『取り付け業者はいろいろ面倒くさい』 ダイキン S22XTES 赤エルさんのレビュー・評価

2020年 2月 発売

S22XTES

  • 内部クリーン機能が進化したエアコン、Eシリーズの2020年モデル。シンプル&コンパクトなベーシックモデル。
  • 「水内部クリーン」を採用し、冷房運転で発生させた結露水を利用して、熱交換器の汚れを洗浄する。
  • 冷房・除湿運転の停止後自動的に送風・暖房で乾燥を行う「内部クリーン」にも対応。汚れが落ちやすい2層コートの「クリアコート熱交換器」を装備。
S22XTES 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥44,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥44,500¥49,836 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥49,500 〜 ¥49,500 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

年度モデル : 2020年モデル 電源 : 100V フィルター自動洗浄 : なし S22XTESのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • S22XTESの価格比較
  • S22XTESの店頭購入
  • S22XTESのスペック・仕様
  • S22XTESのレビュー
  • S22XTESのクチコミ
  • S22XTESの画像・動画
  • S22XTESのピックアップリスト
  • S22XTESのオークション

S22XTESダイキン

最安価格(税込):¥44,500 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月

  • S22XTESの価格比較
  • S22XTESの店頭購入
  • S22XTESのスペック・仕様
  • S22XTESのレビュー
  • S22XTESのクチコミ
  • S22XTESの画像・動画
  • S22XTESのピックアップリスト
  • S22XTESのオークション

『取り付け業者はいろいろ面倒くさい』 赤エルさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

S22XTESのレビューを書く

赤エルさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
0件
洗濯機
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
使いやすさ5
パワー5
静音性5
サイズ4
除菌・消臭無評価
取り付け業者はいろいろ面倒くさい

【デザイン】
全体に丸っこく平坦な面が無いデザインなのでなんとなく大きく見える。でも計ってみると他メーカーとそんなに変わらない。

【使いやすさ】
他社に比べてリモコンがテレビ用みたいに縦長で大きい。機能ボタンの構成はごく基本的なものだけなので、握りやすいとみるか邪魔くさいととらえるかは人によると思う。

【パワー】
築20年の木造2階建て2階6畳南向き部屋で十分な冷房能力を発揮してる。暖房は分からない。

【静音性】
変なビビり音もなく標準エアコンとして十分満足。機械動作音より風の音の方が支配的。室外機も十分静か。窓を挟んですぐ外のバルコニーに置いているが、窓を閉めればほとんど音は聞こえない。

【サイズ】
10年前の東芝・霧ヶ峰比較だとほとんど一緒。20年前のナショナル比較だと、横に少しコンパクトになってる。現行機種ではメーカーごとのサイズ違いは、規格があるのかグレードごとにほぼ一緒。特に縦寸。問題になるとすればルーバーの大きさと開き方で、設置時にカーテンレールが近すぎたりすると当たってしまう機種もあるみたい。この機種は少し大きい方かも。

【除菌・消臭】
そういう機能は無し。

【総評】
製品自体はすごく満足が行くもの。デザインは角ばった方が好きだけど見慣れてしまえば気にならない。

問題は取り付け業者。

(A社)
ディスクグループという店から本体を買い、そこ手配の業者。すでに空いていたスリーブ穴の位置だけ見て取り付けできないと判断し工事をしなかった。取り付け説明書を見れば十分な余裕があるにもかかわらず、自らの経験のみで判断を下し客の意見には耳も貸さない。2台のうち1台は屋根置きであることを伝えてあったにもかかわらず据え付け金具を持ってきていない。工事未達で工事費を返金。

(B社)
ネット見積もり。標準工事は安いが、化粧パネルや屋根上工事などのオプションがすごく高い。

(C社)
メールのやり取りで見積もり。工事費、オプション品は安いが屋根上などの特殊工事はやってない。

結局、エアコン専業ではないなじみの工務店に依頼し、かなり待ったが工事完了。A社が取り付けできないといった場所にも普通に設置出来ててトラブルもない。

ここから得た教訓は、ネットでエアコンを買うのは一度面倒が起きるとリカバリーが大変だということ。ネットショップは客都合による製品の交換・返品に応じることが少なく、製品寸法や取り付け環境により付かないと未開封でも返品を受け付けず、トラブル防止のため工事業者もマニュアル通りにしか対応しようとしないので融通もききづらい。これが路面店なら差額を払うなどして代替機種に変更が出来たりする。
工事業者曰く、エアコンはサイズは似ててもメーカーごとに裏面設計が意外と違っていて、取り付けで問題が起こることが多く返品や機種交換は割とある話らしい。高級機種はネットと量販店の価格差が大きいけど、このようなエントリー機種は意外と価格差が小さく、後で見に行ったら型落ちなら量販店の方が安かった。

ちなみにヤマダ電機ではダイキンが買えない(過去にケンカしたらしい)。

---追記レビュー---
室外機の話。
少し大きい。10年前の三菱・霧ヶ峰と比べて3〜4cmほど奥行きが大きい。壁のあるバルコニーに設置してあるので、前に余裕がなく若干ショートサーキット(狭い空間で自分の出した廃熱を自分で吸ってしまい効率が落ちる現象)気味かもしれない。室外機は前後にそれなりの空間が必要なので狭いところに置く予定の人は注意かも。

屋根置きにした室外機がびびり音を出す。特に強運転でファンが高速で回っている時より、低負荷でファンが緩い回転の時によくなる。設計公差内ではあるが偏心しているファンが室外機を振動させ、屋根置き用土台ごと共振してケースとアルミフィンが小刻みに当たっているようだ。仕方ないので室外機の上蓋を外し、当たってそうな箇所へ薄めのスポンジを詰めて対策した。
なお、室外機を設置した屋根下は浴室であるが、運転時はごくわずかに天井部からうなり音を感じるので、家の構造材までそれなりの振動が伝わっているようだ。これを思うと、多少配管が長くなっても室外機は地面に下せるなら下したほうがいいかもしれない。

設置業者の話。
設置業者の工事は必ず立ち会うことをお勧めする。室外機が地面置きで直接アースが取れればいいが、そうでない場合(コンクリ上や屋根置きなど)は別の場所(アース付きコンセントなど)からアースをとる必要がある。たまにこのアースを面倒がって設置しない業者がいるので、怪しい感じがしたら化粧パネルをつけてしまう前に一言いえばちゃんとつけると思う。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった40人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン3
使いやすさ5
パワー5
静音性5
サイズ4
除菌・消臭無評価
取り付け業者はいろいろ面倒くさい

【デザイン】
全体に丸っこく平坦な面が無いデザインなのでなんとなく大きく見える。でも計ってみると他メーカーとそんなに変わらない。

【使いやすさ】
他社に比べてリモコンがテレビ用みたいに縦長で大きい。機能ボタンの構成はごく基本的なものだけなので、握りやすいとみるか邪魔くさいととらえるかは人によると思う。

【パワー】
築20年の木造2階建て2階6畳南向き部屋で十分な冷房能力を発揮してる。暖房は分からない。

【静音性】
変なビビり音もなく標準エアコンとして十分満足。機械動作音より風の音の方が支配的。室外機も十分静か。窓を挟んですぐ外のバルコニーに置いているが、窓を閉めればほとんど音は聞こえない。

【サイズ】
10年前の東芝・霧ヶ峰比較だとほとんど一緒。20年前のナショナル比較だと、横に少しコンパクトになってる。現行機種ではメーカーごとのサイズ違いは、規格があるのかグレードごとにほぼ一緒。特に縦寸。問題になるとすればルーバーの大きさと開き方で、設置時にカーテンレールが近すぎたりすると当たってしまう機種もあるみたい。この機種は少し大きい方かも。

【除菌・消臭】
そういう機能は無し。

【総評】
製品自体はすごく満足が行くもの。デザインは角ばった方が好きだけど見慣れてしまえば気にならない。

問題は取り付け業者。

(A社)
ディスクグループという店から本体を買い、そこ手配の業者。すでに空いていたスリーブ穴の位置だけ見て取り付けできないと判断し工事をしなかった。取り付け説明書を見れば十分な余裕があるにもかかわらず、自らの経験のみで判断を下し客の意見には耳も貸さない。2台のうち1台は屋根置きであることを伝えてあったにもかかわらず据え付け金具を持ってきていない。工事未達で工事費を返金。

(B社)
ネット見積もり。標準工事は安いが、化粧パネルや屋根上工事などのオプションがすごく高い。

(C社)
メールのやり取りで見積もり。工事費、オプション品は安いが屋根上などの特殊工事はやってない。

結局、エアコン専業ではないなじみの工務店に依頼し、かなり待ったが工事完了。A社が取り付けできないといった場所にも普通に設置出来ててトラブルもない。

ここから得た教訓は、ネットでエアコンを買うのは一度面倒が起きるとリカバリーが大変だということ。ネットショップは客都合による製品の交換・返品に応じることが少なく、製品寸法や取り付け環境により付かないと未開封でも返品を受け付けず、トラブル防止のため工事業者もマニュアル通りにしか対応しようとしないので融通もききづらい。これが路面店なら差額を払うなどして代替機種に変更が出来たりする。
工事業者曰く、エアコンはサイズは似ててもメーカーごとに裏面設計が意外と違っていて、取り付けで問題が起こることが多く返品や機種交換は割とある話らしい。高級機種はネットと量販店の価格差が大きいけど、このようなエントリー機種は意外と価格差が小さく、後で見に行ったら型落ちなら量販店の方が安かった。

ちなみにヤマダ電機ではダイキンが買えない(過去にケンカしたらしい)。

---追記レビュー---
室外機の話。
少し大きい。10年前の東芝・霧ヶ峰と比べて3〜4cmほど奥行きがある。壁のあるバルコニーに設置してあるので、前に余裕がなく若干ショートサーキット(狭い空間で自分の出した廃熱を自分で吸ってしまい効率が落ちる現象)気味かもしれない。室外機は前後にそれなりの空間が必要なので狭いところに置く予定の人は注意かも。

屋根置きにした室外機がびびり音を出す。特に強運転でファンが高速で回っている時より、低負荷でファンが緩い回転の時によくなる。設計公差内ではあるが偏心しているファンが室外機を振動させ、屋根置き用土台ごと共振してケースとアルミフィンが小刻みに当たっているようだ。仕方ないので室外機の上蓋を外し、当たってそうな箇所へ薄めのスポンジを詰めて対策した。
なお、室外機を設置した屋根下は浴室であるが、運転時はごくわずかに天井部からうなり音を感じるので、家の構造材までそれなりの振動が伝わっているようだ。これを思うと、多少配管が長くなっても室外機は地面に下せるなら下したほうがいいかもしれない。

設置業者の話。
設置業者の工事は必ず立ち会うことをお勧めする。室外機が地面置きで直接アースが取れればいいが、そうでない場合(コンクリ上や屋根置きなど)は別の場所(アース付きコンセントなど)からアースをとる必要がある。たまにこのアースを面倒がって設置しない業者がいるので、怪しい感じがしたら化粧パネルをつけてしまう前に一言いえばちゃんとつけると思う。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった1

満足度5
デザイン3
使いやすさ5
パワー5
静音性5
サイズ4
除菌・消臭無評価
取り付け業者はいろいろ面倒くさい

【デザイン】
全体に丸っこく平坦な面が無いデザインなのでなんとなく大きく見える。でも計ってみると他メーカーとそんなに変わらない。

【使いやすさ】
他社に比べてリモコンがテレビ用みたいに縦長で大きい。機能ボタンの構成はごく基本的なものだけなので、握りやすいとみるか邪魔くさいととらえるかは人によると思う。

【パワー】
築20年の木造2階建て2階6畳部屋で十分な冷蔵能力を発揮してる。暖房は分からない。

【静音性】
変なビビり音もなく標準エアコンとして十分満足。機械動作音より風の音の方が支配的。室外機も十分静か。窓を挟んですぐ外のバルコニーに置いているが、窓を閉めればほとんど音は聞こえない。

【サイズ】
10年前の東芝・霧ヶ峰比較だとほとんど一緒。20年前のナショナル比較だと、横に少しコンパクトになってる。現行機種ではメーカーごとのサイズ違いは、規格があるのかグレードごとにほぼ一緒。特に縦寸。問題になるとすればルーバーの大きさと開き方で、設置時にカーテンレールが近すぎたりすると当たってしまう機種もあるみたい。この機種は少し大きい方かも。

【除菌・消臭】
そういう機能は無し。

【総評】
製品自体はすごく満足が行くもの。デザインは角ばった方が好きだけど見慣れてしまえば気にならない。

問題は取り付け業者。

(A社)
ディスクグループという店から本体を買い、そこ手配の業者。すでに空いていたスリーブ穴の位置だけ見て取り付けできないと判断し工事をしなかった。取り付け説明書を見れば十分な余裕があるにもかかわらず、自らの経験のみで判断を下し客の意見には耳も貸さない。2台のうち1台は屋根置きであることを伝えてあったにもかかわらず据え付け金具を持ってきていない。工事未達で工事費を返金。

(B社)
ネット見積もり。標準工事は安いが、化粧パネルや屋根上工事などのオプションがすごく高い。

(C社)
メールのやり取りで見積もり。工事費、オプション品は安いが屋根上などの特殊工事はやってない。

結局、エアコン専業ではないなじみの工務店に依頼し、かなり待ったが工事完了。A社が取り付けできないといった場所にも普通に設置出来ててトラブルもない。

ここから得た教訓は、ネットでエアコンを買うのは一度面倒が起きるとリカバリーが大変だということ。ネットショップは客都合による製品の交換・返品に応じることが少なく、製品寸法や取り付け環境により付かないと未開封でも返品を受け付けず、トラブル防止のため工事業者もマニュアル通りにしか対応しようとしないので融通もききづらい。これが路面店なら差額を払うなどして代替機種に変更が出来たりする。
工事業者曰く、エアコンはサイズは似ててもメーカーごとに裏面設計が意外と違っていて、取り付けで問題が起こることが多く返品や機種交換は割とある話らしい。高級機種はネットと量販店の価格差が大きいけど、このようなエントリー機種は意外と価格差が小さく、後で見に行ったら型落ちなら量販店の方が安かった。

ちなみにヤマダ電機ではダイキンが買えない。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった33

 
 
 
 
 
 

「S22XTES」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

S22XTESのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

S22XTES
ダイキン

S22XTES

最安価格(税込):¥44,500発売日:2020年 2月 価格.comの安さの理由は?

S22XTESをお気に入り製品に追加する <983

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びを
サポート!

[エアコン・クーラー]

エアコン・クーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(エアコン・クーラー)

ご注意