『【追記、音飛び対応あり】原音忠実、アンバランスな人向け。』 RME ADI-2 DAC FS DAI・DAIさんのレビュー・評価

ADI-2 DAC FS 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥144,290

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥144,290¥211,610 (6店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥158,000 〜 ¥172,000 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 ハイレゾ:○ ADI-2 DAC FSのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ADI-2 DAC FSの価格比較
  • ADI-2 DAC FSの店頭購入
  • ADI-2 DAC FSのスペック・仕様
  • ADI-2 DAC FSのレビュー
  • ADI-2 DAC FSのクチコミ
  • ADI-2 DAC FSの画像・動画
  • ADI-2 DAC FSのピックアップリスト
  • ADI-2 DAC FSのオークション

ADI-2 DAC FSRME

最安価格(税込):¥144,290 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月

  • ADI-2 DAC FSの価格比較
  • ADI-2 DAC FSの店頭購入
  • ADI-2 DAC FSのスペック・仕様
  • ADI-2 DAC FSのレビュー
  • ADI-2 DAC FSのクチコミ
  • ADI-2 DAC FSの画像・動画
  • ADI-2 DAC FSのピックアップリスト
  • ADI-2 DAC FSのオークション

『【追記、音飛び対応あり】原音忠実、アンバランスな人向け。』 DAI・DAIさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ADI-2 DAC FSのレビューを書く

DAI・DAIさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:241人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
自動車(本体)
1件
4件
ビデオキャプチャ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性5
【追記、音飛び対応あり】原音忠実、アンバランスな人向け。

=============
2021.03.02
=============
まず環境ですが、
PC(TuneBrowser) → ZONOTONE USBケーブル → ADI-2 DAC FS(当機) → P-750u(知人からレンタル中、返却後購入予定) →Focal Clear MG Proと出しています。

また、ADI-2 DAC FSの電源周りはFURMAN SS-6Bでノイズを消し、この機種の最大の欠点であるスイッチング電源のACアダプターをトランス式電源に変更しています。


本機を購入に当たり、最後まで検討したのは本機とUD-505でした。
決め手は原音忠実、バランスを行わないこと、AC電源の解決法が見つかったことの3点です。

1つ目の原音忠実ですが、2機種を同じ環境で視聴しました。
1:UD-505と本機から試聴
2:UD-505と本機をDACとして使用しP-750uにOUTした場合

上記アンバランス環境で比べてみました。(なぜアンバランスかは後述)
(条件1)
・解像度は私の耳だとほぼ同じ。
・本機は原音忠実といわれるだけあってそのまま出してくれます、UD-505はキラキラしてますね。好みの音です。ただUD-505は味付け部分が多く、曲によっては若干ぼやけます。とくにEDM系が多いため各音域の味付が他の音に被るんですよね。これはこれで好きなんですけど。


(条件2)
まぁ当たり前なんですが、全然違いました。UD-505だと味付け+味付けでP-750uと喧嘩してる感じです。伸び過ぎなんですよね。嫌いじゃないんですが女性ボーカルなら・・・・というかたちです。イメージを伝えるとUD-505とP-750uが足し算で加わってるのでビッカビカの鏡面加工みたいな音でした。



2点目のバランスを行わないことですが、
Focal Clear Mg Proは現状はバランス接続に対応していません。リケーブルはサードパーティーから数種類発売されていますが、自作以外は全て3.5mm3極です。ただFocal Clear Mg Pro側のジャックは3.5mm2極です。音質が悪い意味でかなり変わります。もはやモニターじゃなくなるレベルでした。

お店の人曰く「一応バランス信者いるから無理やり出来はするし、サードパーティーも対応はしてると言ってるけど、Focal社はClear MG Proにはバランス推奨してないし、お店としても正直おすすめしない。サードパーティーが勝手に発売してテストしてるだけ。それも短時間のテストなのでヘッドホンのドライバにどれぐらい負荷がかかるとか計算してない。」とのことで、暫くバランス接続は一切しないことにし、アンバランス試聴に限られました。



3点目は本機がAC電源であることの解決法です。
これはまぁまぁNGだったので悩みましたが、ネットで検索するとトランス式電源にしてる方がいるじゃないですか。トランス電源到着までに時間はかかりましたが入れ替えると音がぜんぜん違いますね。深みが一気に増します。プラシーボな可能性があるので妻(オーディオ全く興味なし)に聞かせてみましたが、ぜんぜん違うと言ってました。



この3点を考慮すると、単なるDACとして考えるとUD-505は現状の私の欲する環境には合わず、本機を購入することになりました。原音忠実で解像度が欲しい方、バランスなんてしません!って方は間違いなくこちらかと。AC電源確かにネガティブ要素なところですが、+2万円ぐらいでトランスにしたら良い所どりできるので私はこちらにしました。


ちなみにUD-505はとても良い機種です。全然ディスってないです。一つで終わりますし。
ただ、本機→P-750uのほうが原音と味付け両方楽しめるので良いです。



【デザイン】
普通です。


【音質】
原音忠実ですね。解像度はかなりあります。
AC電源をトランスにすることで、原音忠実で下の深さが増えます。


【操作性】
ここは慣れるまでにちょっと時間がかかりましたが、一周使ってみて、ほぼデフォルトに戻しました。


【機能性】
もう少し端子があると嬉しかったですが、OUTするだけなので特に問題はないです。


【総評】
ちょっと手間はかかりましたが、まぁプロユースってことで-ポイントの改善ぐらいは最低限頭捻る必要があったということですね。2週間悩みましたが結果良かったと思っています。

ここからアンプの入れ替え含めて楽しみたいと思っています。


=============
2021.05.30
=============
約3ヶ月経過して色々試してみた結果報告、ようやくほしい音になってきました。

PC(TuneBrowser) → ZONOTONE USBケーブル → ADI-2 DAC FS(当機) → ZONOTONE バランス→ P-750u →Focal Clear MG Pro

・上記構成の場合、0.0dbでロックを掛けてバランス出力が良いです。
・イコライザー、その他調整はいらない。デフォルトでOK。入れるとP-750uとかぶり、音場が広がりすぎたり、バランスが悪くなる。
・電源周りをFURMAN SS-6B パワーディストリビューターにすると、トランス電源より付属の電源ケーブルのほうが良い。トランスだとこもったような音になる。ADI-2は余計な事しないほうが良いと思った。
・インシュレーター(2500円ぐらい)は効果あり、ついでに建築用大理石ボード(3000円ぐらい)も効果あり、Before Afterで音が締まる。

・TuneBrowserはBitPerfectのみで良い。Resample上げると解像度がぼやける。


この3ヶ月でDA-250もP-750u構成で試しましたが、ADI-2に軍配が上がりました。DA-250の構成でも嫌いではないのですが、原音忠実に出してくれるので、P-750uに対してかぶりがないのだと思いました。

=============
2022.01.24
=============
年末年始のファームウェア、ドライバ更新後以下でハマりました。
同じことで悩む方がいるかとおもいますので追記します。
・DC Detected Line Deactivatedと表示されリレー切断される。
→PC側のプレイヤー音量を下げると回避できます。TuneBrowserのBitPerfectだと頻繁にでます。iTuneだと出ません。

・PCによって音が飛ぶ
→バッファ上げると減ります。それでもおきたので差込口をUSB3.0に変更するとなくなりました。

参考になった15人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性4
【追記あり】原音忠実、アンバランスな人向け。

=============
2021.03.02
=============
まず環境ですが、
PC(TuneBrowser) → ZONOTONE USBケーブル → ADI-2 DAC FS(当機) → P-750u(知人からレンタル中、返却後購入予定) →Focal Clear MG Proと出しています。

また、ADI-2 DAC FSの電源周りはFURMAN SS-6Bでノイズを消し、この機種の最大の欠点であるスイッチング電源のACアダプターをトランス式電源に変更しています。


本機を購入に当たり、最後まで検討したのは本機とUD-505でした。
決め手は原音忠実、バランスを行わないこと、AC電源の解決法が見つかったことの3点です。

1つ目の原音忠実ですが、2機種を同じ環境で視聴しました。
1:UD-505と本機から試聴
2:UD-505と本機をDACとして使用しP-750uにOUTした場合

上記アンバランス環境で比べてみました。(なぜアンバランスかは後述)
(条件1)
・解像度は私の耳だとほぼ同じ。
・本機は原音忠実といわれるだけあってそのまま出してくれます、UD-505はキラキラしてますね。好みの音です。ただUD-505は味付け部分が多く、曲によっては若干ぼやけます。とくにEDM系が多いため各音域の味付が他の音に被るんですよね。これはこれで好きなんですけど。


(条件2)
まぁ当たり前なんですが、全然違いました。UD-505だと味付け+味付けでP-750uと喧嘩してる感じです。伸び過ぎなんですよね。嫌いじゃないんですが女性ボーカルなら・・・・というかたちです。イメージを伝えるとUD-505とP-750uが足し算で加わってるのでビッカビカの鏡面加工みたいな音でした。



2点目のバランスを行わないことですが、
Focal Clear Mg Proは現状はバランス接続に対応していません。リケーブルはサードパーティーから数種類発売されていますが、自作以外は全て3.5mm3極です。ただFocal Clear Mg Pro側のジャックは3.5mm2極です。音質が悪い意味でかなり変わります。もはやモニターじゃなくなるレベルでした。

お店の人曰く「一応バランス信者いるから無理やり出来はするし、サードパーティーも対応はしてると言ってるけど、Focal社はClear MG Proにはバランス推奨してないし、お店としても正直おすすめしない。サードパーティーが勝手に発売してテストしてるだけ。それも短時間のテストなのでヘッドホンのドライバにどれぐらい負荷がかかるとか計算してない。」とのことで、暫くバランス接続は一切しないことにし、アンバランス試聴に限られました。



3点目は本機がAC電源であることの解決法です。
これはまぁまぁNGだったので悩みましたが、ネットで検索するとトランス式電源にしてる方がいるじゃないですか。トランス電源到着までに時間はかかりましたが入れ替えると音がぜんぜん違いますね。深みが一気に増します。プラシーボな可能性があるので妻(オーディオ全く興味なし)に聞かせてみましたが、ぜんぜん違うと言ってました。



この3点を考慮すると、単なるDACとして考えるとUD-505は現状の私の欲する環境には合わず、本機を購入することになりました。原音忠実で解像度が欲しい方、バランスなんてしません!って方は間違いなくこちらかと。AC電源確かにネガティブ要素なところですが、+2万円ぐらいでトランスにしたら良い所どりできるので私はこちらにしました。


ちなみにUD-505はとても良い機種です。全然ディスってないです。一つで終わりますし。
ただ、本機→P-750uのほうが原音と味付け両方楽しめるので良いです。



【デザイン】
普通です。


【音質】
原音忠実ですね。解像度はかなりあります。
AC電源をトランスにすることで、原音忠実で下の深さが増えます。


【操作性】
ここは慣れるまでにちょっと時間がかかりましたが、一周使ってみて、ほぼデフォルトに戻しました。


【機能性】
もう少し端子があると嬉しかったですが、OUTするだけなので特に問題はないです。


【総評】
ちょっと手間はかかりましたが、まぁプロユースってことで-ポイントの改善ぐらいは最低限頭捻る必要があったということですね。2週間悩みましたが結果良かったと思っています。

ここからアンプの入れ替え含めて楽しみたいと思っています。


=============
2021.05.30
=============
約3ヶ月経過して色々試してみた結果報告、ようやくほしい音になってきました。

PC(TuneBrowser) → ZONOTONE USBケーブル → ADI-2 DAC FS(当機) → ZONOTONE バランス→ P-750u →Focal Clear MG Pro

・上記構成の場合、0.0dbでロックを掛けてバランス出力が良いです。
・イコライザー、その他調整はいらない。デフォルトでOK。入れるとP-750uとかぶり、音場が広がりすぎたり、バランスが悪くなる。
・電源周りをFURMAN SS-6B パワーディストリビューターにすると、トランス電源より付属の電源ケーブルのほうが良い。トランスだとこもったような音になる。ADI-2は余計な事しないほうが良いと思った。
・インシュレーター(2500円ぐらい)は効果あり、ついでに建築用大理石ボード(3000円ぐらい)も効果あり、Before Afterで音が締まる。

・TuneBrowserはBitPerfectのみで良い。Resample上げると解像度がぼやける。


この3ヶ月でDA-250もP-750u構成で試しましたが、ADI-2に軍配が上がりました。DA-250の構成でも嫌いではないのですが、原音忠実に出してくれるので、P-750uに対してかぶりがないのだと思いました。

参考になった10

満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性4
原音忠実、アンバランスな人向け。AC電源はトランスで解決

まず環境ですが、
PC(TuneBrowser) → ZONOTONE USBケーブル → ADI-2 DAC FS(当機) → P-750u(知人からレンタル中、返却後購入予定) →Focal Clear MG Proと出しています。

また、ADI-2 DAC FSの電源周りはFURMAN SS-6Bでノイズを消し、この機種の最大の欠点であるスイッチング電源のACアダプターをトランス式電源に変更しています。


本機を購入に当たり、最後まで検討したのは本機とUD-505でした。
決め手は原音忠実、バランスを行わないこと、AC電源の解決法が見つかったことの3点です。

1つ目の原音忠実ですが、2機種を同じ環境で視聴しました。
1:UD-505と本機から試聴
2:UD-505と本機をDACとして使用しP-750uにOUTした場合

上記アンバランス環境で比べてみました。(なぜアンバランスかは後述)
(条件1)
・解像度は私の耳だとほぼ同じ。
・本機は原音忠実といわれるだけあってそのまま出してくれます、UD-505はキラキラしてますね。好みの音です。ただUD-505は味付け部分が多く、曲によっては若干ぼやけます。とくにEDM系が多いため各音域の味付が他の音に被るんですよね。これはこれで好きなんですけど。


(条件2)
まぁ当たり前なんですが、全然違いました。UD-505だと味付け+味付けでP-750uと喧嘩してる感じです。伸び過ぎなんですよね。嫌いじゃないんですが女性ボーカルなら・・・・というかたちです。イメージを伝えるとUD-505とP-750uが足し算で加わってるのでビッカビカの鏡面加工みたいな音でした。



2点目のバランスを行わないことですが、
Focal Clear Mg Proは現状はバランス接続に対応していません。リケーブルはサードパーティーから数種類発売されていますが、自作以外は全て3.5mm3極です。ただFocal Clear Mg Pro側のジャックは3.5mm2極です。音質が悪い意味でかなり変わります。もはやモニターじゃなくなるレベルでした。

お店の人曰く「一応バランス信者いるから無理やり出来はするし、サードパーティーも対応はしてると言ってるけど、Focal社はClear MG Proにはバランス推奨してないし、お店としても正直おすすめしない。サードパーティーが勝手に発売してテストしてるだけ。それも短時間のテストなのでヘッドホンのドライバにどれぐらい負荷がかかるとか計算してない。」とのことで、暫くバランス接続は一切しないことにし、アンバランス試聴に限られました。



3点目は本機がAC電源であることの解決法です。
これはまぁまぁNGだったので悩みましたが、ネットで検索するとトランス式電源にしてる方がいるじゃないですか。トランス電源到着までに時間はかかりましたが入れ替えると音がぜんぜん違いますね。深みが一気に増します。プラシーボな可能性があるので妻(オーディオ全く興味なし)に聞かせてみましたが、ぜんぜん違うと言ってました。



この3点を考慮すると、単なるDACとして考えるとUD-505は現状の私の欲する環境には合わず、本機を購入することになりました。原音忠実で解像度が欲しい方、バランスなんてしません!って方は間違いなくこちらかと。AC電源確かにネガティブ要素なところですが、+2万円ぐらいでトランスにしたら良い所どりできるので私はこちらにしました。


ちなみにUD-505はとても良い機種です。全然ディスってないです。一つで終わりますし。
ただ、本機→P-750uのほうが原音と味付け両方楽しめるので良いです。



【デザイン】
普通です。


【音質】
原音忠実ですね。解像度はかなりあります。
AC電源をトランスにすることで、原音忠実で下の深さが増えます。


【操作性】
ここは慣れるまでにちょっと時間がかかりましたが、一周使ってみて、ほぼデフォルトに戻しました。


【機能性】
もう少し端子があると嬉しかったですが、OUTするだけなので特に問題はないです。


【総評】
ちょっと手間はかかりましたが、まぁプロユースってことで-ポイントの改善ぐらいは最低限頭捻る必要があったということですね。2週間悩みましたが結果良かったと思っています。

ここからアンプの入れ替え含めて楽しみたいと思っています。

参考になった3

あなたのレビューを投稿しませんか?

ADI-2 DAC FSのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ADI-2 DAC FS
RME

ADI-2 DAC FS

最安価格(税込):¥144,290発売日:2020年 2月 価格.comの安さの理由は?

ADI-2 DAC FSをお気に入り製品に追加する <127

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意