『テレワークで大活躍しています。』 HUAWEI HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション] こ・ば・さんのレビュー・評価

2020年 2月14日 発売

HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]

  • 「Kirin A1 チップセット」により高速で安定したBluetooth接続を実現した完全ワイヤレスイヤホン。耳にフィットする快適で安定した装着感が特徴。
  • 「アクティブノイズキャンセリング」機能が環境ノイズを低減し、リアルタイムで最適化。変化するバックグラウンドノイズをとらえて打ち消す。
  • USB Type-Cから充電でき、ケースをワイヤレス充電マットに置いてワイヤレス充電可能。ワイヤレス給電対応のHUAWEIのスマホを使用した充電もできる。
HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション] 製品画像
最安価格(税込):

¥9,380

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥9,380

MTTストア

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,380¥15,472 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:インナーイヤー 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]の価格比較
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]の店頭購入
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のスペック・仕様
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のレビュー
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のクチコミ
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]の画像・動画
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のピックアップリスト
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のオークション

HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]HUAWEI

最安価格(税込):¥9,380 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月14日

  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]の価格比較
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]の店頭購入
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のスペック・仕様
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のレビュー
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のクチコミ
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]の画像・動画
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のピックアップリスト
  • HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のオークション

『テレワークで大活躍しています。』 こ・ば・さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のレビューを書く

こ・ば・さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:286人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
15件
デジタルカメラ
6件
6件
プラズマテレビ
2件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン1
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性5
テレワークで大活躍しています。

【総評】
ノイズキャンセリングはおまけ程度と割り切れば、音はクリアで通話品質も良いので、
AppleのAirpodsよりも満足度は高いかと思います。

ノイズキャンセリングのインイヤータイプのヘッドフォンは
SONYのWF-1000XM3とWI-1000を所有しています。
私の耳の形状が特殊なのか、どちらにもCOMPYのTS-200を装着していましたが
装着時は良いのですが、一時的に外して再度つけたりするのが面倒なのと
夏場や南国へ行った際に、スポンジが柔らかくなってしまい、装着に手こずっていたので
気軽に使える点を重視し本製品を選びました。
気軽に使えるという点については、満足です。
※追記
 昨今のテレワーク(Zoom等)で大活躍しています。
 Freebuds 3iでは採用が見送られた骨伝導センサーのおかげでか
 相手にも声がよく聞こえているようです。
 骨伝導センサーに関係なく、マイクは人の声にフォーカスするのが得意なようで
 周辺のノイズもカットしてくれ、(相手に)聞き取りやすいとのことです。

【良かった点】
・音質はクリアーでとても良いです。
 厳密には、WI-1000の方が音は良いですが
・ケースがコンパクト
・通話品質が良いみたいです。
 通話相手から聞きづらそうにはされませんでした。

【微妙な点】
・Airpodsと同じく、ケースから出して耳に装着する際には180度反転する必要があります
 こんなところは、Appleを真似しなくて良かったのにと思います。
・100円均一で売っている、Airpods向けイヤーチップ(BOSEのSoundSport Free風デザイン)をつけると
 ポジションが固定されるのと、密閉性も高まり、良いのですが、同イヤーチップを装着していると
 充電ケースが閉まらず、充電ができたりできなかったりなのは残念です。

【良くない点】
・ポジションが決まりにくい
 決まると、低音が豊かですが、ちょっとずれるとスカスカです。
・電池のもちが悪い
 ノイズキャンセリングONにすると、3時間程度になります。
・ノイズキャンセリングONにすると、SONYでいう、アダプティブサウンドコントロールが常時ONとなり
 電車社内でノイキャンが効いていたのに、外に出るなど外部環境音が変わると、ノイキャンがOFFに
 なってしまったかのような状態に自動でなってしまう。
 →アダプティブサウンドコントロールがオフにできるようにファームアップお願いしたいです。
・詳細設定は、Huawei のAI Lifeというアプリですることになるのですが、ノイキャンの調整が
 わかりにくいのと、ちょっと間違えると逆相になるのか、外部ノイズがノイキャンOFF時よりも盛大に・・・
・比較的静かな環境でノイズキャンセリングONにすると、空調音は消えてもホワイトノイズが耳に付き・・・
 本製品のノイズキャンセリングは、おまけとして割り切ったほうが良く、過度な期待は禁物です。

【デザイン】
 イヤーチップが使えるくらいに、Airpodsと同じです・・・

【高音の音質】
 とても軽やかです。

【低音の音質】
 耳にフィットしていれば豊かに響きます。

【フィット感】
 自分の耳には、なかなかフィットしませんでした

【外音遮断性】
 あまり期待できません。

【音漏れ防止】
 あまり期待できません。

【携帯性】
 本体もケースも小さくて良好です。


主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン1
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性5
ノイズキャンセリング機能への過度な期待は禁物です。

【総評】
ノイズキャンセリングはおまけ程度と割り切れば、音はクリアで通話品質も良いので、
AppleのAirpodsよりも満足度は高いかと思います。

ノイズキャンセリングのインイヤータイプのヘッドフォンは
SONYのWF-1000XM3とWI-1000を所有しています。
私の耳の形状が特殊なのか、どちらにもCOMPYのTS-200を装着していましたが
装着時は良いのですが、一時的に外して再度つけたりするのが面倒なのと
夏場や南国へ行った際に、スポンジが柔らかくなってしまい、装着に手こずっていたので
気軽に使える点を重視し本製品を選びました。
気軽に使えるという点については、満足です。

【良かった点】
・音質はクリアーでとても良いです。
 厳密には、WI-1000の方が音は良いですが
・ケースがコンパクト
・通話品質が良いみたいです。
 通話相手から聞きづらそうにはされませんでした。

【微妙な点】
・Airpodsと同じく、ケースから出して耳に装着する際には180度反転する必要があります
 こんなところは、Appleを真似しなくて良かったのにと思います。
・100円均一で売っている、Airpods向けイヤーチップ(BOSEのSoundSport Free風デザイン)をつけると
 ポジションが固定されるのと、密閉性も高まり、良いのですが、同イヤーチップを装着していると
 充電ケースが閉まらず、充電ができたりできなかったりなのは残念です。

【良くない点】
・ポジションが決まりにくい
 決まると、低音が豊かですが、ちょっとずれるとスカスカです。
・電池のもちが悪い
 ノイズキャンセリングONにすると、3時間程度になります。
・ノイズキャンセリングONにすると、SONYでいう、アダプティブサウンドコントロールが常時ONとなり
 電車社内でノイキャンが効いていたのに、外に出るなど外部環境音が変わると、ノイキャンがOFFに
 なってしまったかのような状態に自動でなってしまう。
 →アダプティブサウンドコントロールがオフにできるようにファームアップお願いしたいです。
・詳細設定は、Huawei のAI Lifeというアプリですることになるのですが、ノイキャンの調整が
 わかりにくいのと、ちょっと間違えると逆相になるのか、外部ノイズがノイキャンOFF時よりも盛大に・・・
・比較的静かな環境でノイズキャンセリングONにすると、空調音は消えてもホワイトノイズが耳に付き・・・
 本製品のノイズキャンセリングは、おまけとして割り切ったほうが良く、過度な期待は禁物です。

【デザイン】
 イヤーチップが使えるくらいに、Airpodsと同じです・・・

【高音の音質】
 とても軽やかです。

【低音の音質】
 耳にフィットしていれば豊かに響きます。

【フィット感】
 自分の耳には、なかなかフィットしませんでした

【外音遮断性】
 あまり期待できません。

【音漏れ防止】
 あまり期待できません。

【携帯性】
 本体もケースも小さくて良好です。


主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]
HUAWEI

HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]

最安価格(税込):¥9,380発売日:2020年 2月14日 価格.comの安さの理由は?

HUAWEI FreeBuds 3 [レッドエディション]をお気に入り製品に追加する <17

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意