『音が良い高コスパなWi-Fiスピーカー。Wi-Fiは5GHzもOK。』 Sonos One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル] 三毛らんじぇろさんのレビュー・評価

2019年10月15日 発売

One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]

  • SonosアプリやAirplay2などで操作できる、ステレオペアやホームシアターサラウンドシステム用のスピーカー。
  • 同じ部屋に2台セットするとステレオサウンドを、本機2台を「Playbar」などと組み合わせるとホームシアターのサラウンドサウンドを楽しめる。
  • ツイーターが鮮明な高音を生み出し、ミッドウーハーが中音域のボーカル周波数帯を忠実に再現し、深みのあるディープなベース音を追加する。
One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥27,091

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥27,091

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥27,091¥29,800 (4店舗) メーカー希望小売価格:¥―
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]の価格比較
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]の店頭購入
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のスペック・仕様
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のレビュー
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のクチコミ
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]の画像・動画
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のピックアップリスト
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のオークション

One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]Sonos

最安価格(税込):¥27,091 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月15日

  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]の価格比較
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]の店頭購入
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のスペック・仕様
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のレビュー
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のクチコミ
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]の画像・動画
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のピックアップリスト
  • One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > Bluetoothスピーカー > Sonos > One SL > One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]

『音が良い高コスパなWi-Fiスピーカー。Wi-Fiは5GHzもOK。』 三毛らんじぇろさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のレビューを書く

三毛らんじぇろさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
Bluetoothスピーカー
2件
0件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
品質5
音質4
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性4
音が良い高コスパなWi-Fiスピーカー。Wi-Fiは5GHzもOK。

(2021/08/04:音質等を修正しました)
総じて大満足のスピーカーでした。特にサブスク音楽配信サービスにどっぷり浸かっている人におすすめです。
2台使ってステレオペアにしています。ソースは Apple Music、Amazon Prime Music(Amazon Primeのオマケ)、Spotify(無料コース)、iTunesライブラリ(Mac→AirPlay経由)、Radiko(iPhone→AirPlay経由)などです。

EchoやHomePodを使ったことがないので、それらとの違いは分かりませんが、オーディオ機器としてのコスパはかなり高いと思います。クリアで、広がり感が良くて、綺麗に整った音が出てきました。使い始めはキレが足りない感じでしたが使い続けていくうちにしっかり感じ取れるようになりました。
超小型の密閉型スピーカーですが低音は十分出ます。BOSEやSONYみたいに極端にボーボー響く下品な低音でなく、程良い量感をともなった良質な低音です。

Trueplayの効果は確かにあります。ただし、環境・使い方などで「持ち主が感じた効果」は大きく変わると思います。これは推測ですが、悪条件ほど、大音量ほど、スピーカーから離れて聞くほど、効果が高くなると思われます。Trueplayの調整中は大きな音がするので生活音が筒抜けのマンション等では時間帯を選んで実行しましょう。

本体で音楽データを直接受信して音を出します。ここがBluetoothスピーカーと異なります。専用アプリはリモコンとして動作するだけです。この専用アプリの出来がなかなか良くて、特に複数のサービスをまたがって串刺し検索する機能が気に入ってます。

電源ON/OFFはありません。基本動きっぱなしでスタンバイモードも存在しません。スイッチング電源+デジタルアンプでしょうから無音時の電力消費は小さいはずですが、後面を触ると未使用状態の時ずっと暖かいです。電源コードを抜いても設定内容は残り続けるので、スイッチ付き電源タップで電源ON/OFFするようにしました。なお、電源ONから使用可能になるまで(天板ランプが点滅から点灯に変わるまで)30秒前後かかります。

購入初日は再生中なのに音が出ない、いつの間にかSpotifyと繋がらない等のトラブルが発生して面食らいました。本体をリセットし、専用アプリを再インストールし、1から再セットアップしたら直りました。トラブルの原因は不明ですが、再セットアップ後はトラブルなしです。

SONOSの製品紹介ページでは、本機のWi-Fi接続は 802.11b/g 2.4GHz のみ対応となってますが、ファームウェアのアップデートで 801.11a/n 5GHz に対応できます。私が買った製品は、購入直後は2.4GHzのみ対応だったところアップデート後に5GHz対応になりました。
参照:
https://support.sonos.com/s/article/3521?language=ja
バージョン 12.1 のリリースノート

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン3
品質5
音質4
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性4
音が良い高コスパなWi-Fiスピーカー。Wi-Fiは5GHzもOK。

2台使ってステレオペアにしています。今のところテレワーク時のBGM用として使っており、PC用モニターの両脇に置いてニアフィールドリスニングの状態です。大音量でガンガン鳴らす事はしてません。
ソースは Apple Music、Amazon Prime Music(Amazon Primeのオマケ)、Spotify(無料コース)、iTunesライブラリ(Mac→AirPlay経由)、Radiko(iPhone→AirPlay経由)などです。
総じて大満足のスピーカーでした。特にサブスク音楽配信サービスにどっぷり浸かっている人におすすめです。
従来のパッケージメディアがメインの人には向いていません。

EchoやHomePodを使ったことがないので、それらとの違いは分かりませんが、オーディオ機器としてのコスパは高いと思います。クリアで、広がり感が良くて、綺麗に整った音が出てきました。一方、キレの良さや躍動感は少し後退している感じです。迫力、キレ、タイトさを求める人には物足りない音だと思います。(エージングで変わる可能性あり)
超小型の密閉型スピーカーなのに低音は十分でした。ボコボコした下品な低音は出ませんし、専用アプリのイコライザー調整が素直に反映されました。
こういうスピーカーは、小さい部屋で壁に寄せて置くものなので、どうしても低音が過度に響きやすくなります。バスレフやパッシブラジエーターでボーボー共振させるより、本機のような密閉箱+内蔵アンプで力ずく駆動の方がずっと良質でコントロールしやすい低音が得らるんじゃないでしょうか。

Trueplayの効果は確かにあります。ただし、環境・使い方などで「持ち主が感じた効果」は大きく変わると思います。これは推測ですが、悪条件ほど、大音量ほど、スピーカーから離れて聞くほど、効果が高くなると思われます。Trueplayの調整中は大きな音がするので生活音が筒抜けのマンション等では時間帯を選んで実行しましょう。

本体で音楽データを取得して音を出すので、専用アプリはリモコンと同じです。この専用アプリの出来がなかなか良いです。各種設定の分かりやすさだけでなく、複数のサービスをまたがって串刺し検索できる機能が気に入ってます。

電源ON/OFFはありません。基本動きっぱなしでスタンバイモードも存在しません。
スイッチング電源+デジタルアンプでしょうから無音時の電力消費は小さいはずですが後面を触ると未使用状態でも暖かいです。電源コードを抜いても設定内容は消えないのでスイッチ付き電源タップで電源ON/OFFするようにしました。丸一日使わない時だけスイッチを切っています。なお、電源タップのスイッチを入れてから使用可能になるまで(天板のランプが点滅から点灯に変わるまで)30秒前後かかります。

購入初日は再生中なのに音が出ない、いつの間にかSpotifyと繋がらない等のトラブルが発生して面食らいました。本体をリセットし、専用アプリを再インストールして、1から再セットアップしたら直りました。トラブルの原因は不明ですが、再セットアップ後はトラブルなしです。

SONOSの製品紹介ページでは、本機のWi-Fi接続は 802.11b/g 2.4GHz のみ対応となってます。
実はファームウェアのアップデートで 801.11a/n 5GHz に対応できます。
私が買った製品では、購入直後は2.4GHzのみ対応でしたが、アップデート後にWi-Fi設定を変更したら5GHzで繋がりました。
参照:
https://support.sonos.com/s/article/3521?language=ja
バージョン 12.1 のリリースノート

接続対象
スマートフォン
使用目的
音楽鑑賞

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]
Sonos

One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]

最安価格(税込):¥27,091発売日:2019年10月15日 価格.comの安さの理由は?

One SL [ホワイト/ホワイトマットグリル]をお気に入り製品に追加する <28

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Bluetoothスピーカー)

ご注意