『十分満足だが残念な点も』 SONY WI-1000XM2 (B) [ブラック] Mogu-10さんのレビュー・評価

2019年12月 7日 発売

WI-1000XM2 (B) [ブラック]

  • 「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」を搭載し、ノイズキャンセリング性能が大幅に向上したネックバンド型イヤホン。
  • 「HDハイブリッドドライバーシステム」を搭載し、ワイヤレスでハイレゾ音質を楽しめる音声圧縮技術「LDAC」や高音質技術「DSEE HX」に対応。
  • イヤホンを耳の奥まで装着できるアングルドイヤーピース方式や、首周りにフィットしやすく、持ち運びやすいシリコン製ネックバンド、ケーブルを装備。
WI-1000XM2 (B) [ブラック] 製品画像

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥31,450

(前週比:-1,940円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥31,450

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥31,450¥43,417 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥32,326 〜 ¥32,326 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:3Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WI-1000XM2 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]の価格比較
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のレビュー
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のオークション

WI-1000XM2 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥31,450 (前週比:-1,940円↓) 発売日:2019年12月 7日

  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]の価格比較
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のレビュー
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WI-1000XM2 (B) [ブラック]のオークション

『十分満足だが残念な点も』 Mogu-10さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

WI-1000XM2 (B) [ブラック]のレビューを書く

Mogu-10さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション3(PS3) ソフト
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
十分満足だが残念な点も

初めての無線イヤホンで3日間使ってみての感想です。
以前はXperia1に有線イヤホンを繋いで散歩をしながら音楽を聴いたりゲームをしていましたが、コードが引っかかってイヤホンが引っ張られストレスが溜まるため、こちらを購入しました。


【デザイン】 
購入前にデザインで一番気になっていたのはリモコンの位置で、リモコンの重さでイヤホンが引っ張られたら嫌だな〜と思っていたのですが、まったくそんな事はなかったしボタンも手袋をしたままでも問題なく間違えずに押せるので嬉しい誤算でした。


【高音の音質】
耳に刺さるような事もなく綺麗に鳴らしてくれます。
煌びやかな音という感じではないですけど、思っていたよりも良い音だったので満足しています。

【低音の音質】
地響きするような重低音は鳴りませんが、十分な低音は鳴らしてくれます。
高音や中音の邪魔をしないけど、主張はしっかりとしている感じです。
低音がもっと欲しければイコライザで調整できますけど、その場合は接続を音質重視ではなく接続重視にしなければいけません。

【フィット感】
散歩をしているくらいじゃ抜けたり抜けそうになったりする事はまったくないですね。
意外でしたがコードが邪魔になるような事も、首にかける部分が邪魔に感じるような事も今のとこないですね。


【外音遮断性】
ノイズキャンセルですが、大きな道路横で多くの車が行き交う場所で試したところ、無音にはなりませんでけどロードノイズとかが遠くの方で聞こえるような感じになり、音楽を聴けばほとんど聞こえない感じでした。
昼間だと車が接近しても気づかないレベルなので、歩いてる時とかは使わない方が良いと思います。
バイクのバリバリいうような音はあまり抑えられなかったです、あとハイヒールの靴音とかも。


【音漏れ防止】
参考になるかわかりませんけど静かな部屋でそこそこ大きい音量で音楽を流し、イヤホンの穴を指で塞いぐ方法でチェックしました。
音は聞こえますが気になるほどではないですね。
電車の中とかで聴いても、ノイズキャンセルのお陰で音量はそれほど上げる事もないでしょうし、周りの人に迷惑がかかるような事はないと思いますし、たぶん聞こえないんじゃないかな。

【携帯性】
付属のポーチは厚みの増した眼鏡ケースくらいの大きさなので思っていたより携帯性は良いです。
ただポケットに入れて持ち運ぶ感じではなく、鞄の中とかに入れる事になると思います。
カーゴパンツとかなら普通にポケットに入れて持ち運べますけども。

【総評】
価格が高いな〜と思って買いましたが、使ってみると高いとは感じない音で満足しています。

ただ気になったというか残念だったのが、音の遅延が気になるレベルの遅延だったって事です。
ゲームもするのであのレベルの遅延だと音ゲーは無理とかいうレベルじゃなく、RPGとかでもかなり気になるレベルですね。
それでWI-1000XM2は有線接続も出来るのが強みなのでそれも考慮して選んだのですが、有線接続時の音質がビックリするくらい悪かったです・・・。
正直購入する前は有線接続の方が音が良いと思っていたので、まさかここまで劣化するとは夢にも思わなかったのでかなりショックを受けています。
音質的にどんな感じになるかというと、かなりこもった音になります。
Xperia1がダメなのかな?と思い、ウォークマンにも接続して聴いてみたのですが音の傾向は同じでとにかくこもります。
このこもりさえなければ良い音になりそうな感じなのですが、このこもりのせいで使えないレベルの音質になっています。
これ不良品なんじゃないか?ていうくらいの音質の悪さなので、もしかして初期不良なのかもと思いサポートに連絡して返答待ちの状態です。

無線接続だけで使うなら良い製品だと思います。
完全ワイヤレスイヤホンの音じゃ満足できない、かと言って外でヘッドホンは使いたくないという人にはピッタリだと思います。
ワイヤレス型のイヤホンは初めてでしたけど、ハイレゾのファイルでもMP3のファイルでも解像度が高く音域も広くて細かい音もよく聞こえますし、バランスの良い音で音楽を聴くのが楽しくなりました。
ワイヤレスは音が悪いからと思い込んで避けてましたけど、ワイヤレスイヤホンをなめてました。

(追記)
有線接続時の音質劣化の件でサポートからの返答がありました。
WI-1000XM2の電源を入れた状態でないとQN1プロセッサーが使えなくなるから、電源を切った状態だと音質が劣化するそうです。
なので電池が切れた時の保険として有線接続を使おうと考えている方は、その辺りを注意して購入を考えた方がよさそうです。
有線接続は実質ゲームをする時や動画を見る時の遅延対策用にしか使い道がないですね。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった41人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
十分満足だが残念な点も

初めての無線イヤホンで3日間使ってみての感想です。
以前はXperia1に有線イヤホンを繋いで散歩をしながら音楽を聴いたりゲームをしていましたが、コードが引っかかってイヤホンが引っ張られストレスが溜まるため、こちらを購入しました。


【デザイン】 
購入前にデザインで一番気になっていたのはリモコンの位置で、リモコンの重さでイヤホンが引っ張られたら嫌だな〜と思っていたのですが、まったくそんな事はなかったしボタンも手袋をしたままでも問題なく間違えずに押せるので嬉しい誤算でした。


【高音の音質】
耳に刺さるような事もなく綺麗に鳴らしてくれます。
煌びやかな音という感じではないですけど、思っていたよりも良い音だったので満足しています。

【低音の音質】
地響きするような重低音は鳴りませんが、十分な低音は鳴らしてくれます。
高音や中音の邪魔をしないけど、主張はしっかりとしている感じです。
低音がもっと欲しければイコライザで調整できますけど、その場合は接続を音質重視ではなく接続重視にしなければいけません。

【フィット感】
散歩をしているくらいじゃ抜けたり抜けそうになったりする事はまったくないですね。
意外でしたがコードが邪魔になるような事も、首にかける部分が邪魔に感じるような事も今のとこないですね。


【外音遮断性】
ノイズキャンセルですが、大きな道路横で多くの車が行き交う場所で試したところ、無音にはなりませんでけどロードノイズとかが遠くの方で聞こえるような感じになり、音楽を聴けばほとんど聞こえない感じでした。
昼間だと車が接近しても気づかないレベルなので、歩いてる時とかは使わない方が良いと思います。
バイクのバリバリいうような音はあまり抑えられなかったです、あとハイヒールの靴音とかも。


【音漏れ防止】
参考になるかわかりませんけど静かな部屋でそこそこ大きい音量で音楽を流し、イヤホンの穴を指で塞いぐ方法でチェックしました。
音は聞こえますが気になるほどではないですね。
電車の中とかで聴いても、ノイズキャンセルのお陰で音量はそれほど上げる事もないでしょうし、周りの人に迷惑がかかるような事はないと思いますし、たぶん聞こえないんじゃないかな。

【携帯性】
付属のポーチは厚みの増した眼鏡ケースくらいの大きさなので思っていたより携帯性は良いです。
ただポケットに入れて持ち運ぶ感じではなく、鞄の中とかに入れる事になると思います。
カーゴパンツとかなら普通にポケットに入れて持ち運べますけども。

【総評】
価格が高いな〜と思って買いましたが、使ってみると高いとは感じない音で満足しています。

ただ気になったというか残念だったのが、音の遅延が気になるレベルの遅延だったって事です。
ゲームもするのであのレベルの遅延だと音ゲーは無理とかいうレベルじゃなく、RPGとかでもかなり気になるレベルですね。
それでWI-1000XM2は有線接続も出来るのが強みなのでそれも考慮して選んだのですが、有線接続時の音質がビックリするくらい悪かったです・・・。
正直購入する前は有線接続の方が音が良いと思っていたので、まさかここまで劣化するとは夢にも思わなかったのでかなりショックを受けています。
音質的にどんな感じになるかというと、かなりこもった音になります。
Xperia1がダメなのかな?と思い、ウォークマンにも接続して聴いてみたのですが音の傾向は同じでとにかくこもります。
このこもりさえなければ良い音になりそうな感じなのですが、このこもりのせいで使えないレベルの音質になっています。
これ不良品なんじゃないか?ていうくらいの音質の悪さなので、もしかして初期不良なのかもと思いサポートに連絡して返答待ちの状態です。

無線接続だけで使うなら良い製品だと思います。
完全ワイヤレスイヤホンの音じゃ満足できない、かと言って外でヘッドホンは使いたくないという人にはピッタリだと思います。
ワイヤレス型のイヤホンは初めてでしたけど、ハイレゾのファイルでもMP3のファイルでも解像度が高く音域も広くて細かい音もよく聞こえますし、バランスの良い音で音楽を聴くのが楽しくなりました。
ワイヤレスは音が悪いからと思い込んで避けてましたけど、ワイヤレスイヤホンをなめてました。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「WI-1000XM2 (B) [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

WI-1000XM2 (B) [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

WI-1000XM2 (B) [ブラック]
SONY

WI-1000XM2 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥31,450発売日:2019年12月 7日 価格.comの安さの理由は?

WI-1000XM2 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <508

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意