『買って良かった!燃費も良いです。』 トヨタ ヤリス 2020年モデル natsu_papaさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ヤリス 2020年モデル

『買って良かった!燃費も良いです。』 natsu_papaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヤリス 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

地デジ・デジタルテレビチューナー
1件
2件
FAX
1件
2件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
買って良かった!燃費も良いです。

炎天下、左斜め前から

センシュアル(官能的な)レッドマイカ

炎天下、右後方から

長文で失礼します。
ヤリス ガソリン 2WD 1.5G(3T3:センシュアルレッドマイカ)を買いました。

2020年4月10日にディーラーで試乗し、下取り額と値引き額が良かったので注文。
2020年7月下旬 納車です。コロナ禍もありますが、オプションを多く付け過ぎ、納期が大幅に後ろ倒し(3か月半)。前車スパシオの車検が納車の2日後とぎりぎりセーフ。
2020年8月上旬 県内へ旅行し、再レビューです。

【エクステリア】
正面および斜め前から見るのがお気に入りです。スポーティでカッコいいと思います。
街中で良く見るのは、ブラック×コーラルクリスタルシャインのツートンですね。私が買ったカラー(3T3)と同色は、まだ出会ったことがありません。また販売店オプションのLEDフォグ付車も見たことが無いです。

【インテリア】
どうもヘッドレスト一体型が好きになれず、メーカーオプションのコンフォートシートセットを付けました。シートカラーも好きな色合いで、LEDアンビエント照明も綺麗で、買い物アシストシートも重宝してます。
夏なのでまだ使ってませんがシートヒーターも嬉しい装備です。

エンジンのスタートボタンがハンドルの左側にあるのは、運転者が万が一、走行中に急病等で気を失ったりしたときに助手席側&後部座席からエンジンをOFFにできるよう配慮したと聞きました。

【エンジン性能】
試乗車はパッソと同じ1.0(1KR-FE)でした。吹かすとパワーの割に大きなエンジン音が気になり、新開発の1.5Lに期待を込めて購入決意。結果1.5Lにして大正解。パワフルです。
スパシオの1NZ-FEより振動はちょっと気になります。3気筒だからと思います。
でも車体が軽いから、パワーはあるように感じます。高速での追い越しもスムーズです。

【走行性能】
普通にアクセルをオンすると1,200rpm強でシフトアップ。40〜50km走行で1,000rpm強です。1.5L車なのでレーダークルーズコントロールが付いています。
高速道路で追尾走行が便利に使えました。

メーカーオプションのICSはアクセルの踏み間違えを抑制する意味でも良いかと思います。最近は標準装備の車が増えているので、ヤリスでも全グレード標準にして欲しい機能です。ソナーのお陰で、狭い道や障害物が一定の距離に近づくとアラームが鳴るので運転に安心感があります。

バックガイドモニターも便利です。パノラミックと迷いましたが、バックガイドモニターにしました。

【室内空間】
前席は広くて快適です。後席は雑誌等の情報や実際に試乗してみて狭さは実感してました。あと5センチ、前席との間にスペースがあれば良かったと思います。
試乗時、子供の第一声「せっま!」です。もうちょっとドアが広角に開けば乗り降りが楽だったかも。
後部座席のドア側に、Gグレードでは回転式アシストグリップがありません。コートフックのみです。Zは標準装備。

【視界】
通常は晴天時でもデイライトランプが点灯します。少しでも暗くなるとライトがオンになります。ライトOFFスイッチはありません。

LEDライトは高額でしたが付けました。とても明るいです。スパシオはディスチャージでしたが、LEDライトの方が明るい印象です。

なお、信号待ちでLEDライトを一時消灯しようとする際、ちょっとテクニックが必要です。

ライトスイッチの一番外側を手前に、ほんの少しひねるとライトのみが消えてスモール状態になりますが、ひねった際の時間がちょっとでも長めだと、全消灯してしまいます(苦笑)
どれくらいで全消灯するのか、なかなかコツが掴みにくいです。なお、一時消灯後、AUTO状態で走り出すと自動点灯します。

バイカラーLEDフォグは最初は白ですごく明るいです。スイッチで黄色に切り替わります。黄色の方が悪天候時や相手から視認性は良いようです。

【乗り心地】
前車と断然の違いです。ロードノイズが無く、とても静かになりました。個人差があるかと思いますが、20年近くも乗り換えていない状態だと、ぜんぜん違います。当家では大満足です。

【燃費】
ガソリン満タンで40Lで給油マークは残り6Lに達しないと点灯しないようです。
納車から普段の買い物等で使用し、つい先日、遠乗りをしてみました。

満タン方式での燃費は11.486km/L。エアコンAUTOで24度。まだ慣らし運転中なので仕方ないですね。なお前車スパシオは8km前後でした。

Go To トラベルで県内西部の温泉避暑地に行って来ました。2泊分の荷物を積み、自宅からK7横浜北線、東名、小田厚経由で、交通集中による渋滞と工事渋滞続きで100km弱で平均燃費は14.5km/L。帰りもほぼ同じ距離で平均燃費は16.6km/L。前車より良い印象です。全区間エアコンAUTOで24度設定。

【価格】
標準グレードのままでは、ほぼ何もついていません。オプションが多いように思えます。アレコレ付けていくと、軽く260万以上になります。事実75万くらい付けました。Zグレードにすべきか迷いました。

なおハイブリッド車は最初から候補にありませんでした。価格差を埋めるには相当距離を乗らないと難しいし、チョイ乗りが多い当家ではハイブリッドの恩恵は無いように思えたからです。

【総評】
燃費も良く、ロードノイズや振動も前車ほど気にならず静かになり、買い換えて良かったです。

【その他(オプション装備)】
<T-Connectナビキット>
狭い道は案内されないので不便な点もあります。スマホのMyTOYOTAアプリで最近のドライブを表示させるには車両のT-Connect本体にエージェントのアプリを入れ設定を全て完了させないと使用することが出来ません。

<ドライブレコーダー>
MicroSDカードは標準品は8GBで32GBに後で変えました。これで5日程度は録画できるようになりました。(容量アップを行う場合は自己責任で)

<ETC2.0ナビキット連動(光ビーコン機能付き)>
渋滞情報などを勝手に喋ってくれます。突然喋り出すので最初はビックリしました。また光ビーコンから渋滞情報などを拾ってくるので、ここは付けて良かったと思います。

これからヤリスと一緒にカーライフを楽しんで行きたいです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
175万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ヤリスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
買って良かった!燃費も良いです。

長文で失礼します。
ヤリス ガソリン 2WD 1.5G(3T3:センシュアルレッドマイカ)を買いました。

2020年4月10日にディーラーで試乗し、値引き額が良かったので注文。
2020年7月下旬 納車です。コロナ禍もありますが、オプションを多く付け過ぎ、納期が大幅に後ろ倒し(3か月半)。前車スパシオの車検が納車の2日後とぎりぎりセーフ。
2020年8月上旬 GoToで県内へ旅行、再レビュー投稿です。

【エクステリア】
正面および斜め前から見るのがお気に入りです。スポーティでカッコいいと思います。
街中で良く見るのは、ブラック×コーラルクリスタルシャインのツートンで、LEDフォグ無しモデルばかりです。
私が買ったカラー(3T3)と同色は、まだ出会ったことがありません。また販売店オプションのLEDフォグ付車も見たことが無いです。

【インテリア】
どうもヘッドレスト一体型が好きになれず、メーカーオプションのコンフォートシートセットを付けました。シートカラーも好きな色合いで、LEDアンビエント照明も綺麗で、買い物アシストシートも重宝してます。
夏なのでまだ使ってませんがシートヒーターも嬉しい装備です。

エンジンのスタートボタンがハンドルの左側にあるのは、運転者が万が一、走行中に急病等で気を失ったりしたときに助手席側&後部座席からエンジンをOFFにできるよう配慮したのだそうです。

【エンジン性能】
試乗車は1.0Gでしたが動力性能がパッソと同じだったので、新開発の1.5Lに期待を込めて購入決意。結果1.5Lにして大正解。パワフルです。
スパシオの1NZ-FEより振動はちょっと気になるかなと。3気筒だからと思います。
でも車体が軽いから、パワーはあるように感じます。高速での追い越しもスムーズです。

【走行性能】
普通にアクセルをオンすると、1,200rpm強でシフトアップ。40〜50km走行で1,000rpm強です。1.5L車なのでレーダークルーズコントロールが付いています。
高速で追尾走行が結構便利に使えました。

メーカーオプションのICSはアクセルの踏み間違えを抑制する意味でも良いかと思います。最近は標準装備の車が増えているので、ヤリスでも全グレード標準にして欲しい機能です。ソナーのお陰で、狭い道や障害物が一定の距離に近づくとアラームが鳴るので運転に安心感があります。

バックガイドモニターも便利です。パノラミックと迷いましたが、高いのでバックガイドモニターにしました。

【室内空間】
前席は広くて快適です。後席は雑誌等の情報や実際に試乗してみて狭さは実感してました。あと5センチ、前席との間にスペースがあれば良かったと思います。
試乗時、子供の第一声「せっま!」です。

【視界】
通常は晴天時でもデイライトランプが点灯します。少しでも暗くなるとライトがオンになります。ライトOFFスイッチはありません。まぁ時代の流れでしょう。

LEDライトは高額でしたが付けました。とても明るいです。スパシオはディスチャージでしたが、LEDライトの方が明るい印象です。

なお、信号待ちでLEDライトを一時消灯しようとする際、ちょっとテクニックが必要です。

ライトスイッチの一番外側を手前に、ほんの少しひねるとライトのみが消えてスモール状態になりますが、ひねった際の時間がちょっとでも長めだと、全消灯してしまいます(苦笑)
どれくらいで全消灯するのか、なかなかコツが掴みにくいです。なお、一時消灯後、AUTO状態で走り出すと自動点灯します。

バイカラーLEDフォグは最初は白ですごく明るいです。スイッチで黄色に切り替わります。黄色の方が悪天候時や相手から視認性は良いようです。

【乗り心地】
前車と断然の違いです。ロードノイズが無く、とても静かになりました。ここは個人差があるかと思いますが、20年近くも乗り換えていない状態だと、ぜんぜん違います。当家では大満足です。

【燃費】
ガソリン満タンで40Lで、給油マークは残り6Lに達しないと点灯しないようです。
納車から普段の買い物等で使用し、つい先日、遠乗りをしてみました。

普段の街乗りでの買い物は、平均燃費9km/L前後です。エアコンは24度設定のAUTO。

Go To キャンペーンで同じ県内西部の温泉避暑地に行って来ました。2泊分の荷物を積み、自宅からK7横浜北線、東名、小田厚経由でしたが交通集中による渋滞と工事渋滞続きで100km弱で平均燃費は14.5km/L。帰りもほぼ同じ距離で平均燃費は16.6km/L。前車より良い印象です。全区間エアコンは24度設定のAUTOです。

【価格】
標準グレードのままでは、ほぼ何もついていません。オプションが多いように思えます。アレコレ付けていくと、軽く260万以上になります。事実75万くらい付けました。Zグレードにすべきか迷いました。

なおハイブリッド車は最初から眼中にありませんでした。価格差を埋めるには相当距離を乗らないとペイ出来ないようですし、当家のようにチョイ乗りが多い家庭では高額なハイブリッドの恩恵は無いように思えたからです。

【総評】
燃費も良く静かになり、買い換えて良かったです。まだ街中を走っているヤリスは少ないので、優越感があります。

【その他(オプション装備)】
<T-Connectナビキット>
狭い道は案内されないので不便な点もあります。スマホのMyTOYOTAアプリで最近のドライブを表示させるには車両のT-Connect本体にエージェントのアプリを入れ設定を全て完了させないと使用することが出来ません。

<ドライブレコーダー>
MicroSDカードは標準品は8GBで32GBに後で変えました。これで5日程度は録画できるようになりました。(容量アップを行う場合は自己責任で)

<ETC2.0ナビキット連動(光ビーコン機能付き)>
渋滞情報などを勝手に喋ってくれます。突然しゃべりだすので、最初はビックリしました。また光ビーコンから渋滞情報などを拾ってくるので、ここは付けて良かったと思います。

これからヤリスと一緒にカーライフを楽しんで行きたいです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
175万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ヤリスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
買って良かった!

長文で失礼します。
ヤリス ガソリン 2WD 1.5G(3T3:センシュアルレッドマイカ)を買いました。

2020年4月10日にディーラーで試乗し、値引き額が良かったので注文。
2020年7月下旬 納車です。コロナ禍もありますが、オプションを多く付け過ぎ、
納期が大幅に後ろ倒し。前車スパシオの車検が納車の2日後とぎりぎりセーフ。
2020年8月上旬 GoToで県内へ旅行、再レビュー投稿です。

【エクステリア】
斜め前から見るのがお気に入りです。スポーティでカッコいいと思います。
街中で良く見るのは、ブラック×コーラルクリスタルシャインのツートンで、
LEDフォグ無しモデルばかりです。私が買ったカラー(3T3)と同色は、まだ
出会ったことがありません。また販売店オプションのLEDフォグ付車も見た
ことが無いです。

【インテリア】
どうもヘッドレスト一体型が好きになれず、メーカーオプションのコンフォート
シートセットを付けました。シートカラーも好きな色合いで、LEDアンビエント
照明も綺麗で、買い物アシストシートも重宝してます。
夏なのでまだ使ってませんがシートヒーターも嬉しい装備です。

エンジンのスタートボタンがハンドルの左側にあるのは、運転者が万が一、
走行中に急病等で気を失ったりしたときに助手席側&後部座席からエンジンを
OFFにできるよう配慮したのだそうです。

【エンジン性能】
試乗車は1.0Gでしたが動力性能がパッソと同じだったので、新開発の1.5Lに
期待を込めて購入決意。結果1.5Lにして大正解。パワフルです。スパシオの
1NZ-FEより振動はちょっと気になるかなと。まぁ3気筒だからと思います。
でも車体が軽いから、パワーはあるように感じます。

【走行性能】
普通にアクセルをオンすると、1,200rpm強でシフトアップ。40〜50km走行で
1,000rpm強です。1.5L車なのでレーダークルーズコントロールが付いています。
追尾走行が結構便利に使えました。

メーカーオプションのICSはアクセルの踏み間違えを抑制する意味でも良いかと
思います。最近は標準装備の車が増えているので、ヤリスでも全グレード標準に
して欲しい機能です。ソナーのお陰で、狭い道や障害物が一定の距離に近づくと
アラームが鳴るので運転に安心感があります。
バックガイドモニターも便利です。

【室内空間】
前席は広くて快適です。後席は雑誌等の情報や実際に試乗してみて狭さは実感
してました。あと5センチ、前席との間にスペースがあれば良かったと思います。
試乗時、子供の第一声「せっま!」です。

【視界】
通常は晴天時でもデイライトランプが点灯します。少しでも暗くなるとライトが
オンになります。ライトOFFスイッチはありません。まぁ時代の流れでしょうね。
LEDライトは高額でしたが付けました。とても明るいです。スパシオはディス
チャージでしたが、LEDライトの方が明るい印象です。

なお、信号待ちでLEDライトを消そうとする際、ちょっとテクニックが必要です。
ライトスイッチの一番外側を手前に、ほんの少しひねるとライトのみが消えて
スモール状態になりますが、ひねった際の時間がちょっとでも長めだと、
全消灯してしまいます(苦笑)
どれくらいで全消灯するのか、なかなかコツが掴みにくいです。

バイカラーLEDフォグは最初は白ですごく明るいです。スイッチで黄色に切り
替わります。黄色の方が悪天候時や相手から視認性は良いようです。

【乗り心地】
前車と断然の違いです。ロードノイズが無く、とても静かになりました。ここは
個人差があるかと思いますが、20年近くも乗り換えていない状態だと、ぜんぜん
違います。当家では大満足です。

【燃費】
ガソリン満タンで40Lで、給油マークは残り6Lに達しないと点灯しないようです。
納車から普段の買い物等で使用し、つい先日、遠乗りをしてみました。
普段の街乗りでの買い物は、平均燃費9km/L前後です。

Go To キャンペーンで同じ県内西部の温泉避暑地に行って来ました。
自宅からK7横浜北線、東名、小田厚経由でしたが交通集中による渋滞と工事
渋滞続きで100km弱で平均燃費は14.5km/L。帰りもほぼ同じ距離で平均
燃費は16.6km/L。前車より良い印象です。
全区間エアコンは24度設定のAUTOです。

【価格】
標準グレードのままでは、ほぼ何もついていません。
オプションが多いように思えます。アレコレ付けていくと、軽く260万以上に
なります。事実75万くらい付けました。Zグレードにすべきか迷いました。

なおハイブリッド車は最初から眼中にありませんでした。価格差を埋めるには
相当距離を乗らないとペイ出来ないようですし、当家のようにチョイ乗りが多い
家庭では高額なハイブリッドの恩恵は無いように思えたからです。

【総評】
燃費も良く静かになり、買い換えて良かったです。
まだ街中を走っているヤリスは少ないので、優越感があります。

【その他(オプション装備)】
<T-Connectナビキット>
狭い道は案内されないので不便な点もあります。スマホのMyTOYOTAアプリで
最近のドライブを表示させるには車両のT-Connect本体にエージェントの
アプリを入れ設定を全て完了させないと使用することが出来ません。

<ドライブレコーダー>
MicroSDカードは標準品は8GBで32GBに後で変えました。これで5日程度は
録画できるようになりました。(容量アップを行う場合は自己責任で)

<ETC2.0ナビキット連動(光ビーコン機能付き)>
渋滞情報などを勝手に喋ってくれます。突然しゃべりだすので、最初は
ビックリしました。また光ビーコンから渋滞情報などを拾ってくるので、
ここは付けて良かったと思います。

これからヤリスといっしょに私自身もステップアップして行きたいです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
175万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ヤリスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
買って良かった!

長文で失礼します。
ヤリス ガソリン 2WD 1.5G(3T3:センシュアルレッドマイカ)を買いました。

2020年4月10日にディーラーで試乗し、値引き額が良かったので注文。
2020年7月下旬 納車です。コロナ禍もありますが、オプションを多く付け過ぎ、
納期が大幅に後ろ倒し。前車スパシオの車検が納車の2日後とぎりぎりセーフ。
2020年8月上旬 GoToで県内へ旅行、再レビュー投稿です。

【エクステリア】
斜め前から見るのがお気に入りです。スポーティでカッコいいと思います。
街中で良く見るのは、ブラック×コーラルクリスタルシャインのツートンで、
LEDフォグ無しモデルばかりです。私が買ったカラー(3T3)と同色は、まだ
出会ったことがありません。また販売店オプションのLEDフォグ付車も見た
ことが無いです。

【インテリア】
どうもヘッドレスト一体型が好きになれず、メーカーオプションのコンフォート
シートセットを付けました。シートカラーも好きな色合いで、LEDアンビエント
照明も綺麗で、買い物アシストシートも重宝してます。
夏なのでまだ使ってませんがシートヒーターも嬉しい装備です。

エンジンのスタートボタンがハンドルの左側にあるのは、運転者が万が一、
走行中に急病等で気を失ったりしたときに助手席側&後部座席からエンジンを
OFFにできるよう配慮したのだそうです。

【エンジン性能】
試乗車は1.0Gでしたが動力性能がパッソと同じだったので、新開発の1.5Lに
期待を込めて購入決意。結果1.5Lにして大正解。パワフルです。スパシオの
1NZ-FEより振動はちょっと気になるかなと。まぁ3気筒だからと思います。
でも車体が軽いから、パワーはあるように感じます。

【走行性能】
普通にアクセルをオンすると、1,200rpm強でシフトアップ。40〜50km走行で
1,000rpm強です。1.5L車なのでレーダークルーズコントロールが付いています。
追尾走行が結構便利に使えました。

メーカーオプションのICSはアクセルの踏み間違えを抑制する意味でも良いかと
思います。最近は標準装備の車が増えているので、ヤリスでも全グレード標準に
して欲しい機能です。ソナーのお陰で、狭い道や障害物が一定の距離に近づくと
アラームが鳴るので運転に安心感があります。
バックガイドモニターも便利です。

【室内空間】
前席は広くて快適です。後席は雑誌等の情報や実際に試乗してみて狭さは実感
してました。あと5センチ、前席との間にスペースがあれば良かったと思います。
試乗時、子供の第一声「せっま!」です。

【視界】
通常は晴天時でもディライトランプが点灯します。少しでも暗くなるとライトが
オンになります。ライトOFFスイッチはありません。まぁ時代の流れでしょうね。
LEDライトは高額でしたが付けました。とても明るいです。スパシオはディス
チャージでしたが、LEDライトの方が明るい印象です。

なお、信号待ちでLEDライトを消そうとする際、ちょっとテクニックが必要です。
ライトスイッチの一番外側を手前に、ほんの少しひねるとライトのみが消えて
スモール状態になりますが、ひねった際の時間がちょっとでも長めだと、
全消灯してしまいます(苦笑)
どれくらいで全消灯するのか、なかなかコツが掴みにくいです。

バイカラーLEDフォグは最初は白ですごく明るいです。スイッチで黄色に切り
替わります。黄色の方が悪天候時や相手から視認性は良いようです。

【乗り心地】
前車と断然の違いです。ロードノイズが無く、とても静かになりました。ここは
個人差があるかと思いますが、10何年も乗り換えていない状態だと、ぜんぜん
違います。当家では大満足です。

【燃費】
ガソリン満タンで40Lで、給油マークは残り6Lに達しないと点灯しないようです。
納車から普段の買い物等で使用し、つい先日、遠乗りをしてみました。
普段の街乗りでの買い物は、平均燃費9km/L前後です。

Go To キャンペーンで同じ県内西部の温泉避暑地に行って来ました。
自宅からK7横浜北線、東名、小田厚経由でしたが交通集中による渋滞と工事
渋滞続きで100km弱で平均燃費は14.5km/L。帰りもほぼ同じ距離で平均
燃費は16.6km/L。良い印象です。全区間エアコンは24度設定のAUTOです。

【価格】
標準グレードのままでは、ほぼ何もついていません。
オプションが多いように思えます。アレコレ付けていくと、軽く260万以上に
なります。事実75万くらい付けました。Zグレードにすべきか迷いました。
当家はチョイ乗りが多のでハイブリッドの恩恵は無いと思い選択肢から除外。

【総評】
燃費も良く静かになり、買い換えて良かったです。
まだ街中を走っているヤリスは少ないので、優越感があります。

【その他】
<T-Connectナビキット>
狭い道は案内されないので不便な点もあります。スマホのMyTOYOTAアプリで
最近のドライブを表示させるには車両のT-Connect本体にエージェントの
アプリを入れ設定を全て完了させないと使用することが出来ません。

<ドライブレコーダー>
MicroSDカードは標準品は8GBで32GBに後で変えました。これで5日程度は
録画できるようになりました。(容量アップを行う場合は自己責任で)

<LEDライト&バイカラーLEDフォグ>
スパシオはディスチャージでしたが、LEDライトの方が明るい印象です。
なお信号待ちでLEDライトを消そうとする際、ちょっとテクニックが必要な
感じがします。

ライトスイッチの一番外側を手前に、ほんの少し手間に捻るとライトのみが
消えてスモール状態になりますが、捻った際の時間がちょっとでも長め
だと、全消灯してしまいます(苦笑)
どれくらいで全消灯するのかコツがなかなか掴みにくいです。

<ETC2.0ナビキット連動(光ビーコン機能付き)>
渋滞情報などを勝手に喋ってくれます。突然しゃべりだすので、最初は
ビックリしました。また光ビーコンから渋滞情報などを拾ってくるので、
ここは付けて良かったと思います。

これからヤリスといっしょに私自身もステップアップして行きたいです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
175万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ヤリスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
買って良かった!

長文で失礼します。
ヤリス ガソリン 2WD 1.5G(センシュアルレッドマイカ)を買いました。

2019年1月頃から、ヴィッツを視野に買い替えを考え始める。
2019年12月下旬ごろからヤリスの情報収集開始。
2020年2月下旬、全ディーラーで取扱開始が始まる情報をキャッチ。
2020年4月10日にディーラーで試乗し、値引き額が良かったので、そのまま注文。
2020年7月下旬 納車です。コロナ禍もありますが、オプションを多く付け過ぎ、
納期が大幅に後ろ倒し。スパシオの車検が7/27なので、ぎりぎりセーフでした。

【エクステリア】
斜め前から見るのがステキですね。スポーティでカッコいいと思います。
オプションのエアロパーツ、サイドスカートを付けていないのに、サイドから
みると存在感があります。

【インテリア】
スイッチが多い印象です。まぁ、17年前の車から乗り換えたので仕方ない
とは思えます。
エンジンのスタートボタンがハンドルの左側にあるのは、運転者が万が一、
走行中に急病等で気を失ったりしたときに助手席側&後部座席からエンジンを
OFFにできるよう配慮したのだとディーラーの人から聞きました。納得です。

【エンジン性能】
試乗車は1.0LのGでした。パッソと同じエンジンで、パッソも試乗したことが
あるので、ほぼほぼ同じ印象でした。新開発の1.5Lに期待を込めて購入決意。
スパシオの1NZ-FEより、アイドリング時の振動はちょっと気になるかな。
3気筒だからかな。でも車体が軽いから、パワーはあるように感じます。
アイドリングストップ機能が無いのは何故なんでしょうね。

【走行性能】
普通にアクセルをオンすると、1,200rpm強でシフトアップ。
気が付けば1,000rpmチョイかな。静かで良いと思います。
峠道および、パワーモードではまだ走っていないので分かりません。
夜間、LEDライトは、素晴らしく良く見え安全に走行できます。

【室内空間】
前席は広くて快適です。後席は雑誌等の情報や、実際に試乗してみて、
狭さは実感してました。あと5センチ、前席との間にスペースがあれば
良かったかと思います。試乗時、子供の第一声「せっま!」です。
スパシオは3列目が非常用としても7人乗りなので仕方ないです。
コンフォートシートのオプションは良かったです。
標準のシートは今風ですが、うちの家族には馴染めませんでした。

【視界】
曇天での走行では、ディライトランプが点灯していました。ちょっとでも
暗くなるとライトがオンなので、まるでレンタカーに乗ってる気分ですね。
2020年4月以降の車は、オートライトが標準なので仕方ないかも。
まぁ時代の流れでしょうね。対向車からの視認性は良いと思います。

ライトは高額でしたが、メーカーオプションでLEDに変更しました。
更にバイカラーLEDフォグを付けました。最初は白で、すごく明るいです。
スイッチで黄色に切り替えます。黄色の方が相手から視認性は良いようですが、
ちょっと自車から見ると暗めでしょうね。今は道交法の関係で、黄色オンリーは
NGと聞きました。

【乗り心地】
前に乗っていたのが2003年製造のカローラスパシオなので断然の違いです。
17年の差は、全然違います。
私個人的には、ロードノイズが無く、とっても静かになりました。
路面の凸凹もうまく対応しており、ビビり音など聞こえません。
ここは意見に個人差があるかと思いますが、10何年も乗り換えていない状態
だと、ぜんぜん違うでしょうね。当家では大満足です。

【燃費】
納車から2日強しか経っておらず、まだ、そんなに走っていないので、
分かりません。満タンで40Lだし、ほとんどガソリンを消費していないので
燃費は良いように思えます。重量は1,000kgしかないですしね。

【価格】
グレード標準(1.5G)では、何もついていません。
オプションが多いように思えます。アレコレ付けていくと、軽く250万以上に
なるかと思います。Zグレードにすべきか迷いました。
EVは最初から眼中にありませんでした。価格差を埋めるには相当距離を乗ら
ないとペイ出来ないようですし、当家のようにチョイ乗りが多い家庭では
高額なハイブリッドの恩恵は無いように思えたからです。

【総評】
買い換えて良かったです。
まだ街中を走っているヤリスは少ないので、皆さんの視線がアツいです。
安全運転で行きたいと思います。

【その他】
スカッフプレートくらい、標準装備でも良かったのではと思います。
ここは仕方なく社外品(カッティングシート)を付けました。
それとルームランプとラゲッジランプは、LEDに変えました。
今どき、電球ランプってアリなの?熱いし電気食うし。。

ディスプレイオーディオは良いと思います。
USBメモリ or スマホ接続で、そのまま好きな音楽が流せます。
6スピーカーは重低音も高音も良く聞こえて素晴らしいですね。
CD・DVDデッキは高額ですし、場所を取るので付けませんでした。

ドライブレコーダーを付けましたが、発注した時期により、前方および
周囲も撮れるモデルしか無かったので(前方のみにしたかった)、仕方なく
DRT-H68Aを選択。GPS/Gセンサーに対応していないので、とっさの時は
イベントボタンを押さなければならないかも。。。

あとは、T-Connectナビキットと、光ビーコン機能付きナビキット連動
タイプETC2.0を付けました。一般道では光ビーコンが前車(スパシオ)で
便利だったので、今回も光ビーコン機能があるETC2.0タイプにしました。
圏央道も安く走れるようですし。機会は少ないですが(^^;

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
175万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

ヤリスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

 
 
 
 
 
 

「ヤリス 2020年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
yarisのディスプレイオーディオ 皆さん満足?  3 2020年10月1日 15:01
安心して任せられます  5 2020年9月27日 15:03
デザインはカッコいい  1 2020年9月24日 16:09
走っていて楽しい車  4 2020年9月21日 17:11
ヤリスにして良かった  5 2020年9月18日 12:37
素晴らしい車。ドキドキが止まらない。  5 2020年9月16日 22:13
レンタカーとして長距離走行してみて(グレード不明)  3 2020年9月14日 07:20
きびきびと良く走る実用車  4 2020年8月27日 09:41
走りが最高  5 2020年8月19日 22:47
スポーティ  3 2020年8月14日 20:32

ヤリス 2020年モデルのレビューを見る(レビュアー数:53人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヤリス 2020年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ヤリス
トヨタ

ヤリス

新車価格:139〜249万円

中古車価格:99〜251万円

ヤリス 2020年モデルをお気に入り製品に追加する <176

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ヤリスの中古車 (262物件)

  • ヤリス G

    137.8万円

    年式
    令和2年(2020)
    距離
    10km
    車検
    車検整備なし
  • ヤリス G

    137.8万円

    年式
    令和2年(2020)
    距離
    10km
    車検
    車検整備なし
  • ヤリス G

    137.8万円

    年式
    令和2年(2020)
    距離
    10km
    車検
    車検整備なし
  • ヤリス X

    139.9万円

    年式
    令和2年(2020)
    距離
    10km
    車検
    2022/03
  • ヤリス G

    154.9万円

    年式
    令和2年(2020)
    距離
    20km
    車検
    2023/05
viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意