『高機能・高性能の小さな巨人』 オリンパス OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック] とるならさんのレビュー・評価

2019年11月22日 発売

OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]

  • 小型・軽量ながら、防じん・防滴構造を備えた「マイクロフォーサーズシステム規格」準拠のミラーレス一眼カメラ。
  • 高性能な像面位相差AFシステムを搭載し、ハイエンドモデルに匹敵するすぐれたAF性能を実現。AFの精度や動体追従性が向上し、便利な機能も追加。
  • 「5軸手ぶれ補正ユニット」を搭載し、レンズ内手ぶれ補正と組み合わせることで、より強力に手ぶれを補正できる「5軸シンクロ手ぶれ補正」にも対応。
OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥114,720

(前週比:-10,881円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥104,800 (14製品)


価格帯:¥114,720〜¥190,000 (56店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥114,820 〜 ¥120,880 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
カラー
  • ブラック
  • シルバー

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:366g OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の価格比較
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の買取価格
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の店頭購入
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の純正オプション
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のレビュー
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のクチコミ
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の画像・動画
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のオークション

OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]オリンパス

最安価格(税込):¥114,720 (前週比:-10,881円↓) 発売日:2019年11月22日

  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の価格比較
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の中古価格比較
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の買取価格
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の店頭購入
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のスペック・仕様
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の純正オプション
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のレビュー
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のクチコミ
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]の画像・動画
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のピックアップリスト
  • OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のオークション

『高機能・高性能の小さな巨人』 とるならさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:2105人
  • ファン数:40人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
34件
2件
デジタル一眼カメラ
15件
1件
デジタルカメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
高機能・高性能の小さな巨人
別機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

レビューがほぼ完了したので内容をすべて一新しています。

【外観・操作性】
https://asobinet.com/review-omd-em5mk3-outside-control/

久しぶりの「マイクロフォーサーズ」らしいオリンパスボディです。
小型軽量なボディに効き目の高い手ぶれ補正を搭載し、(このサイズのボディとしては)使いやすいコントロールレイアウトとなっています。

操作性で欠点を挙げるとするならば、AFターゲットパッドの領域が右半分固定となっているところでしょうか。せめてカスタマイズさせてほしいと思います。

Mark IIのような金属ボディでは無く、プラスチック外装となっているのは少々残念ですが、実用上で信頼性や堅牢性を損なっているとは感じません。

Mark IIのようなバッテリーグリップに対応していませんが、USB充電で小まめにバッテリーを満タンにすることが可能です。小型軽量なデザインを生かしやすい仕様と言えるかもしれません。

【画質】
https://asobinet.com/review-omd-em5mk3-iso-res/

基本的にE-M1Xと同じ傾向です。E-M1 Mark IIと比べるとシャドウの画質が良くなった代わりにハイライトが飛びやすくなっています。ハイライトを重視するのであれば、専用の測光モードや露出補正でアンダーにするのがおススメ。

JPEG出力はE-M1Xより仕上がりが良くなっている気がするのですが、実際に取り比べてみると大差はありませんでした。
https://asobinet.com/review-omd-em5mk3-comp-em1x-jpeg/

【手ぶれ補正】
https://asobinet.com/review-omd-em5mk3-is/

7段分の補正効果を持つE-M1Xほどではありませんが、一般的な焦点距離で大きな差を感じることは無いはず(マクロ光学IS無しの超望遠を除く)。それだけ効き目の高い手ぶれ補正ユニットを搭載しています。


【オートフォーカス】
https://asobinet.com/review-omd-em5mk3-focus-impression/

基本的に従来通りのオリンパス製AFシステムです。C-AFで軽快なAFが期待できる反面、フォーカス精度が不安定と感じます。

特に遠方の小さな被写体や低コントラストな被写体を相手にする場合に気になるミスショットが混じります。クローズアップ時は驚くほど食いつき、粘ってくれます。あとはレンズ次第。

E-M1 IIやE-M1Xは18コマ秒連写を使い「数打てば当たる」手法が取れたものの、E-M5 IIIは電子シャッターでも追従10コマ秒なので使えるコマ数は少なくなっています。

色々とカスタマイズできるようになっているので、まずは自分好みのスタイルに落とし込むのがおススメです。

顔検出やC-AF+TRの性能も従来通り。特に顔検出は富士フイルムと似たような傾向を示すのでキヤノンやソニー、パナソニックなどに慣れていると使い辛く感じます。

【ドライブ】
https://asobinet.com/review-omd-em5mk3-buffer/
上位機種と比べてバッファが半分程度となっているので注意が必要。特に「RAW+JPEG」出力時は仕様ほど連写できません。連写コマ数を重視する場合は「RAW」または「JPEG」どちらか一方の出力で対応しましょう。

センサーとプロセッサーが同じであるため、ローリングシャッターの影響はE-M1 IIやE-M1Xと同等に見えます。これ以上のパフォーマンスとなると、積層型センサーやグローバルシャッターとなってきそう。

【メニュー】
https://asobinet.com/review-omd-em5mk3-menu/

TruePic VIII世代のメニューシステムです。従来機のような「マイセット」が無くなっているので注意が必要。カスタマイズはダイヤル上に一か所、メニュー画面からの呼び出しが2枠となっています。少し癖のあるカスタマイズ仕様となっているので注意が必要。

せめてE-M1Xで実装した使いやすいマイメニューは実装してほしかったところ。

【総評】

満足度は90点。

主に足を引っ張っているのはC-AF時の「被写体検出」と「水平・垂直方向への追従」における信頼性。あとは依然として複雑で厄介なメニューシステムくらいでしょうか。

小型軽量なミラーレスシステムとしては魅力的なカメラに仕上がっていると思います。あとは上記欠点がファームウェアアップデートで改善することで、価格に説得力が増すと思います。

〇レビュー記事一覧
https://asobinet.com/category/camera-navi/camera/olympus/olympus-omd/om-d-e-m5-mark-iii/review-om-d-e-m5-mark-iii/

〇Flickrアルバム「OM-D E-M5 Mark III」
https://www.flickr.com/photos/145268771@N04/albums/72157711902350866

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった79人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
高機能・高性能の小さな巨人
別機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

*作例とAFの項目について更新しました。

【デザイン】

〇プラスチックボディ

外装は従来のマグネシウム合金ボディからプラスチック素材へ変わっているため若干チープな印象。確かに軽量化に繋がっているのかもしれませんが、元(E-M5 Mark II)から軽かったので「なにもそこまで軽くしなくても…」と感じます。

プラスチックボディと言ってもキヤノン「EOS KIss M」などの「あからさまなプラスチックボディ」とは一線を画すクオリティ。剛性はしっかりとしており、きしみ・たわみは一切ありません。

唯一「これは安っぽいな!」と感じたのは右側面メモリーカードスロットのカバー。このあたりはE-M1 Mark IIもプラスチック感の強かったパーツですが、E-M5 Mark IIIも同様となっています。

ちなみにコマンドダイヤルやモードダイヤルはおさらく金属製(触った限りでは)。

【画質】

数日で評価を下すには時期尚早。

敢えて言えば「E-M1 IIと同等のセンサーで良好な高感度耐性」と感じます。実効感度の使い方がE-M1Xと同等になっているのか、フラットなシャドウ領域におけるノイズが少なくなっているように見えます。(上の写真はISO 3200)ただし、E-M1Xの「低感度時画像処理」機能はありません。

JPEGのノイズリダクションは「弱」が個人的に好み。許容範囲はISO3200、ISO6400ではディテールやコントラストへの影響が目に見えてくるので避けたいところ。

【操作性】

E-M1 Mark IIのコントロールレイアウトとなりましたが、ボディサイズはE-M5 Mark II並なので窮屈な感じは否めません。特にコマンドダイヤルの操作や4方向ボタンは使い辛いかも。

逆に親指でパネル操作しやすいので「ターゲットパッドAF」の使い勝手はE-M1 Mark IIやE-M1X以上。ジョイスティックのあるE-M1Xほどでは無いものの、E-M1 Mark IIよりは使いやすい。ただし、AFターゲットパッドの操作領域がモニター右半分固定となっているため左手で操作できる仕様ではありません。このあたりはファームウェアアップデートで改善して欲しいですねえ。

ダイヤル操作はE-M1系と比べて少し重いが滑らか。金属製で爪とぎのようなローレット加工となっているので指がちょっと痛くなるのはマイナス。しかし、指の掛かりは良好と言えるでしょう。

【バッテリー】

E-M1Xと同じくUSB充電に対応。USB-PDを使った給電(外部電源でのカメラ使用)には対応していませんが、モバイルバッテリーで充電できるのは地味に便利。バッテリーはE-M5 Mark IIと比べて少し小さくなっており、E-M1 Mark IIやE-M1Xのバッテリーと比べるとバッテリー消費は結構早い。

【携帯性】

小型軽量で非常に良好。

【機能性】

〇AF

E-M1系と同じ121点像面位相差AF。E-M1 Mark IIやE-M1Xを使っているのであれば、期待通りのパフォーマンスだと感じるはず。夜景でもよほど低コントラストで無ければF4ズームでもまずまず快適な速度で合焦可能でした。

コントラストAFのE-M5従来機、E-M10系、PEN系から乗り換えると明らかな差を感じると思います。

C-AFは1点やグループエリアの精度が良く、特にPROレンズと組み合わせると信頼性が高い。ただし、低コントラストな被写体で精度がブレたり、フォーカス枠の中に前景があると引っ張られやすい気がします。

C-AF+TRは近距離を高速移動する被写体相手には有効ですが、中〜長時間の被写体ロック精度が悪くソコソコの頻度で検出枠がずれてしまいます。顔検出も同様。

〇手ぶれ補正

手ぶれ補正はE-M1 Mark IIと同じ5軸 5.5段分。E-M5 Mark IIIのボディサイズを考えると非常に優秀な補正効果と言えるでしょう。

〇メニュー・モード

メニューシステムはオリンパス最新世代のデザインとなっているので、E-M5 Mark II世代のように色分けされていません。人によっては見づらくなったと感じるかも。使用できる機能やカスタマイズ項目が多いので、E-M1Xのように「マイメニュー」を導入して欲しかったのが正直なところ。ファームウェアアップデートでの追加実装に期待。

モードダイヤル上のカスタムモード登録枠は1つのみ。ただし、E-M5 Mark IIで言うところ「マイセット」のようにメニューから呼び出すことのできるカスタムモードが追加で2枠存在します。

【液晶】

E-M1系と変わらないモニターですが、ファインダーはOLEDとなっています。リフレッシュレートは固定されているのでE-M1系や従来機の液晶ファインダーに慣れていると違和感が強いかもしれません。

【ホールド感】

E-M5 Mark IIよりもやや大きく握りやすくなっています。とは言え、全体的にボディサイズが小さいのでE-M1 Mark IIやE-M1Xより握りづらいのは確か。グリップデザインが比較的フラットなミラーレス(E-M10系やX-T30など)の中は良好な部類。

【総評】

E-M1 Mark IIやE-M1Xを使って来た自分にとってはしっくりとくる最新モデル。E-M1系と比べると明らかに小さく、画質やAFは同等の小さな巨人。

価格はE-M5 Mark IIの初値より高く、E-M1 Mark IIの実勢価格より安い。設定しうる最も高い価格設定と感じるのは残念。

ただし、2016年に20万円で登場したE-M1 Mark IIのパフォーマンスに近いカメラとなっており、そのうえ小型軽量で収納性・携帯性に優れたカメラと考えると適正な値付けと感じます。

とは言え、同価格帯には競合他社の「LUMIX G9 PRO」「FUJIFILM X-T3」「α6400」など強力なライバルがひしめいています。「マグネシウム合金ボディ」「マイメニュー」「大容量バッテリー」のような特徴は省いてほしく無かったところ。

今後はブログにて画質やAF、メニューシステムの突っ込んだレビューを公開予定です。
https://asobinet.com/category/camera-navi/camera/olympus/olympus-omd/om-d-e-m5-mark-iii/review-om-d-e-m5-mark-iii/

Flickrアルバム「OM-D E-M5 Mark III」
https://www.flickr.com/photos/145268771@N04/albums/72157711902350866

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった14

満足度5
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
高機能・高性能の小さな巨人
別機種
別機種
別機種

別機種
別機種
別機種

【デザイン】

〇プラスチックボディ

外装は従来のマグネシウム合金ボディからプラスチック素材へ変わっているため若干チープな印象。確かに軽量化に繋がっているのかもしれませんが、元(E-M5 Mark II)から軽かったので「なにもそこまで軽くしなくても…」と感じます。

プラスチックボディと言ってもキヤノン「EOS KIss M」などの「あからさまなプラスチックボディ」とは一線を画すクオリティ。剛性はしっかりとしており、きしみ・たわみは一切ありません。

唯一「これは安っぽいな!」と感じたのは右側面メモリーカードスロットのカバー。このあたりはE-M1 Mark IIもプラスチック感の強かったパーツですが、E-M5 Mark IIIも同様となっています。

ちなみにコマンドダイヤルやモードダイヤルはおさらく金属製(触った限りでは)。

【画質】

初日で評価を下すには時期尚早。

敢えて言えば「E-M1 IIと同等のセンサーで良好な高感度耐性」と感じます。実効感度の使い方がE-M1Xと同等になっているのか、フラットなシャドウ領域におけるノイズが少なくなっているように見えます。(上の写真はISO 3200)ただし、E-M1Xの「低感度時画像処理」機能はありません。

JPEGのノイズリダクションは「弱」が個人的に好み。許容範囲はISO3200、ISO6400ではディテールやコントラストへの影響が目に見えてくるので避けたいところ。

【操作性】

E-M1 Mark IIのコントロールレイアウトとなりましたが、ボディサイズはE-M5 Mark II並なので窮屈な感じは否めません。特にコマンドダイヤルの操作や4方向ボタンは使い辛いかも。

逆に親指でパネル操作しやすいので「ターゲットパッドAF」の使い勝手はE-M1 Mark IIやE-M1X以上。ジョイスティックのあるE-M1Xほどでは無いものの、E-M1 Mark IIよりは使いやすい。

ダイヤル操作はE-M1系と比べて少し重いが滑らか。金属製で爪とぎのようなローレット加工となっているので指がちょっと痛くなるのはマイナス。しかし、指の掛かりは良好と言えるでしょう。

【バッテリー】

E-M1Xと同じくUSB充電に対応。USB-PDを使った給電(外部電源でのカメラ使用)には対応していませんが、モバイルバッテリーで充電できるのは地味に便利。バッテリーはE-M5 Mark IIと比べて少し小さくなっており、E-M1 Mark IIやE-M1Xのバッテリーと比べるとバッテリー消費は結構早い。

【携帯性】

小型軽量で非常に良好。

【機能性】

〇AF

画質と同じく評価を下すには時期尚早。

とは言え、E-M1系と同じ121点像面位相差AF。E-M1 Mark IIやE-M1Xを使っているのであれば、期待通りのパフォーマンスだと感じるはず。夜景でもよほど低コントラストで無ければF4ズームでもまずまず快適な速度で合焦可能でした。

コントラストAFのE-M5従来機、E-M10系、PEN系から乗り換えると明らかな差を感じると思います。

〇手ぶれ補正

手ぶれ補正はE-M1 Mark IIと同じ5軸 5.5段分。E-M5 Mark IIIのボディサイズを考えると非常に優秀な補正効果と言えるでしょう。

〇メニュー・モード

メニューシステムはオリンパス最新世代のデザインとなっているので、E-M5 Mark II世代のように色分けされていません。人によっては見づらくなったと感じるかも。使用できる機能やカスタマイズ項目が多いので、E-M1Xのように「マイメニュー」を導入して欲しかったのが正直なところ。ファームウェアアップデートでの追加実装に期待。

モードダイヤル上のカスタムモード登録枠は1つのみ。ただし、E-M5 Mark IIで言うところ「マイセット」のようにメニューから呼び出すことのできるカスタムモードが追加で2枠存在します。

【液晶】

E-M1系と変わらないモニターですが、ファインダーはOLEDとなっています。リフレッシュレートは固定されているのでE-M1系や従来機の液晶ファインダーに慣れていると違和感が強いかもしれません。

【ホールド感】

E-M5 Mark IIよりもやや大きく握りやすくなっています。とは言え、全体的にボディサイズが小さいのでE-M1 Mark IIやE-M1Xより握りづらいのは確か。グリップデザインが比較的フラットなミラーレス(E-M10系やX-T30など)の中は良好な部類。

小型の単焦点レンズとの相性は問題ありませんが、大型PROズームレンズとの組み合わせでは明らかにアンバランスとなります。

【総評】

E-M1 Mark IIやE-M1Xを使って来た自分にとってはしっくりとくる最新モデル。E-M1系と比べると明らかに小さく、画質やAFは同等の小さな巨人。

価格はE-M5 Mark IIの初値より高く、E-M1 Mark IIの実勢価格より安い。設定しうる最も高い価格設定と感じるのは残念。

ただし、2016年に20万円で登場したE-M1 Mark IIのパフォーマンスに近いカメラとなっており、そのうえ小型軽量で収納性・携帯性に優れたカメラと考えると適正な値付けと感じます。

とは言え、同価格帯には競合他社の「LUMIX G9 PRO」「FUJIFILM X-T3」「α6400」など強力なライバルがひしめいています。「マグネシウム合金ボディ」「マイメニュー」「大容量バッテリー」のような特徴は省いてほしく無かったところ。

今後はブログにて画質やAF、メニューシステムの突っ込んだレビューを公開予定です。
https://asobinet.com/category/camera-navi/camera/olympus/olympus-omd/om-d-e-m5-mark-iii/review-om-d-e-m5-mark-iii/

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった47

 
 
 
 
 
 

「OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]
オリンパス

OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥114,720発売日:2019年11月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M5 Mark III ボディ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <221

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意