『シンプルで高音質!音質対コスパを求める方に!』 DENON DHT-S216 鴻池賢三さんのレビュー・評価

2019年12月上旬 発売

DHT-S216

  • バーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」対応の2.1chフロントサラウンドシステム。Bluetooth対応でスマートフォンの音楽も楽しめる。
  • コンテンツやシチュエーションに合わせて選べる3つのサウンドモード(Music/Movie/Night)に加え、原音をストレートに再生する「Pureモード」を搭載。
  • 人の声を強調して聴きやすくする「ダイアログエンハンサー」機能を搭載。2基の75mmサブウーハーを内蔵し、迫力の重低音再生を実現する。
DHT-S216 製品画像

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥17,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥17,986

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥17,980¥22,880 (35店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥17,980 〜 ¥19,917 (全国41店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー チャンネル数:2.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ DHT-S216のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • DHT-S216の価格比較
  • DHT-S216の店頭購入
  • DHT-S216のスペック・仕様
  • DHT-S216のレビュー
  • DHT-S216のクチコミ
  • DHT-S216の画像・動画
  • DHT-S216のピックアップリスト
  • DHT-S216のオークション

DHT-S216DENON

最安価格(税込):¥17,980 (前週比:±0 ) 発売日:2019年12月上旬

  • DHT-S216の価格比較
  • DHT-S216の店頭購入
  • DHT-S216のスペック・仕様
  • DHT-S216のレビュー
  • DHT-S216のクチコミ
  • DHT-S216の画像・動画
  • DHT-S216のピックアップリスト
  • DHT-S216のオークション

『シンプルで高音質!音質対コスパを求める方に!』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DHT-S216のレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

シンプルで高音質!音質対コスパを求める方に!

55型テレビと組み合わせたイメージ

背面端子部

底面ウーファー部

メーカーデモ機(メディア用)を使用してのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
前面はファブリック地で覆われ、樹脂そのままよりも高級感があります。パンチングメタルも良いですが、リビングで家具などとの調和を考えると、ファブリック系の外観は主張が少なく、馴染みが良いと思います。

【高音の音質】
オーディオブランドらしく、落ち着いた高音質です。筐体は主に樹脂素材ですが、箱鳴りによる濁りが無く、ヒトの声もクリア。耳障りに感じず、長時間の視聴も快適です。この辺りが、非オーディオメーカーの格安モデルと決定的に異なる部分と言えます。

【低音の音質】
サブ―ウーファー一体型ですが、低い周波数まで良く鳴ります。一般的なテレビでは出せない60Hz級の重低音もしっかり聞こえ、映画や音楽は厚みを伴った迫力のあるサウンドが楽しめます。キレや質に関しては限界を感じますが、この価格帯の一体型としては、非常に優秀に思います。これ以上を望むなら、サブウーファーが別体のS517を選ばれると良いでしょう。

【機能性】
HDMIはARCに対応し、テレビとHDMIケーブル1本で接続することができます。もちろんCECにも対応しているので、対応テレビと組み合わせると、テレビのリモコンで音量調整をしたり電源操作の連動も可能。テレビの一部のように、本機を意識することなく使用できるので、お子さんや高齢者なども利用するリビングでも、音が出ない…というトラブルはないと思います。
他、DTS Virtual:Xに対応し、バーチャルサラウンド再生が可能です。

【入出力端子】
HDMIは入力と出力(ARC対応)があります。
他、光デジタル入力、アナログ入力(φ3.5mm/ステレオミニ)、Bluetooth(SBC)があります。

【サイズ】
890 x 66 x 120 mmです。写真は55型と組み合わせたイメージです。幅の長さ的には、50型前後以下のテレビと相性が良いと思います。

【総評】
音声アシスタント機能などはなくシンプルですが、HDMI/ARC/CEC対応で、テレビの外部スピーカーとしては充分だと思います。ネット配信コンテンツはテレビの内蔵機能か、テレビに接続したストリーミング端末で再生すれば良いですので。
シンプルで高品位。価格も手頃で、薄型テレビのサウンドを強化したい方にとって、良い選択だと思います。コストパフォーマンスも文句無しです。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「DHT-S216」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DHT-S216のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DHT-S216
DENON

DHT-S216

最安価格(税込):¥17,980発売日:2019年12月上旬 価格.comの安さの理由は?

DHT-S216をお気に入り製品に追加する <1214

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意