『ANC完全ワイヤレスか本機か?!』 SONY IER-NW510N 鴻池賢三さんのレビュー・評価

IER-NW510N 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥9,262

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,262¥13,090 (29店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜40kHz ハイレゾ:○ IER-NW510Nのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • IER-NW510Nの価格比較
  • IER-NW510Nの店頭購入
  • IER-NW510Nのスペック・仕様
  • IER-NW510Nのレビュー
  • IER-NW510Nのクチコミ
  • IER-NW510Nの画像・動画
  • IER-NW510Nのピックアップリスト
  • IER-NW510Nのオークション

IER-NW510NSONY

最安価格(税込):¥9,262 (前週比:±0 ) 発売日:2019年11月 2日

  • IER-NW510Nの価格比較
  • IER-NW510Nの店頭購入
  • IER-NW510Nのスペック・仕様
  • IER-NW510Nのレビュー
  • IER-NW510Nのクチコミ
  • IER-NW510Nの画像・動画
  • IER-NW510Nのピックアップリスト
  • IER-NW510Nのオークション

『ANC完全ワイヤレスか本機か?!』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

IER-NW510Nのレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ANC完全ワイヤレスか本機か?!

デザインと質感のご参考に。

デザインと質感のご参考に。

プラグ部

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
NW-A105と組み合わせて試聴しました。
本製品は、外音取り込み機能・デジタルノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾ・オーディオ対応ウォークマン専用ヘッドホンで、主にNW-A105(16GB)、NW-A106(32GB)、NW-A107(64GB)との組み合わせを想定した製品です。
ANC完全ワイヤレスWF-1000XM4(LDAC接続)とも比較してみました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感ですが、マット調で表面の状態が良好。SONYロゴの印刷もクッキリと鮮明で、価格相応の品位に感じます。

【高音の音質】
やや線が細い印象を受けますが、高解像度で明瞭なサウンドは、Walkman Aシリーズとも相性が良いと思います。
WF-1000XM4(LDAC接続)と比較すると、ダイナミックレンジや音の厚みなどの点で一歩譲る感がありますが、ボーカルがセンターに明瞭に定位して存在感があり、前に出てくるエネルギー感は本機が一枚上手。有線ならではの位相特性の良さは、未だ健在のようです。
とは言え、総合的な音質体験としては、WF-1000XM4が遥かに上手。価格差や使い勝手も異なりますので、本機が劣るということではなく、LDAC対応のWalkmanユーザーなら、WF-1000XM4という選択肢もあるということを留意されると良いと思います。

【低音の音質】
量感よりも質感が勝る印象ですが、ドラムなどは輪郭が明瞭に感じられ、方向や距離感の変化も鮮明。ワイヤレスには無い良さを感じる部分があります。
因みに、WF-1000XM4(LDAC接続)は、量感が豊かで躍動感の引き出し方も絶妙。価格差はありますが、先述の「高音の音質」と同様、WF-1000XM4が存在する今、WF-1000XM4も選択肢の一つとして検討されるのも良いと思います。

【フィット感】
超小型軽量で、フィット感は非常に良好。枕が柔らかめなら、横になって寝ながらのリスニングも可能です。余談ですが、これは、WF-1000XM4にはできない芸当です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
本機はWalkman Aシリーズと組み合わせると、ANC機能が利用できます。
Walkman側でANC機能のオン・オフが切替でき、オンにすると一定の騒音低減効果が得られます。一方、ANCオン時、Walkman側の都合だと思いますが、極小音量ながらホワイトノイズを感じます。不快なものではありませんが、ANC性能と音質の両立を狙うなら、最新のWF-1000XM4が良いですね。

【携帯性】
小型軽量で携帯性は良好です。

【総評】
Walkman Aシリーズと組み合わせ、ANC機能を必要とされる場合、本機は、性能と価格の面で良い選択に思います。一方、最近はハイブリッドタイプのANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンも同等の価格で見つけられるようになっていますし、人気のWF-1000XM4も差額で考えると射程範囲に入る方も多いことでしょう。
本機には、有線ならではの良さ、Walkman Aシリーズと組み合わせによるANC機能といったアドバンテージあるのは確かですが、完全ワイヤレスイヤホンが急速に進化している今、多角的に検討されることをお勧めします。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「IER-NW510N」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

IER-NW510Nのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

IER-NW510N
SONY

IER-NW510N

最安価格(税込):¥9,262発売日:2019年11月 2日 価格.comの安さの理由は?

IER-NW510Nをお気に入り製品に追加する <73

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【欲しいものリスト】rtx
  • 【欲しいものリスト】検討中
  • 【Myコレクション】友人用に
  • 【その他】
  • 【その他】PC

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意