『ゲーマー向け低価格のM.2ならこれ!』 IODATA GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2 海ザルMAXさんのレビュー・評価

2019年10月下旬 発売

GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2

M.2 NVMeを採用したSSD(256GB)

GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥7,040

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,040〜¥10,720 (19店舗) メーカー希望小売価格:オープン

容量:256GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2の価格比較
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2の店頭購入
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のスペック・仕様
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のレビュー
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のクチコミ
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2の画像・動画
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のピックアップリスト
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のオークション

GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2IODATA

最安価格(税込):¥7,040 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月下旬

  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2の価格比較
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2の店頭購入
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のスペック・仕様
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のレビュー
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のクチコミ
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2の画像・動画
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のピックアップリスト
  • GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > IODATA > GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2

『ゲーマー向け低価格のM.2ならこれ!』 海ザルMAXさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:133件
  • 累計支持数:1114人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

CPU
15件
94件
マザーボード
14件
48件
CPUクーラー
6件
50件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度4
消費電力5
耐久性4
ゲーマー向け低価格のM.2ならこれ!

パッケージと取り扱い説明書

GC256M.2本体とヒートシンク

Crystal Disk Mark

ATTO Disk Benchmark

Tx Bench

Crystal Disk Info

サブ機用にM.2 SSDを探していましたが、システム用で容量256GB、コストパフォーマンス重視でこちらのSSD-GC256M2をチョイスしてみました。
スペック情報に256GBモデルのデータ転送速度が、リードが最大約3090MB/s、ライトが最大約1040MB/sとそれなりの速度が期待できますので、システム用としては十分であり、価格も6000円台でヒートシンク搭載ということで冷却も期待できそうです!
保証期間は1年間と短めですが、メーカーが信頼のアイ・オー・データですし、PCゲーム向けの新ブランド「GigaCrysta E.A.G.L(ギガクリスタ イーグル)」とゲーマー向けのSSDとありましたので、コストパフォーマンス重視の方はお勧めのSSD-GC256M2であります。

★PC構成
【M/B】MSI H370 GAMING PLUS
【CPU】Pentium Gold G5400
【GPU】STRIX GTX1060 O6G
【RAM】CMK8GX4M2B3200C16R
【クーラー】CORSAIR H100i
【M.2】SSD-GC256M2 システム用
【SSD】PX-256M6S アプリ用
【HDD】ST1000DM003 画像等のデータ用
【PSU】SST-ST75F-P 
【CASE】P280 MW Window
【OS】Windows10 64bit

★読込速度
確認のためにCrystal Disk Mark、ATTO Disk Benchmark、Tx Benchを試してみましたが、シーケンシャル3100MB/s前後あります。メーカー公称値以上のパフォーマンスに満足しています。

★読込速度
読込速度もCrystal Disk Mark、ATTO Disk Benchmark、Tx Benchで確認しましたが、公称値1040MB/sですが、シーケンシャル・ランダムで上回る数値でした。

★負荷時の温度
SSDには熱暴走を防ぐサーマルスロットリング機能があり、70℃を前後を上回ると速度低下するようですが、Crystal Disk Mark等のベンチマーク時も45℃(室温19℃)を上回ることもなく、夏場も問題なく使えそうです。
メイン機のSP512GBP34A80M28はヒートシンク非搭載でしたが、その状態で使用したら負荷時56℃に達しましたが、Z390-F GAMINGの専用ヒートシンクを搭載したら42℃まで低下しましたので、ヒートシンク効果はファンの風量にも影響しますが15℃前後温度を下げる効果があるようです。
https://review.kakaku.com/review/K0001153540/ReviewCD=1277233/ImageID=490366/

★ゲームデータ移行アプリ
ゲームデータ移行アプリGigaCrystalPhanyomがあるようですが、今回は使用していませんが、再インストール不要でゲームデータを別のSSDやHDDから移せるようです。
ダウンロードはこちらから
https://www.iodata.jp/lib/software/g/2191.htm#Windows%2010

★総評
M.2 SSDも各社から数多くのモデルが発売されていますが、容量256GBタイプではコストパフォーマンスは最強クラスのSSD-GC256M2と言えそうです。
メイン機サブ機ともにシステムはM.2 SSD、アプリやゲームはSATA SSD、画像や動画はHDDに保存するスタイルにしていますが、この容量があれば十分過ぎます。
今回はシリコンパワーのSP256GBP34A80M28とどちらにするか悩みましたが、価格もSSD-GC256M2が安く、ヒートシンク搭載ということでこちらをチョイスしましたが正解だったようです。
SSD-GC256M2のレビューが少ないですが、低価格で速度重視の方はこちらを選んでみたらどうでしょうか!

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2
IODATA

GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2

最安価格(税込):¥7,040発売日:2019年10月下旬 価格.comの安さの理由は?

GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC256M2をお気に入り製品に追加する <5

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意