『超ハイコスパの超オススメモデル』 iBasso Audio DX160 [32GB ブラック] 野村ケンジさんのレビュー・評価

2019年10月11日 発売

DX160 [32GB ブラック]

  • オンセル静電容量方式タッチパネルを搭載し、5型フルHD全面ディスプレイを採用したデジタルオーディオプレーヤー。
  • DACチップにはCirrus Logic社製「CS43198QFN」をデュアルで搭載。
  • 1.5時間で充電が完了し、最大13時間の稼働が可能。
DX160 [32GB ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:32GB 再生時間:13時間 インターフェイス:Bluetooth DX160 [32GB ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

DX160 [32GB ブラック] の後に発売された製品DX160 [32GB ブラック]とDX170 [32GB]を比較する

DX170 [32GB]
DX170 [32GB]DX170 [32GB]DX170 [32GB]

DX170 [32GB]

最安価格(税込): ¥59,620 発売日:2022年 8月26日

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:32GB 再生時間:11時間 インターフェイス:USB Type-C
  • DX160 [32GB ブラック]の価格比較
  • DX160 [32GB ブラック]の店頭購入
  • DX160 [32GB ブラック]のスペック・仕様
  • DX160 [32GB ブラック]のレビュー
  • DX160 [32GB ブラック]のクチコミ
  • DX160 [32GB ブラック]の画像・動画
  • DX160 [32GB ブラック]のピックアップリスト
  • DX160 [32GB ブラック]のオークション

DX160 [32GB ブラック]iBasso Audio

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年10月11日

  • DX160 [32GB ブラック]の価格比較
  • DX160 [32GB ブラック]の店頭購入
  • DX160 [32GB ブラック]のスペック・仕様
  • DX160 [32GB ブラック]のレビュー
  • DX160 [32GB ブラック]のクチコミ
  • DX160 [32GB ブラック]の画像・動画
  • DX160 [32GB ブラック]のピックアップリスト
  • DX160 [32GB ブラック]のオークション

『超ハイコスパの超オススメモデル』 野村ケンジさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DX160 [32GB ブラック]のレビューを書く

野村ケンジさん

  • レビュー投稿数:145件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールヘッドホンからホームシアター、音楽、クルマ関連などの記事を手がけるライター。専門誌やWEBサイトに寄稿するほか、TBSテレビ開運音楽堂やレインボータウンFMなどにもレギュラー出演させていただいてます。音元出版VGP、CDジャーナル・ヘッド…続きを読む

満足度4
デザイン4
携帯性4
バッテリ4
音質4
操作性4
付属ソフト4
拡張性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

超ハイコスパの超オススメモデル

手に馴染みやすいそこそこの厚みに抑えられたデザイン

ヘッドホン端子は3.5mmと4.4mmバランスを搭載

ボリューム端子はダイヤル式。スムーズな動作で扱いやすい

メーカーからサンプル機をしばらくのあいだ貸与いただいたので、50時間ほどのエージングを行ったのち、色々と使い込んでみました。

【デザイン】
先代に当たるDX150の質実剛健さとはセンスの異なる、スマートなデザインだと思います。厚みも比較的(iBassoにしては)薄型に纏められています。

【携帯性】
比較的画面が大きめですが、手に収まりやすく、扱いやすい印象です。

【バッテリ】
スペックでは最大13時間という連続再生がアピールされていますが、Android OSの搭載によるものか、それほどの長さは体験出来ませんでした。それでも、10時間以上は音楽を聴き続けることができるため、十分納得できます。

【音質】
「DX220」のように音質最優先のMango OSを搭載しておらず、また内部構成もコストパフォーマンスを重視した採用パーツとなっているため、格段のサウンドクオリティ、とまではいきませんが、iBassoらしいクリアなサウンドが楽しめる点はなかなかの高ポイントです。

【操作性】
タッチパネルをメインに据えた操作性については、全く不満がありません。メニューの内容も分かりやすいです。

【付属ソフト】
Android 8.1は馴染みのある操作系なので、こちらも迷うことはないでしょう。Google playストア非対応なので、一部のアプリは利用できませんが、不満に思うことはほとんどありません。

【拡張性】
別売オプションなどは特に用意されていませんが、その分本体ひとつで完結している印象でした。特に、4.4mmバランス端子を採用してくれているのはとてもありがたいです。2.5mmバランス端子は耐久性がそこそこのため、どうしても丁寧に扱う必要があります。その点、4.4mmは標準の3.5mmよりも耐久性が高いため、DAP初心者であっても戸惑うことは少ないことでしょう。

【総評】
「DX220」とは異なり、Android 8.1のみのOS構成となっている「DX160」ですが、その分シンプルな使い勝手に纏め上げられていて、DAPは初めてという人にもオススメできる製品となっています。
また、ヘッドホン出力端子が3.5mmと4.4mmバランスの2つ、というのも嬉しい構成といえます。もちろん、2.5mmバランスも音質的にはなかなかのアドバンテージを持ちますが、4.4mmバランスに比べると耐久面で不安なところがあり、こちらも初心者におすすめしやすいポイントといえます。また、フルHDディスプレイを搭載していますので、映像コンテンツなども楽し婿とが出来ます。WiFi接続を活用することで、音楽ストリーミングはもとより、音楽プレーヤー以外の使い方が出来るのも、「DX160」の魅力といえるでしょう。
そして何よりも、これだけ充実した内容をもちながら、コストパフォーマンスの高い価格設定が為されているのはとても素晴らしいです。結果としてこの「DX160」は大ヒットモデルとなり、最終的には液晶ディスプレイの部品不足で早期生産終了となってしまいました。残念でなりません。とはいえ、ディスプレイの製造メーカーを変更した2ndバージョンの開発がアナウンスされていますので、しばらく待てば入手は出来そうです。いましばらく、製造再開を待ちたいと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「DX160 [32GB ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DX160 [32GB ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DX160 [32GB ブラック]
iBasso Audio

DX160 [32GB ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年10月11日

DX160 [32GB ブラック]をお気に入り製品に追加する <51

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意