『この細くて軽いやつシリーズの3種類では一番良かったです』 JVC NAGARAKU SP-A7WT-B 初心者×10さんのレビュー・評価

2019年11月下旬 発売

NAGARAKU SP-A7WT-B

  • 首にかけるだけで耳をふさがずにリスニングが楽しめるウェアラブルワイヤレススピーカー。ハンズフリー通話による「ながら通話」が可能。
  • テレビ音声用のBluetooth送信機が付属。テレビと接続してペアリングするだけで耳元でクリアな音声を聞くことができる。
  • 生活防水(IPX4)に対応。キッチンでの料理や屋外での散歩など、日常のさまざまなシーンでテレビ音声や音楽を楽しめる。
NAGARAKU SP-A7WT-B 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥12,924

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥12,924〜¥18,096 (21店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥15,290 〜 ¥15,290 (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NAGARAKU SP-A7WT-Bの価格比較
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bの店頭購入
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのスペック・仕様
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのレビュー
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのクチコミ
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bの画像・動画
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのピックアップリスト
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのオークション

NAGARAKU SP-A7WT-BJVC

最安価格(税込):¥12,924 (前週比:±0 ) 発売日:2019年11月下旬

  • NAGARAKU SP-A7WT-Bの価格比較
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bの店頭購入
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのスペック・仕様
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのレビュー
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのクチコミ
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bの画像・動画
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのピックアップリスト
  • NAGARAKU SP-A7WT-Bのオークション

『この細くて軽いやつシリーズの3種類では一番良かったです』 初心者×10さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NAGARAKU SP-A7WT-Bのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
21件
スマートフォン
1件
14件
Bluetoothスピーカー
1件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5
この細くて軽いやつシリーズの3種類では一番良かったです

追記:う〜ん、やっぱボリューム+-の真ん中にあるON/OFFスイッチが押しづらいな… 新型を出すときには場所を替えて(笑)

オリジナルレビュー

普段はパイオニアのデジタルBluetoothワイヤレススピーカーを使ってキッチンで聞いています。小さいながらラジオ音質よりもいい音です。が、在宅学習の子供たちに邪魔になるみたいでネックスピーカー購入しました。

結論として凄く良いです。予算に余裕があるならオススメです。少し離れればほぼ聞こえない程度の低音でかけていれば、自分だけ聞こえる楽チン世界です。

結論、重くていいならJBL, 低予算ならSHARP、少し高くてもいいなら本JVCです。


試したのは下記の種類。

●BOSE SoundWear Companion speaker 27,700円。と音量が変えられると言うトランスミッターのSdrena Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバー 円4,980

テレビ以外の音源から音楽を聴くならBOSE、だけど重いです。しかも送信機は別なので、送信機無しのコンポやテレビを接続するには送信機を買わないとダメです。下手な送信機だと音量調整はできないらしい。普段はノイキャン35を使用してますが、BOSEの重低音は好きではなく、これも長く聞いていると疲れるかな。

ここからはTV送信機ありです。

●JBL SOUNDGEAR BTA 13,455 円

テレビでちゃんと映画や音楽番組を聴くならJBLでした。BOSEに次ぐ良い音で、包み込まれる感じです。重低音の聞き具合もこちらの方がうんと好み。送信機も付いている。

問題はやっぱり重い。さあ、ガッチリ映画を観るぞ、なんて時にはベストですが、普段のながら見やニュースなんかには重すぎる。惜しいなあ… 重さが気にならない人には一番オススメ。

●EM-Tech MY THEATER EM-W100 11,480円 と SHARP AQUOSサウンドパートナー AN-SS1 9,673円

EMは高めなので外れた。売れ筋シャープは原型のEM-TECHと共同開発[OEMだろ(笑)]と言われるSHARPの大きな違いは、EMのaptXからコーディクをいじった?だけのFastStream(aptXの亜種)だが、体感的な遅延などは変わらず問題なし。

シャープのが安いので「かなり」傾きかけたが、音質がまさにラジオ音質(笑)

ぐぐもった感じが聞き取り辛くて音量を上げないと辛い。音量を上げるとガチャガチャ耳元でラジオが鳴っているようで心地よくない。

でもまあ、ながら聞きなんであれば、こんなもんちゃこんなもんです。

他レビュー通り音量は低め。シャープと同じスマホ音量でJVCに切り替えると2段階くらい下げた音量がシャープのMax音量。しかし音量を上げると周囲にモロ聞こえ(笑)

音もさることながら、一番気に入らないながオニギリ型の角ばったデザインと、チープなメッキのライン組み合わせ。EMのをまんまパクったのがシャープだけど如何にも家電チック(笑)如何にもシャープ家電でイヤ(笑) 年配のおばさんとかなら似合いそう(笑)

本体88gは軽いはずなんだけど、スペック以上に重さと首元の邪魔さを感じたのが不思議。なんとなくTVショッピング向け製品かな(笑)

音量補足。我が家の旧型 Regza Z-55の「新設ヘッドフォン」設定は独自に出力音量が調節できるので、100%にすれば問題ないのはJVCを繋いで実証。これがなとテレビは「音が小さい」というレビューになります。

やっと最後に、

●JVC NAGARAKU SP-A7WT-B 13,716円

つまんないデザインと言えばそれっきり、高級感はないない、けど、着けてる感が一番ないシンプルなデザインで、シャープよりわずか3g軽いだけ、だけどフラットなデザインも相まって一番軽い付け心地。首の所のフレキシブルさも一番楽でした。

特にこれからの暑苦しい夏場、うちは余程暑くならないとエアコンはつけずに扇風機なもんで(笑)

音はスピーカーが違うのかとても聴きやすく、流石は音響メーカーのチューニングなのかなと思った。フラットな付き方のスピーカーも音の反響に影響しているのかも。そういえばBOSEもJBLもフラットです。

低音は聞くはずもないけど、この細いタイプの三社のなかではバランスが一番良くて、ニュースやバラエティ、ドラマなんかをながら見するのに最適。

ぺアリングは最初にボタンを押して直にぺアリング。当然だが一度やればよし。他社のだとペアリング時のアナウンスが爆音とありますが、こちらは静かです。

aptXLLで音の遅延は全く感じないのは良い。TVから直線で5m弱離れたキッチンでは全く問題なし。遮蔽性の良いマンションでWi-Fiが届きにくいトイレもギリ聴こえて、これには家族も喜んでた(笑)

パイオニアスピーカーは電子レンジ使用時に音がかなりと切れるけど、こちらはそれほどまでには途切れません。但しこれは使用環境に寄るかもです。

音楽用ネックスピーカーだとテレビの音量を変えられないのが多いらしいが、テレビ向けのは音量が変えられるので素晴らしい。

この細くて軽いやつシリーズでは一番良かったです。

★5は今現在の点数3.5に不満だから。4かな〜 5でないのは、もう少し高級感のある質感、洗練されたデザインならなお良かったのと、強いていうと、フラットな電源ボタン兼ベアリングボタンと、その両脇の+‐ボタンが押しにくく、慣れが必要。電源ボタンは離してくれたら良かったかな。USB電源のゴムカバーは要らないかも。

音質は絶妙的な物ではありません。

当方は還暦過ぎで、やはり若い頃より聴力も落ちてるだろうし、音も元気で賑やか物より落ち着いた感じが好き。低音も必要以上だと疲れる。高音は聴こえづらくなってるハズ。

若い専門家のレビューが当てにならない事もしばしば。聴こえる周波数帯が違うんですよね(笑)

そんなシニアにはピッタリなのがこのJVCでした。

但し、アマゾンで13780円はシャープの9763円と比べるとかなり割高。予算に余裕がなければシャープので我慢。

でもね、度々買うものではないので、良いと思った方にしました。

やっぱ、重くないのが普段かけるのには重要。

比較製品
JBL > SOUNDGEAR
EM-Tech > MY THEATER EM-W100
シャープ > AQUOSサウンドパートナー AN-SS1
接続対象
その他
使用目的
映像視聴
その他

参考になった13人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性5
この細くて軽いやつシリーズの3種類では一番良かったです
   

SC-MC10

   

普段はパイオニアのデジタルBluetoothワイヤレススピーカーを使ってキッチンで聞いています。小さいながらラジオ音質よりもいい音です。が、在宅学習の子供たちに邪魔になるみたいでネックスピーカー購入しました。

結論として凄く良いです。予算に余裕があるならオススメです。少し離れればほぼ聞こえない程度の低音でかけていれば、自分だけ聞こえる楽チン世界です。

結論、重くていいならJBL, 低予算ならSHARP、少し高くてもいいなら本JVCです。


試したのは下記の種類。

●BOSE SoundWear Companion speaker 27,700円。と音量が変えられると言うトランスミッターのSdrena Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバー 円4,980

テレビ以外の音源から音楽を聴くならBOSE、だけど重いです。しかも送信機は別なので、送信機無しのコンポやテレビを接続するには送信機を買わないとダメです。下手な送信機だと音量調整はできないらしい。普段はノイキャン35を使用してますが、BOSEの重低音は好きではなく、これも長く聞いていると疲れるかな。

ここからはTV送信機ありです。

●JBL SOUNDGEAR BTA 13,455 円

テレビでちゃんと映画や音楽番組を聴くならJBLでした。BOSEに次ぐ良い音で、包み込まれる感じです。重低音の聞き具合もこちらの方がうんと好み。送信機も付いている。

問題はやっぱり重い。さあ、ガッチリ映画を観るぞ、なんて時にはベストですが、普段のながら見やニュースなんかには重すぎる。惜しいなあ… 重さが気にならない人には一番オススメ。

●EM-Tech MY THEATER EM-W100 11,480円 と SHARP AQUOSサウンドパートナー AN-SS1 9,673円

EMは高めなので外れた。売れ筋シャープは原型のEM-TECHと共同開発[OEMだろ(笑)]と言われるSHARPの大きな違いは、EMのaptXからコーディクをいじった?だけのFastStream(aptXの亜種)だが、体感的な遅延などは変わらず問題なし。

シャープのが安いので「かなり」傾きかけたが、音質がまさにラジオ音質(笑)

ぐぐもった感じが聞き取り辛くて音量を上げないと辛い。音量を上げるとガチャガチャ耳元でラジオが鳴っているようで心地よくない。

でもまあ、ながら聞きなんであれば、こんなもんちゃこんなもんです。

他レビュー通り音量は低め。シャープと同じスマホ音量でJVCに切り替えると2段階くらい下げた音量がシャープのMax音量。しかし音量を上げると周囲にモロ聞こえ(笑)

音もさることながら、一番気に入らないながオニギリ型の角ばったデザインと、チープなメッキのライン組み合わせ。EMのをまんまパクったのがシャープだけど如何にも家電チック(笑)如何にもシャープ家電でイヤ(笑) 年配のおばさんとかなら似合いそう(笑)

本体88gは軽いはずなんだけど、スペック以上に重さと首元の邪魔さを感じたのが不思議。なんとなくTVショッピング向け製品かな(笑)

音量補足。我が家の旧型 Regza Z-55の「新設ヘッドフォン」設定は独自に出力音量が調節できるので、100%にすれば問題ないのはJVCを繋いで実証。これがなとテレビは「音が小さい」というレビューになります。

やっと最後に、

●JVC NAGARAKU SP-A7WT-B 13,716円

つまんないデザインと言えばそれっきり、高級感はないない、けど、着けてる感が一番ないシンプルなデザインで、シャープよりわずか3g軽いだけ、だけどフラットなデザインも相まって一番軽い付け心地。首の所のフレキシブルさも一番楽でした。

特にこれからの暑苦しい夏場、うちは余程暑くならないとエアコンはつけずに扇風機なもんで(笑)

音はスピーカーが違うのかとても聴きやすく、流石は音響メーカーのチューニングなのかなと思った。フラットな付き方のスピーカーも音の反響に影響しているのかも。そういえばBOSEもJBLもフラットです。

低音は聞くはずもないけど、この細いタイプの三社のなかではバランスが一番良くて、ニュースやバラエティ、ドラマなんかをながら見するのに最適。

ぺアリングは最初にボタンを押して直にぺアリング。当然だが一度やればよし。他社のだとペアリング時のアナウンスが爆音とありますが、こちらは静かです。

aptXLLで音の遅延は全く感じないのは良い。TVから直線で5m弱離れたキッチンでは全く問題なし。遮蔽性の良いマンションでWi-Fiが届きにくいトイレもギリ聴こえて、これには家族も喜んでた(笑)

パイオニアスピーカーは電子レンジ使用時に音がかなりと切れるけど、こちらはそれほどまでには途切れません。但しこれは使用環境に寄るかもです。

音楽用ネックスピーカーだとテレビの音量を変えられないのが多いらしいが、テレビ向けのは音量が変えられるので素晴らしい。

この細くて軽いやつシリーズでは一番良かったです。

★5は今現在の点数3.5に不満だから。4かな〜 5でないのは、もう少し高級感のある質感、洗練されたデザインならなお良かったのと、強いていうと、フラットな電源ボタン兼ベアリングボタンと、その両脇の+‐ボタンが押しにくく、慣れが必要。電源ボタンは離してくれたら良かったかな。USB電源のゴムカバーは要らないかも。

音質は絶妙的な物ではありません。

当方は還暦過ぎで、やはり若い頃より聴力も落ちてるだろうし、音も元気で賑やか物より落ち着いた感じが好き。低音も必要以上だと疲れる。高音は聴こえづらくなってるハズ。

若い専門家のレビューが当てにならない事もしばしば。聴こえる周波数帯が違うんですよね(笑)

そんなシニアにはピッタリなのがこのJVCでした。

但し、アマゾンで13780円はシャープの9763円と比べるとかなり割高。予算に余裕がなければシャープので我慢。

でもね、度々買うものではないので、良いと思った方にしました。

やっぱ、重くないのが普段かけるのには重要。

比較製品
JBL > SOUNDGEAR
EM-Tech > MY THEATER EM-W100
シャープ > AQUOSサウンドパートナー AN-SS1
接続対象
その他
使用目的
映像視聴
その他

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「NAGARAKU SP-A7WT-B」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
意外と音質が良い  4 2020年10月6日 18:47
軽く装着感は◎ 操作ボタンは△  4 2020年6月30日 14:10
この細くて軽いやつシリーズの3種類では一番良かったです  5 2020年6月15日 13:50
軽量&柔かな素材でフィット感が抜群な快適ネックスピーカー  4 2020年5月31日 14:40
意外に音がよくてびっくり  4 2020年5月24日 16:26
PS4で使ってます  4 2020年2月10日 00:15
微妙なところで  3 2019年12月27日 19:30

NAGARAKU SP-A7WT-Bのレビューを見る(レビュアー数:7人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

NAGARAKU SP-A7WT-Bのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NAGARAKU SP-A7WT-B
JVC

NAGARAKU SP-A7WT-B

最安価格(税込):¥12,924発売日:2019年11月下旬 価格.comの安さの理由は?

NAGARAKU SP-A7WT-Bをお気に入り製品に追加する <89

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Bluetoothスピーカー)

ご注意