『※20191110追記 イヤピセッティングの1提案』 Noble Audio FALCON NOB-FALCON Uehara課長さんのレビュー・評価

2019年10月下旬 発売

FALCON NOB-FALCON

  • 「Dual-layered Carbon Driver」を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。従来のグラフェン系ドライバーと比べてひずみを約1/2に低減する。
  • Qualcomm製SoC「QCC3020」を採用し、SBC、AAC、Apt X&TWS+に対応。耳からの脱落を防ぐePro audio製「TWS用イヤーチップ」を装備。
  • Bluetoothデバイスとの接続安定性にすぐれた「High Precision Connect Technology」を採用し、水没にも耐えるIPX7対応設計。
FALCON NOB-FALCON 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥15,180

(前週比:-820円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥15,180

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥15,180〜¥19,260 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥15,180 〜 ¥16,000 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz FALCON NOB-FALCONのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • FALCON NOB-FALCONの価格比較
  • FALCON NOB-FALCONの店頭購入
  • FALCON NOB-FALCONのスペック・仕様
  • FALCON NOB-FALCONのレビュー
  • FALCON NOB-FALCONのクチコミ
  • FALCON NOB-FALCONの画像・動画
  • FALCON NOB-FALCONのピックアップリスト
  • FALCON NOB-FALCONのオークション

FALCON NOB-FALCONNoble Audio

最安価格(税込):¥15,180 (前週比:-820円↓) 発売日:2019年10月下旬

  • FALCON NOB-FALCONの価格比較
  • FALCON NOB-FALCONの店頭購入
  • FALCON NOB-FALCONのスペック・仕様
  • FALCON NOB-FALCONのレビュー
  • FALCON NOB-FALCONのクチコミ
  • FALCON NOB-FALCONの画像・動画
  • FALCON NOB-FALCONのピックアップリスト
  • FALCON NOB-FALCONのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

FALCON NOB-FALCONのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 銅メダル

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:431人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
65件
468件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
13件
103件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
※20191110追記 イヤピセッティングの1提案
 

左側が付属のイヤピを目一杯押し込んだ状態。

NUALのNT01AXでも実践しています。

 

※2019年11月10日追加レビュー

もしかするとステムが長くてどうにも痛みや違和感が....という方の為にイヤピセッティングの提案です。
自分もfalconの他にNUAL NT01AXで実践しています。

アレコレイヤピを交換する前に、付属のイヤピを通常の位置よりも更に押し込んでみて下さい。
ステムの先端とツライチになる位まで押し込むと、筐体表面からステム先端迄の寸法が1〜2mm位短くなる筈(写真参照)


更にイヤピ先端迄の直径が細くなりますから、その分奥まで筐体を挿入する事が出来てフランケン感が幾分軽減されます。

勿論、外耳道の湾曲具合や大きさで感じ方は人其々ですから誰にでも満足できる結果になるとは限りませんが。

他のイヤホンにも簡単に応用できて、掛かる費用はゼロ。
フィッティングの1案としてお試し下さい。



購入年月日:2019年10月26日
購入方法:eイヤホン通販


nobleというブランドは視聴処か触った事も有りませんが、もし気に入らなければ売り払えば良いや位のノリで購入。

特に長いステムが懸念事項でしたが、いざ装着してみると全くの杞憂で、今の処長時間装着していても痛みや違和感は全然問題なしです。
装置感、機能性、音質、何れも高いレベルでまとった傑作機だと思います。

以下購入直後のレビューです。



【デザイン】

若干地味な印象も有りますが、変にメッキ加工やコーティング等の装飾は使い込むとみすぼらしく感じる事が多い為、此のくらいで丁度良いです。

筐体横のnobleロゴが装着時にも目立つ感じで格好良いです。

ステムの長さと少し厚目な筐体は、少し耳の外に飛び出しますが、デザインが関係してるのか其程フランケン感は無いです。


【高音の音質】【低音の音質】

高音域から低音域まで満遍なくでています。
でもフラットで退屈という事ではなく、僅かなドンシャリといった感覚。
ボーカルも前に出てくる感じで、低音や高音が強すぎて埋もれてしまう事も無く、聴き疲れしない程度の解像感もあります。

箱出し直後は高音域が極僅かにシャリ付く様に思いましたが、現在20時間程聴き込んでエージングが進んだのか、聴覚と脳内補正の影響なのか音の粒が丸くなったというか、実に聴きやすい音になったと思います。

更に変化するのか分かりませんが、此からの使い混みが非常に楽しみな機材だと思います。


【フィット感】

購入前に一番心配したしたのが此の項目。
見た目が少し長めなステムと厚い筐体が、自分の耳にしっかり嵌まるのか、手元に来るまで写真とにらめっこしてました。

確かに実際装着すると筐体の1/3位が耳の外に飛び出しますが、装置感は非常に素晴らしく、外耳道の奥に入る感覚と筐体全部でフィッティングする感覚は、他のTWSには無いものです。

でも、耳周りの小さな方や外耳道の湾曲が強い方はどうやっても合わない可能性がありますから、出来るだけ購入前に試聴と試着はした方が良いでしょう。


【外音遮断性】【音漏れ防止】

両項目共、非常に高いと思います。

使用するイヤーピースに依存する処が大きいと思います。
自分はA-focusというブランドのウレタンイヤピを使っています。
TWS用で傘の部分が薄く、sizeがSMLとあって、高耐久、しかも安いという中々コスパの高いイヤーピースです。
外耳道の奥までイヤーピースが入りますし、筐体のフィット感も高いですから遮音性はTWSの中でもトップクラスでしょう。

音漏れも何時もの如く女房に耳を近付けて確認して貰いましたが、一切漏れて無いとの事です。


【携帯性】

充電ケースが小さい為、ワイシャツの胸ポケットにも余裕で入ります。
もう少し大きなケースでバッテリー容量を上げても良かった様に思いますが、その辺りは携帯性とのトレードオフになりますから難しい処です。



【総評】

操作性はAVIOTの其と殆ど同じで、複雑な事も無いですから直ぐに慣れると思います。
ボタンのクリック感が素晴らしく、3回の連続押しでも、誤動作なく扱う事が出来ます。

ボタンが鈍く光るのは好みが別れそうですが、年末迄に発表予定のアプリでon/offが出来ると良いですね。

あとはもう1色位、例えば白や銀、青等のカラバリがあれば女性にもある程度の支持を集めるかと。

全体的に良くできた機材だと思いますが、長めのステムが人を選ぶかもしれません。
それ以外は大きな欠点も無く、約18000円の予算が有るなら是非とも購入候補に入れて頂ければと思います。



※年末年始辺りで追加レビュー予定です。



主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった13人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
NOBLEのブランドに恥じない傑作機。

購入年月日:2019年10月26日
購入方法:eイヤホン通販


nobleというブランドは視聴処か触った事も有りませんが、もし気に入らなければ売り払えば良いや位のノリで購入。

特に長いステムが懸念事項でしたが、いざ装着してみると全くの杞憂で、今の処長時間装着していても痛みや違和感は全然問題なしです。
装置感、機能性、音質、何れも高いレベルでまとった傑作機だと思います。

以下購入直後のレビューです。



【デザイン】

若干地味な印象も有りますが、変にメッキ加工やコーティング等の装飾は使い込むとみすぼらしく感じる事が多い為、此のくらいで丁度良いです。

筐体横のnobleロゴが装着時にも目立つ感じで格好良いです。

ステムの長さと少し厚目な筐体は、少し耳の外に飛び出しますが、デザインが関係してるのか其程フランケン感は無いです。


【高音の音質】【低音の音質】

高音域から低音域まで満遍なくでています。
でもフラットで退屈という事ではなく、僅かなドンシャリといった感覚。
ボーカルも前に出てくる感じで、低音や高音が強すぎて埋もれてしまう事も無く、聴き疲れしない程度の解像感もあります。

箱出し直後は高音域が極僅かにシャリ付く様に思いましたが、現在20時間程聴き込んでエージングが進んだのか、聴覚と脳内補正の影響なのか音の粒が丸くなったというか、実に聴きやすい音になったと思います。

更に変化するのか分かりませんが、此からの使い混みが非常に楽しみな機材だと思います。


【フィット感】

購入前に一番心配したしたのが此の項目。
見た目が少し長めなステムと厚い筐体が、自分の耳にしっかり嵌まるのか、手元に来るまで写真とにらめっこしてました。

確かに実際装着すると筐体の1/3位が耳の外に飛び出しますが、装置感は非常に素晴らしく、外耳道の奥に入る感覚と筐体全部でフィッティングする感覚は、他のTWSには無いものです。

でも、耳周りの小さな方や外耳道の湾曲が強い方はどうやっても合わない可能性がありますから、出来るだけ購入前に試聴と試着はした方が良いでしょう。


【外音遮断性】【音漏れ防止】

両項目共、非常に高いと思います。

使用するイヤーピースに依存する処が大きいと思います。
自分はA-focusというブランドのウレタンイヤピを使っています。
TWS用で傘の部分が薄く、sizeがSMLとあって、高耐久、しかも安いという中々コスパの高いイヤーピースです。
外耳道の奥までイヤーピースが入りますし、筐体のフィット感も高いですから遮音性はTWSの中でもトップクラスでしょう。

音漏れも何時もの如く女房に耳を近付けて確認して貰いましたが、一切漏れて無いとの事です。


【携帯性】

充電ケースが小さい為、ワイシャツの胸ポケットにも余裕で入ります。
もう少し大きなケースでバッテリー容量を上げても良かった様に思いますが、その辺りは携帯性とのトレードオフになりますから難しい処です。



【総評】

操作性はAVIOTの其と殆ど同じで、複雑な事も無いですから直ぐに慣れると思います。
ボタンのクリック感が素晴らしく、3回の連続押しでも、誤動作なく扱う事が出来ます。

ボタンが鈍く光るのは好みが別れそうですが、年末迄に発表予定のアプリでon/offが出来ると良いですね。

あとはもう1色位、例えば白や銀、青等のカラバリがあれば女性にもある程度の支持を集めるかと。

全体的に良くできた機材だと思いますが、長めのステムが人を選ぶかもしれません。
それ以外は大きな欠点も無く、約18000円の予算が有るなら是非とも購入候補に入れて頂ければと思います。



※年末年始辺りで追加レビュー予定です。



主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった6

満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
NOBLEのブランドに恥じない傑作機。
 

SR15に接続。画像使い回しでスミマセンm(__)m

A-focusというブランドのウレタンイヤピを使用。

 

購入年月日:2019年11月26日
購入方法:eイヤホン通販


nobleというブランドは視聴処か触った事も有りませんが、もし気に入らなければ売り払えば良いや位のノリで購入。

特に長いステムが懸念事項でしたが、いざ装着してみると全くの杞憂で、今の処長時間装着していても痛みや違和感は全然問題なしです。
装置感、機能性、音質、何れも高いレベルでまとった傑作機だと思います。

以下購入直後のレビューです。



【デザイン】

若干地味な印象も有りますが、変にメッキ加工やコーティング等の装飾は使い込むとみすぼらしく感じる事が多い為、此のくらいで丁度良いです。

筐体横のnobleロゴが装着時にも目立つ感じで格好良いです。

ステムの長さと少し厚目な筐体は、少し耳の外に飛び出しますが、デザインが関係してるのか其程フランケン感は無いです。


【高音の音質】【低音の音質】

高音域から低音域まで満遍なくでています。
でもフラットで退屈という事ではなく、僅かなドンシャリといった感覚。
ボーカルも前に出てくる感じで、低音や高音が強すぎて埋もれてしまう事も無く、聴き疲れしない程度の解像感もあります。

箱出し直後は高音域が極僅かにシャリ付く様に思いましたが、現在20時間程聴き込んでエージングが進んだのか、聴覚と脳内補正の影響なのか音の粒が丸くなったというか、実に聴きやすい音になったと思います。

更に変化するのか分かりませんが、此からの使い混みが非常に楽しみな機材だと思います。


【フィット感】

購入前に一番心配したしたのが此の項目。
見た目が少し長めなステムと厚い筐体が、自分の耳にしっかり嵌まるのか、手元に来るまで写真とにらめっこしてました。

確かに実際装着すると筐体の1/3位が耳の外に飛び出しますが、装置感は非常に素晴らしく、外耳道の奥に入る感覚と筐体全部でフィッティングする感覚は、他のTWSには無いものです。

でも、耳周りの小さな方や外耳道の湾曲が強い方はどうやっても合わない可能性がありますから、出来るだけ購入前に試聴と試着はした方が良いでしょう。


【外音遮断性】【音漏れ防止】

両項目共、非常に高いと思います。

使用するイヤーピースに依存する処が大きいと思います。
自分はA-focusというブランドのウレタンイヤピを使っています。
TWS用で傘の部分が薄く、sizeがSMLとあって、高耐久、しかも安いという中々コスパの高いイヤーピースです。
外耳道の奥までイヤーピースが入りますし、筐体のフィット感も高いですから遮音性はTWSの中でもトップクラスでしょう。

音漏れも何時もの如く女房に耳を近付けて確認して貰いましたが、一切漏れて無いとの事です。


【携帯性】

充電ケースが小さい為、ワイシャツの胸ポケットにも余裕で入ります。
もう少し大きなケースでバッテリー容量を上げても良かった様に思いますが、その辺りは携帯性とのトレードオフになりますから難しい処です。



【総評】

操作性はAVIOTの其と殆ど同じで、複雑な事も無いですから直ぐに慣れると思います。
ボタンのクリック感が素晴らしく、3回の連続押しでも、誤動作なく扱う事が出来ます。

ボタンが鈍く光るのは好みが別れそうですが、年末迄に発表予定のアプリでon/offが出来ると良いですね。

あとはもう1色位、例えば白や銀、青等のカラバリがあれば女性にもある程度の支持を集めるかと。

全体的に良くできた機材だと思いますが、長めのステムが人を選ぶかもしれません。
それ以外は大きな欠点も無く、約18000円の予算が有るなら是非とも購入候補に入れて頂ければと思います。



※年末年始辺りで追加レビュー予定です。



主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「FALCON NOB-FALCON」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
WF-1000M3、AirPods proとの比較  4 2020年7月9日 17:48
メーカー保証が最悪  4 2020年7月2日 15:36
音質良し  4 2020年6月29日 11:43
ちゃんとNobleの音がする  5 2020年6月8日 08:49
Anker liberty airから乗り換え  4 2020年6月4日 23:42
コスパが最高です!  5 2020年4月15日 20:38
ワイヤレスは現状これで満足  5 2020年4月10日 17:33
製品としてどうか  1 2020年4月9日 15:28
初TWSは君に決めた  5 2020年4月8日 18:03
非常に解像度もコスパも高いです  5 2020年4月1日 23:40

FALCON NOB-FALCONのレビューを見る(レビュアー数:43人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

FALCON NOB-FALCONのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FALCON NOB-FALCON
Noble Audio

FALCON NOB-FALCON

最安価格(税込):¥15,180発売日:2019年10月下旬 価格.comの安さの理由は?

FALCON NOB-FALCONをお気に入り製品に追加する <336

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意