『「HOU 現象」解消されず。残念→追記:うーん、まだおかしいかも』 Lenovo ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WW Nab20Sさんのレビュー・評価

2019年10月 4日 発売

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WW

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WW 製品画像

拡大

※キーボードは日本語仕様です
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

Lenovoの直販サイトで購入するメリット

  • カスタマイズができるのはレノボ・ショッピングだけ(一部製品は対象外)
  • 分割払い48回まで手数料0%(JACCS)!さらに対象パソコンの買取を5,000円増額中!
  • マウス1個から日本全国送料無料!

画面サイズ:15.6インチ CPU:第2世代 AMD Ryzen 5 3500U/2.1GHz/4コア CPUスコア:7159 ストレージ容量:M.2 SSD:256GB メモリ容量:8GB OS:Windows 10 Home 64bit 重量:2.1kg ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WW の後に発売された製品ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWとThinkPad E15 Gen 2 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 パフォーマンス 20T8CTO1WWを比較する

ThinkPad E15 Gen 2 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 パフォーマンス 20T8CTO1WW

ThinkPad E15 Gen 2 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 パフォーマンス 20T8CTO1WW

最安価格(税込): ¥- 発売日:2020年 6月18日

画面サイズ:15.6インチ CPU:第3世代 AMD Ryzen 5 4500U/2.3GHz/6コア CPUスコア:11312 ストレージ容量:M.2 SSD:256GB メモリ容量:8GB OS:Windows 10 Home 64bit 重量:1.7kg
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWの価格比較
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWの店頭購入
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのスペック・仕様
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのレビュー
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのクチコミ
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWの画像・動画
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのピックアップリスト
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのオークション

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWLenovo

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年10月 4日

  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWの価格比較
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWの店頭購入
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのスペック・仕様
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのレビュー
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのクチコミ
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWの画像・動画
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのピックアップリスト
  • ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > ノートパソコン > Lenovo > ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WW

『「HOU 現象」解消されず。残念→追記:うーん、まだおかしいかも』 Nab20Sさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
4件
19件
時計
3件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ2
持ち運びやすさ3
バッテリ3
液晶4
「HOU 現象」解消されず。残念→追記:うーん、まだおかしいかも

 去年 ThinkPad L580 を買ったばかりなのだが、あまりに安かったので買い替えてしまった。注文の寸前、ここのレビューで「定期的に安くなる」と知る。それがなんとサイバーマンデー前日……翌日、無事に安く買うことができました(レビュアーの方、ありがとうございます)。
 値段、処理速度は満足。トラックポイントと独立したクリックボタン、極端に小さくないカーソルキーも健在だ(個人的には、このあたりが高評価)。初の SSD マシンだが、あまり重い処理をしないためか、そこまで劇的に速くなったという実感はない。ただ、今までは「HDD ならおかしくなってもある程度ファイルを救出できそうだが、SSD だと全滅しそう」という懸念(←正しいかどうかは不明)があったのだが、メーカー謹製の SSD ならその点は少し安心できる。
 と、いいことずくめのようだが、大きな問題があった。L580 にもあった「HOU 現象」が解消されていなかったのだ。

 L580 では、素早く「HOU」とタイプするとビープ音が鳴る(タイプがゆっくりだと鳴らない)という現象に悩まされていた。そこで修理に送ったところ、なぜか「異常無し」で返ってきた。どういうことか問い合わせると、「この機種は特定のキーの組み合わせを素早くタイプすると、入力エラーと見なすようになっている。嫌なら BIOS を変更してください」との返事。BIOS でキーボードエラーの音を消して、一応は解決したのだが……
 E595 ではビープ音は鳴らない。ところが、IME オンの状態で「〜HOU」とタイプすると異常が生じてしまうのだ。ATOK では「〜ほ」までが無変換で確定されてしまい、ME-IME では勝手に意図しない漢字に変換されてしまう(文字の組み合わせによってはならないかも?それから、具体的な症状はキーカスタマイズにもよるかもしれない。この機種の人は、試しに「HOUHOU」とか「JOUHOU」と打ってみてください)。タイプしているといつの間にか無変換で確定されてしまうのは、けっこうストレスになる。
 これをレノボサポートに電話したところ、「現象はこちらでも確認した。すぐには解決できないので、1週間ほど待ってください」とのことだった。それが 12/20 頃なのだが、まだ正式な返事はきていない。問い合わせてみると「対応を検討中。BIOS のアップデートをするかもしれない」とのことだった。ということで、現在も対応待ちの状態だ。
 それにしても、「HOU」なんて打ちやすいキーだし、日本語ではよくある組み合わせだ。私は極端にタイプが速いわけでもない。メーカーの人や今まで買った人は、誰も気づかなかったのだろうか?ちょっと不思議だ。E590 はどうなのだろう。私は L580 の経験があったので、HOU という組み合わせに気づけたと言うことなのかな。

 その他、細かいところ。
・電源コードの差し込むところがちょっと太くなった。L580 はごく普通の USB 端子で、いかにも「ノートを動かしていると、そのうち断線しそう」だったのが、多少改善された。
・LAN ケーブルの差込口が「出っ張りが下側」と、今までと逆になった。これでは、機械本体を持ち上げないと抜き差しできない。私のように頻繁に抜き差しする人には不便。
・キータッチがいくぶん軽くなったか? 昔はクリック感のあるキーが好きだったが、最近のノートのようにストロークが小さいと、単なる「固いキー」になってしまう。これのほうが好み。ただ、変なところでビープ音が鳴る時がある。L580 では「HOU」は組み合わせの一つに過ぎず、他にもエラーになるキーがあるとのことだったので、それかもしれない。

 全体的には満足(特に価格)なのだが、HOU 現象があり、今のところ解決もしていないので、星は2つとさせて頂きます。残念。


※追記:「HD 解像度」については、「ない」→「探したらあった」と訂正しましたが、「ないが、外部ディスプレイを接続すると出てくる」が正しいようです。詳しくは口コミの方に書きました。

※追記:アップデートについて、レノボサポートより
「まだ確定ではないが、BIOS アップデートを2月下旬から3月上旬に予定している」
との連絡を頂きました(1/22)。時期がちょっと先ですが、改善の見込みがついたのは良かったです。

※追記:(3/11) サポートからの連絡通り、BIOS のアップデートがあり、これを適用したところ症状が治まったようです。星4つに修正させていただきます。よかった。

※追記:(3/17) と思ったのですが、hou を打った時にビープ音がなる症状は治まっていませんでした。リセットしたら一旦直ったように思えたのですが、やがて再発……よくわかりません。これでは L580 と同じ、いや BIOS 設定で治まらないのでそれより悪い状態ですので、厳しめですが、星2つに戻させて頂きます。
 なお、今回の追記でレビュー訂正回数の上限に達し、これ以上の追記は行えまなくなりました。何か訂正することがあれば、口コミの方で報告させて頂きます。


レベル
中級者
使用目的
文書作成

参考になった68人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ4
持ち運びやすさ3
バッテリ3
液晶4
「HOU 現象」解消されず。残念。→追記:どうやら直ったようです

 去年 ThinkPad L580 を買ったばかりなのだが、あまりに安かったので買い替えてしまった。注文の寸前、ここのレビューで「定期的に安くなる」と知る。それがなんとサイバーマンデー前日……翌日、無事に安く買うことができました(レビュアーの方、ありがとうございます)。
 値段、処理速度は満足。トラックポイントと独立したクリックボタン、極端に小さくないカーソルキーも健在だ(個人的には、このあたりが高評価)。初の SSD マシンだが、あまり重い処理をしないためか、そこまで劇的に速くなったという実感はない。ただ、今までは「HDD ならおかしくなってもある程度ファイルを救出できそうだが、SSD だと全滅しそう」という懸念(←正しいかどうかは不明)があったのだが、メーカー謹製の SSD ならその点は少し安心できる。
 と、いいことずくめのようだが、大きな問題があった。L580 にもあった「HOU 現象」が解消されていなかったのだ。

 L580 では、素早く「HOU」とタイプするとビープ音が鳴る(タイプがゆっくりだと鳴らない)という現象に悩まされていた。そこで修理に送ったところ、なぜか「異常無し」で返ってきた。どういうことか問い合わせると、「この機種は特定のキーの組み合わせを素早くタイプすると、入力エラーと見なすようになっている。嫌なら BIOS を変更してください」との返事。BIOS でキーボードエラーの音を消して、一応は解決したのだが……
 E595 ではビープ音は鳴らない。ところが、IME オンの状態で「〜HOU」とタイプすると異常が生じてしまうのだ。ATOK では「〜ほ」までが無変換で確定されてしまい、ME-IME では勝手に意図しない漢字に変換されてしまう(文字の組み合わせによってはならないかも?それから、具体的な症状はキーカスタマイズにもよるかもしれない。この機種の人は、試しに「HOUHOU」とか「JOUHOU」と打ってみてください)。タイプしているといつの間にか無変換で確定されてしまうのは、けっこうストレスになる。
 これをレノボサポートに電話したところ、「現象はこちらでも確認した。すぐには解決できないので、1週間ほど待ってください」とのことだった。それが 12/20 頃なのだが、まだ正式な返事はきていない。問い合わせてみると「対応を検討中。BIOS のアップデートをするかもしれない」とのことだった。ということで、現在も対応待ちの状態だ。
 それにしても、「HOU」なんて打ちやすいキーだし、日本語ではよくある組み合わせだ。私は極端にタイプが速いわけでもない。メーカーの人や今まで買った人は、誰も気づかなかったのだろうか?ちょっと不思議だ。E590 はどうなのだろう。私は L580 の経験があったので、HOU という組み合わせに気づけたと言うことなのかな。

 その他、細かいところ。
・電源コードの差し込むところがちょっと太くなった。L580 はごく普通の USB 端子で、いかにも「ノートを動かしていると、そのうち断線しそう」だったのが、多少改善された。
・LAN ケーブルの差込口が「出っ張りが下側」と、今までと逆になった。これでは、機械本体を持ち上げないと抜き差しできない。私のように頻繁に抜き差しする人には不便。
・キータッチがいくぶん軽くなったか? 昔はクリック感のあるキーが好きだったが、最近のノートのようにストロークが小さいと、単なる「固いキー」になってしまう。これのほうが好み。ただ、変なところでビープ音が鳴る時がある。L580 では「HOU」は組み合わせの一つに過ぎず、他にもエラーになるキーがあるとのことだったので、それかもしれない。

 全体的には満足(特に価格)なのだが、HOU 現象があり、今のところ解決もしていないので、星は2つとさせて頂きます。残念。


※追記:「HD 解像度」については、「ない」→「探したらあった」と訂正しましたが、「ないが、外部ディスプレイを接続すると出てくる」が正しいようです。詳しくは口コミの方に書きました。

※追記:アップデートについて、レノボサポートより
「まだ確定ではないが、BIOS アップデートを2月下旬から3月上旬に予定している」
との連絡を頂きました(1/22)。時期がちょっと先ですが、改善の見込みがついたのは良かったです。

※追記:(3/11) サポートからの連絡通り、BIOS のアップデートがあり、これを適用したところ症状が治まったようです。星4つに修正させていただきます。よかった。

レベル
中級者
使用目的
文書作成

参考になった0

満足度2
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ2
持ち運びやすさ3
バッテリ3
液晶4
「HOU 現象」解消されず。残念。→追記あり

 去年 ThinkPad L580 を買ったばかりなのだが、あまりに安かったので買い替えてしまった。注文の寸前、ここのレビューで「定期的に安くなる」と知る。それがなんとサイバーマンデー前日……翌日、無事に安く買うことができました(レビュアーの方、ありがとうございます)。
 値段、処理速度は満足。トラックポイントと独立したクリックボタン、極端に小さくないカーソルキーも健在だ(個人的には、このあたりが高評価)。初の SSD マシンだが、あまり重い処理をしないためか、そこまで劇的に速くなったという実感はない。ただ、今までは「HDD ならおかしくなってもある程度ファイルを救出できそうだが、SSD だと全滅しそう」という懸念(←正しいかどうかは不明)があったのだが、メーカー謹製の SSD ならその点は少し安心できる。
 と、いいことずくめのようだが、大きな問題があった。L580 にもあった「HOU 現象」が解消されていなかったのだ。

 L580 では、素早く「HOU」とタイプするとビープ音が鳴る(タイプがゆっくりだと鳴らない)という現象に悩まされていた。そこで修理に送ったところ、なぜか「異常無し」で返ってきた。どういうことか問い合わせると、「この機種は特定のキーの組み合わせを素早くタイプすると、入力エラーと見なすようになっている。嫌なら BIOS を変更してください」との返事。BIOS でキーボードエラーの音を消して、一応は解決したのだが……
 E595 ではビープ音は鳴らない。ところが、IME オンの状態で「〜HOU」とタイプすると異常が生じてしまうのだ。ATOK では「〜ほ」までが無変換で確定されてしまい、ME-IME では勝手に意図しない漢字に変換されてしまう(文字の組み合わせによってはならないかも?それから、具体的な症状はキーカスタマイズにもよるかもしれない。この機種の人は、試しに「HOUHOU」とか「JOUHOU」と打ってみてください)。タイプしているといつの間にか無変換で確定されてしまうのは、けっこうストレスになる。
 これをレノボサポートに電話したところ、「現象はこちらでも確認した。すぐには解決できないので、1週間ほど待ってください」とのことだった。それが 12/20 頃なのだが、まだ正式な返事はきていない。問い合わせてみると「対応を検討中。BIOS のアップデートをするかもしれない」とのことだった。ということで、現在も対応待ちの状態だ。
 それにしても、「HOU」なんて打ちやすいキーだし、日本語ではよくある組み合わせだ。私は極端にタイプが速いわけでもない。メーカーの人や今まで買った人は、誰も気づかなかったのだろうか?ちょっと不思議だ。E590 はどうなのだろう。私は L580 の経験があったので、HOU という組み合わせに気づけたと言うことなのかな。

 その他、細かいところ。
・電源コードの差し込むところがちょっと太くなった。L580 はごく普通の USB 端子で、いかにも「ノートを動かしていると、そのうち断線しそう」だったのが、多少改善された。
・LAN ケーブルの差込口が「出っ張りが下側」と、今までと逆になった。これでは、機械本体を持ち上げないと抜き差しできない。私のように頻繁に抜き差しする人には不便。
・キータッチがいくぶん軽くなったか? 昔はクリック感のあるキーが好きだったが、最近のノートのようにストロークが小さいと、単なる「固いキー」になってしまう。これのほうが好み。ただ、変なところでビープ音が鳴る時がある。L580 では「HOU」は組み合わせの一つに過ぎず、他にもエラーになるキーがあるとのことだったので、それかもしれない。

 全体的には満足(特に価格)なのだが、HOU 現象があり、今のところ解決もしていないので、星は2つとさせて頂きます。残念。


※追記:「HD 解像度」については、「ない」→「探したらあった」と訂正しましたが、「ないが、外部ディスプレイを接続すると出てくる」が正しいようです。詳しくは口コミの方に書きました。

※追記:アップデートについて、レノボサポートより
「まだ確定ではないが、BIOS アップデートを2月下旬から3月上旬に予定している」
との連絡を頂きました(1/22)。時期がちょっと先ですが、改善の見込みがついたのは良かったです。

レベル
中級者
使用目的
文書作成

参考になった20

満足度2
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ2
持ち運びやすさ3
バッテリ3
液晶4
「HOU 現象」解消されず。残念。

 去年 ThinkPad L580 を買ったばかりなのだが、あまりに安かったので買い替えてしまった。注文の寸前、ここのレビューで「定期的に安くなる」と知る。それがなんとサイバーマンデー前日……翌日、無事に安く買うことができました(レビュアーの方、ありがとうございます)。
 値段、処理速度は満足。トラックポイントと独立したクリックボタン、極端に小さくないカーソルキーも健在だ(個人的には、このあたりが高評価)。初の SSD マシンだが、あまり重い処理をしないためか、そこまで劇的に速くなったという実感はない。ただ、今までは「HDD ならおかしくなってもある程度ファイルを救出できそうだが、SSD だと全滅しそう」という懸念(←正しいかどうかは不明)があったのだが、メーカー謹製の SSD ならその点は少し安心できる。
 と、いいことずくめのようだが、大きな問題があった。L580 にもあった「HOU 現象」が解消されていなかったのだ。

 L580 では、素早く「HOU」とタイプするとビープ音が鳴る(タイプがゆっくりだと鳴らない)という現象に悩まされていた。そこで修理に送ったところ、なぜか「異常無し」で返ってきた。どういうことか問い合わせると、「この機種は特定のキーの組み合わせを素早くタイプすると、入力エラーと見なすようになっている。嫌なら BIOS を変更してください」との返事。BIOS でキーボードエラーの音を消して、一応は解決したのだが……
 E595 ではビープ音は鳴らない。ところが、IME オンの状態で「〜HOU」とタイプすると異常が生じてしまうのだ。ATOK では「〜ほ」までが無変換で確定されてしまい、ME-IME では勝手に意図しない漢字に変換されてしまう(文字の組み合わせによってはならないかも?それから、具体的な症状はキーカスタマイズにもよるかもしれない。この機種の人は、試しに「HOUHOU」とか「JOUHOU」と打ってみてください)。タイプしているといつの間にか無変換で確定されてしまうのは、けっこうストレスになる。
 これをレノボサポートに電話したところ、「現象はこちらでも確認した。すぐには解決できないので、1週間ほど待ってください」とのことだった。それが 12/20 頃なのだが、まだ正式な返事はきていない。問い合わせてみると「対応を検討中。BIOS のアップデートをするかもしれない」とのことだった。ということで、現在も対応待ちの状態だ。
 それにしても、「HOU」なんて打ちやすいキーだし、日本語ではよくある組み合わせだ。私は極端にタイプが速いわけでもない。メーカーの人や今まで買った人は、誰も気づかなかったのだろうか?ちょっと不思議だ。E590 はどうなのだろう。私は L580 の経験があったので、HOU という組み合わせに気づけたと言うことなのかな。

 その他、細かいところ。
・電源コードの差し込むところがちょっと太くなった。L580 はごく普通の USB 端子で、いかにも「ノートを動かしていると、そのうち断線しそう」だったのが、多少改善された。
・LAN ケーブルの差込口が「出っ張りが下側」と、今までと逆になった。これでは、機械本体を持ち上げないと抜き差しできない。私のように頻繁に抜き差しする人には不便。
・キータッチがいくぶん軽くなったか? 昔はクリック感のあるキーが好きだったが、最近のノートのようにストロークが小さいと、単なる「固いキー」になってしまう。これのほうが好み。ただ、変なところでビープ音が鳴る時がある。L580 では「HOU」は組み合わせの一つに過ぎず、他にもエラーになるキーがあるとのことだったので、それかもしれない。

 全体的には満足(特に価格)なのだが、HOU 現象があり、今のところ解決もしていないので、星は2つとさせて頂きます。残念。

(追記)
 すみません、訂正です。「HD解像度はない」と書きましたが、ありました。何度も見直したつもりだったんだけどなあ……私は夢を見ていたのだろうか。
 と言うことで、該当部分を削除しました。申し訳ない。あるのなら、HD 解像度にしてみようかな?



レベル
中級者
使用目的
文書作成

参考になった10

満足度2
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性4
使いやすさ2
持ち運びやすさ3
バッテリ3
液晶4
「HOU 現象」解消されず。残念。

 去年 ThinkPad L580 を買ったばかりなのだが、あまりに安かったので買い替えてしまった。注文の寸前、ここのレビューで「定期的に安くなる」と知る。それがなんとサイバーマンデー前日……翌日、無事に安く買うことができました(レビュアーの方、ありがとうございます)。
 値段、処理速度は満足。トラックポイントと独立したクリックボタン、極端に小さくないカーソルキーも健在だ(個人的には、このあたりが高評価)。初の SSD マシンだが、あまり重い処理をしないためか、そこまで劇的に速くなったという実感はない。ただ、今までは「HDD ならおかしくなってもある程度ファイルを救出できそうだが、SSD だと全滅しそう」という懸念(←正しいかどうかは不明)があったのだが、メーカー謹製の SSD ならその点は少し安心できる。
 と、いいことずくめのようだが、大きな問題があった。L580 にもあった「HOU 現象」が解消されていなかったのだ。

 L580 では、素早く「HOU」とタイプするとビープ音が鳴る(タイプがゆっくりだと鳴らない)という現象に悩まされていた。そこで修理に送ったところ、なぜか「異常無し」で返ってきた。どういうことか問い合わせると、「この機種は特定のキーの組み合わせを素早くタイプすると、入力エラーと見なすようになっている。嫌なら BIOS を変更してください」との返事。BIOS でキーボードエラーの音を消して、一応は解決したのだが……
 E595 ではビープ音は鳴らない。ところが、IME オンの状態で「〜HOU」とタイプすると異常が生じてしまうのだ。ATOK では「〜ほ」までが無変換で確定されてしまい、ME-IME では勝手に意図しない漢字に変換されてしまう(文字の組み合わせによってはならないかも?それから、具体的な症状はキーカスタマイズにもよるかもしれない。この機種の人は、試しに「HOUHOU」とか「JOUHOU」と打ってみてください)。タイプしているといつの間にか無変換で確定されてしまうのは、けっこうストレスになる。
 これをレノボサポートに電話したところ、「現象はこちらでも確認した。すぐには解決できないので、1週間ほど待ってください」とのことだった。それが 12/20 頃なのだが、まだ正式な返事はきていない。問い合わせてみると「対応を検討中。BIOS のアップデートをするかもしれない」とのことだった。ということで、現在も対応待ちの状態だ。
 それにしても、「HOU」なんて打ちやすいキーだし、日本語ではよくある組み合わせだ。私は極端にタイプが速いわけでもない。メーカーの人や今まで買った人は、誰も気づかなかったのだろうか?ちょっと不思議だ。E590 はどうなのだろう。私は L580 の経験があったので、HOU という組み合わせに気づけたと言うことなのかな。

 その他、細かいところ。
・電源コードの差し込むところがちょっと太くなった。L580 はごく普通の USB 端子で、いかにも「ノートを動かしていると、そのうち断線しそう」だったのが、多少改善された。
・LAN ケーブルの差込口が「出っ張りが下側」と、今までと逆になった。これでは、機械本体を持ち上げないと抜き差しできない。私のように頻繁に抜き差しする人には不便。
・キータッチがいくぶん軽くなったか? 昔はクリック感のあるキーが好きだったが、最近のノートのようにストロークが小さいと、単なる「固いキー」になってしまう。これのほうが好み。ただ、変なところでビープ音が鳴る時がある。L580 では「HOU」は組み合わせの一つに過ぎず、他にもエラーになるキーがあるとのことだったので、それかもしれない。
・FHD 液晶だが、解像度の変更リストに HD(1366×768)が無い! 常用しているソフトが、FHD+125 %に拡大ではフォントが小さすぎるので、今までは FHD 機種でも HD で使っていたのだが、それができなくなってしまった。やむを得ず、FHD+150%にしてみたところ……うん、画面は狭くなったが、老眼にはこのほうがいいかも。それにしても、一時は標準だった HD が無くなってしまうんだなあ。

 全体的には満足(特に価格)なのだが、HOU 現象があり、今のところ解決もしていないので、星は2つとさせて頂きます。残念。

レベル
中級者
使用目的
文書作成

参考になった6

 
 
 
 
 
 

「ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WW」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WW
Lenovo

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WW

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年10月 4日

ThinkPad E595 価格.com限定 AMD Ryzen 5・8GBメモリー・256GB SSD・15.6型フルHD液晶搭載 20NFCTO1WWをお気に入り製品に追加する <1854

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意