『野鳥撮影入門者、鳥見中心の方、デジ一のサブ、にオススメできる』 ニコン COOLPIX P950 でそでそさんのレビュー・評価

2020年 2月 7日 発売

COOLPIX P950

  • 広角24mmから超望遠2000mm相当(35mm判換算)の光学83倍ズームを備えたコンパクトデジタルカメラ。「COOLPIX P900」の後継機種。
  • 1605万画素、裏面照射型CMOSセンサーを搭載。高速・高精度な画像処理エンジン「EXPEED」とスーパーEDレンズの採用によりズーム全域で高画質を実現。
  • 3840×2160/30p対応、最長約29分のステレオ音声付き4K UHDムービー撮影が行える。超望遠撮影時でも被写体を高精細に描写する。
COOLPIX P950 製品画像

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥95,000

(前週比:-430円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥95,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥95,000¥113,800 (43店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥95,000 〜 ¥112,800 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1679万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 光学ズーム:83倍 撮影枚数:290枚 COOLPIX P950のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • COOLPIX P950の価格比較
  • COOLPIX P950の中古価格比較
  • COOLPIX P950の買取価格
  • COOLPIX P950の店頭購入
  • COOLPIX P950のスペック・仕様
  • COOLPIX P950の純正オプション
  • COOLPIX P950のレビュー
  • COOLPIX P950のクチコミ
  • COOLPIX P950の画像・動画
  • COOLPIX P950のピックアップリスト
  • COOLPIX P950のオークション

COOLPIX P950ニコン

最安価格(税込):¥95,000 (前週比:-430円↓) 発売日:2020年 2月 7日

  • COOLPIX P950の価格比較
  • COOLPIX P950の中古価格比較
  • COOLPIX P950の買取価格
  • COOLPIX P950の店頭購入
  • COOLPIX P950のスペック・仕様
  • COOLPIX P950の純正オプション
  • COOLPIX P950のレビュー
  • COOLPIX P950のクチコミ
  • COOLPIX P950の画像・動画
  • COOLPIX P950のピックアップリスト
  • COOLPIX P950のオークション

『野鳥撮影入門者、鳥見中心の方、デジ一のサブ、にオススメできる』 でそでそさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

COOLPIX P950のレビューを書く

でそでそさん

  • レビュー投稿数:84件
  • 累計支持数:427人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
2763件
自動車(本体)
0件
1474件
デジタルカメラ
3件
696件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
野鳥撮影入門者、鳥見中心の方、デジ一のサブ、にオススメできる
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

■前置き
3ヵ月半ほど使って見ましたが、P950には概ね満足しており、買って良かったと感じています。

<購入背景>
・野鳥撮影・鳥見に興味を持ってから、2年程度です。
・CanonのAPS-C機(80D)に、超望遠レンズ(Sigma 150-600C)を装着しての撮影がメインです。
・気軽に持ち歩ける超望遠カメラが欲しかったのでP950を購入しました。
・P1000やCanonSX70HSと比較検討しました。実機を触ったり機能比較をした結果、P950を選択しました。

■良い点
・焦点距離2,000mmまで使える
・比較的コンパクトで軽量
 →80Dに標準ズームをつけたのと大差なし。超望遠で1kgは軽い
・光量や被写体との距離が近ければ、十分満足できる画質
・サイドダイヤルにて露出補正が可能(Aモード、Sモード)
・RAW撮影可能

■割り切りが必要な点
・AF速度は遅い
 →歩き回るチドリを追いかける際など、多少ストレスを感じる場面あり
・暗所ではAFがモタつく事が多い
 →日陰や日没間近など
・撮影後に待ち時間があり、一切操作できない
 →ズーム/AF操作はできず、しばらく待つしかない
・連写時のバッファは少な目
 →必要ない場面では、連写しすぎないように撮れば大丈夫
・電源ON/OFFには少し時間がかかる
・RAW画像の編集耐性はあまり高くない
 →過度な期待はしない
・付属品のフードはおまけ程度
 →広角側の24mmに対応せざるを得ないので仕方なしかも
・EVFには慣れが必要、苦手な場面あり
 →パっとファインダーを覗いた際の応答性、見やすさは、不満に感じる場面あり
 →特に明暗差があるところは苦手

■不満点
・たまにカメラがフリーズして、バッテリーを取り外さないと復旧しないことがある(※以下スレ参照)
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001222478/SortID=23938950/#tab

■感想
・基本的には止まり物の野鳥に向いていると思います。
 →AF速度があまり速くないため
・2,000mmで撮ると画質が甘い事が多いので、常用は1,200mm程度までかなと思っています。ただ、被写体が近ければ2,000mmでも問題ない事が多いです。

■その他の写真
以下のスレッドに沢山投稿してありますので、ご興味あればどうぞ。
※他のP950ユーザにも投稿頂いています。

気軽に投稿 P950写真集
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001222478/SortID=23944740/#tab


以下、レビューテンプレートに沿った記載
*****************************************************
【デザイン】
・特におかしくは感じません。
・良いかどうかは何とも。(強い拘りなしのため)

【画質】
・光量と被写体との距離がよければ十分。
・観察記録や識別用途であれば、光量/遠距離も十分。(遠くの水鳥の識別など、役に立っています)

【操作性】
・「電源ON/OFF時」「撮影後のレスポンス(※特に連写後)」を除けば、特に問題なし。

【バッテリー】
・十分持つと思います。小まめに電源をOFFにしているためかも。
・年のため、予備バッテリーと充電器も購入済。

【携帯性】
・80Dと150-600Cを持ち歩くことと比べれば、大変良い。
・スマホやスナップ用のコンパクトカメラと比べれば大きいが、そもそも土俵が違う。
・P1000と比べた場合、一回り小さくこれが決めてとなった。

【機能性】
・鳥モード、クイックバックズーム、サイドダイヤル、など上手く使いこなせば便利。
・手振れ補正は、そこそこ効いている気がする。(とはいえ、超望遠域では過信せず)

【液晶】
・撮影写真をその場で確認するのに不自由は感じません。
・液晶を見ながら撮影する機会は少ないので、この点は無評価です。(基本的にEVFで撮影)

【ホールド感】
・不満点なし。良し。

【総評】
・詳細は割愛。前半に書いた通り。
*****************************************************

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった18人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン無評価
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
野鳥撮影入門者、鳥見中心の方、デジ一のサブ、としてオススメ
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

■前置き
3ヵ月半ほど使って見ましたが、P950には概ね満足しており、買って良かったと感じています。

背景としてですが、私は野鳥撮影・鳥見に興味を持ってから、2年程度です。
CanonのAPS-C機(80D)に、超望遠レンズ(Sigma 150-600C)を装着しての撮影がメインですが、気軽に持ち歩ける超望遠カメラが欲しかったのでP950を購入しました。
P1000やCanonSX70HSも検討しましたが、実機を触ったり機能比較をした結果、P950を選択しました。


■良い点
・焦点距離2,000mmまで使える
・比較的コンパクトで軽量(80Dに標準ズームをつけたのと大差なし。超望遠で1kgは軽い)
・光量や被写体との距離が近ければ、十分満足できる画質
・サイドダイヤルにて露出補正が可能(Aモード、Sモード)
・RAW撮影可能


■割り切りが必要な点
・AF速度は遅い(歩き回るチドリを追いかける際など、多少のストレスを感じる画面あり)
・暗所ではAFがモタつく事が多い(日陰や日没間近など)
・撮影後に待ち時間があり、一切操作できない(ズーム/AF操作はできず、待つしかない)
・連写時のバッファは少な目(必要ない場面では、連写しすぎないように撮れば大丈夫)
・電源ON/OFFには少し時間がかかる
・RAW画像の編集耐性はあまり高くない(過度な期待は禁物)
・付属品のフードはおまけ程度(広角側の24mmに対応せざるを得ないので仕方なしかも)
・EVFには慣れが必要、苦手な場面あり(パっと覗いた際の応答性、見やすさは、不満に感じる場面あり。明暗差があるところは苦手)


■不満点
・たまにカメラがフリーズして、バッテリーを取り外さないと復旧しないことがある(※以下スレ参照)
 https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001222478/SortID=23938950/#tab


■感想
・基本的には止まり物の野鳥に向いていると思います。(AF速度があまり速くないため)
・2,000mmで撮ると画質が甘い事が多いので、常用は1,200mm程度までかなと思っています。ただ、被写体が近ければ2,000mmでも問題ない事が多いです。


■その他の写真
以下のスレッドに沢山投稿してありますので、ご興味あればどうぞ。
※他のP950ユーザにも投稿頂いています。

気軽に投稿 P950写真集
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001222478/SortID=23944740/#tab


****** 以下、レビューテンプレートに沿った記載 ******
【デザイン】
・特におかしくは感じません。
・良いかどうかは何とも。(強い拘りなしのため)

【画質】
・光量と被写体との距離がよければ十分。
・観察記録や識別用途であれば、光量/遠距離も十分。(遠くの水鳥の識別など、役に立っています)

【操作性】
・「電源ON/OFF時」「撮影後のレスポンス(※特に連写後)」を除けば、特に問題なし。

【バッテリー】
・十分持つと思います。小まめに電源をOFFにしているためかも。
・年のため、予備バッテリーと充電器も購入済。

【携帯性】
・80Dと150-600Cを持ち歩くことと比べれば、大変良い。
・スマホやスナップ用のコンパクトカメラと比べれば大きいが、そもそも土俵が違う。
・P1000と比べた場合、一回り小さくこれが決めてとなった。

【機能性】
・鳥モード、クイックバックズーム、サイドダイヤル、など上手く使いこなせば便利。
・手振れ補正は、そこそこ効いている気がする。(とはいえ、超望遠域では過信せず)

【液晶】
・撮影写真をその場で確認するのに不自由は感じません。
・液晶を見ながら撮影する機会は少ないので、この点は無評価です。(基本的にEVFで撮影)

【ホールド感】
・不満点なし。良し。

【総評】
・詳細は割愛。前半に書いた通り。
*****************************************************

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった1

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

COOLPIX P950のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

COOLPIX P950
ニコン

COOLPIX P950

最安価格(税込):¥95,000発売日:2020年 2月 7日 価格.comの安さの理由は?

COOLPIX P950をお気に入り製品に追加する <617

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【Myコレクション】D
  • 【Myコレクション】C
  • 【Myコレクション】B
  • 【質問・アドバイス】メインPC
  • 【欲しいものリスト】購入予定

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意