『AIによる自動運転機能を強化し、快適性と省エネ性が向上』 シャープ AY-L22X 神野恵美さんのレビュー・評価

2019年10月25日 発売

AY-L22X

「気象予報を活用し、クラウドのAIにより省エネ運転を行う技術」を搭載したエアコン

AY-L22X 製品画像

画像提供:Joshin

最安価格(税込):

¥248,628

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥248,628

ECカレント

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥248,628〜¥272,580 (9店舗) メーカー希望小売価格:オープン

畳数目安:おもに6畳用 暖房対応畳数(目安):暖房7畳まで (6〜7畳) 冷房対応畳数(目安):冷房9畳まで (6〜9畳) 省エネ評価:★★★★★ AY-L22Xのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AY-L22Xの価格比較
  • AY-L22Xの店頭購入
  • AY-L22Xのスペック・仕様
  • AY-L22Xのレビュー
  • AY-L22Xのクチコミ
  • AY-L22Xの画像・動画
  • AY-L22Xのピックアップリスト
  • AY-L22Xのオークション

AY-L22Xシャープ

最安価格(税込):¥248,628 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月25日

  • AY-L22Xの価格比較
  • AY-L22Xの店頭購入
  • AY-L22Xのスペック・仕様
  • AY-L22Xのレビュー
  • AY-L22Xのクチコミ
  • AY-L22Xの画像・動画
  • AY-L22Xのピックアップリスト
  • AY-L22Xのオークション

『AIによる自動運転機能を強化し、快適性と省エネ性が向上』 神野恵美さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AY-L22Xのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:538件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
パワー4
静音性無評価
サイズ3
除菌・消臭4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

AIによる自動運転機能を強化し、快適性と省エネ性が向上

ロングパネル気流

独自のパネルで下方向へも風を送ることができる

正面から。送風口には「プラズマクラスター5000」のデバイスを6基装備

パネルやルーバーは簡単に取り外すことができ、奥までお手入れできる

フィルター、お掃除ユニットも簡単に取り外せる

室外機

シャープのプラズマクラスターエアコン、2019年フラッグシップモデル。10月初旬に行われたメーカーの発表会を取材。

従来モデルに引き続き、無線LANを標準で内蔵。スマホと接続し、専用アプリを通じて遠隔操作や運転状況の確認が行える。

昨今の最先端のエアコンは、AIを搭載しているのも特徴だが、本製品も存続。他社のAI搭載エアコンと異なり、シャープはクラウド型のAIを採用しているのが特筆すべき点だ。

AIがクラウドにあるため、エアコンが取得したデータもクラウドに集められる。新製品では、外部の気象情報機関が提供する気象予報データを参照し、部屋の状況を予測して先読み運転を行えるようになったのが1つ目の進化点だ。メーカーの試算では、暖房運転の場合、積算消費電力が約15%も削減できるようになったとのこと。

睡眠改善ソリューションプロバイダーのニューロスペースとも手を組み、快眠のための運転機能も搭載。睡眠中の体温と体感のデータに基づき、入眠から起床まで睡眠に最適な温度調節を行ってくれるとのこと。運転後は、ユーザーが感じた快適度を問うアンケートをスマートフォンに送信。以降は、回答をもとにエアコン自体が学習し、AIによってより快適な運転制御を行うという。

その他の基本性能や機能、構造は従来製品と同じ。「ロングパネル気流制御」と呼ぶ、冷房時と暖房時で吹出口にあるパネルを上方向と下方向に吹き分けられる独自の機構や、「プラズマクラスター50000」の搭載、フィルターやダストボックスだけでなく、パネルやルーバーまで簡単に取り外して吹出口内部やファンまで手軽に清掃できる設計などもこれまで同様踏襲している。

新たに追加されたAIによる運転制御は便利だし、省エネにもつながり評価できる。しかし、個人的に気になったのは、本当に必要な機能であるか否か。というのも、本製品のラインナップは適用畳数6〜26畳の9機種。広い畳数に設置する場合は、おそらくリビング設置が主流となるだろうが、リビングで快眠のための機能を使用する機会は限られてくるように思う。むしろ寝室向けの機能のように思うが、その場合、一般的には10畳以下の設置が多いと思うが、その場合にはあまり日中用の機能は必要ないように思う。また、適用畳数は室外機のスペックで、室内機は共通なので、小部屋に設置するには本体が大きく、機能的にも不釣り合いに思わなくもない。それぞれの機能は素晴らしいとは思うが、各々の製品ごとに、それを必要とする人や場所に応じた機能の取捨選択というのも重要に思う。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「AY-L22X」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

AY-L22Xのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AY-L22X
シャープ

AY-L22X

最安価格(税込):¥248,628発売日:2019年10月25日 価格.comの安さの理由は?

AY-L22Xをお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びを
サポート!

[エアコン・クーラー]

エアコン・クーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(エアコン・クーラー)

ご注意