『試乗レビュー』 三菱 eKクロス スペース 2020年モデル くるま二郎さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > eKクロス スペース 2020年モデル

『試乗レビュー』 くるま二郎さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

eKクロス スペース 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格3
試乗レビュー

日没後の20分程度ですが、市街地で試乗しましたので簡単にレビューします。
約1年前に試乗したeKクロスT 4WDとも記憶の範囲で一部比較します。

【エクステリア】
一目で三菱車とわかる顔面ですが、デリカD:5、eKクロスと比べると最上部にヘッドライトを持ってきて厚みがあるため、シャープさが薄れ全体の雰囲気に合っていると思う。

側面は深いラインが通っており、のっぺりした平坦な板にならず良いアクセントになっている。

ただ個人的には、テールゲートスポイラーは無くて良いかな。ガラス汚れには効果が有るのでしょうけど。

あと、バックドアガーニッシュはルークスハイウェイスターのメッキ控え目なデザインの方が好みです。

【インテリア】
プレミアムインテリアパッケージ装着車でしたので質感は非常に良かった。

展示車の標準仕様も見たが、決して他社より劣ることはなく標準的だと思う。

助手席シートアンダートレイの車検証入れは、常時積んでいる必要はあるが頻繁に使う訳じゃない車検証で手元収納が犠牲にならずに済むので良い。

メーターパネルはイグニッションOFFの状態での青い装飾がなんとなく安っぽく感じる。
夜間はキレイに光って良い感じなのだが。

ハンズフリーオートスライドドアは営業さん曰く、かなりの確率で失敗するとのことだが、私は先行展示会でも試乗車でもほぼ失敗しません。
何かコツがあるのか、靴の素材や他の要素があるのかは不明だが、足の甲と脛部分の2ヶ所にセンサーがあるようなので、少し近づいて足を差し込む方が良いのかも?

デジタルルームミラーはカメラの画角が狭く、取付位置(ハイマウントストップランプの横)が上過ぎるのか、信号待ちで後続車のセダンが凄く近くに見えて違和感があった。
あと、映り方は別として、録画機能を付けてくれれば後方用ドラレコになるのにな…と残念に思う。そんな簡単な話ではないのでしょうけど。

【エンジン性能】
ターボモデルなので充分にパワフルでした。

軽規格では自主規制があるため各社ほぼ同じような数値だが、最大トルク発生回転数が低めなので車重が重いスーパーハイト系にはマッチング良さそう。

最大トルク発生回転数に幅があるのは、本当はもっとピークを高められるが駆動系保護のために絞っているのか?
いつの頃からか性能曲線が公開されなくなったが、どんな特性なのか興味あるところです。

【走行性能】
アイドリングストップ→エンジン再始動→動き出しからの加速と至ってスムーズに感じた。
ターボモデルならアクセルペダルを必死に踏みつけずとも、当たり前だが充分過ぎるほど良く走る。

遮音性も高いようで市街地レベルの速度域ではエンジンの音も含めて「静かだなぁ」と感心する。

eKクロスはアクセルペダルを少しだけ踏んだ動き出しの領域に限り、意図しているよりも強く加速する感覚があったので、少し進んでは停まるを繰り返す渋滞ではギクシャクし、繊細なペダル操作を要求する車だなと感じた記憶があったが、改善されているのか重いからか気にならなかった。

【乗り心地】
少し荒れた路面も走ったが、硬過ぎず柔らか過ぎずで良いと思う。
少し風が強かったが横風やカーブでもフラフラする事もなく、落ち着いたセッティングと思う。
うねりのある路面では着座位置の高さから左右に揺さぶられる感じはあるが、背が高く幅が狭い軽自動車なので当然ですね。

eKクロスでは4WD仕様特有なのかは不明だがリアの突き上げが強めで、重いホーシングが揺さぶられているように感じたが、eKクロススペースでは気にならなかった。車体の重さが効いているのかな?

【燃費】
走行距離も時間も短いため未評価だが、時間にして20%ほど渋滞を含む市街地の試乗で15.6km/lでしたのでカタログ値通りでしょうか。

【価格】
一昔前前の軽自動車から比べると立派な価格だが、先進機能や装備の豪華さからすると妥当なのでしょう。
小さくて安くなる要素は材料費や金型代ぐらいでしょうからね。
それでもビックリはした!

兄弟車のルークスとは全く同一仕様にはならないが20〜30万円ほど高い印象でしょうか?

三菱顔、パドルシフト(ターボモデルのみ)、デジタルルームミラー、ヒルディセントコントロール、リアパンパーのガード風な色の塗り分け、樹脂フェンダー風のシール、オプションでルーフレールが選択可能などの専用装備、逆にルークスにしか無いSOSコールにどれくらいの価値を見出すか次第で納得できる価格差でしょう。

【総評】
少し試乗した範囲だが、とても良い車だと思う。

競合他社と比べてどうかはわかりませんが、ターボモデルの先進快適パッケージ付きならば高速道路の長距離移動もとても快適だと思う。

最後に補足
アダプティブLEDヘッドライト装着車だったので、メーターパネル内はハイビームを示す青い表示灯が点いている状態で、先行車や対向車を避けてハイビームを維持しているのは未来感があり、ついに軽自動車もココまで来たかと感心した。
しかしながら、道路脇の民家、対向して来る歩行者と自転車には容赦なくハイビームを照射しており、当たり前なのだろうが無用なトラブルを避けるため、臨機応変に切り替えるか市街地では使わないのが良い装備だなと思った。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「eKクロス スペース 2020年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
軽スーパーハイトワゴン1の完成度  5 2020年3月30日 18:24
試乗レビュー  4 2020年3月26日 20:36
試乗しました  5 2020年3月21日 19:12

eKクロス スペース 2020年モデルのレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

eKクロス スペース 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

eKクロス スペース
三菱

eKクロス スペース

新車価格:165〜199万円

中古車価格:159〜177万円

eKクロス スペース 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <18

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意