜しいので、そこは今後のマイナーチェンジに期待です。
くつろげる空間と気持ちいい走りを車に求めるなら、とてもいい車だと思います!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
滋賀県

新車価格
206万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フィット ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

 
 
 
 
 
 

「フィット ハイブリッド 2020年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

フィット ハイブリッド 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

フィット ハイブリッド
ホンダ

フィット ハイブリッド

新車価格:199〜253万円

中古車価格:135〜259万円

フィット ハイブリッド 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <979

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フィットハイブリッドの中古車 (全3モデル/4,738物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意