『ニコン=光学屋の矜持』 ニコン Z 50 16-50 VR レンズキット なぴざねさんのレビュー・評価

2019年11月22日 発売

Z 50 16-50 VR レンズキット

  • 画像処理エンジン「EXPEED 6」を搭載したAPS-Cサイズのミラーレスカメラ。スマホからステップアップする人を含む幅広いユーザーに適している。
  • ドリーム、モーニング、ポップ、サンデーなど20種類の「Creative Picture Control」を搭載。最終アウトプットを確認しながら多彩な画作りを選択可能。
  • 「Z7」「Z6」と共通の大口径、ショートフランジバックのZマウントを採用。標準ズームレンズ「NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR」が付属する。
Z 50 16-50 VR レンズキット 製品画像
最安価格(税込):

¥101,900

(前週比:-800円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥105,336

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥84,800 (16製品)


価格帯:¥101,900¥139,810 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥102,000 〜 ¥125,820 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:395g Z 50 16-50 VR レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR

ご利用の前にお読みください

 
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの価格比較
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの中古価格比較
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの買取価格
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの店頭購入
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのスペック・仕様
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの純正オプション
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのレビュー
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのクチコミ
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの画像・動画
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのピックアップリスト
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのオークション

Z 50 16-50 VR レンズキットニコン

最安価格(税込):¥101,900 (前週比:-800円↓) 発売日:2019年11月22日

  • Z 50 16-50 VR レンズキットの価格比較
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの中古価格比較
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの買取価格
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの店頭購入
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのスペック・仕様
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの純正オプション
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのレビュー
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのクチコミ
  • Z 50 16-50 VR レンズキットの画像・動画
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのピックアップリスト
  • Z 50 16-50 VR レンズキットのオークション

『ニコン=光学屋の矜持』 なぴざねさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z 50 16-50 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

なぴざねさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
40件
レンズ
0件
13件
ビデオカメラ
0件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
ニコン=光学屋の矜持

【デザイン】
ニコンの伝統を引き継ぐデザインであり、購入したことを妻に気づかれていません。(Fマウント機を複数所有しています)

【画質】
APS-Cとキットレンズの組み合わせという条件では十分ですが、やはりフルサイズと単焦点の組み合わせから吐き出されるそれと比べると、立体感というか空気感には乏しいです。DX専用の換算35mm若しくは50mm単焦点の発売を希望します。

【操作性】
ニコンユーザーであれば、取説なしでも最低限は使いこなせます。

【バッテリー】
限界まで使ってはいませんが、1日出歩くとなると心配なので、予備を購入予定です。社外品のモバイルバッテリー対応充電器と組み合わせて運用すれば、2本で1日中ローテーションできるのではないかと。

【携帯性】
α6xxx系統と比べると、やはりペンタ部の出っ張りが気になるところですが、しっかりと構えて写真を撮れると考えたら十分です。

【機能性】
ボタン操作をほぼすべて右手で完結でき便利ですが、フロントダイヤルの指かかりが甘く、指が乾いていると空転させてしまいます。ゴム巻きにするか、ギザギザをより深い物に改善していただきたい。

【液晶】
OVF派ですが、なかなか見やすいEVFです。他社品でよくある、カメラを振った際の変なカクカク感も感じません。

【ホールド感】
このサイズであれば文句ありません。α6xxx系統とは比べ物にならないです。

【総評】
思っていた以上にボディの質感もしっかりとしており、当初心配していた安っぽさ、おもちゃっぽさは少ないです。機能面においても、FマウントでいうところのD7xxxクラスに位置付けられるのではないでしょうか。
ミラーレスは家電製品などとよく言われますが、ニコンの光学屋としての矜持を感じます。
サイズとの兼ね合いで難しいのでしょうが、後発機への要望としてはデュアルスロット化、バッテリーの大型化(EL15)、USBーC端子の採用を挙げます。
最後に、撒き餌クラスで構わないので、軽くて明るい単焦点が何本が発売されたら、ますますおもしろくなると思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Z 50 16-50 VR レンズキット」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z 50 16-50 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Z 50 16-50 VR レンズキット
ニコン

Z 50 16-50 VR レンズキット

最安価格(税込):¥101,900発売日:2019年11月22日 価格.comの安さの理由は?

Z 50 16-50 VR レンズキットをお気に入り製品に追加する <328

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意