『今だからこそオススメできるグッドバランスDAPだ!』 SONY NW-ZX507 (B) [64GB ブラック] new3さんのレビュー・評価

2019年11月 2日 発売

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]

  • DSDネイティブ再生(最大11.2MHz)に対応したフルデジタルアンプ「S-Master HX」採用のハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー。
  • AI技術が再生中の楽曲をリアルタイムで解析し、最適にハイレゾ級の高音質にアップスケーリングする「DSEE HX」を搭載。
  • 左右の音を完全に分離するバランス出力に対応しノイズの少ない繊細なサウンドを再現。接続安定性の高い4.4mmのヘッドホンジャック(5極)を採用。
NW-ZX507 (B) [64GB ブラック] 製品画像

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥67,800

(前週比:-2,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥67,800¥93,749 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥72,054 〜 ¥72,054 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:64GB 再生時間:20時間 インターフェイス:USB2.0 Type-C NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]の価格比較
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]の店頭購入
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のスペック・仕様
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]の純正オプション
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のレビュー
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のクチコミ
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]の画像・動画
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のピックアップリスト
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のオークション

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]SONY

最安価格(税込):¥67,800 (前週比:-2,000円↓) 発売日:2019年11月 2日

  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]の価格比較
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]の店頭購入
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のスペック・仕様
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]の純正オプション
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のレビュー
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のクチコミ
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]の画像・動画
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のピックアップリスト
  • NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のオークション

『今だからこそオススメできるグッドバランスDAPだ!』 new3さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のレビューを書く

new3さん

  • レビュー投稿数:139件
  • 累計支持数:1811人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
94件
32件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
19件
79件
ヘッドホンアンプ・DAC
11件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
バッテリ3
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5
今だからこそオススメできるグッドバランスDAPだ!
   

   

今更ではあるが「キャッシュバックキャンペーン」に乗じて一度手放した本機を再購入した。WM1Z、WM1A、ZX300、A100、A50と現行のSONY製DAPはほぼ保有したことになる。私はDAPでのストリーミング視聴に関して否定派ではあったが、昨今のサブスク配信の音源クオリティ&DAP性能が劇的にアップしたため、今ではその考えを撤回している。Android機の宿命であるバッテリー問題は言われ尽くされているのでここでは敢えてコメントしない。さて、重要なのは音質である。音質クオリティは「WM1AとZX300」の中間、ややWM1Aに近いと思われる。4.4mmバランスでのサウンドはZX300の寒色系サウンドとは違っており、より音色に丸みと厚めがありアナログ系のウォームな香りがする。かといって音の輪郭は決してボヤけておらず、明快だ。聴くジャンルによってはWM1Aよりマッチするかもしれない。特筆に値するのは、3.5mmミニジャックの音質クオリティの高さだ。ZX300とは比較にならないほど明瞭度と音の厚みが違うのだ。WM1Aと同等以上かもしれない。音質的にZX300以下の機種から買い替える意味は結論的に大いにあると思われる。『ハイレゾ&ストリーミング』サウンドはやはりある程度のクラス(1万以上&ハイレゾ対応)の有線イヤホンで聴くことをおすすめする。コーデックがLDACであろうとTWSイヤホンと有線ではかなりの音質クオリティ差を感じてしまう。屋外でノイキャンを効かせて気軽に聴くという使い分けで良いのだろう。そういった意味で本機は高音質+アナログサウンド大好き派、カジュアルストリーミング派、両者のニーズに応える事が出来る『グッドバランサー』機種であるとも言えよう。本機の実売価格が高いと言う輩も多いが、この小さな筐体にSONYの最新+伝統の技術が盛り込まれているのだ。私的には総合クオリティで十分過ぎるコスパだと感じている。ただ、ストリーミングが必要ないのであればZX300(中古)で十分であると思われる。もしくは思い切ってWM1シリーズだろう。WALKMANの新機種を待望しているファンも多く、買い控えされている方も多い。SONYのDAPはある意味『WM1シリーズ』で完結しているし、ZX507のAndroid後継機が出たとしてもバッテリー周りの強化がメインとなるだろう。
私は現時点でのミドルクラスDAPであれば筐体クオリティ+音質+コスパ+サイズ的に本機は一押しである。待つよりも今、本機を入手された方が幸せになれるだろう。(市場価格で7万を切りり始めた!)

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B
歌謡曲

参考になった67人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
携帯性5
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4
ストリーミング再生メインで無ければ「ZX300」を選択するべき

ZX300を残すべきかも含め判断するため、本機を思い切って購入してみた。ちなみに私はストリーミング再生には全く興味がない(CDからのクリッピング)。純粋にシンプルなDAPとしての機能と性能に的を絞ってZX300と比較してみた。(約180時間エージング)ストリーミング再生をメインとしない前提であるならば、結論から先に言うと「ZX300」で十分というか、本機を選択する意味は薄いと感じた。音質についてサラッと評価するがバランスでのクオリティーはZX300と決定的な差異は無い。(ZX300の方がある意味さっぱりとした音色で透明感がある。)ただアンバランスだけは本機の方が圧倒的に良い。本機は初期ロットでもありAndroidの不安定さ(音飛び、発熱など)もあり、連続再生時間も公表値よりかなり短く感じる。(ストリーミングで5時間弱)したがって、音質重視でZX300からグレードアップを狙うのであれば無理をしてでも「WM1A、1Z」を選択するべきである。携帯性と連続再生時間重視であれば本機(ZX507)に買い換える必要性はないと思われる。ストリーミング再生にウエイトを置かれており、初のウォークマンという条件であれば本機はおすすめ出来る。

ジャンル
ジャズ
R&B

参考になった2

満足度3
デザイン3
携帯性5
バッテリ3
音質4
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性4
ストリーミング再生メインで無ければ「ZX300」を選択するべき

ZX300を残すべきかも含め判断するため、本機を思い切って購入してみた。ちなみに私はストリーミング再生には全く興味がない(CDからのクリッピング)。純粋にシンプルなDAPとしての機能と性能に的を絞ってZX300と比較してみた。(約180時間エージング)ストリーミング再生をメインとしない前提であるならば、結論から先に言うと「ZX300」で十分というか、本機を選択する意味は薄いと感じた。音質についてサラッと評価するがバランスでのクオリティーはZX300と決定的な差異は無い。(ZX300の方がある意味さっぱりとした音色で透明感がある。)ただアンバランスだけは本機の方が圧倒的に良い。本機は初期ロットでもありAndroidの不安定さ(音飛び、発熱など)もあり、連続再生時間も公表値よりかなり短く感じる。(ストリーミングで5時間弱)したがって、音質重視でZX300からグレードアップを狙うのであれば無理をしてでも「WM1A、1Z」を選択するべきである。携帯性と連続再生時間重視であれば本機(ZX507)に買い換える必要性はないと思われる。ストリーミング再生にウエイトを置かれており、初のウォークマンという条件であれば本機はおすすめ出来る。時代の流れはストリーミングではあるが、音質重視のSONYユーザーには響かない中途半端な新製品であろう。

ジャンル
ジャズ
R&B

参考になった36

満足度3
デザイン3
携帯性5
バッテリ3
音質4
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性4
ストリーミング再生メインで無ければ「ZX300」を選択するべき

ZX300を残すべきかも含め判断するため、本機を思い切って購入してみた。ちなみに私はストリーミング再生には全く興味がない(CDからのクリッピング)。純粋にシンプルなDAPとしての機能と性能に的を絞ってZX300と比較してみた。(約180時間エージング)ストリーミング再生をメインとしない前提であるならば、結論から先に言うと「ZX300」で十分というか、本機を選択する意味は薄いと感じた。音質についてサラッと評価するがバランスでのクオリティーはZX300と決定的な差異は無い。ただアンバランスだけは本機の方が圧倒的に良い。本機は初期ロットでもありAndroidの不安定さ(音飛び、発熱など)もあり、連続再生時間も公表値よりかなり短く感じる。したがって、音質重視でZX300からグレードアップを狙うのであれば無理をしてでも「WM1A、1Z」を選択するべきである。携帯性と連続再生時間重視であれば本機(ZX507)に買い換える必要性はないと思われる。ストリーミング再生にウエイトを置かれており、初のウォークマンという条件であれば本機はおすすめ出来る。時代の流れは間違いなくストリーミングではあるが、音質重視のSONYユーザーには響かない新製品であろう。

ジャンル
ジャズ
R&B

参考になった16

 
 
 
 
 
 

「NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]
SONY

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]

最安価格(税込):¥67,800発売日:2019年11月 2日 価格.comの安さの理由は?

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]をお気に入り製品に追加する <511

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意