『1億8000万画素と聞いて食わず嫌いでいました。間違いでした。』 Xiaomi Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト] Taro1969さんのレビュー・評価

Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]

5眼カメラを備えた6.47型スマートフォン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

キャリア:SIMフリー 販売時期:2019年冬モデル 画面サイズ:6.47インチ 内蔵メモリ:ROM 256GB RAM 8GB バッテリー容量:5260mAh Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > Xiaomi > Mi Note 10 Pro SIMフリー > Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]

『1億8000万画素と聞いて食わず嫌いでいました。間違いでした。』 Taro1969さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]のレビューを書く

Taro1969さん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:267人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
8036件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
264件
au携帯電話
0件
64件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ5
1億8000万画素と聞いて食わず嫌いでいました。間違いでした。

【デザイン】
エッジデザインのガラス曲面がきれいです。
嫌う人もいますが持ちやすく横幅も押さえられて
強度も出て言うことなしです。
色はグリーンやブルー系のXiaomiを持っているので
白系にしてみました。やや玉虫色?
とてもきれいです。
フロントリア共にゴリラガラス5で覆われた筐体は見事です。

【携帯性】
エッジ画面で持ちやすく幅も狭められているので
ギリギリ携帯も出来そうな感じですがケースに入れると
エッジ画面の利点もなくなりかなり大きく重くなります。
自宅やテーブル、デスクの上などでは裸で使います。

【レスポンス】
ミドルハイのSoC積んでるだけに軽快です。
一般的な用途では余るほど軽快です。
ゲーム、特に3Dゲームするには軽く遊ぶ程度になるでしょう。
私はゲームしないので数年先に乗り換えるまでずっと快適でしょう。

【画面表示】
きれいな有機ELです。
エッジも気になりません。
エッジで気になるのは幅が狭まったことで
16対9の動画を観る時小さくなることくらいです。
とても高品質な画面です。

【バッテリー】
文句なしの5260 mAh 充電も付属アダプタで30W急速充電です。

【カメラ】
これはスゴイです。
5つのカメラ全部がスゴイです。
5つのカメラ全部がAFです。
これはかなり珍しい。
◎超広角は画素数十分で歪みも補正スイッチでありなし選べます。

◎目玉の標準広角はおそろしい解像します。
撮影後に拡大していくとどこまでも詳細に写っています。
夜景にも夜景モードなしでも明るくキレイです。
光学手振れ補正付で4軸のジャイロです。

◎2倍望遠、ポートレート用のレンズにもなります。
センサーにデュアルピクセルセンサー使ってるので
センサー全体でフォーカスが出来ます。
高速で正確なフォーカスが出来るので使い勝手がよいです。
また、私は広角カメラで食品など撮ると歪むので
ピンチズームで2倍くらいにして撮っていましたが
その必要がなくなりました。
ワンタップでデジタルズームでなく2倍望遠に切り替わります。
これで丼ぶりを撮っても深皿に見えるような写真になりません。

◎5倍望遠、これも光学手振れ補正4軸補正です。
5倍だと手振れ補正がないとブレブレです。
50倍までデジタルズーム出来るのですが、被写体を探すのに
苦労するくらい大きく狭く写ります。
20倍くらいまでは鑑賞に耐えると思います。
【総評】
Mi Note 10 とどっちを買うか迷う機種ですが
SDカードが使えない1億8000万画素機なので
内蔵ストレージが大きいものと思い、また
撮影画像周辺部の解像などもProの方がずいぶん
よく思ったのでカメラメインとしての購入なら
こちらがよいと思い購入しました。
実は高画素否定派で1億画素なんてなんかの冗談かと
思っていましたが、Mi Note 10 Liteなど買ってみて
6400万画素でも十分いける、もう少し画素数あっても
いいんじゃないかと思うようになりました。
通常は4画素を1画素なので2700万画素です。
そして4800万画素も6400万画素も1億8000万画素も
全部、画素ピッチが同じで画素数増えた分だけ
センサーが大きくなっています。
4800万画素、1/2型センサーが昨年から主流になり
写りがいいなと思っていました。
同じ画素ピッチで1/1.33型センサーは少し寄ってとると
結構ボケます。SONYの1型センサー使ったRX-100シリーズに
センサーサイズは迫るし、あちらはズームレンズ
こちらは単焦点の明るいレンズなので場合によっては上を行きます。
カメラ目当てで買うにはすごくお勧め出来る一台です。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]のレビューを書く

この製品の情報を見る

Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]
Xiaomi

Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]

発売日:2019年12月23日

Mi Note 10 Pro SIMフリー [グレイシャーホワイト]をお気に入り製品に追加する <7

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意