『従来のカメラとは違い、空間自体を記録する。』 リコー RICOH THETA SC2 [ホワイト] 街道さんのレビュー・評価

2019年12月13日 発売

RICOH THETA SC2 [ホワイト]

  • ワンショットで360度の全天球イメージを撮影できる360度カメラ。シンプルな操作と多彩な機能を備え、気軽に使える。
  • 約1400万画素に相当する360度の全天球静止画と、4K相当、30fps(フレーム/秒)の滑らかで臨場感あふれる360度の全天球動画撮影に対応。
  • 人の顔を認識し美肌に見せる「顔モード」、夜間でも低ノイズで撮影可能な「夜景モード」を搭載。下部に状態表示OLED(有機ELディスプレイ)を搭載。
RICOH THETA SC2 [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥33,120

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥33,120〜¥37,369 (33店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥33,120 〜 ¥33,121 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1200万画素(有効画素)x2 撮影枚数:260枚 RICOH THETA SC2 [ホワイト]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の価格比較
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の中古価格比較
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の買取価格
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の店頭購入
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のスペック・仕様
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の純正オプション
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のレビュー
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のクチコミ
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の画像・動画
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のピックアップリスト
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のオークション

RICOH THETA SC2 [ホワイト]リコー

最安価格(税込):¥33,120 (前週比:±0 ) 発売日:2019年12月13日

  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の価格比較
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の中古価格比較
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の買取価格
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の店頭購入
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のスペック・仕様
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の純正オプション
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のレビュー
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のクチコミ
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]の画像・動画
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のピックアップリスト
  • RICOH THETA SC2 [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > リコー > RICOH THETA SC2 > RICOH THETA SC2 [ホワイト]

『従来のカメラとは違い、空間自体を記録する。』 街道さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH THETA SC2 [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:139件
  • 累計支持数:751人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

車載アンプ
3件
16件
カーナビ
2件
11件
Bluetoothスピーカー
5件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶無評価
ホールド感4
従来のカメラとは違い、空間自体を記録する。

VRや、360度全天球の画像を見て興味を持っていましたが、従来のデジカメやスマホカメラとの違いがよく分からず、躊躇していました。入手して疑問に思っていた点、使い勝手についてレポートします。

【なにが画期的か?】
デジカメやスマホカメラでは写したい対象を記録します。ピンナップや集合写真、動いている人や物などです。
山の展望台や海辺など、視野いっぱいに広がる風景を撮りたいと思ったときはパノラマモードで撮影しますね。
確かに左右広範囲に映るのですが、実際に見たときの印象と写真に映った画像との違和感があるのは否めません。
そこで、このカメラです。一言でいえば、「空間そのものを記録することができる」カメラです。

空間に身を置いて上下左右に顔を動かしたときに見える景色がまるごと記録できる、これが画期的です。
山の展望代、浜辺、あるいはパーティの会場で、そこに居たときに感じたことを記録したい、そう思うことがありますが、それを実現できます。

人間の視野角は上:60度、下:70度、左右合わせて200度と云われます。そのうち注意して対象を見る有効視野は4~20度で、残りは周辺視野です。実際は眼球を動かしたり顔や身体を動かしてその空間を認識します。
そしてその空間に魅力を感じて記憶に残すのですが、Thetaで撮った360度画像はよりリアルにそれを思い出す助けになるでしょう。

【画像の種類】
JPGです。iPhoneで撮影すると”写真”に保存されます。このときの画像は空間がぐるっと繋がっているパノラマ写真のようなものです。PCに転送して再生しても同様です。普通の画像ビューアーでは動かない歪んだパノラマ写真です。

スマホ、PCでThetaアプリの上でだけ指やマウスで空間をぐるぐる視点を変かえて、まるで見回しているような写真となります。視点を連続的に変えるようなあの独特の操作(Virtual Reality)は専用アプリに依存するということです。
(でもWeb上でもそれができる場合があるので、プラグインに対応しているのかもしれません。)

本体はプラスチック感があるので、このあたりの素材はもうひと踏ん張りがんばってもらうと所有する喜びも満たされたことだと思います。
レンズが両側で飛び出しているので、置くときはどちらかのレンズが接してしまいます。360度カメラなのでしょうがないことだとは思いますが、気にせずに机に置いたり、ポケットやカバンに入れたりできるな手軽レンズカバーがあればいいですね。
一応、クッション性のある布製カバーは付属しています。

レベル
初心者
主な被写体
風景
室内

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「RICOH THETA SC2 [ホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH THETA SC2 [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RICOH THETA SC2 [ホワイト]
リコー

RICOH THETA SC2 [ホワイト]

最安価格(税込):¥33,120発売日:2019年12月13日 価格.comの安さの理由は?

RICOH THETA SC2 [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <47

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意