『700がつく型番<台>では異質な音が出る。』 パナソニック Technics EAH-TZ700 ドーヴェンウルフさんのレビュー・評価

2019年11月15日 発売

Technics EAH-TZ700

「プレシジョンモーションドライバー」を搭載したイヤホン

Technics EAH-TZ700 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥120,000

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:3Hz〜100kHz ハイレゾ:○ Technics EAH-TZ700のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Technics EAH-TZ700の価格比較
  • Technics EAH-TZ700の店頭購入
  • Technics EAH-TZ700のスペック・仕様
  • Technics EAH-TZ700のレビュー
  • Technics EAH-TZ700のクチコミ
  • Technics EAH-TZ700の画像・動画
  • Technics EAH-TZ700のピックアップリスト
  • Technics EAH-TZ700のオークション

Technics EAH-TZ700パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年11月15日

  • Technics EAH-TZ700の価格比較
  • Technics EAH-TZ700の店頭購入
  • Technics EAH-TZ700のスペック・仕様
  • Technics EAH-TZ700のレビュー
  • Technics EAH-TZ700のクチコミ
  • Technics EAH-TZ700の画像・動画
  • Technics EAH-TZ700のピックアップリスト
  • Technics EAH-TZ700のオークション

『700がつく型番<台>では異質な音が出る。』 ドーヴェンウルフさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-TZ700のレビューを書く

ドーヴェンウルフさん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:371人
  • ファン数:4人
満足度3
デザイン5
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
700がつく型番<台>では異質な音が出る。

これから書くレビューは悪いことばかりです。
不快に感じる方はスルーしてください。

私はパナソニックのイヤホンとヘッドホンがとても好きでイヤホンはRP-HDE10やRP-HDE5を、ヘッドホンはRP-HD10を3台、EAH-T700も所有しており、ケーブルらを色々変えて試行錯誤しつつどの導体が良い音が出るか、もしくは自分にとって良い音はどの導体か、など遊び尽くしています。その中でこのイヤホンだけは頂けない。スペックは他のメーカーの製品と比べ飛び出ている数値が記載されておりますが、はっきり言ってとてもじゃないがバランス良く鳴るようなイヤホンではありません。低域が非常に強くかつステージが広く、ライブ系収録音楽を聴く分は良いが一般的に販売されているCD音源を聴く限り、不自然極まりない音が出ます。

価格が高くハイエンドイヤホンの部類に入ると思いますが、レビューの高評価については疑問しか感じられません。懸念点として、このイヤホンの音に慣れていしまうと他のイヤホン聴いた際、慢性的に低域の迫力が足りないと感じてしまう状態に陥ります。低域ジャンキー耳状態。
※高額で買ったから良い音と思いたい強い思いがあり、高評価になっているのではないかと懸念しております。

こういうハイエンドモデルイヤホンはTechnicsさんには出して欲しくなかったですね。ヘッドホンのEAH-T700は文句言うところがなく、ステージは広くかつ低域の表現が絶妙な上、まだまだ余裕を持って鳴らしているように聴こえられ、心躍らされます。歴史に残るようなヘッドホンです。それと比べこのイヤホンはダメダメですね。

本イヤホンの音質について、
低域がとりあえず鬱苦しい程出しゃばっており、高域は出ているがすぅーっとは入らない。例として、オペラ歌手のVoiceと演奏楽器のピアノらの音が脳内に流れ上手く溶け込んで拡散しないのです。低域辺りのHz帯域が無駄に邪魔している。音質は価格に見合わず、残念以外の感想しかありません。少なくとも私はこのイヤホンについては合わないと感じました。色々なイヤホンを聴いて楽しみたい人には合うと思います。ジャンルにより使い分ける使用ならとても良いと思いますが、様々なジャンルの音楽をこのイヤホンだけに限定して聴くと音の聴き取り能力が低下しますし、どの音がどのように鳴るかが分かりずらくなるのではないでしょうか。ご自身の耳がジャンクフード化します。あまりおすすめしたくないイヤホンです。

なかなか理解できないところではありますが、このような音を出すイヤホンが高評価されているのは誠に残念です。同シリーズのヘッドホンなら最高な音が出ます。こちらのイヤホンの本体価格結構しますので、興味本位では買うのはお勧めしません。

参考になった16人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン5
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
700がつく型番<台>では異質な音が出る。

これから書くレビューは悪いことばかりです。
不快に感じる方はスルーしてください。

私はパナソニックのイヤホンとヘッドホンはとても好きでイヤホンはRP-HDE10やRP-HD5を、ヘッドホンはRP-HD10は3台、EAH-T700も所有しており、ケーブルらを色々変えて試行錯誤しつつどの導体が良い音が出るか、もしくは自分にとって良い音はどの導体か、など遊び尽くしています。その中でこのイヤホンだけは頂けない。スペックは他のメーカーの製品と比べ飛び出ている数値が記載されておりますが、はっきり言ってとてもじゃないがバランス良く鳴るようなイヤホンではありません。低域が非常に強くかつステージが広く、ライブ系収録音楽を聴く分は良いが一般的に販売されているCD音源を聴く限り、不自然極まりない音が出ます。

価格が高くハイエンドイヤホンの部類に入ると思いますが、レビューの高評価については疑問しか感じられません。懸念点として、このイヤホンの音に慣れていしまうと他のイヤホン聴いた際、慢性的に低域の迫力が足りないと感じてしまう状態に陥ります。低域ジャンキー耳状態。
※高額で買ったから良い音と思いたい強い思いがあり、高評価になっているのではないかと懸念しております。

こういうハイエンドモデルイヤホンはTechnicsさんには出して欲しくなかったですね。ヘッドホンのEAH-T700は文句言うところがなく、ステージは広くかつ低域の表現が絶妙な上、まだまだ余裕を持って鳴らしているように聴こえられ、心躍ろされます。歴史に残るようなヘッドホンです。それと比べこのイヤホンはダメですね。

本イヤホンの音質について、
低域がとりあえず鬱苦しい程出しゃばっており、高域は出ているがすぅーっとは入らない。例として、オペラ歌手のVoiceと演奏楽器のピアノらの音が脳内に流れ上手く溶け込んで拡散しないのです。低域辺りのHz帯域が無駄に邪魔している。価格に見合わず、残念以外の感想しかありません。少なくとも私はこのイヤホンについては合わないと感じました。色々なイヤホンを聴いて楽しみたい人には合うと思います。ジャンルにより使い分ける使い方ならとても良いと思いますが、様々なジャンルの音楽をこのイヤホンだけに限定して聴くと音の聴き取り能力が低下しますし、どの音がどのように鳴るかが分かりずらくなるのではないでしょうか。ご自身の耳がジャンクフード化します。あまりおすすめしたくないイヤホンです。

理解できないところではありますが、このような音が高評価されているのは誠に残念です。同シリーズのヘッドホンなら最高な音が出ます。こちらのイヤホンの本体価格結構しますので、興味本位では買うのはお勧めしません。

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「Technics EAH-TZ700」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-TZ700のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Technics EAH-TZ700
パナソニック

Technics EAH-TZ700

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年11月15日

Technics EAH-TZ700をお気に入り製品に追加する <125

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意