『勝手に神具認定済。BT接続&2.5mmバランス&超小型軽量のアンプ。』 FiiO FIO-BTR5 xuqnkhebさんのレビュー・評価

2020年 1月28日 発売

FIO-BTR5

  • USB DAC機能を強化し、バランス出力に対応するフラッグシップモデルのBluetoothアンプ。Qualcomm製「CSR8675」を採用した高い接続安定性が特徴。
  • ESS Technology製のDAC+アンプ統合型チップ「ES9218P」を2基、左右独立構成で搭載し、低ノイズ・低ひずみと高出力を両立している。
  • FPGAを搭載し正確な音声信号処理と高精度なクロックマネージメントを実現。AAC/apt X/apt X HD/LDACなどのワイヤレスオーディオコーデックに対応。
FIO-BTR5 製品画像

拡大

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥13,200

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥13,200¥17,110 (10店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥15,400 〜 ¥15,400 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ FIO-BTR5のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FIO-BTR5の価格比較
  • FIO-BTR5の店頭購入
  • FIO-BTR5のスペック・仕様
  • FIO-BTR5のレビュー
  • FIO-BTR5のクチコミ
  • FIO-BTR5の画像・動画
  • FIO-BTR5のピックアップリスト
  • FIO-BTR5のオークション

FIO-BTR5FiiO

最安価格(税込):¥13,200 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 1月28日

  • FIO-BTR5の価格比較
  • FIO-BTR5の店頭購入
  • FIO-BTR5のスペック・仕様
  • FIO-BTR5のレビュー
  • FIO-BTR5のクチコミ
  • FIO-BTR5の画像・動画
  • FIO-BTR5のピックアップリスト
  • FIO-BTR5のオークション

『勝手に神具認定済。BT接続&2.5mmバランス&超小型軽量のアンプ。』 xuqnkhebさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FIO-BTR5のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

xuqnkhebさん

  • レビュー投稿数:114件
  • 累計支持数:589人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
100件
29件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
9件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5
勝手に神具認定済。BT接続&2.5mmバランス&超小型軽量のアンプ。

正面より、左がBTR-5、右がUP4

横面、ボタン配置

裏面、UP4の穴は自分で開けてストラップを付けました。

愛用しています。様々なイヤホンレビュー内で環境として言及しながら当機種自体をレビューしていないことに気付きました。ですので 褒め称えたいと思います。基本的に褒め称えるだけなので 詳しいことは他の方のレビューなどをご参照願います。

【デザイン】
質感の高いブラックで美しいです。前側はガラス質で鏡面になっています。その大きさや重さは性能と全く合致しません。極めて小型軽量(実測54gプロテクター込)です。100均のストラップをプロテクターの後ろ側のクリップ上部に付けて首から下げても さほど重さは感じません。素晴らしい。

【音質】
iPhone7からBT接続で飛ばしているので音質に限界はあるとは思いますが、BTR-5はBT接続機器というだけではなくアンプです。浮ついた音質ではありません。パワフルに低音域もちゃんと出せます。家ではKANNやXDP-20を使っていますが、外で有線イヤホンを使う場合にはこちらです。大した耳を持っていないので ただの感想ですが 素晴らしい。

【操作性】
ボタンが複数あり、BTR側音量は独自の物理ボタンがあって使いやすく感じます。電源と動作(オンオフ)も別々のボタンで有り難いです。

【機能性】
BT接続については、BT接続泣かせの魔の渋谷駅でも一度も不都合が発生したことがありません。素晴らしい接続性です。また、機能面全般では いまだに見てもわからないくらいの細かい設定が可能なアプリと連動しています。恐ろしい。

【総評】
神具に勝手に認定し、iPhone 7からBT接続して常用しています。
所有の有線イヤホンで2.5mmバランス接続することが出来る安価で簡単な選択肢であり 私にとっては神具です。同様の製品にSHANLING UP4(所有)があり 価格(1.3M)と軽さ(実測43gプロテクター込)ではBTR-5を上回っています。BTR-5が一時起動しなくなることがあり UP4を買いましたが、すぐにBTR-5が回復したため 個人的には前から使っているBTR-5の方を日常的に使っています。

愛用の有線イヤホンを活かして 良い音を外に持ち出したい方にお勧めします。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5
勝手に神具認定済。BT接続&2.5mmバランス&超小型軽量のアンプ。

愛用しています。様々なイヤホンレビュー内で環境として言及しながら当機種自体をレビューしていないことに気付きました。ですので 褒め称えたいと思います。基本的に褒め称えるだけなので 詳しいことは他の方のレビューなどをご参照願います。

【デザイン】
質感の高いブラックな性能と全く合致しない大きさと重さです。小型軽量(実測54gプロテクター込).です。100均のストラップをプロテクターの後ろ側のクリップ上部に付けて首から下げても さほど重さは感じません。素晴らしい。

【音質】
iPhone7からBT接続で飛ばしているので音質に限界はあるとは思いますが、BTR-5はBT接続機器というだけではなくアンプです。浮ついた音質ではありません。パワフルに低音域もちゃんと出せます。家ではKANNやXDP-20を使っていますが、外で有線イヤホンを使う場合にはこちらです。大した耳を持っていないので ただの感想ですが 素晴らしい。

【操作性】
ボタンが複数あり、BTR側音量は独自の物理ボタンがあって使いやすく感じます。電源と動作(オンオフ)も別々のボタンで有り難いです。

【機能性】
BT接続については、BT接続泣かせの魔の渋谷駅でも一度も不都合が発生したことがありません。素晴らしい接続性です。また、機能面全般では いまだに見てもわからないくらいの細かい設定が可能なアプリと連動しています。恐ろしい。

【総評】
神具に勝手に認定し、iPhone 7からBT接続して常用しています。
所有の有線イヤホンで2.5mmバランス接続することが出来る安価で簡単な選択肢であり 私にとっては神具です。同様の製品にSHANLING UP4(所有)があり 価格(1.3M)と軽さ(実測43gプロテクター込)ではBTR-5を上回っています。BTR-5が一時起動しなくなることがあり UP4を買いましたが、すぐにBTR-5が回復したため 個人的には前から使っているBTR-5の方を日常的に使っています。

愛用の有線イヤホンを活かして 良い音を外に持ち出したい方にお勧めします。

参考になった0

あなたのレビューを投稿しませんか?

FIO-BTR5のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FIO-BTR5
FiiO

FIO-BTR5

最安価格(税込):¥13,200発売日:2020年 1月28日 価格.comの安さの理由は?

FIO-BTR5をお気に入り製品に追加する <159

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
monoka
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意