『フルフラットでスタイリッシュなつながる録ナビ』 イクリプス 録ナビ AVN-D10W 石田 功さんのレビュー・評価

録ナビ AVN-D10W 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥92,654

(前週比:+1,054円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥92,654〜¥119,172 (32店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥92,654 〜 ¥93,700 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

記録メディアタイプ:メモリ 画面サイズ:7型 TVチューナー:フルセグ(地デジ) 録ナビ AVN-D10Wのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • 録ナビ AVN-D10Wの価格比較
  • 録ナビ AVN-D10Wの店頭購入
  • 録ナビ AVN-D10Wのスペック・仕様
  • 録ナビ AVN-D10Wのレビュー
  • 録ナビ AVN-D10Wのクチコミ
  • 録ナビ AVN-D10Wの画像・動画
  • 録ナビ AVN-D10Wのピックアップリスト
  • 録ナビ AVN-D10Wのオークション

録ナビ AVN-D10Wイクリプス

最安価格(税込):¥92,654 (前週比:+1,054円↑) 発売日:2019年11月上旬

  • 録ナビ AVN-D10Wの価格比較
  • 録ナビ AVN-D10Wの店頭購入
  • 録ナビ AVN-D10Wのスペック・仕様
  • 録ナビ AVN-D10Wのレビュー
  • 録ナビ AVN-D10Wのクチコミ
  • 録ナビ AVN-D10Wの画像・動画
  • 録ナビ AVN-D10Wのピックアップリスト
  • 録ナビ AVN-D10Wのオークション

『フルフラットでスタイリッシュなつながる録ナビ』 石田 功さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

録ナビ AVN-D10Wのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:120件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランス・ライターの石田 功です。カーナビやカーオーディオを中心に、雑誌やWebで記事を書いています。現在、執筆中のおもな雑誌はカーオーディオ専門誌のオートサウンド、カーオーディオマガジンなど。またカー&ドライバーなどの自動車専門誌や…続きを読む

満足度3
デザイン4
操作性4
ナビ性能4
画面表示3
AV機能3
拡張性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

フルフラットでスタイリッシュなつながる録ナビ

トヨタ・ハリアーに装着

前面はフルフラットでスッキリ

カメラはコンパクト

ナビのモニターでカメラ映像を確認可能

ナビとAVが上下に分かれたメニューが特徴

交差点拡大図

11月に発売をスタートしたイクリプスの録ナビを装着したデモカーに乗ることができました。デモカーはトヨタ・ハリアー。半日くらい借りて試乗しています。

ハリアーは純正で9インチのモニターが装着できるスペースがあります。そこに7型ワイドモニターの横幅200mmモデル、AVN-D10Wが装着されていました。そのため、画面の周囲のフレームが広くなり気になってしまいます。録ナビには7型モデルしかラインナップされていないので、このクルマを選択したことはちょっと失敗だったかもしれません。

それはさておき、7型ワイドモニターがぴったり収まるクルマに装着したら、かなりスタイリッシュに見えるでしょう。とくに横幅200mmのAVN-D10Wは右サイドのハードキーの部分までフルフラット。このスッキリした見た目は、なかなか良いと思います。

AVN-D10Wの特徴はドライブレコーダーを内蔵している点です。あおり運転が問題化して以降、もはやドラレコは必需品ともなっていますから、カーナビを導入するついでにドラレコも、と思っている人なら興味が湧くでしょう。

ドラレコ内蔵ナビの良さは、カメラがコンパクトなこと。カーナビのディスプレイで映像を確認できるのでカメラ側にモニターは要りません。だからコンパクト。視界の邪魔にならないという点では有利です。またナビ本体にドラレコの本体部分を内蔵しているので、配線がごちゃごちゃすることもありません。トヨタ/ダイハツ車なら接続ケーブルを同梱しているので、さらに楽。対応車に乗っているなら、有利です。

オプションのバックアイカメラの追加も可能で、ハリアーには装備されていました。ルームミラーに映る状態と同じように鏡像で表示されるので、違和感はありません。この映像もカーナビのモニターで見られます。

また映像をスマホに転送して、スマホで見ることもできます。この機能は事故などの時よりも、景色がきれいな道などを走った時に便利かもしれません。スマホに映像を転送すれば、SNSにアップするのも楽。そんな使い方もできます。

ここからもわかるようにAVN-D10WはWi-Fiを内蔵しているんですね。だからスマホのテザリングを使えば地図の自動更新もできます。その頻度は毎月。新規で開通した道路の差分情報が送られてきて、自動でナビの地図に反映します。知らない間に新しい地図に書き換わっていたという感覚です。無料で地図更新ができるのは2022年10月末まで。それ以降は有償になります。

スマホのテザリングによって得られる情報は他にもあります。まず目的地検索時に現れる周辺施設の情報。これはコンビニやガソリンスタンドなどです。また目的地の2キロ手前では目的地周辺の駐車場の最新情報にアクセスします。コインパーキングですが空いているか混雑しているか満車かがわかるので、スムースに目的地近くの駐車場を探せます。さらにCDDBの最新楽曲情報を取得したり、自車マークのアイコンをダウンロードしたりが可能。デモカーはかぐや姫のアイコンに替わっていましたが、富士通テン時代のカーマーティにあった犬のアイコンを思い出して、懐かしさがこみ上げます。ただし、ヘディングアップ利用時はほとんど後ろ姿しか見えませんが(笑)

操作はスピーディ。地図表示の下にオーディオ情報と曲送り/戻しの操作ボタンが表示されているので、スムースに操作できます。メニューはナビ操作とAV操作が上下2段に分かれていて、フリックによってそれぞれ単独で動く作り。よくあるのは、ナビメニューとAVメニューが半々で、そこに行いたい操作メニューが無いときはフリックすることで全画面をナビ、またはAVのメニューに切り替えるというパターンですが、これならナビメニューをフリックしてもAVメニューは見えたまま。操作回数を減らしたいという工夫が見られます。他社のナビと見た目が違うので最初は戸惑いますが、すぐに慣れるでしょう。使いやすい操作系です。

地図は落ち着いた色合い。全体的にメリハリが弱いので、もっと強くしたほうがより分かりやすい気もします。ルート色はライトブルー。これも色が薄いので、もっとメリハリをつけてルートであることをわかりやすくしてほしいと感じました。またルート色が一般道と高速で同じところも、ふだん色が違うナビに乗り慣れている僕にとっては「変えてほしい」と思うところです。まあ、慣れの問題かもしれません。

それでも交差点拡大やイラスト図などの案内はわかりやすく、なんの問題もなく案内してくれます。交差点レーン案内およびレーンリストも、走行すべきレーンを丁寧に案内してくれるので、運転に不慣れなにはとくに重宝されると思います。また細街路に目的地を設定した場合でも、ピンポイントで案内してくれるので安心感があります。渋滞情報はVICS WIDEで対応しています。今回はあいにく渋滞しているところがなかったので試していないのですが、最新の渋滞情報を反映したルート探索も行います。

ディスプレイは約115万画素でHDパネルが増えてきた最近ではスペック的に見劣りするものの、低反射パネルのおかげで光沢がありながら見やすいもの。音も自然で、とくにこだわるのでなければクリアに気持ちよく楽しめます。すっきりと抜けの良い清楚な音を聴かせます。と考えると、つくづく7型ワイドモデルしかなく大画面を選べないの惜しい気がしてなりません。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「録ナビ AVN-D10W」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

録ナビ AVN-D10Wのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

録ナビ AVN-D10W
イクリプス

録ナビ AVN-D10W

最安価格(税込):¥92,654発売日:2019年11月上旬 価格.comの安さの理由は?

録ナビ AVN-D10Wをお気に入り製品に追加する <33

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(カーナビ)

ご注意