『中々の傑作機』 シャープ KI-LS50-H [グレー系] 東のてつさんのレビュー・評価

2019年10月24日 発売

KI-LS50-H [グレー系]

  • 「プラズマクラスター25000」搭載のスリムな加湿空気清浄機。「COCORO AIR」を採用し、クラウドのAIにつながり運転状況や空気情報を蓄積して分析する。
  • 前方向に「プラズマクラスター」を集中的に放出し、付着臭や付着菌をきれいにする「プラズマクラスターパワフルショット」運転が可能。
  • 最初の10分間は最大風量でパワフルに吸じん、その後は部屋の汚れに合わせて自動で最適な気流に切り換えて空気を浄化する「効果実感モード」を搭載。
KI-LS50-H [グレー系] 製品画像

拡大

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥28,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥28,800

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥28,800¥37,400 (6店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥37,400 〜 ¥37,400 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:加湿空気清浄機 フィルター種類:HEPA 最大適用床面(空気清浄):23畳 フィルター寿命:10年 PM2.5対応:○ KI-LS50-H [グレー系]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

KI-LS50-H [グレー系] の後に発売された製品KI-LS50-H [グレー系]とKI-NS50を比較する

KI-NS50
KI-NS50KI-NS50

KI-NS50

最安価格(税込): ¥36,900 発売日:2020年12月 3日

タイプ:加湿空気清浄機 フィルター種類:HEPA 最大適用床面(空気清浄):23畳 フィルター寿命:10年 PM2.5対応:○
  • KI-LS50-H [グレー系]の価格比較
  • KI-LS50-H [グレー系]の店頭購入
  • KI-LS50-H [グレー系]のスペック・仕様
  • KI-LS50-H [グレー系]の純正オプション
  • KI-LS50-H [グレー系]のレビュー
  • KI-LS50-H [グレー系]のクチコミ
  • KI-LS50-H [グレー系]の画像・動画
  • KI-LS50-H [グレー系]のピックアップリスト
  • KI-LS50-H [グレー系]のオークション

KI-LS50-H [グレー系]シャープ

最安価格(税込):¥28,800 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月24日

  • KI-LS50-H [グレー系]の価格比較
  • KI-LS50-H [グレー系]の店頭購入
  • KI-LS50-H [グレー系]のスペック・仕様
  • KI-LS50-H [グレー系]の純正オプション
  • KI-LS50-H [グレー系]のレビュー
  • KI-LS50-H [グレー系]のクチコミ
  • KI-LS50-H [グレー系]の画像・動画
  • KI-LS50-H [グレー系]のピックアップリスト
  • KI-LS50-H [グレー系]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 空気清浄機 > シャープ > KI-LS50 > KI-LS50-H [グレー系]

『中々の傑作機』 東のてつさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

KI-LS50-H [グレー系]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

東のてつさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:365人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
0件
135件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
54件
ブルーレイプレーヤー
0件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
清浄能力5
脱臭能力5
静音性4
サイズ5
中々の傑作機
 

 

長年使用していたKC-D50のフィルターを全て交換する事になったので、それを機に買い換えました。

※購入してから約2ヶ月以上になり、これが最終レビューになります。

【デザイン】
デザインで本機の購入は決めていませんが、主観的にシンプルで、スタイリッシュ、塊感のあるデザインは好印象です。

【使いやすさ】
コンパクトにまとめた機種の割りに、フィルター類の掃除を含めて使い勝手で悪いところはないです。
無線LANの登録時は戸惑う事がありますが、スマホアプリ「COCORO AIR」からの連携操作は快適です。

クラウドAIによる「おまかせ」運転で、現在迄で確認されたものは、「不在と判断して加湿を停止」、「起床時に最適な運転」、「料理に最適な運転」等です。
尚、ペットを飼っていないので登録していませんが、ペットに適した運転があるかも知れません(別売りで、ペットやキッチン用脱臭フィルターもあります)

【清浄能力】
これまで使っていたKCシリーズと大差なく思えますが、センサーが多く、反応も早いので、結果、これまで使っていた機種より清浄能力は高いです。
服に付着したPM2.5も表示し、更に細かい数値はスマホで確認出来ます。

【脱臭能力】
これはプラズマクラスター25000の効果もあるんでしょうが、優れてると思います。
但し、臭いセンサーは、標準設定では非常に敏感で、食べ物等、様々な臭いに反応し過ぎるところがあります。
センサーを鈍い設定にも出来ますが、そのまま標準設定で使っています。
クラウドAI運転時の「おまかせ」で、食事に適した運転時は、臭いセンサーが更に敏感になるようです。

【静音性】
空気清浄のみの運転で「静音」運転時はシャープの空気清浄機の中でも15dBと、トップクラスに静か。
風量は、強・中・静音がありますが、マニュアルモード以外の「自動」や「おまかせ」運転等では空気の汚れ具合によって、細かく風量を調整しています。
「かなり汚れている」状態でも単純に最大風量になる事はなく、空気の汚れ具合で風量が変わるようです。
「おやすみ」運転時は空気の汚れを感知しても、通常より風量を押さた運転になります。
但し、加湿運転時は同じ「静音」でも運転音が上がってしまうのが惜しいところです。

【サイズ】
購入理由の一つにコンパクトにまとめられたサイズ感もあり、見た目にも横幅がないので、置き場は壁際限定ですが、自由度は高いです。

【加湿能力】
部屋の湿度計を見ても、前機種より能力的に高いと思います。
スマホからの操作にある「ピッタリ加湿判定」以降では、その日の温度湿度に左右されますが、外の湿度が24%時に本機の表示は52%、部屋の湿度計は56%でした(暖房時)
就寝時の「おやすみ」運転時は加湿を優先するようで、表示湿度と湿度計湿度はどちらも60%を超えます(暖房OFF時)
これは起床時の喉や肌で実感出来ますが、使用環境に左右されるものなので、過信は禁物です。
水タンクの補給は部屋の湿度でこまめにON、OFF を繰り返し、以前迄使っていた機種より補給回数が少なくなりました。

【総評】
本機は各センサーと、それに伴う反応の良さが非常に目立ちます。
臭いセンサーは元より、部屋のドアを開けて、湿度が下がれば即座に加湿を開始するレスポンスも秀逸。
空気の汚れが全く無い状態でも、湿度が下がれば風力が上がります。

スマホから操作出来る利便性や、クラウドAIとの連係で、外出先からでも部屋のエアコンディション、消耗品の交換時期が細かく分かる点は、とにかく便利。
ピッタリ加湿判定等を行えば、それを学習し「おまかせ運転」時には地域の天候や、部屋の環境に合った加湿運転を行います。

※気になる点として、本体Wi-Fiランプが点滅する現象がありました。
対処として本機のWi-Fi設定をやり直したところ、解消しています。
本機の光センサーは、部屋の照明が暗いと「消灯判定」される事があり、「おまかせ運転」時には「不在」と判断されて、クラウドAIが加湿を停止させる事があります。
加湿フィルターはシャープから出してる殆どの機種がジャバラ方式なのに対し、本機は押し洗いが出来るので、メンテは楽。

※価格コムレビューでも問題となっている加湿時の臭いについてですが、加湿運転してない時には若干臭う時がありました。
うちでは気になる程の臭いではありませんが、あまりにも長い時間、トレーに溜まった水が消費されない場合は水を捨てています。
また、その状態で、トレー内に"ぬるつき"があった場合、トレーの清掃もしています。
何日もトレーの水を消費しないのは、Ag+イオンカートリッジで除菌していても、良くない事だと思いますので。
ただ、長時間加湿が行われない場合、加湿フィルターは水に浸からない位置で止まり、実際にもフィルターは、完全に乾いていました。
この状況で、臭いは全く発生していません。
この水に浸からない位置で止まる加湿フィルターの設計は、全ての機種に以前から採用されてますが、特に良い設計だと思います。

加湿運転時での「おまかせ」、「自動」では、外の湿度や室内湿度が高い場合、本体湿度表示が60%以下でも加湿を停止する事があります。
また湿度60%以上でも加湿する時がありますが、温度と湿度で加減しているように思えます。
加湿を優先する「おやすみ」でも室内湿度によっては加湿を停止する時がありますが、臭いを嫌って加湿運転したい場合、マニュアル運転の風量「静音、中、強」では連続的に加湿するようです。
但し、本体の湿度表示が70%前後の高湿度状態では検証していないので、その辺りは分かりません。

※「ぴったり加湿判定」は約1.5時間かかり、その風量は、日常では使わないような最大風量になる時もあるようで、運転音もそれなりに煩くなる理由から、不在時に行うのがベターです。

本機の前に発売された機種と、空気清浄機としての性能は、変わらないかも知れませんが、コンパクトなスタンダードモデルの位置付けで、価格の割りには中味が随分と高性能機、満足感が高い買い物でした。

設置場所
寝室・自室
主な用途
花粉症対策
ハウスダスト

参考になった54人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
清浄能力5
脱臭能力5
静音性4
サイズ5
中々の傑作機
 

 

長年使用していたKC-D50のフィルターを全て交換する事になったので、それを機に買い換えました。

※使っていて気になる点があったので、加筆修正しました。
同梱されてる使い捨てプレフィルターを使用してのレビューです。

【デザイン】
デザインで購入を決めていませんが、主観的にはシンプルでスタイリッシュ、塊感のあるデザインは好印象です。

【使いやすさ】
コンパクトにまとめた機種の割りに、フィルター類の掃除を含めて使い勝手が悪いところはないです。
無線LANの登録時は戸惑う事がありますが、スマホアプリ「COCORO AIR」からの連携操作は快適で、これに慣れると後戻り出来ないくらいです。
「おまかせ運転」ではクラウドAIが不在と判断したり、料理に合わせた運転にする事もあります。

【清浄能力】
これまで使っていたKCシリーズと大差なく思えますが、センサーが多く、反応も早いので、結果、前機種より清浄能力は高いです。
服に付着したPM2.5にもセンサーが反応します。

【脱臭能力】
これはプラズマクラスター25000の効果もあるんでしょうが、優れてると思います。
但し、臭いセンサーは、標準設定では非常に敏感で、食べ物等、様々な臭いに反応し過ぎるところがあります。
鈍い設定にも出来ますが、そのまま標準設定で使っています。

【静音性】
空気清浄のみの運転で「静音」運転時はシャープの空気清浄機の中でも15dBと、トップクラスに静か。
寝室でも問題ない静かさだと思いますが、加湿運転時は同じ「静音」でも運転音が上がってしまうのが惜しいところです。
尚、普段は風量「自動」か「おまかせ」を使っています。

【サイズ】
購入理由はコンパクトにまとめられたサイズ感もあり、見た目にも横幅がないので、置き場は壁際限定ですが、自由度は高いです。
水タンクは一見薄型に見えますが、容量は前機種と同じ。

【加湿能力】
部屋の湿度計を見ても、前機種より能力的に高いです。
スマホからの操作にある「ピッタリ加湿判定」以降では、その日の温度湿度に左右されますが、外の湿度が24%時に本機の表示は52%、部屋の湿度計は56%でした(暖房時)
尚、就寝時の「おやすみ」運転時では加湿を優先するようで、表示湿度と湿度計湿度はどちらも60%を超えます。
これは起床時の喉や肌で実感出来ますが、使用環境に左右されるものなので過信は禁物です。
水タンクの補給も、部屋の湿度でこまめにON、OFF を繰り返し、以前迄使っていた機種より補給回数は少なく思えます。
加湿フィルターは、シャープから出してる殆どの機種がジャバラ方式なのに対し、本機は押し洗いが出来るので、メンテは楽です。
ただ、加湿を優先させたいなら、KI-LX75が加湿フィルターをW(二枚重ね)で使っているので本機よりかなり余裕がありそうです。

【総評】
使っていた機種が古かったせいか、本機は各センサーの反応の良さが非常に目立ちます。
臭いセンサーは元より、部屋のドアを開けて、湿度が下がれば即座に加湿を開始するレスポンスも秀一。
一番感心した点は、やはりスマホから操作出来る利便性や、クラウドAIとの連係で、外出先からでも部屋のエアコンディションや消耗品の交換時期が細かく分かる事。
ピッタリ加湿判定等を行えば、それを学習し「おまかせ運転」時には地域の天候や、部屋の環境に合った加湿運転を行います。
COCORO AIRを使用しなくても、機能や使い勝手に問題はありませんが、とにかく便利です。
気になる点として、使用中ルーターに問題がないのにWi-Fiランプが点滅する現象がありました。
対処として本機のWi-Fi設定をやり直したところ、現在は解消しています。
また、本機の光センサーは、部屋の輝度が低いと消灯と判定される事があり、「おまかせ運転」時に「不在」と判断されて、クラウドAIが加湿を停止される事があります。

※「ぴったり加湿判定」は、約1.5時間かかり、風量は日常では使わないような最大風量になるようで、運転音もそれなりに煩くなる理由から、不在時に行うのがベターです。

本機の前に発売された機種と、機能的には何も変わらないかも知れませんが、コンパクトなスタンダードモデルの位置付けで、価格の割りに、中味は随分と高性能機だから、満足感が高い買い物でした。

設置場所
寝室・自室
主な用途
花粉症対策
ハウスダスト

参考になった17

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
清浄能力5
脱臭能力5
静音性4
サイズ5
中々の傑作機
 

 

長年使用していたKC-D50のフィルターを全て交換する事になったので、それを機に買い換えました。

【デザイン】
デザインで購入を決めていませんが、主観的にはシンプルでスタイリッシュ、塊感のあるデザインは好印象です。

【使いやすさ】
コンパクトにまとめた機種の割りに、フィルター類の掃除を含めて使い勝手が悪いところはないです。
戸惑うとすれば、無線LANの登録時ですが、特にスマホアプリ「COCORO AIR」からの操作は快適で、これに慣れると後戻り出来ないくらいです。
「おまかせ運転」時には誰も居ないと判断し、クラウドAIが加湿運転を停止させる事もあります。

【清浄能力】
これまで使っていたKCシリーズと大差なく思えますが、センサーが多く、反応も早いので、結果、前機種より清浄能力は高いです。
服に付着したPM2.5にもセンサーが反応します。

【脱臭能力】
これはプラズマクラスター25000の効果もあるんでしょうが、優れてると思います。
但し、臭いセンサーは、標準設定では非常に敏感で、食べ物等、様々な臭いに反応し過ぎるところがあります。
鈍い設定にも出来ますが、そのまま標準設定で使っています。

【静音性】
空気清浄のみの運転で「静音」運転時はシャープの空気清浄機の中でも15dBと、トップクラスに静か。
寝室でも問題ない静かさだと思いますが、加湿運転時は同じ「静音」でも運転音が上がってしまうのが惜しいところです。

【サイズ】
購入理由はこのサイズ感もありまして、コンパクトにまとめられており、見た目にも横幅がないので、壁際に限定されても置き場の自由度は高いです。
水タンクは一見薄型に見えますが、容量は前機種と同じ。

【加湿能力】
部屋の湿度計を見ても、前機種より能力的に高いです。
特に、スマホからの操作にある「ピッタリ加湿判定」以降では、外の湿度が24%時に空気清浄機の表示は52%で、部屋の湿度計は56%でした(暖房時)
就寝時の「おやすみ」運転時ではより加湿をするようで、表示湿度と湿度計湿度はどちらも60%を超えます。
これは起床時の喉や肌で実感出来ます。
水タンクの補給も部屋の湿度でこまめにON、OFF を繰り返し、クラウドAIからの指令もあって、これまで使っていた機種より補給回数がかなり少なくなりました。

【総評】
これまで使っていた機種が古かったせいか、各センサーの反応の良さが非常に目立ちます。
臭いセンサーは元より、部屋のドアを開けて、湿度表示が60%以下になれば、即座に加湿を開始するレスポンスも秀一。
一番感心した点は、やはりスマホから操作出来る利便性や、クラウドAIとの連係で、外出先からでも部屋のエアコンディションが細かく分かる事です。
ピッタリ加湿判定等を行えば、それを学習し、「おまかせ運転時」には地域の天候や、部屋の環境に合った運転を行います。
尚、クラウドAIから運転時はWi-Fi表示の隣にあるクラウドのマークが点数します。
COCORO AIRを使用しなくても、機能や使い勝手に問題はありませんが、とにかく便利。

まだ運転を開始してから24時間フル稼働で100時間を超えた程度ですが、フィルターの能力的には古い機種と同じはずなのに、各センサーの細かな制御とクラウドAI等で、随分と進化した印象を持ちました。
コンパクトなスタンダードモデルの位置付けで、価格の割りに、中味は随分と高性能機だから、満足感が高いです。

設置場所
寝室・自室
主な用途
花粉症対策
ハウスダスト

参考になった6

 
 
 
 
 
 

「KI-LS50-H [グレー系]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
リビングには、デザインと静粛性を重視しました。  5 2021年4月8日 23:34
空気清浄機はシャープ!  5 2021年3月26日 12:23
音が静かです  5 2021年3月24日 19:58
効果を感じない。  2 2021年3月14日 21:50
高齢者向け  5 2021年3月11日 20:57
いい仕事している感じがします!  4 2021年3月3日 09:13
クラウド 最適 空気清浄機  4 2021年2月9日 14:23
反応に不安を感じたら問い合わせよう!  2 2020年9月28日 08:44
スマホで室内の空気をチェック  5 2020年5月16日 03:56
中々の傑作機  5 2020年4月25日 20:45

KI-LS50-H [グレー系]のレビューを見る(レビュアー数:12人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

KI-LS50-H [グレー系]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

KI-LS50-H [グレー系]
シャープ

KI-LS50-H [グレー系]

最安価格(税込):¥28,800発売日:2019年10月24日 価格.comの安さの理由は?

KI-LS50-H [グレー系]をお気に入り製品に追加する <153

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(空気清浄機)

ご注意