『購入時は他のカメラもよ〜く検討して下さい。』 GoPro MAX CHDHZ-201-FW 眠りねずみさんのレビュー・評価

2019年10月25日 発売

MAX CHDHZ-201-FW

  • デュアルレンズを搭載したアクションカメラ。安定化機能「Max HyperSmooth」を採用し、水平維持機構も備え、スムーズなビデオ撮影ができる。
  • 安定性の高い防水シングルレンズカメラ、デュアルレンズを使用した360度カメラ、ユーザー側を向くディスプレイを装備したVlogカメラの3通りで使える。
  • デジタルレンズを採用し、狭角・ゆがみのないリニア・広角・Max SuperViewの4つのレンズを切り替えられる。
MAX CHDHZ-201-FW 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥57,159

(前週比:-1,743円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥57,163

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥57,159〜¥79,680 (36店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥57,161 〜 ¥67,100 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 本体重量:154g MAX CHDHZ-201-FWのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MAX CHDHZ-201-FWの価格比較
  • MAX CHDHZ-201-FWの店頭購入
  • MAX CHDHZ-201-FWのスペック・仕様
  • MAX CHDHZ-201-FWの純正オプション
  • MAX CHDHZ-201-FWのレビュー
  • MAX CHDHZ-201-FWのクチコミ
  • MAX CHDHZ-201-FWの画像・動画
  • MAX CHDHZ-201-FWのピックアップリスト
  • MAX CHDHZ-201-FWのオークション

MAX CHDHZ-201-FWGoPro

最安価格(税込):¥57,159 (前週比:-1,743円↓) 発売日:2019年10月25日

  • MAX CHDHZ-201-FWの価格比較
  • MAX CHDHZ-201-FWの店頭購入
  • MAX CHDHZ-201-FWのスペック・仕様
  • MAX CHDHZ-201-FWの純正オプション
  • MAX CHDHZ-201-FWのレビュー
  • MAX CHDHZ-201-FWのクチコミ
  • MAX CHDHZ-201-FWの画像・動画
  • MAX CHDHZ-201-FWのピックアップリスト
  • MAX CHDHZ-201-FWのオークション

『購入時は他のカメラもよ〜く検討して下さい。』 眠りねずみさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAX CHDHZ-201-FWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:498人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
13件
231件
スマートフォン
1件
202件
デジタル一眼カメラ
7件
136件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
機能性5
バッテリー3
携帯性3
液晶3
音質3
購入時は他のカメラもよ〜く検討して下さい。

以前の職場の影響で、360°カメラに興味を持ち、
仕事でも個人でも9種類色々使ってきました。

GoPro Fusionはを2台使用していますが、GoPro MAXが気になり購入し、しばらく使ってみましたが…
慌てて購入することはなかったと少し後悔もあります。^^;

Fusionの時はPCやスマホにデータを取り込む際、こんなに時間かかるのか!
と後悔したことがあります。
編集し、出力する際にも時間がかかる。
(自宅PCのスペックはCPU:i9、メモリ:64GB、グラボ:1080Ti×2)

MAXはFusionに比べて早いですが、Windows用編集ソフトのGoPro MAX Exporterがいまいちです。
MACで使えるGoProプレイヤーはスマホと同じで再フレームなど使えるので便利ですが、
Windows用は再フレームはできません。
その為、MAX編集の際、WindowsではなくMacを使用しています。


私がメインで愛用している360°カメラですが、静止画用はTheta Z1、動画はGARMIN VIRB360です。
これらのカメラと比べてですが…
GoPro MAXはとにかくデータ量が多い!
静止画はTheta Z1の方が綺麗なので比べるまでもありません。

動画について…
MAXもFusionもとにかくデータ量が大きすぎです。
VIRB360で5.7Kなどで撮影してもMAXより少なく、5.7Kなのでもちろん画質も綺麗です。

まだ録り比べてないので何とも言えませんが、
GARMIN VIRB360で5.7Kで編集し、60分の映像を書き出しで約40GB。
MAXで30分撮影し、編集書き出しすると、3桁GBはいくんじゃないかな…

ただし、MAXは前カメラ、後ろカメラだけで撮影し、HEROシリーズの様に撮影することができ、
水平機能が優秀なので、カメラを回転させようが揺らそうが水平を維持します。


※注意
GARMIN VIRB360も前だけ、後ろだけで撮影することは可能です。
ソフト処理でのブレ補正もかなり優秀ですが、前だけ、後ろだけの映像にはブレ補正はそれほど効きません。
メーカーに問合せましたが、返答すると言いつつ返事なしです。
パソコン専用ソフトの更新もない状態です。


MAXはとてもよいカメラですが、用途によっては使いにくいかもしれません。
とにかくデータ量が多く、PC編集、スマホ編集時に保管が大変になると思います。
他にも優秀な360°カメラは多いので、まずは用途を考え、値段を考え、どうしてもGoPro機じゃないとダメだ!
となればMAX、Fusionの購入もいいと思います。
Youtuberがやたら薦めているから!
GoPro流行りだから!
で購入するのはやめておいた方がいいです。


YoutuberがGoPro機の新作出るとやたら騒ぎますが、私がGoPro機を購入して思ったのは、
騒ぐほどのことではないし、他に優秀なカメラは多いよね?ってことです。
GoProは昔から人気あるし、みんなが気になるガジェットだから、
視聴回数やチャンネル登録数を稼ぎやすく、メーカーからも提供されてるだろうし、
それでやたらYoutubeにアップされるんだよね?と考えてます。

HEROシリーズも他社アクションカムに比べ、データ量として長時間撮影できないし、4GBでファイル分割されるし、
3.5mmジャックが標準でないので音声変換モジュールつけないといけないし…
FusionとGARMIN VIRB360を比べてみましたが、VIRB360の方が優れていること多かったし。


インフルエンサーの影響力は大きいですが、言ってること、やってることが正しいとは思えません。
やはり自分で調べて、見て、触って判断するのが一番です。
ラーメン屋でも行列ができてるからといって絶対に美味しいわけでもないし、自分の舌に合わない場合もあります。
ガジェット類も同じですね。


主観ですが…
バイク、自転車、車などで、360°カメラで長時間撮影をする場合、
以下が動画長時間撮影に向いてると思うカメラです。

GARMIN VIRB360 (熱問題はなし、給電クレードルもあります)
KODAK 4KVR360 (熱問題はなし、2.5mmジャックで外部マイク使えます)
Insta360 One X (ただし長時間撮影で相当熱が出ます)
Insta360 One (熱問題はなし、小さくて目立たなくよい)

MAX、Fusionでの長時間撮影はやめた方がよいです。
ここぞという時の録画ならいいですけどね。

私は長時間撮影し、あとから使かう部分を取り出して編集するので、
給電しつつ長時間録りっぱなしができ、画質も綺麗、データ量も少ない方が助かります。

Theta Z1は静止画用なので動画撮影には使用していません。
Qoocam 8Kを予約したので、こちらも届いたら試してみようと思います。
こちらは8K撮影ができ、それでいて動画録画にも向いているらしいです。
商品届いたらMAXと比べてみようと思います。

GoPro MAXが気になっている方は多いと思いますが、
2020年は色々なカメラが出てくると思うので、焦らずに待つのもよいかもしれません。

1月7日にInsta360から新しいカメラ発表らしいですし、もしかするとDJIから360°カメラが出るかもしれません。
高額なものだとPilotシリーズもありますし。
MAXにこだわらなくてもよいかと思います。

主観ですが…
HERO8、MAXともに素晴らしい機能、性能です。
買って損はありません。
ただ…
勘違いさせるかもしれませんが、なぜそこまでGoProが騒がれるのかわかりません…

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
スナップ撮影
その他

参考になった31人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
画質4
操作性4
機能性5
バッテリー3
携帯性3
液晶3
音質3
購入時は他のカメラもよ〜く検討して下さい。

以前の職場の影響で、360°カメラに興味を持ち、
仕事でも個人でも色々使ってきました。

GoPro Fusionを2台使用していたので、GoPro MAXが気になり購入し、
しばらく使ってみましたが…
慌てて購入することはなかったと少し後悔もあります。^^;

Fusionの時はPCやスマホにデータを取り込む際、こんなに時間かかるのか!
と後悔したことがあります。
編集し、出力する際にも時間がかかる。
(自宅PCのスペックはCPU:i9、メモリ:64GB、グラボ:1080Ti×2)

MAXはFusionに比べて早いですが、Windows用編集ソフトのGoPro MAX Exporterがいまいちです。
MACで使えるGoProプレイヤーはスマホと同じで再フレームなど使えるので便利です。
MAX編集の際、WindowsではなくMacを使用しています。

私がメインで愛用している360°カメラですが、静止画用でTheta Z1、動画はGARMIN VIRB360です。
これらのカメラと比べてですが…
GoPro MAXはとにかくデータ量が多い!
静止画はTheta Z1の方が綺麗なので比べるまでもありません。

動画について…
MAXもFusionもとにかくデータ量が大きすぎです。
他の360°カメラで5.6Kなどで撮影してもMAXより少なく、5.6Kなのでもちろん画質も綺麗です。

まだ録り比べてないので何とも言えませんが、
GARMIN VIRB360で5.7Kで編集し、60分の映像を書き出しで約40GB。
MAXで30分撮影し、編集書き出しすると、3桁GBはいくんじゃないかな…

ただし、MAXは前カメラ、後ろカメラだけで撮影し、HEROシリーズの様に撮影することができ、
水平機能が優秀なので、カメラを回転させようが揺らそうが水平を維持します。
これらは専用ソフトを使用してのブレ補正です。

GARMIN VIRB360も前だけ、後ろだけで撮影することは可能です。
ソフト処理でのブレ補正もかなり優秀ですが、前だけ、後ろだけの映像にはブレ補正はそれほど効きません。
メーカーに問合せましたが、返答すると言いつつ返事なしです。
パソコン専用ソフトの更新もない状態です。


MAXはとてもよいカメラですが、用途によっては使いにくいかもしれません。
とにかくデータ量が多く、PC編集、スマホ編集時に保管が大変になると思います。
他にも優秀な360°カメラは多いので、まずは用途を考え、値段を考え、どうしてもGoPro機じゃないとダメだ!
となればMAX、Fusionの購入もいいと思います。
Youtuberがやたら薦めているから!GoPro流行りだから!で購入するのはやめておいた方がいいと思います。

YoutuberがGoPro機の新作出るとやたら騒ぎますが、私はGoPro機を購入して思ったのは、
騒ぐほどのことではないし、他に優秀なカメラは多いよね?
GoProは昔から人気あるし、みんなが気になるガジェットだから、
視聴回数やチャンネル登録数を稼ぎやすく、メーカーからも提供されてるだろうし、
それでやたらYoutubeにアップされるんだよね?と考えてます。

HEROシリーズも他社アクションカムに比べ、データ量として長時間撮影できないし、4GBでファイル分割されるし、
3.5mmジャックが標準でないので音声変換モジュールつけないといけないし…
FusionとGARMIN VIRB360を比べてみましたが、VIRB360の方が優れていること多かったし。

インフルエンサーの影響力は大きいですが、言ってること、やってることが正しいとは思えません。
やはり自分で調べて判断するのが一番です。
ラーメン屋でも行列ができてるからといって絶対に美味しいわけでもないし、自分の舌に合わない場合もあります。
ガジェット類も同じですね。

主観ですが…
バイク、自転車、車などで、360°カメラで長時間撮影をする場合、
以下が動画長時間撮影に向いてると思うカメラです。

GARMIN VIRB360 (熱問題はなし、給電クレードルもあります)
KODAK 4KVR360 (熱問題はなし、2.5mmジャックで外部マイク使えます)
Insta360 One X (ただし長時間撮影で相当熱が出ます)
Insta360 One (熱問題はなし、小さくて目立たなくよい)

MAX、Fusionでの長時間撮影はやめた方がよいです。
ここぞという時に録画ならいいですけどね。

私は長時間撮影し、あとで使かう部分を取り出して編集するので、
録りっぱなしができ、画質も綺麗、データ量も少ない方が助かります。

Qoocam 8Kを予約したので、こちらも届いたら試してみようと思います。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
スナップ撮影
その他

参考になった6

満足度3
デザイン4
画質4
操作性4
機能性5
バッテリー3
携帯性3
液晶3
音質3
購入時は他のカメラもよ〜く検討して下さい。

以前の職場の影響で、360°カメラに興味を持ち、
仕事でも個人でも色々使ってきました。

GoPro Fusionを2台使用していたので、GoPro MAXが気になり購入し、
しばらく使ってみましたが…
慌てて購入することはなかったと少し後悔もあります。^^;

Fusionの時はPCやスマホにデータを取り込む際、こんなに時間かかるのか!
と後悔したことがあります。
編集し、出力する際にも時間がかかる。
(自宅PCのスペックはCPU:i9、メモリ:64GB、グラボ:1080Ti×2)

MAXはFusionに比べて早いですが、Windows用編集ソフトのGoPro MAX Exporterがいまいちです。
MACで使えるGoProプレイヤーはスマホと同じで再フレームなど使えるので便利です。
MAX編集の際、WindowsではなくMacを使用しています。

私がメインで愛用している360°カメラですが、静止画用でTheta Z1、動画はGARMIN VIRB360です。
これらのカメラと比べてですが…
GoPro MAXはとにかくデータ量が多い!
静止画はTheta Z1の方が綺麗なので比べるまでもありません。

動画について…
MAXもFusionもとにかくデータ量が大きすぎです。
他の360°カメラで5.6Kなどで撮影してもMAXより少なく、5.6Kなのでもちろん画質も綺麗です。

まだ録り比べてないので何とも言えませんが、
GARMIN VIRB360で5.7Kで編集し、60分の映像を書き出しで約40GB。
MAXで30分撮影し、編集書き出しすると、3桁GBはいくんじゃないかな…

ただし、MAXは前カメラ、後ろカメラだけで撮影し、HEROシリーズの様に撮影することができ、
水平機能が優秀なので、カメラを回転させようが揺らそうが水平を維持します。
これらは専用ソフトを使用してのブレ補正です。

GARMIN VIRB360も前だけ、後ろだけで撮影することは可能です。
ソフト処理でのブレ補正もかなり優秀ですが、前だけ、後ろだけの映像にはブレ補正はそれほど効きません。
メーカーに問合せましたが、返答すると言いつつ返事なしです。
パソコン専用ソフトの更新もない状態です。


MAXはとてもよいカメラですが、用途によっては使いにくいかもしれません。
とにかくデータ量が多く、PC編集、スマホ編集時に保管が大変になると思います。
他にも優秀な360°カメラは多いので、まずは用途を考え、値段を考え、どうしてもGoPro機じゃないとダメだ!
となればMAX、Fusionの購入もいいと思います。
Youtuberがやたら薦めているから!GoPro流行りだから!で購入するのはやめておいた方がいいと思います。

YoutuberがGoPro機の新作出るとやたら騒ぎますが、私はGoPro機を購入して思ったのは、
騒ぐほどのことではないし、他に優秀なカメラは多いよね?
GoProは昔から人気あるし、みんなが気になるガジェットだから、
視聴回数やチャンネル登録数を稼ぎやすく、メーカーからも提供されてるだろうし、
それでやたらYoutubeにアップされるんだよね?と考えてます。

HEROシリーズも他社アクションカムに比べ、データ量として長時間撮影できないし、4GBでファイル分割されるし、
3.5mmジャックが標準でないので音声変換モジュールつけないといけないし…
FusionとGARMIN VIRB360を比べてみましたが、VIRB360の方が優れていること多かったし。

インフルエンサーの影響力は大きいですが、言ってること、やってることが正しいとは思えません。
やはり自分で調べて判断するのが一番です。
ラーメン屋でも行列ができてるからといって絶対に美味しいわけでもないし、自分の舌に合わない場合もあります。
ガジェット類も同じですね。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
スナップ撮影
その他

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「MAX CHDHZ-201-FW」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ターゲット追尾機能が欲しかった  4 2020年2月18日 16:36
未完の大器  3 2020年2月18日 08:19
購入時は他のカメラもよ〜く検討して下さい。  4 2019年12月31日 11:37
初心者にはハードルが高い。  3 2019年12月12日 11:17
コンパクトビデオとして使ってます  5 2019年11月18日 15:55

MAX CHDHZ-201-FWのレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAX CHDHZ-201-FWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MAX CHDHZ-201-FW
GoPro

MAX CHDHZ-201-FW

最安価格(税込):¥57,159発売日:2019年10月25日 価格.comの安さの理由は?

MAX CHDHZ-201-FWをお気に入り製品に追加する <227

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意