『生体認証に難あり』 シャープ AQUOS zero2 SoftBank 事前さんさんのレビュー・評価

AQUOS zero2 SoftBank

最大表示可能色数10億色の6.4型有機ELディスプレイを備えたスマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2020年 1月31日

キャリア:SoftBank OS種類:Android 10 販売時期:2019年秋冬モデル 画面サイズ:6.4インチ 内蔵メモリ:ROM 256GB RAM 8GB バッテリー容量:3130mAh AQUOS zero2 SoftBankのスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ネットで買うなら!クレジットカード比較

AQUOS zero2 関連製品キーワード検索

ご利用の前にお読みください

 

『生体認証に難あり』 事前さんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOS zero2 SoftBankのレビューを書く

事前さんさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示3
バッテリー2
カメラ3
生体認証に難あり

SD855端末が税込21,984円で販売されていた為、即購入しました。
Huawei P20 liteからの乗り換えで、メイン端末(通話・メール・ブラウザ・SNSの利用)として1か月ほど使用しています。

【デザイン】
背面・フレームに安っぽさは感じず(背面は指紋が目立つのでケース必須)、賛否のあるエッジディスプレイを初めて体験しましたが、視認性・操作性に特に難はありません。

【携帯性】
持った瞬間に「軽い」と感じるレベルです。それに反して、画面サイズは大きいので人によっては嵩張るかもしれません。重量面を最重要視される方にとっては数少ない選択肢の一つでしょう。

【レスポンス】
SD855は普段使いには十分すぎるもので、もっさり感とは相反する位置にある端末です。ゲーム等の利用を目的で購入する方にも満足できると思います。

【画面表示】
(疑似)240Hzの高リフレッシュレートを実現した有機ELが採用されていますが、視野角の狭さや色の再現度、どの点も通常利用に支障はないですが、個人的にはあまり品質の良いものとは感じません。その他、色温度調整不可(2パターン)や自動明るさ調整機能の精度など、ソフトウェア面も良くありません(後述)。

【バッテリー】
持久力は軽量化とトレードオフなので期待していませんでした。低いバッテリー容量にSD855が合わさって、P20 liteと比較しても半分程度の時間しか持ちません。当方の場合、帰宅時には25-35%程度しか残っていないことが多いです。

【カメラ】
国内メーカーは予算の都合か、カメラのチューニングを含むソフトウェア全般に力を入れていない印象があるので、あまり期待していませんでした。日中の撮影は問題ないレベルですが、暗所は少し苦手のようです。

【追加評価項目:ソフトウェア(★★★★☆)】
先述したように、開発力の不足からか粗を感じます。一番気になったのは、ロック画面周りで、スワイプが画面中央付近から上でないと反応しない(独自機能「エモパー」が原因?)、パスコード(PIN)の入力完了時には確定キーを押さなければいけないなど、少し不便です。

追記:★3→★4 Android 11にアップグレードしたところ、スワイプの問題は解消されました。確定キーを押さなければいけないのはAndroid標準の仕様なので改善される見込みは無いと思われます。

【追加評価項目:生体認証(★★☆☆☆)】
画面フィルムを利用しているわけではないのですが、画面内指紋認証の精度が極めて悪いです。他海外メーカーの画面内指紋認証(緑センサー)が失敗する割合は10回に1回程度ですが、本機は3回に1回程度です。顔認証の速度(精度)もP20 liteなどのミッドレンジ端末より遅く(悪く)感じます。

【総評】
税込21,984円で購入したので概ね満足ですが、40,000円以上の値付けなら人によっては失敗と感じるかもしれません。良くも悪くも「軽量」が本機のアイデンティティで、それ以外は期待しない”おまけ”程度に考えるのがベターです。

参考になった29人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示3
バッテリー2
カメラ3
生体認証に難あり

SD855端末が税込21,984円で販売されていた為、即購入しました。
Huawei P20 liteからの乗り換えで、メイン端末(通話・メール・ブラウザ・SNSの利用)として1か月ほど使用しています。

【デザイン】
背面・フレームに安っぽさは感じず(背面は指紋が目立つのでケース必須)、賛否のあるエッジディスプレイを初めて体験しましたが、視認性・操作性に特に難はありません。

【携帯性】
持った瞬間に「軽い」と感じるレベルです。それに反して、画面サイズは大きいので人によっては嵩張るかもしれません。重量面を最重要視される方にとっては数少ない選択肢の一つでしょう。

【レスポンス】
SD855は普段使いには十分すぎるもので、もっさり感とは相反する位置にある端末です。ゲーム等の利用を目的で購入する方にも満足できると思います。

【画面表示】
(疑似)240Hzの高リフレッシュレートを実現した有機ELが採用されていますが、視野角の狭さや色の再現度、どの点も通常利用に支障はないですが、個人的にはあまり品質の良いものとは感じません。その他、色温度調整不可(2パターン)や自動明るさ調整機能の精度など、ソフトウェア面も良くありません(後述)。

【バッテリー】
持久力は軽量化とトレードオフなので期待していませんでした。低いバッテリー容量にSD855が合わさって、P20 liteと比較しても半分程度の時間しか持ちません。当方の場合、帰宅時には25-35%程度しか残っていないことが多いです。

【カメラ】
国内メーカーは予算の都合か、カメラのチューニングを含むソフトウェア全般に力を入れていない印象があるので、あまり期待していませんでした。日中の撮影は問題ないレベルですが、暗所は少し苦手のようです。

【追加評価項目:ソフトウェア(★★★☆☆)】
先述したように、開発力の不足からか粗を感じます。一番気になったのは、ロック画面周りで、スワイプが画面中央付近から上でないと反応しない(独自機能「エモパー」が原因?)、パスコード(PIN)の入力完了時には確定キーを押さなければいけないなど、少し不便です。

【追加評価項目:生体認証(★★☆☆☆)】
画面フィルムを利用しているわけではないのですが、画面内指紋認証の精度が極めて悪いです。他海外メーカーの画面内指紋認証(緑センサー)が失敗する割合は10回に1回程度ですが、本機は3回に1回程度です。顔認証の速度(精度)もP20 liteなどのミッドレンジ端末より遅く(悪く)感じます。

【総評】
税込21,984円で購入したので概ね満足ですが、40,000円以上の値付けなら人によっては失敗と感じるかもしれません。良くも悪くも「軽量」が本機のアイデンティティで、それ以外は期待しない”おまけ”程度に考えるのがベターです。

参考になった11

「AQUOS zero2 SoftBank」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
圧倒的な軽さ  3 2022年12月16日 16:01
軽い。  4 2022年10月9日 23:46
簡単スマホからこれにしたのですべてが良いと感じます  4 2022年7月30日 14:02
めでたく12に出来ました。  4 2022年7月30日 07:19
バッテリーさえ気にならなければ非常におすすめ  4 2022年6月14日 10:00
軽さ最優先の残念ハイエンドモデル  3 2022年6月2日 23:24
刺さる人には刺さる唯一無二の意欲作  5 2022年6月2日 23:15
ゲームできないゲーミングスマホ  1 2022年1月13日 13:50
2021年春に中古で購入  5 2021年12月18日 22:10
安ければ良いかもですね。  3 2021年12月16日 09:44

AQUOS zero2 SoftBankのレビューを見る(レビュアー数:39人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOS zero2 SoftBankのレビューを書く

この製品の情報を見る

AQUOS zero2 SoftBank
シャープ

AQUOS zero2 SoftBank

発売日:2020年 1月31日

AQUOS zero2 SoftBankをお気に入り製品に追加する <45

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意