『今後、日本メーカーの指針となりそうな炊飯器』 象印 STAN. NW-SA10-WA [ホワイト] 多賀一晃さんのレビュー・評価

2020年 2月 1日 発売

STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]

  • 強火で炊き続けうまみを引き出す「豪熱沸とうIH」採用のIH炊飯ジャー(5.5合)。沸とう後も火力を下げず高火力で炊き続け、芯までふっくらと炊き上げる。
  • 炊き方が選べる「白米炊き分け3コース」や、成長に合わせた離乳食が簡単に作れる「ベビーごはん」メニューを搭載。
  • お米をセットして水を入れると目盛の色が変化する「はっきり目盛」を採用し、毎回洗うパーツは内釜と内ぶたの2点のみで手入れがしやすい。
STAN. NW-SA10-WA [ホワイト] 製品画像
最安価格(税込):

¥32,670

(前週比:+1,400円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,670〜¥42,580 (25店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥32,670 〜 ¥36,300 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量:5.5合 タイプ:IH炊飯器 内釜:黒まる厚釜 STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]の価格比較
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]の店頭購入
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のスペック・仕様
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のレビュー
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のクチコミ
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]の画像・動画
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のピックアップリスト
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のオークション

STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]象印

最安価格(税込):¥32,670 (前週比:+1,400円↑) 発売日:2020年 2月 1日

  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]の価格比較
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]の店頭購入
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のスペック・仕様
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のレビュー
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のクチコミ
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]の画像・動画
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のピックアップリスト
  • STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のオークション

『今後、日本メーカーの指針となりそうな炊飯器』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:164件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり5
サイズ4
手入れのしやすさ5
機能・メニュー5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

今後、日本メーカーの指針となりそうな炊飯器

独特のフォルム。天面は平面。正面の小象が愛らしい。

フタを開けたところ。日本メーカーらしいしっかりした造り。

天面コンソール。オーソドックスで使いイイ。

メニュー画面。シンプルなので選択しやすい。

内釜。銘なし。当然ではあるが造りはしっかりしている。

内ブタ。これと内釜を洗えば、洗い終了。楽勝!

炊飯器で定評のある象印が、デザインに注力して作った炊飯器であり、同社のキッチンデザイン家電シリーズ「STAN(スタン)」のモデルである。このスタン、1年前に作られたが、予想を上回る好評を得たため、追加されたホワイトモデル。

最近、低価格炊飯器は、中国メーカーや、M&Aの考え方で他社で炊飯器の開発に携わった人に力を借りたりしているが、炊飯器の雄、象印マホービンは全てお手製である。商品の良さで勝負しようとしているとも言えるし、今の日本メーカー、価格では他の国のアジアのメーカーには勝てないとも言える。

しかし、炊飯器は口に入れるご飯を炊くわけで、食味もさることながら、その安全性もとても重要である。それは日本メーカーの十八番であり、日本のユーザーが日本メーカーに大きな期待を寄せるところでもあるが、象印 STAN NW-SA10-WAは、それを十分満足させることができるレベルの炊飯器と言える。

【デザイン】天面が平で、昔のお櫃を現代風にアレンジしたようなデザイン。しかし、高級炊飯器のいかにも炊飯器ですと言うデザインとは一線を画す。雰囲気は極めてシャープであり、ご飯よりも、コーヒーのような嗜好品に似合うデザイン。(STANシリーズには、コーヒーメーカーもあります。)今の機能的なキッチンに似合う感じのデザインと言える。その分、正面の象印のロゴマーク(象がパォーとしているやつ)は可愛い。

【使いやすさ】白物家電の安価であるということは、無駄な機能を省くと同意であるため、極めてシンプルな構成になっている。このため扱いに迷うことはない。また、象印の内釜としては、軽めであり、扱う場合はプラスになっている。また、水を入れると内釜の目盛りの視認性が上がる機能があるが、水を入れると変わらなければならないかという話は置いておくとして、視認性がよく水を入れやすい。とても使いやすい。

【炊き上がり】ふっくら、つやつやと、若干柔らかめに炊ける。粒状感よく、噛むとお米の旨みが口の中に溢れる。日本のお米はこうでなくっちゃと言わんばかり。高級炊飯器までの繊細さはないものの、嬉しい味だ。

【サイズ】正直、大きめに感じられる。今ドキの炊飯器は、中身が凝縮している感じがあり、球形の感じが強い。が、STAIN NW-SA10-WAは、凝縮感がないためか、大きめに感じる。

【手入れのしやすさ】こちらも使いやすさと同様、シンプルなので得をしている。洗うのは、内釜と内ブタの2つ。内釜は無銘だが、フッ素加工などはしっかりほどこされており、洗いづらさなどはない。

【機能・メニュー】基本、最低のモノが揃っている。ただ、その中に「かため」「ふつう」「やわらか」と食感を選べるのは、嬉しい限り。

【総評】日本のメーカーらしい、優れた炊飯器。売価相応の価値は充分ある。デザインを気にする人はもちろん、この価格帯で、いい炊飯器を求めている人にもお勧め。

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]
象印

STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]

最安価格(税込):¥32,670発売日:2020年 2月 1日 価格.comの安さの理由は?

STAN. NW-SA10-WA [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <213

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意